店舗PRツールも手掛ける看板屋4代目女社長のブログ

70年続く看板屋「十字堂」の4代目女社長。 カッコイイ!可愛い!オシャレ!なデザインとサイン、そして美味しいモノが大好きです。 青森県むつ市にて、アナタのお店に入りたい!行きたい!とお客さまに思ってもらえるような看板を作っています。


テーマ:


1人で会社にいる時に限ってやけに電話が鳴ったり、来客があったりする。世の中はそういう風に出来ている。


こんばんは。十字堂 山口博美です。



今日は、私、1人きりの出勤でした。

昨日スタッフの畑中さんが、ずっと出張続きだった私を気遣って、「私が出ますから社長はお休みして下さい。」 って言ってくれて嬉かったけど、みんなをお休みさせたかったし、仕事もたまっているし、頭を整理したかったから(^^)



{0AB6F0C0-F360-48A8-A7E8-D34083505C0C:01}


午前中に数件お仕事ご依頼の電話があり、「今日は私以外お休みなので月曜日の対応になります。」 とお話しましたが、その内1件の新規のお客様からその2時間後に再度電話があり、「月曜日だと間に合わないから他社にお願いしました。」 とのこと。


こういうお客様とは「ご縁が無かったんだなぁ。」 と素直に思うとともに、「うちの会社もまだまだだなぁ~。」 と思います。


今日の午後に現場を見に行く場合と、月曜日の午前中行く場合とでは、完成日に違いはでないということをお客様はわからないのかもしれない。でも、要は結局どこの看板屋さんでも同じだって思ってるってこと。


いやいや~。十字堂、まだまだですわ~。



{51C38483-9CFD-4CFD-9AE3-0A9A45182B75:01}



人と人との出会いの場合、出会いがしら2~3秒で印象を決めると言われています。

それから、「メラビアンの法則」によると、印象を決める構成比は、55%が「視覚」、38%が「聴覚」、7%が「言語」 。つまり、見た目がとても大事だと証明されています。


これ、実は看板も同じ!


お客様はお店の第一印象となる、お店の外観や看板を見てそのお店全体を想像し判断しています。

そこ大事にしないとすごく損だから~~~!



また、うちに限らずオリジナルのものを1から作る会社では、会社の知識や実績や仕事への姿勢だけじゃなく、お客様との相性次第で出来上がる商品は良くも悪くもなるんです。



だからこそ、看板屋さんはしっかり選んで欲しいんです。


自分の感性に合うデザインをしてくれる看板屋さんか?

施工や仕上がり、アフターフォローはしっかりしているか?

何でも相談しやすい雰囲気があり、新しい提案をしてくれるか?

etc.



大事なことだからもう1回書きます。


1.看板はお店の顔!!

お客様はお店の顔である看板や外観を見て、あなたのお店を判断しています。看板ってとっても大事。


2.看板屋さんはどこも同じじゃない!!

お化粧したり、エステや美容院に行く時はお店やメーカーを厳選するでしょ?看板も同じ。しっかり選びましょう(^^)



しっかり考えた上で選んでもらえる会社になるよう私もまだまだ頑張らないとな。そんなことを考えさせられた1件でした。


これも学び(^^)
ありがとうございました。








山口博美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります