1 | 2 次ページ >> ▼ /
2005年07月31日

今日はフジの最終日でみんな夢の様な体験してる。俺明日会社。

テーマ:ゆるーい文

Tru Calling: Season 1 (6pc) / (Ws Dub Sub Dol Sen)

「24」のシーズン2は置いといて(笑)、「トゥルー・コーリング」

見ました。

まだ2話しかみてないんですど、感想から入ると、「24」が

化学調味料の入りまくったケミカルジャンクフードとしたら

(それはそれでありだった)、

これは、職人さんが丁寧に作ったお菓子という感じで良し。

まあ、主人公が大学卒業したての可愛い女の子というだけで、

24のジャックバウアーの男根臭さに辟易しかけてた俺にとって

OKだったという話もありますが(笑)

話の起点が死から始まっており、死体の情報等から、推理を

張りめぐらして死が起こるのを防ぐという発想が抜群に面白い。

しかも2話目で、既に意外な展開がありグッときた。(これ大事)


又、1日をやり直すことができるため、サブ的要素として、あの時

こうすれば良かったと思うプライベートなことをトゥルーがいちいち

やり直しているのがいい。俺もしてえよ(笑)

脚本が丁寧に作られているので、これは今後も借りちゃう。

たぶん日本にも一年後ぐらいに似たようなドラマ出てくる予感だす(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年07月30日

誰か彼を助けてあげて

テーマ:音楽

>スマッシング・パンプキンズの解散

>(http://www.barks.jp/news/?id=52011097

>から約5年、先月に米有力紙に再結成を熱望する広告

>(http://www.barks.jp/news/?id=1000009163 )を掲載したビリー・コーガン

>だが、オルタナロック界のビッグバンド解散の波及は、やはり大きかったようだ
>。UNDERCOVER NEWSなどが伝えたところによると、コーガンは7月26日、

>オーストラリアのメルボルンで行われた公演で、オーディエンスの

>”スマッシング・パンプキンズの曲”を求める声に憤慨し、途中でステージを

>去ってしまった。

>情報筋によれば、コーガンはパンプキンズの曲を求める観客に向かって
>「今を生きることが出来ないのか?なぜ過去を生きなければいけないんだ?」

>と叫んだ。
>それでも、止まないスマパンコールに、終いには「ファック!」と吐き捨て

>ステージを降りたという。


えー、この人、ちょっとといいますか、完全におかしくなってますね。

自分で新聞に載せたんだろ(笑)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年07月29日

曽我部恵一 LOVE LETTER

テーマ:音楽
曽我部恵一
ラブレター


初めてサニーデイの事を思い出さずに聴くことができた。

本当の意味での、アーティスト曽我部恵一のソロは

このアルバムから始まる。そう思う。


前のツアーで曽我部が言っていた、

「青春は何度でも終わり、何度でも始まるんだ」

という言葉。


鼻で笑ってしまうような台詞だが、このアルバムを聴くと

そんなへらず口を叩く気にもならない。


まんまその通り、”青春の熱情”がつまっている。


歌詞とメロディーはより青臭く、声は艶やかに、

ギターはうるさくストロークを繰り返している。

正直、驚愕した。


曽我部もう34歳だよ?2人目の子供もできるんだよ?

なのになんで、自分で自主レーベル仕切って、2,000円で

アルバム売って、子供の世話までして、こんなに暑苦しく

歌い続けられるんだよ。


年をとることは、無駄に賢くなって、惰性と計算で動いて

いくことにならざるをえないんじゃないのかい?

自分を犠牲にしていくことになるんじゃないのかい?



・・・・あんたみたいな30代になりたかとです。



ベストトラックは2曲目”有名になりたい”。

サニーデイの頃のあんたなら笑ってた。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年07月27日

に、にいさーん!はあ、はあ。

テーマ:音楽

・AIRが昨日のリキッドで、

ルーシーとエブリシング
 やったらしい。。マジですか??


・あ、故障してたクーラー、修理完了しました。よかった、よかった。

 寮監さん、ほんとにありがとう。


 クーラー気持ちいいなあ・・・・・クーラー、クーラー、クーラー・・・。。

 クーラシェイカー?


Kula Shaker
Peasants, Pigs & Astronauts [Bonus Tracks]


輝かしい1stで”太陽をつかんでしまった男”、クリスピアン・ミルズが

ナチス支持疑惑でUKプレスに叩きに、叩かれ、作りあげた漆黒の

アルバムがこの2nd。


「農民と豚と宇宙飛行士」というイッちゃったタイトルが、

示す様に、確実にシスの暗黒卿の影響下にある、

ダークフォースを使うミルズウォーカーがいます。

シュコー、シュコーいってます(笑)


「ミスティカル・マシンガン」と「シャワー・ユア・ラブ」

という超名曲が2曲入ってる。他ほぼ捨て曲。

落差がすげえ(笑)


そんな暗いアルバムが大好物な俺は駄目ダークサイド人間!

仕事頑ガレ!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年07月26日

HIMITSU GIRL'S TOP SECRET

テーマ:音楽
ZAZEN BOYS
HIMITSU GIRL'S TOP SECRET

ザゼンのニューマキシです。

ジャケ最高。


タイトル、訳すと”秘密少女の最高の秘密”。


何それっ!俺知りたい、むちゃくちゃ知りたいよ!!わんわんっ!

(あ、ロリコンじゃないです。念のため)


アヒトイナザワが抜けてからの初音源ですが、

ぶっちゃけ、私にはドラムの違いが全然わかりませんでした。。

それどころか、2ndより、音の塊が更に凄いことになってます。

向井むき出し。


一聴して思い出したのが、ツェッペリンの”プレゼンス”。

ギターとドラムが同期して、妙なグルーブが生まれている

ところが近い。ほんとクセになる。


邦楽で、この音出して売れてるのって尊敬せずにいられません。


そのアナーキーさ、革新性を、今のくるまた兄さんにも一割で

いいんで分けてあげて下さい(泣)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年07月25日

トゥエンティ・フゥー!

テーマ:ゆるーい文

というわけで、やっと、全部見終わりました、24シーズン1。(遅っ!)


感想はというと、物語が佳境になるにつれ、僕のテンションは

ちょっとずつさがっていくという微妙なパターン。。


出だしが抜群に面白かっただけに後半の失速は残念。

二十四話じゃなくて、十二話ぐらいに絞ったら良かった

かなあというのが本音。

(でもそれじゃ24じゃないなあ。(苦笑))


最後、何気にラスボスがデニスホッパー

で超焦った!いきなり過ぎて鼻血が出ました。


でも普通にあっさりと殺された。すげえ勿体ない使い方(笑)

せっかくなんだから、カリスマ性に満ち溢れた、イカれたロマンチスト

なラスボスにして欲しかったなあ。

ベンジーが怒るよ(笑)


でも、十分借りた価値はあったんで、シーズン2に進むか

迷い中。

「トゥルー・コーリング」も気になるんだよなあ。

今度は時代に乗り遅れたくないし(笑)


あー、暑い。暑過ぎ。Gラブ聴いてやり過ごしてます(←単純)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年07月24日

深く潜っててもいい?

テーマ:ゆるーい文

・エアコンが壊れました。。(温風しかでない。。)

・パソコンのキーボードも掃除中水かけて故障しました。。

 うわーん、あほー(ノ*´Д`)ノ


こんなついてない夜は読書して寝るに限る。。


今、読んでるのは、らもさんの゛牢屋でやせるダイエット”。


相変わらずのらもさん節で、獄中での体験を通して、

人間とは?を綴ってくれています。


薬やったり、アル中だったりしたけど、こんなに優しくて、

品のある人いないよなあ。

同じ関西人なのが凄くうれしい。


亡くなられてからもう一年経つんですね。。

改めて、ご冥福お祈り致します。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年07月22日

サマソニ、タイムテーブル出てる。

テーマ:音楽

8/13(土)

くーーー、やっぱLa'sとoasis被ってる(;´д`)ノ


La's見て、全力ダッシュで兄弟だな。

この機会を逃すと一生来ない気がするだけに、

「THERE SHE GOES」だけは聴かないと。。

でも「DON'T LOOK BACK IN ANGER」も聴きてえ!

両方聴けたらほんと神。お願いしますよ。


それ以外は、TOBは当然見るとして、BROC PARTYと

ラムシュタインが被ってる!

ラムシュタイン、ステージ上でムチ使うんだよな。見てえ。。

音も変態的なヘビメタで魅力的だし、かーっ悩む。



8/14(日)

イエス!AIRとMAD CUPSLE MARKETS被ってない!!

クリマングッジョブ( ノ ̄∇ ̄)ノ


でもAIRってAQUAステージトップバッターなのな。

はたして人が集まるんでしょうか(汗)

入りの悪さに怒って、くるまた兄さんがゴリゴリのノイズを

暴力的に撒き散らかしてくれたら、それはそれで恍惚と

させられるのですが。(笑)


tears→IAN BROWNラインはあらためてタイムテーブルで見ると、

幸せ過ぎる!MY青春が!!

「SHE BANGS THE DRUMS」のベースが鳴りだしたら号泣です。

バーナードが「DROWNERS」のイントロ弾き出したら号泣です。

(←さすがに弾かんとは思うが)


3週間後が待ちきれん。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年07月21日

最後のミュージカルバトンですよ(涙)!

テーマ:音楽

というわけで、不肖私めが、ささっと答えさせて

頂きます(赤面)

(ウタさん、ありがとう!)

Q1◆コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量

 iTunesに8G程です。思たより少な。

Q2◆今聞いている曲

 Vinesの「Homesick」。最近また1stにはまり中。

 下のアルバムでグランジ魂に火がついたせいですな。

 ↓↓

Q3◆最後に買ったCD

 Nine Black Alps「Everything is」

 これは当たり。まじ当たり。

 ライブ見たかとです。

Q4◆よく聞く、または特別な思い入れのある5曲

  I Am The Resurrection/The Stone Roses

えー、IDからモロわかるように、わたくしローゼズ気○いです。

 イアン、ジョン、マニは、それぞれ別々に見たこと

 がありますが、僕は、死ぬまでに、黄金の4人が

 一緒にやる姿を見たいのです(涙)

 彼らの再結成を一生待ち続けることでしょう。ええ。

 ローゼズから1曲などとても選べないのですが、

 唯一見たことがなく、そしてローゼズグルーブの核

 であるレニのドラムが素晴らしいこの曲を。

 PINK/Thee Michelle Gun Elephant

アルバムだとダントツで「GEAR~」ですが、1曲と

 言われればラストアルバムに入っているこれ。

 この曲でのアベのギターは延々泣いている。

 ミッシェルという壮大な抒情詩が終わりを告げる

 ことに対しての鎮魂歌に聴こえる。

 チバの横でずーっとギターを弾いていたいといっていた

 アベ。ラストヘブンでの「ありがとう」は絶対忘れない。

 球根/THE YELLOW MONKEY

イエモンの曲は全て好きだが、

 吉井和哉、ど真ん中のこの曲を。

 暗くて、重くて、悲しいけど「生命のスタッカート」が

 溢れているこの曲が、オリコンの1位をとったことは

 くそファッキン素晴らしいことだったと思う。

 自分にとって大事過ぎてめったに聴けません。

 Why don't you come with me/Spiral Life

 タイトル通り、今では誰もついていかなくなった

 くるまた兄さんですが(笑)、この時は人気絶頂でした。

最初、ラジオから流れてきたとき、格好良過ぎて

 鼻血が出ました。今聴いても神が降臨してると

 思います(笑)

 ギターはまんま「メランコリー」時のスマパンですが、

 この人(車谷浩司)がヘビメタと60'S UKと、魔法を

 掛け合わせて凄いことになってます。

 血沸き肉踊るとはこの曲のことですな。

 24時のブルース/サニーデイ・サービス

 曽我部先生が傑作「Sunny Day Service」の後に作った

 泥臭いどしゃめしゃなアルバム「24時」のラス曲。

 (←でも一番好きなアルバム)

 「いろんな場所でみんな、星に祈り、いろんな場所で

 みんな、愛しあう」

 というアルバムの最後の最後で、世界を俯瞰した

 地点から、優しく描いている調べがとても美しい。

 好き。

 

Q5◆バトンを渡す5人

アンカーでお願いします。

いやー、書いてみるとすげえ楽しかった。

仕事の疲れぶっとんだよ!

PCなんか見たくもなかったけど、アンカーだけ

あって超速で書けた(笑)

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005年07月18日

コミックバトンです

テーマ:ゆるーい文

というわけで、恐らく、最後の方に回ってきたコミックバトン(泣)

と思われますが、書かせて頂きます。


■あなたのコミック所持数は?


 今は30冊ぐらい。実家には500冊ぐらいと思われ。


■今、読んでいるコミックは?


 何も読んでないですね。。


■最後に買ったコミックは?


 リアル4巻 井上雄彦

 今、買っているのはこの漫画だけです。

 ほんと漫画買わなくなった。。


■よく読む、または思い入れのあるコミック5冊


 ジョジョの奇妙な冒険 10巻  

 小学生だった僕に強烈な衝撃を与えてくれた漫画。

 今でも、人生のピンチに立ったときは、ジョセフならどうするか

 を想定して乗り切る(←嘘)

 それぐらい2部のジョセフは魅力的。

 周りの登場キャラクターも最高。


 中でも、シーザーが死ぬとき、ジョセフのためにワムウのピアス

 を取って、波紋のシャボン玉を残すシーンは号泣。

 そのシャボンを敢えて割らなかった、ワムウにもほんとシビれた。

 ”漢”というものを教えてくれた、人生の教科書。


 カメレオン 全47巻

 僕にとって、YAZAWAといえば栄吉じゃなくて栄作の方。

 今でも、人生のピンチに立ったときは、矢沢ならどうするか

 を想定して乗り切る(←嘘)

 古今東西のヤンキーマンガは読み倒したと思うが、(読み倒すなよ)

 その最高峰。

 追い詰められたとき、どこまで余裕をカマしていられるかと 

 いう人間の本質にしつこく迫っている漫画。

 主人公が最弱なのもいいし、何気にブランキーが出てくるのもいい。

 あとやっぱギャグが最高。


 妻をめとらば 全15巻

 差別的で、虚無的で、人間のどうしようもない部分にばかり目を

 向ける柳沢きみおですが、自分のダークサイドな部分と一致する

 ことが多くて、ハマッた。

 女子高生とつきあいながら、過労死する終わりにはワロた。

  

 ツルモク独身寮 全11巻

 青春の全てがつまっている完璧な作品。

 今、10代の奴はつべこべ言わずにこれを読むべし。

 田畑で笑え!みゆきさんに萌えろ!


 キャプテン 全26巻

 ドカベンと迷ったが、やはりこっち。

 スポーツすることの素晴らしさを教えてくれる作品。

 今読んでも全然、面白い。

 スポーツ物の傑作は普遍性があると思う。


 ■バトンをまわす5人

 うーん、人脈ねえなあ(泣)

 トラバさせて頂きますので、受け取った方、迷惑で

 なければ、書いて下さればうれしいです。

 


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。