個別指導塾リタイア塾長が語る塾経営ノウハウブログ

当ブログは、FC個別指導塾をリタイアしたオーナー塾長が語る塾経営のノウハウブログです。
7年弱、私が実際に塾経営して学んだことを公開していきます。
成功したこと、失敗したこと、私の様々な経験と知識が現職オーナー塾長さまのお役に立てるものと思っています。


テーマ:

あと2ヶ月もすると、
冬期講習会が始まります。

そろそろ講習会の準備に入る頃だと思いましたので、
今日は、

「季節講習会の売上を1.3倍にする方法」

についてお話ししたいと思います。

読み進めると、
とても馬鹿馬鹿しい内容なので、
最初に謝っておきます。

但し、
この馬鹿馬鹿しい内容でも、

 ・生徒の成績を上げることに繋がる
 ・売上も上がる

と良いことだらけです。

ですから、
あまりバカにしないで読んでくださいね。



その方法とは、

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 講習会の受講回数を、
 割り増しして提案する

 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

と、
たったこれだけです。



集団指導の塾の場合は、
講習会の日程を決めてしまうため、
この方法を使うことはできません。

しかし、
個別指導の場合は、
生徒ひとり一人のカリキュラムを作って、
生徒・保護者に受講内容の提案をしているはずです。

一般的な冬期講習会の受講回数は、
科目当たり8~10回前後だと思いますが、
このとき、
10~13回で提案するのです。

すると、
それだけで売上が上がります。



なんか、
汚いお話しのように聞こえるかもしれませんが、
別に生徒・保護者を騙している訳ではありません。

当然のことながら、
生徒の成績は学習時間に比例します。

勉強をしてもらうことが、
成績を上げることに繋がるのです。


有り勝ちなのは、
指導方法に自信がない塾や、
生徒が集まらない塾は、
保護者に嫌われないように、
相手のお金の負担を気遣って、
低めの回数で提案していたりします。

でも、
それは負のスパイラルに突き進んでいく道を、
自ら選択していることに他なりません。

保護者からしてみれば、
塾から言われた(提案された)通りの回数で、
講習会に申し込んだのに、
結果して全然成績に表れなかった、
と思われても仕方がないのです。

だからと言って、
むやみやたらに受講回数を増やしたところで、
講師の手配がつかず、
時間割りが組めなくなるだけです。

従って、
大事なのは、
各々が持っている教室の守備範囲(※)内で、
最大のパフォーマンスを狙うしかないのです。

※講師が勤務できる時間、座席数など。





いつもの余談ですが、
私の会社を担当していた、
税理士からこんなことを聞いたことがありました。

その税理士さんには娘さんがいて、
当時高校受験生だと聞いていました。

その娘さんは有名な個別指導塾に通っていたのですが、
ナント!
その個別指導塾の講習費用は、
60万だと言っていました。

確か、夏期講習の費用でしたが、
夏期講習の費用だけでひと夏60万円です!

どうしてこんな金の掛かる受講回数を提案してくるのか、
私には不思議でしたが、
受講回数を増やして、
生徒に塾で勉強させることが目的なのです。

その回数が度を越えているだけです。

こんな個別指導塾があるのですから、
少し水増しして、
生徒に塾で勉強させることぐらい、
何でもないことなのです。

大事なのは、
お金を掛けさせた分、
しっかり勉強を教えて、
生徒のためになる指導をすることです。

それが結果として表れれば、
保護者は掛けたお金のことなど、
大して気にしないはずです。(多分)





生徒の成績は、
勉強時間に比例して上がります。

塾は、
それにどう絡んでいくかです。





追)講習会の準備の仕方が分からない塾長さんは、
  下記バナーをクリックしてお知らせください。
  ここ数日のクリック数が上がっていれば、
  そのやり方を記事として公開します。




いつも応援のクリック、
本当にありがとうございます!

今日も応援のクリック、
宜しくお願い致します!

↓↓↓ 1クリックで完了します♪ ↓↓↓


人気ブログランキング

別ウィンドウが開きます。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

FC個別指導塾をリタイアしたオーナー塾長さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。