1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年08月29日(月) 09時39分00秒

セイジ・オザワ松本フェスティバル 2016

テーマ:音楽
どーも(^.^)ノ

チョイといろいろ忙しく、釣りには行けてませんが

準備はしてます。

里子引き受け



オフショアでのヒラマサ、マグロ用にキャスティングタックル追加配備!

ま、悶々とする日々ですわ。




さて、毎年夏といえば

「セイジ・オザワ松本フェスティバル」

の季節。

もちろん今年も聴いてきました。

相変わらずチケットは入手困難を極め、オークションにてゲット。

値段がどんどん上がっていく無謀な競りからはタイミングよく手を引き、即決価格で落札できたのも幸い。

A席20000円を24000円で落札。

最初に競っていたチケット(A席)は30000円まで到達していたからなぁ。

ちなみにS席の定価は24000円、それを思えば高い買い物ではなかったであろう(つーか定価が高いわな)!

8月28日(日)

スーパーあずさ11号



松本に着くなり、やはりコレを食わねば。



信州蕎麦

松本駅前、立ち食いセルフスタイルの小木曽製麺。

大盛りざるが500円、「山賊焼ハーフ」200円と合わせて腹一杯(^0_0^)

安くてなかなか旨い、コレでいいわ!

蕎麦屋入ると、ざるそばだけで1200円くらいとられますからね。

さて、ホテルのチェックインを済ませ、キッセイ文化ホールへ早々に向かう。




早く行くと、けっこう有名人を見れたりするのと

過去に1度だけ、小澤征爾総監督が無料ドリンクコーナーにお出ましになったことがあるのです。

そーゆー下心があって開演2時間前からホール入口でボケ~としているワケです。



16:30の開場を前に、16:00前くらいから無料ドリンクコーナーオープン

地ビール、地酒、OMFオリジナルワインなどあり、軽井沢の地ビールをいただいた。

調子こいて飲みすぎると、肝心のコンサートに影響が出るので、地ビールとワインを1杯ずつだけ。

しかし、今年は小澤総監督は現れずorz

というわけで、17:00開演!



世界初演となるマーカス・ロバーツの新曲「ラプソディー・イン・ディー」

これはマーカス・ロバーツトリオとサイトウキネンオーケストラ(村上寿昭指揮)のコラボが素晴らしい!

早くCD化されないかなぁ。

コンサート最後の曲は、小澤征爾指揮でガーシュウィンの「ラプソディー・イン・ブルー」。

いやぁ

ホントに

スゴかった!

魂に響く名演だったことは間違いなく

涙ちょちょ切れる最高の演奏。

今までのコンサート以上のスタンディングオベーションの嵐

生きてて良かった!と、マジで思いますよ。

しかし

それだけに、小澤征爾総監督が目に見えて衰えを隠せないのが心配されるわけです。

聴衆は皆さんそれを感じており、演奏される音楽のパワーとは裏腹に、いつか来る「小澤ロス」を恐れていることは、ワタシを含め間違いない事。

このOMF(セイジ・オザワ松本フェスティバル)に集まるファンは毎年おそるおそるやって来るのでしょう。

とはいえ、小澤征爾総監督には末長く頑張ってもらいたいわけであり、もちろん来年も小澤総監督の元気なお姿を拝見しに戻って来ますよ!

さて

衝撃のラプソディー・イン・ブルーの余韻に酔いつつ

今度はアルコールで酔ってやろうと信州酒屋へ突撃!



信州馬刺し

ヤバイね、コレ!



見事な赤身、旨味の塊か!

堪能いたました!

そんなわけで

来年のOMFに想いを馳せつつ帰途へ。




小澤征爾総監督へ

長寿と繁栄を( ゚Д゚)ゞ







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。