2006年02月27日(月) 15時50分14秒

KYOTO

テーマ:携帯より
060227_1416~01.JPG
会いにゆくわ汽車に乗って~

春の鴨川は観光にお勧めです!
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006年02月25日(土) 19時29分59秒

久しぶりに

テーマ:その他

投稿です。ていうか、閲覧者がいてくれるのがありがたいです。



最近は映画を見ています。「3丁目の夕日」と「チャーリーとチョコレート工場」と、DVDで「笑の大学」です。


「3丁目」は、昭和33年が舞台の、ハートウォーミングなお話。悪くない。大いに脚色して、いいところだけをクローズアップしているのは、映画の企画の性質上仕方ないとして、それ以外はのめりこんでいきました。僕は結婚もしていないので、吉岡秀隆が子供(名前忘れた)に「帰れよ!!」といいながらなきそうになっているシーンは感情移入が出来ませんでした。一緒に見に行った女性は、そこの場面に感動していましたけど。だいたいの男がそうだと思うんですが、僕は、吉岡が小雪に「透明の指輪」をプレゼントするところが一番良かったです。「指輪」を、裸電球に透かして「綺麗」って小雪が呟くシーンです。そのシーンの前に、吉岡は堤真一に金を借りるんですけど、それは「本物の指輪」を買うお金ではなく、「透明の指輪」を入れるケースだったんです。それほどまでに吉岡はお金がなかったんですが、小雪への愛を貫こうと、恥をかくことを恐れずに小雪にプロポーズしたんですね。それが実った、というのが上述のシーンです。でも、小雪は借金を返すために、働いていた飲み屋さんを売却して、踊り子として働くことになってしまって、それが吉岡と小雪の最初で最後の「婚約生活」になってしまいます。


っていういいシーンなんです。それやのに、吉岡が「透明の指輪を入れたケース」を開いていって、指輪がなかった、ってシーンのときに、笑う観客がたくさんで残念でした。そこは笑うとこではないでしょ!!


観客以外ではおおよそ良かったですね。東京タワーの完成は別に要らんような気がしましたけど。東京タワーが未完成のままで終わるほうが良かったかな。「もうちょっとで完成」というところで終わったら。



時間を作ってまた書きます。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006年02月02日(木) 15時13分36秒

最近

テーマ:その他

最近は、ライブドア、BSE、耐震偽装、防衛施設庁と、大きなニュースが目白押しで、暇なときはニュースをよく見ています。



まー、マスコミっていうのはひどいもんだ。ホリエモンが悪かったのは「拝金主義」のせいではなく、「法律違反」のせいでしょう?!拝金主義を叩いて、額に汗して働けとか、何をいってんねん??額に汗しなくても働けるようにしようとして、今の成長があるんやんけ??拝金主義を廃止したいのだったら、下らんクイズ番組で賞金100万とか、セレブ紹介で大きな家を紹介するとかやめたらええねん。ついでに、あの沖縄で死んだ人、自殺なわけないやん??



「朝生」で民主党の菅さんが、『「日本人はテレビで一億総ハクチ化」というのはあながちうそではない』っていってたけど、ほんまそのとおりかも知れんわ。もう、日本人は想像力が著しくなくなってきてるのかも知れないね。そのまま鵜呑みにする、国民性やねんけど。



日本は資源がないから、大概の人は、農場で暮らすとかできないから、やっぱし小さいうちから勉強せなあかん。でも、小学校、普通の公立中学公立高校はレベルが低いから、塾にいかさないとあかんようになる。だから、小学校から、学力によってクラス分けて、賢い子は賢い子のための授業、賢くない子は賢くない子のための授業をしないとだめやね。小学校でも、もう何の戦争が何年とかどうでもいい授業は選択制にして、語学をもっと力いれてやって、外国で働けるようにすべき。特に、勉強できない子は、大学なんかいかんでいいから、即戦力で働けるように教育したらいい。



ゆとり教育なんていわんと。もっと教育を徹底的にすべきやわ。勉強させたからといって、人間的な心の豊かさが失われるなんてありえんよ。友達と遊ぶ時間もとったらいいし。「勉強より大切なものはある、でも勉強だってできないとあかん」ということをもっと教育すべきやわーー。暴力を振るう子供はしばいたったらいいねん。しばかなわからへんから。宿題忘れた子供には罰を与えたらいいねん。20分休みに一人でトイレ掃除させたったらええねん。日本人は普通にいったら、俺も含めてアホやねんから、トレーニングしなあかんねん。



暇やといろんなことを考えるもんです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。