11時ごろ子供と一緒にうとうとして薄目をあけたら、みなれない人が下着姿でたっていた。

あれ?早いじゃんと思って、狸寝入りもなんなので”おかえり”とやさしくいってあげた。

”台風でみんな早く帰ったらしく電車すいてた”

そりゃそうだよ、今夜上陸するの知ってて残業する会社なんてあなたの会社くらいなもんざんす!

全身びしょぬれだったが、お風呂もわいているし、世話する必要もないでしょ。

バイクで帰ってくる彼。どしゃぶりのときも強風のときもバイク。

危ないよね。きっと・・・。ヘルメットもう少し目立つ色のを買ってあげようかなとも思った。ふと・・・交通事故死って結構入るんだよね。3くらいかなプラス生命保険で5、家のローンはチャラ!あれ?結構いまよりましな生活できるではないか!?あとは会社の遺族年金も入るだろうし、共済保険などからも手厚くいただけるのでは?するってーと住居費のぞいててもとに両手以上はのこるんだな。ふひひひ。なににつかおう?やっぱかわいいカフェの資金かなぁ~。こどもの教育費も残しておかなくっちゃならないし。でも再婚すればまたそれはそれでラッキーチャチャちゃ(^^Ov


男の子の親として、自分の息子がこんな考えの嫁に世話になってると思うだけで腹立たしいだろう。きっと。。。自分の子がされたらきっと憤慨していることだと思うが、所詮主人は他人。どうでも良いのだ。あぁ~はかない夢だったかなぁ~

AD

迫害されるパパ

テーマ:

buo パパは部署が変わってから、過労死を約束されたような毎日をおくっている。

うちから会社まで約2時間。そう。飛行機ならどこへいかれるか?札幌?九州。韓国。ちょっと足せばサイパングアムの世界だ。

パパだけではなくて、その事業所丸ごと異動したのだから文句はいえないのだが。。。

もともとパパの会社はチンケな会社である。下々に厳しくて、性格の悪い上司だらけ。

早く辞めるようにいっていたら、こんなことになってしまったのである。


遅刻魔だった彼がちゃんと目覚ましでおきてでかけていっているのには訳がアル。

そう。家族というか妻からもビシバシと鍛えられているからだ。


朝は6時半に起きて7時に出勤。妻起きず。自分でパンをほおばるか、何も食べず。

日課のゴミ捨てをこなす。ぷぷぷぷぷσ(^◇^;)

(↑でもね、普通ゴミだけよ。分別ゴミがわかってない)

夜は1時半に帰宅。夕飯?をし~っかり食べ、晩酌をし、風呂にはいる。

ベッドにつくのは何時だろう?たぶん2時半くらいだな。


最近では妻のわたしもフルタイムの仕事をしているのでまっちゃいない。

さっさと子供と一緒に寝て、起きるのは7時半。

そう。すれ違いの日々。何日も顔をあわせない日がつづく・・・

でもね、ケンカしないですむので無駄なパワーがでなくていいのね。

寝るときかな?ちらっと気配を感じるが電気を煌々ととつける彼に”まぶしいな”と一撃。


週末婚なんだ。一緒にすんでるけど。わたしたちって!!!


会話するのは会社のメール。

もしくはテーブルのおきてがみ。読まないときがあるので、むかつくから最近ではメールオンリーだ。


意味あるのかな?仮面夫婦だ。


それでも起きて待っているときがある。

うー。ここから先は会員限定?の裏ブログにかいてまーす!読みたい人はいるかな?(爆)

AD

hiphop


ヒップホップをおしえてもらいました。

もちろん、ジュライもはじめて。
お友達のケンタにいちゃんもはじめての経験。

ken2

ケンちゃんはジュライの2歳年上で4歳。

やっぱりお兄ちゃんの貫禄だなぁ・・・

自治会館をかりたのですが、普段はこじんまりとした住宅。

でも大人3人にこども2人だと十分すぎる広さでした。


ken3

はじめはダンスしないといっていたケンちゃん。

ジュライが一生懸命誘っています。”おにいちゃん、踊ろうよぉ~”


ken4 ken1

あれれ?いつのまにか仲良くなっているぞ。

ケンちゃん、エンジンかかってきたのは後半くらいから。

もっともっと!といって楽しそうヾ(〃^▽^〃)ノ

ジュライがお休みしていると、”踊ろうよぉ”と今度は逆になってしまった!


ヒップホップ、難しくて手足がいっしょになったり、アチチ!って火をふんずけたみたいになってしまったり。。。でも親子で上手になるといいな。


また集まろうね♪

AD

消防署へ

テーマ:

消防署の前を通りかかったら、ふれあいデーなんてものがやっていた。

日ごろから救急車&消防自動車が大好きな息子。大フィーバーかな?とおもいきや・・・。

その日は風邪っけもあり元気0。消防車に乗せてあげると怖かったらしく、泣き喚いていた。

やれやれ。

消防2

はしご車に乗れるというのでチャレンジ。

ただで遊園地に入れた気分?だ。

泣くかな?と思った息子は上機嫌。下を向いたり動くのでこちらのほうが

よっぽど恐怖だ。イケメンレスキュー隊員さんに

お母さんのほうが怖がってますねといわれてしまった(^^;)v

消防

あがるあがる、建物の4階位の高さまで上昇した。ブランブランゆれる。

気持ちよいが長居はしたくない感じ。

ふぅ~。

大人も楽しめるふれあいデー。来年も行こうかな。

だって消防署のお兄様方すごいイケメンぞろいだったから。

ほんとうにモデル事務所?といいたくなるほどだ。うーん。ひとりひとり写真とってくればよかったよ。残念!(><)_!

東京湾横断道路

テーマ:

海ほたる umihotaru

勝浦へいってきた。

海ほたるをわたって。海ほたるというよりも東京湾横断道路というほうがわたしにはぴんとくるのだ。。。
右のオブジェはなに?と家族が聞くのであれは掘削シールドマシーンだよ。と答えてあげた。自分でも半身半疑だったが、正解でした。やっぱり飾ったんだなとひとり心の中で思う。

別にわたしがほったわけではないのだが。なつかしさでいっぱいである。

かん

菅さんがこの道路が高いと必死に訴えていたよ。

確かに高い。ユーザーの立場からいうとデイリーでは使えない。

でもね、バブル期の構想なんだよ。しかたないよ。派手~に予算つかったんだから。

うん。楽しかったよ。毎晩。ごちそうさまぁあ~!!!

それ以上はかけないかも。。。汗

やっと、やっと渡りました。橋ができあがるころには子供と一緒に渡るんだろうね、といわれましたね。はい。こども。おそまきながら作りました。一緒にわたりましたよ。家族で。

あのころのみなさん、お元気ですかぁ~?”長”がついていた方、もしやこの世の方ではないのかもしれませんね。

とにかく、湾横バンザーイ(^^;)v

稲村ジェーン・・・

テーマ:
わたしは高校生の頃から稲村ガ崎が好きだ。
とくに冬稲村ガ崎の丘からみる海はとてもキレイ。
夏もいいけど、真冬の稲村ガ崎が超オススメである。

ひさびさに入ったけどゴミの多さに辟易。
むかしから波乗りはロコが多いので避けて辻堂あたりでかわいく入っていたわたし。
ひとつは岩場で足をとられやすく、波にまかれたときに顔でも傷つけるのがこわかったこと。
それと・・・。一度ドザエモンをみてしまったことだ。
生まれてハジメテミタ。2年前、辻堂でみたドザエモンもすごかったが、
生まれてはじめてみたのでショックだったのかもしれない。
それ以来というか、稲村は敬遠していたのだ。

でも・・・最近特に夏場の海は混んできた。
ロコになった自分としては海の家なんていきたくない。
じみーな稲村が最高だ。他にも地味なスポットはあるけど最近東京ナンバーの車がよくみかけられる。

うちのチビは波が怖いのかやはり入りたがらない。
砂場にいても波をみてこわいよーと叫ぶしまつ。。。

帰りがけ”海~ちらい!”と宣言していた。

本当に嫌いらしい。。。

稲村

大人な夏休み

テーマ:

育児は日々楽になり介護は日々苦しくなると誰かがおしえてくれたものだ。

本当に去年の今ごろに比べると全然楽だし、なんせ楽しい!

息子との会話のキャッチボールはできるし、からかわれることもシバシバ・・・

保育園の帰り、赤信号にかわり車を急停車させた。

後ろの荷物が滑り落ち、子供も前のめりに。。。

”あぶないよ~!きをつけて!”

といわれてしまった。

”はい、スイマセーン(^^;)”

は?!いまの誰?なんかおじさんがのりうつったかのような言い方。

まぎれもなく息子の口から出たものだった。

なんでこんなことを?と思い返してみると、夫にいってたりするのだな。。。。

でもそんなに頻繁にいうわけでもないし、危ないよぉ~なんていうタイミングがよくつかめてるな、、、と感心するかぎり!

あっという間にHな本をかくしたりしちゃうのかなぁ~。。おかあさんさみしいかもぉ~!!!

シャボン玉

シャボン玉につつまれて・・・???

うちのママは犬と仲良し。ラブラブ関係だ。

ぼくが泣いていてもどかして犬へとまっしぐら。

そんなとき僕のライバル心がメラメラと燃えていく。。。男と男の戦いだ。

でも最近おかしいな?と思うことがでてきちゃったんだ。

僕と犬の性格が良く似ていること。

それだけじゃない、食べ物の趣味もバッチリ!仲良しの兄弟ならぬ・・・親子?

+++犬はよく吠える。キャンキャンと+++

+++僕はよく泣く。ワンワンと+++


+++犬はせんべいが大好き+++

+++僕が手にもっているとせんべいがいつのまにか犬の口の中にある+++


+++犬は海が怖い+++

+++僕は波が大嫌い+++


+++犬はママが大好きみたい+++

+++僕はママが、、、僕のママだぞ!+++


+++犬は待てができないらしい+++

+++僕は待つということをまだ知らない+++


+++犬はブタの薄切りをトースターで焼くのが好き。ついでにレバーも+++

+++僕も犬のごはんを分け合って残さず食べる+++


おかしい。どう考えてもおかしい。

いったい僕等って???なぞだ。


それにしても、パパの存在がなくないか?


family



毎朝犬の散歩とお仏壇のお水をかえて息子と保育園に向かう。

といっても泣く日が多いので30分はロスタイム!


8時半に車を走らせ保育園へ。危ないけどベビーシートに縛られないようにものすごい力で抵抗するのでシートベルトもせず助手席へ。徐行もいいところでスルスルと車を走らせてエンヤを聞かせる。生まれたときから聞いていたせいか、おとなしくなる息子だった・・・。
月曜日はシーツのとりかえなどがありかなり時間をとられる。

でたら9時前。会社は9時半なのでかなり楽なのだが・・・。

駐車場から駅まで歩いて15分(けっこう早歩きのわたしなのだが)。電車で10分。またまた会社まで徒歩10分。そう!歩きの時間が30分もあるんだよ。。。
帰りは延長料金タイムぎりぎりにお迎えにいく。
400円の割り増しは結構いたい!あと5分、1分・・・といつも時間に追われている自分がつらい。(T_T)
たまに人身事故があると車掌の首絞めてむりやり運転させたくなる。皆帰宅なのであせってないと決め付けないでね~!
そのうち保育園送迎の主婦、無理やり電車を運転する!

などと記事がのるかもしれない。。。

chibi
☆ちびっこぎゃんぐ☆