平成29年度愛知県高校入試 結果

テーマ:

忙しくて、全く更新する暇がありませんでした。

10月以降で取れた休みが計5日だけです。

今も春期講習の真っ最中で、あまり時間が取れません。

 

さて、3/17に愛知県高校入試の結果が出ました。

 

結果、公立高校の受験者は

11人中9人が第1志望に合格しました。

残りの2人も第2志望に合格しています。

 

11人の内、2人は残念にも第1志望を不合格でしたが、

元々、Challengingな戦いだったので、

今回の結果にめげず今後も頑張っていって欲しいと思います。

 

11名の合格した主な高校は

 高蔵寺高校 3名

 春日井東高校 4名

 瀬戸西高校 1名

 等々

と地域性がはっきりしています。

 

特記すべきは、

高蔵寺高校を合格した3人は

入塾前、5教科合計300点以下(239点、265点、293点)の状況でした。

 

とは言え、3人ともまぐれで合格したわけではありません。

3人の内、2人には春日井高校の受験を勧めていましたが、

各々の事情で高蔵寺高校を選択しました。

2人とも春日井高校を受験しても合格していたはずです。

 

誰でも同じような結果を残せるとは思いません。

3人とも人並みならぬ努力をした結果だと思います。

 

来年の3年生もその志を引き継いでいってもらいたいものです。

 

 

個別指導学院ヒーローズ
http://heros-kobetsu.com/

 

AD

夏期講習の総括

テーマ:
8月末に愛知県模試、
9月末に定期テストがありました。

ヒーローズ高蔵寺校の3年生で夏期講習を受講した生徒は全部で8人。
その8人の生徒の成績の変遷です。
 ※生徒は石尾台中学、高森台中学の生徒が混在しています。


生徒I 第1回模試⇒第3回全県模試 偏差値11.4UP
   第2回テスト⇒9末の定期テスト 52点UP
   入塾前⇒9末の定期テスト 83点UP

生徒Y 第1回模試⇒第3回全県模試 偏差値0.2UP
   第2回テスト⇒9末の定期テスト 4点UP
   入塾前⇒9末の定期テスト 51点UP

生徒N 第1回模試⇒第3回全県模試 偏差値5.1UP
   第2回テスト⇒9末の定期テスト 16点UP
   入塾前⇒9末の定期テスト 54.9点UP

生徒I 第2回模試⇒第3回全県模試 偏差値0.4UP
   第2回テスト⇒9末の定期テスト 69点UP
   入塾前⇒9末の定期テスト 29点UP

生徒G 第2回模試⇒第3回全県模試 偏差値9.6UP
   第2回テスト⇒9末の定期テスト 49点UP
   入塾前⇒9末の定期テスト 146点UP

生徒O 第2回テスト⇒9末の定期テスト 53点UP
   入塾前⇒9末の定期テスト 49点UP

生徒K 第1回模試⇒第3回全県模試 偏差値4.8UP
   第2回テスト⇒9末の定期テスト 33点DOWN
   入塾前⇒9末の定期テスト 10.9点DOWN

生徒T 第2回テスト⇒9末の定期テスト 6.6点DOWN
   入塾前⇒9末の定期テスト 66.2点UP

 ※これらの数字は平均点の上昇分を差し引いて計算したもので、
  平均点が20点アップして、自身の点数が30点アップした場合、
 30点-20点=10点アップと換算しています。



特筆すべきは、模試の偏差値が平均5UPしていることです。
夏期講習は基礎問題を中心に演習していたので、
今回の模試では成績が上がらなくても仕方ないと考えていました。
うれしい誤算です。

『第2回テスト⇒9末の定期テスト』の結果を見ると
夏期講習が定期テストにも効果があったことが分かります。
1学期の第2回定期テストまで成果が出なかった生徒がここで結果を出したり、
第2回テストで失敗した生徒が、息を吹き返すことが多いようです。

また、入塾前と比較しても、
成績は上昇方向です。

定期テストが上手くいっていないケースもありますが、
全県模試での成績は上がっているので、
自力は着実についていると思います。



個別指導学院ヒーローズ
http://heros-kobetsu.com/
AD

2016年1学期第1回テスト

テーマ:
テストをちゃんと持って来てくれた生徒のみの集計です。
 数学 平均19.1点上昇
 5教科 平均48.9点上昇
 ※これらの数字は平均点の上昇分を差し引いて計算したもので、
  平均点が20点アップして、自身の点数が30点アップした場合、
 30点-20点=10点アップと換算しています。



【成績UP事例】(入塾日順)

石尾台中2年 Hさん (H27年8月入塾)
 数学 +26点

石尾台中2年 Kさん (H27年8月入塾) 
 数学 +39点, 5教科 +96点

石尾台中3年 H君 (H27年8月入塾)
 数学 +17点 , 5教科 +47点

石尾台中3年 T君 (H27年8月入塾)
 数学 +37点, 5教科 +100点

石尾台中3年 Kさん (H28年2月入塾)
 数学 +37点 , 5教科 +71点

高森台中3年 Aさん (H28年3月入塾)
 5教科 +68点

石尾台中2年 R君 (H28年4月入塾)
 数学 +28点, 5教科 +65点

石尾台中3年 R君 (H28年4月入塾)
 数学 +20点

石尾台中3年 S君 (H28年5月入塾)
 数学 +18点 , 5教科 +56点

 ※繰り返しになりますが
 これらの数字は平均点の上昇分を差し引いて計算したもので、
  平均点が20点アップして、自身の点数が30点アップした場合、
  30点-20点=10点アップと換算しています。



【数学】
今回の数学のテストは、2,3年生は計算問題が中心でした。
計算量をこなした生徒がそのまま点数を上げています。
符号ミスなど、計算ミスが多い生徒は内容を理解していても、
点数に繋がっていません。


【英語】
平均で9点upしていました。
上げるのに時間がかかります。



【社会】
石尾台の3年生は勉強法を大分確立し、
共有出来ているみたいです。

学校の教師によっても宿題のルールが異なります。
ノート点が重要になるかどうかだけでも、
効率的な勉強方法が異なってくるので、
周りで上手くいっている友達を見つけて、
勉強法をマネするのが効率的なようです。


【理科】
テスト講習を受講した生徒(15点up)と、
週1コマの授業を受けている生徒(19点up)は上がっています。

自力で30点以上upさせた生徒もいますが、
自力で勉強して、20点以上downした生徒もいます。


【国語】
テスト講習を受講した生徒は8点up。


国理社のテスト講習は
学校課題の間に合わない生徒をパンクさせる可能性があるので、
強くはお勧めしていません。
(学校課題がないがしろになり、
 提出物で減点されるリスクが上がります。)

特定の科目だけ勉強させたい場合等は、要相談です。
理科で理屈を理解する必要がある単元は、
高い確率で成績を上げられます。


個別指導学院ヒーローズ
http://heros-kobetsu.com/
AD