★クリームチーズもどき★

テーマ:

 

 画像、準備中

 

 

■材料

水切りヨーグルト 180g

(450gパックを水切りしたもの)

スキムミルク 小1

レモン果汁 小1

塩 ひとつまみ

 

■作り方

1 全て混ぜで完成!

 

 

■ポイント&感想

覚え書きに書いてます。

スキムミルク、レモン果汁、塩はお好みで。

 

パンに塗ったり、

野菜スティックにディップのように付けたり、

塩を減らせば、果物にも合います。

 

私は無脂肪ヨーグルトで作りますが、

お好みのヨーグルトでどうぞ。

水切りヨーグルトの方法はこちらの下の記述を参考にどうぞ。

 

 

 

 

AD

★酒粕クッキー★

テーマ:

 

■材料

酒粕 50g

豆乳 80g

 

オリーブ油  30g

きび糖  15g

塩   3g

すりごま 20g

 

薄力粉 200g

BP    3g

 

■作り方

1 少し温めた豆乳をビニール袋に入れ、ちぎった酒粕を入れもみもみする。

 

2 そこに油、糖、塩、すりごまも加え、もみもみ。

 

3 BPを入れてふるっておいた薄力粉を袋に加え、まとまるまでもむ。

 

4 袋のまま麺棒で伸ばし、好きな形に切って、天板に並べる。

 

5 160度で25分焼く。(ここの状態でも食べられる)

 

6 カリカリにしたい場合は、切り離して断面が上になるように並べ直し、

  120度で様子を見ながら、2,30分ぐらい焼き足す。

 

7 完全に冷めたら、乾燥剤を入れた容器などで保存。

 その場で食べる分だけ、出して召し上がれ~♪

 

■ポイント&感想

カリッカリのポッキーのようなのが食べたくて、焼き足したら、

大好きな食感に。

酒粕なのに、何故かチーズっぽい味が口の中に広がり、

すごくハマります。

 

もちろん、砂糖、油の種類、豆乳を牛乳になど、適当でOKです。

ビニール袋の代わりにボウルでも作れます。

ぜひ、どうぞ~♪

 

 

  *参考 クックパッド 酒粕スティッククッキー ありがとうございました!

 

AD

★レンジでポーチドエッグ★

テーマ:

 

■材料

卵 1こ

水 100cc

 

■作り方

1 レンジ可能な器に卵を割り入れ、

  周り一周水を注ぎ入れる。

 

2 600w 1分ぐらいチンする。

  或いは、500w 1分20秒ぐらい。

 

3 器のお湯を捨てる。

 

 そのまま食卓へどうぞ~♪

 

■ポイント&感想

目玉焼きよりヘルシーに卵を食べたいとき、

簡単にできて楽ちんです。

固さはお好みで調整してくださいね。

 

お塩をかけて食べても、

温泉卵風に、白だしを薄めてかけてもおいしい♪

 

私は食卓へそのまま出せる器で作ってるので、

より楽ちん。

もちろん、移し替えてもOKです。

 

 

AD

小豆クッキー1


■材料
小倉あん缶 400g

油     40g

豆乳 (牛乳 or 水でも) 40g

 

薄力粉  200g

 

■作り方
1 ビニール袋に粉以外の材料を全部入れて混ぜ、

  最後に粉を入れて馴染ませ片方に寄せる。

  

 

2 ビニールの先を切り、少しずつ天板に出しながら、

  水を付けた手でカントリーマアムぐらいの大きさに、
  上下を平たくし、並べる。

 

2 余熱あり170度のオーブンで、20分ぐらい焼く。

3 冷まして召し上がれ~♪


■感想&ポイント
とにかく、めちゃくちゃ簡単。
油はどんなのでも、お好みで。
深夜に何か、お菓子が作りたい!って思ったときに、
即できます。
 #何故に、深夜?(笑)

 

※ヘルシーバージョンに修正しました。




 

★酒粕で作る 甘酒★

テーマ:

 

■材料

酒粕 200g

甜菜糖  大2

塩  ひとつまみ

熱湯 700g

生姜 好きなだけすり下ろす

 

■作り方

1 酒粕をちぎって、他の材料も全て一緒にボウルに入れて、放置。

 

2 ちょっと触れるだけで溶けるぐらいになったら、

泡立て器でぐるぐる混ぜて溶かす。

 

3 レンジで沸騰するまでチンする。

(弱火で鍋で煮ても良い)

 

 

■ポイント&感想

急ぐ場合は、FPやブレンダーなどで溶かしてもいいです。

めちゃくちゃ簡単です。

甘さ控え目なので、お好きなだけ増量してくださいね。

甜菜糖でなくても、どんな糖でも大丈夫です。

 

甘酒は、米麹から作るものと、

酒粕から作るものがあります。

簡単で栄養価がより高いのが、酒粕バージョンです。

すんごいおいしいので、ぜひお試しくださ~い♪

 

 

 

★ごぼうハンバーグ★

テーマ:

 

■材料

鶏ひき肉 250g

ごぼう 100g

卵 1個

パン粉 20g

塩、こしょう

オリーブオイル

 

■作り方

1 ごぼうはささがきにする。(ピーラーでも良い)

2 ボウルに鶏ひき肉、卵を入れよく混ぜる。

3 ごぼう、パン粉を加え、食材全体の重さの1%の塩、

  0.5%のこしょうをして、よく混ぜ、好きな数に分けて丸める。

4 フライパンにオリーブオイルを熱し、両面に焼き目をつける。

5 180度のオーブンで、15分加熱。

    できあがり~♪

 

 

■ポイント&感想

真ん中をヘコまさなくても、オーブン加熱するので大丈夫。

とってもおいしいので、ぜひぜひどうぞ♪

 

上記で2人前ぐらいです。

 

    ※参考 なないろ日和より

 

 

 

 

■材料

薄力粉 220g

全粒粉  80g

BP   大1

牛乳(豆乳) 120g

はちみつ  20g

オリーブオイル  70g

塩   小1/2

 

■作り方

1 材料を全てFPに入れ、ガッガッガッと何回か、

 まとまるまで繰り返す。

 

2 取り出して、数回折りたたみ、半量ずつまるくまとめ、

 2センチぐらいの厚みにする。

 

3 それぞれをケーキを切るように6分割して、

 190度に温めたオーブンに並べ、18~20分焼く。

 

4 熱々を、お好きな物と共に召し上がれ~♪

 

 

■ポイント&感想

バターを使わないレシピで、めちゃくちゃ簡単。

12個分できます。

冷めたものを食べるときは、オーブントースターで、

軽く温めて食べるとおいしいです。

 

私は手作りりんごジャムや

生姜ジャムと共に食べるのが大好き♪

あまり甘くないので、ハムやチーズとも合いそうです。

 

 

    たかこさんのバターを使わない粉物お菓子 より

     (ありがとうございました)

 

 

 

★ゴーヤの佃煮★

テーマ:
ゴーヤの佃煮   



■材料
ゴーヤ 1本(250gぐらい)
じゃこ  20g
しょうゆ 50g
みりん  20g
黒糖   20g~50g
酢    25g
かつお節 20g
いりゴマ 20g
山椒   お好みで


■作り方
1 ゴーヤを半分に切って中の種を取る。

2 2ミリぐらいに切り、20分塩水に浸ける。

3 調味料を鍋に入れ、煮立ったらゴーヤとじゃこを入れる。

4 かき混ぜながら、汁がなくなるまで煮る。

5 最後にゴマとかつお節を入れて混ぜる。


■ポイント&感想
材料、調味料は全て適当で、大丈夫です♪

甘いのがお好みの方は、みりんと砂糖をたっぷりと。
黒糖でも、きび糖でも、白糖でもできます。

とってもおいしくて、ご飯が進みます。
ダイエット中の方は、ご飯の代わりに
冷奴に乗せてもおいしいです♪

苦味が好きな方は、塩水に浸ける時間を、
短くしてくださいね。



★エノキのなめ茸:2種★

テーマ:
エノキのなめ茸1

★塩なめ茸★
■材料
エノキ 100g
酒   20g
塩   一つまみ(小1/3)
みりん 15g
酢   少々


■作り方
1.エノキを3等分ぐらいに切り、ばらばらにしたら、
  酒をふりかけて強火にかけ、アルコールを飛ばす。

2.弱火にして、塩、みりんを入れ、水分がなくなってくるまで煮る。

3.火を止めて酢をちょこっと入れて混ぜたら完成~♪



★しょうゆなめ茸★
■材料
エノキ 100g
酒   20g
しょうゆ 15g
みりん 15g
酢   少々

■作り方
塩なめたけの、「塩」を「しょうゆ」に入れ替たら、
作りかたは同じ。


■ポイント&感想
塩味が、意外に新鮮でおいしい♪
常備菜として冷蔵庫にあると、
ごはんにちょこっと何か欲しい時に役立ちます。

ダイエット中の方は、お豆腐に乗せて食べても、
GOOD!

レンチンでも大丈夫。
様子を見ながらチンして下さいね。

   ※レタスクラブネット参照


★昆布とごぼうの佃煮★

テーマ:
昆布とごぼうの佃煮1


■材料
ごぼう(使用済みのごぼう茶パック)
昆布(出汁を取った後のもの)
めんつゆ(しょうゆ、みりん可)
酢 (少しだけ)


■作り方
1.ごぼうと適当に切った昆布、水、めんつゆ、酢を
  好みの味になるようにひたひたに入れ、
  隙間を空けてラップし、
  10分ぐらいレンチンする。
  
2.鍋帽子に入れ、冷めるまで放っておく。

   できあがり~♪


■ポイント&感想
ごぼう茶のパックはお茶を入れた後、乾燥させるか、
冷凍するかして10個以上溜めておく。
出汁を取った後の昆布も同じく、乾燥か冷凍かで
溜めておく。
どちらも、ある程度溜まったら、実行!

もちろん、お鍋でことこと煮ても良いし、
レンチンをやわらかくなるまで繰り返してもいいです。

我が家は、鍋帽子があるので、
利用しています。
市販の保温鍋でも、もちろんOKです。

めちゃおいしくて、ご飯がすすむこと請け合いです~♪
ダイエット中は、冷奴に、乗せて食べるのもおススメです。