2005年05月28日

ZAZENの窓が開きっぱなし

テーマ:音楽

ZAZENの公式で5月10日(月)の心斎橋ライブ音源(約70分!)を

無料配信中ですよ!


http://www.mukaishutoku.com/at_osaka_.html


アヒト脱退後初のライブ音源!

唸る鉄のハンマービート!!

震えるぞハート!燃え尽きる程ヒート!


さすが向井先生。その気前の良さにしびれる、あこがれるぅ!


あー、又キモい文章を(以下略)。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年05月28日

Better Days

テーマ:思うこと

最近、又LOVE ALBUMにどっぷりとはまっている。


>ねぇ世界がもう目の前にあるような そんな夜ってないかい?

>そう写真がさぁ出来上がるときのようなそんな日々ってないかい?

(夜のメロディ)


ないよ、曽我部。最近の俺には、さっぱりそんな日々がありません。。



僕が好きなアーティストには、根暗な人が多い。

根暗と言えば語弊があるが、一度絶望しきっている人のことだ。


僕は、基本的に人生は虚無的だと思っている。時はあっという間に流れて

しまうし、今の瞬間は、次の瞬間には過去になっている。

好きなあの子と過ごした時間や、親友と語り、笑いあった瞬間も、時が過ぎ

れば色褪せていってしまう。


やり切れない出来事も、世界には多すぎるし、人が幸せになっている陰には

不幸な人も同様に存在している。

人間は切ない、どうしようもなく切ない。


この感覚は年を重ねる毎に増すばかりだし、いつも考え、悩んでいる。

ふとした瞬間に、虚無に覆われてしまっている自分もいる。


だからこそ、だからこそ、その虚無に、全力で戸惑ったり、立ち向かって

いる表現者にどうしようもなく魅かれてしまう。


お前はそれでいいのか?全力で生きているのか?後悔はしてないのか?

明日死んでも満足なのか?と問われている気がするから。


勿論、全力で生きれてないし、後悔することばかりだ。

だけど、その表現者の歌詞、ビート、メロディーを感じることによって

パワーがもらえる。満足して死んでやろうという気概がもらえる。


というわけで、何がいいたかったのかと言うと、LOVE ALBUMを聴いて

またパワーをもらえたということ。


めいっぱい彼女を愛して、友達と語り、本を読み、ギターを弾き、がつがつ

仕事して生きてやりますよと。

写真が出来上がるときのような日々を又、過ごしてやりますよと。



あー、なんか薄っぺらくてキモい文章ですね。

ほんとすんません。土曜の昼から何書いてんだ、キモい、キモいな俺。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年05月26日

ローゼズ関連近況

テーマ:音楽

stone roses



あー、どうしても、ちょっと期待してしまう。。。。。

いつか実現するといいっすねえ。

今、集まってもおっさん連中なんですけどね。。。


ジョンの、この発言ほんとかなあ??

>「ソロで強烈なギター・アルバムを作ること。

>それからローゼズの再結成だ。カイリーが

>(グラストンベリーを)降りただろ? 多分、俺たちがやるべきだな」


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


ストーンローゼズ、グラストンベリーで再結成か?


先日、オアシスのノエル・ギャラガーが「ストーン・ローゼズが

再結成するのは時間の問題」と発言したが、今度は元メンバ

ーが再結成の可能性について言及した。ギタリストのジョン・

スクワイアが「(グラストンベリーに)カイリーの代わりに俺たち

がやるべきだ」と話したという。

スクワイアは、この先の予定についてこう『Time Out』マガジン

に語った。「ソロで強烈なギター・アルバムを作ること。

それからローゼズの再結成だ。カイリーが

(グラストンベリーを)降りただろ? 多分、俺たちがやるべきだな」

80年代後半、UKミュージック・シーンにセンセーションを

巻き起こしたストーン・ローゼズ。'95年にドラムのレニが

脱退し、翌年初めスクワイアもそれに続く。残りのメンバー

でその夏のレディング・フェスティヴァルのヘッドラインを

務めたものの、結局バンドは10月に解散した。メンバーは

現在、ソロやプライマル・スクリームとして活躍しているもの

の、ローゼズ復活は常に熱望されているところ。

グラストンベリー・フェスティヴァルでカイリー・ミノーグに

代わるヘッドライナーが誰になるのか、まだ発表されて

いない。シザー・シスターズではないかとの噂も流れたが、

バンドはこれを正式に否定。ローゼズへの期待が高まって

いる。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年05月25日

オエイシス

テーマ:音楽
アーティスト: Oasis
タイトル: Don`t Believe the Truth

仕事終わりに、買って帰って聴き中っす。

1回聴いただけですけど、いいです。

うーん、80点ぐらい(←雑)


ちなみに、ボーナストラックの13曲目が超名曲なので

日本盤買った方が良いです。

(何故、アルバムに入れない??)


一緒に買ったスヌーザーのインタビューで、ノエルが

リーメイヴァースのこと誉めまくってたことに、テンション

上げてたタナソウが最高でした。


やっぱ、この人嫌いだけど好きだわ。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年05月20日

ビークル!

テーマ:音楽
アーティスト: BEAT CRUSADERS
タイトル: P.O.A.~POP ON ARRIVAL(初回生産限定盤)

なんだよ!反則だよ!

35過ぎたおっさんが、なんでこんなキラめいた、甘酸っぱいメロディーを

鳴らすんだよ。おっさんの俺も泣きそうになっちまうじゃないか。


愛憎入り混じりの、シニカルな地点からロックを見ていたヒダカが、

いきなりセンターポジションを取りにきたダイナミズムがたまらない一枚!

アジカンの1000倍いいよ。断固支持だよ。


もうお面つける、フェイクな感じはいらないんじゃないかい?

このままいっちゃいな!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。