JUICYPOPのJUICYでPOPなDAILYブログだよ~!

中央区八丁堀にある小さなオフィスです!
小さいながら、心理カウンセリング、
ソフトウェア開発、パソコン教室、
セミナー企画、セミナー実施など
やってることは盛りだくさん!
たま~にオリジナルおふざけ心理テストも
更新中!
遊びに来てね♪

最強の占い!プロジェクティブ・ホロスコープ


テーマ:

いかん、気付いたら前回の更新から一カ月以上が経過しておりました。

梅雨も梅雨明けも終わって世間は夏休み。

家のベランダにはもう蝉の死骸がアブラゼミ

 

その間、色々と食べたり飲んだり飲んだり飲んだりしたけれど、どうしても前回の四国旅行で残しておきたい写真が。

 

それは、金毘羅さんのお土産屋さんで一目ぼれしたもの。

どこのお土産屋さんでも売ってるだろうと思って買わずにいたら、その後いっさい見かけず諦めていたら、最後の松山空港にありました。

 

それは、『四国のお友達』。

せっかくなので、後ろ姿もどーぞ

うどんと土佐犬は養子にだし、現在「柑橘系」だけが事務所の住人になりました。

 

あと、ちょっとショッパかったけど、間違いなく旨かった「瀬戸内レモンイカ天」。

ビール飲みながら10分で完食いたしました。。。

 

(そうだ四国、行こう! イントロ編はこちら)

(そうだ四国、行こう! 骨付き鳥編はこちら)

(そうだ四国、行こう! 金刀比羅宮編はこちら)

(そうだ四国、行こう! うどん編はこちら)

(そうだ四国、行こう! 宿編はこちら)

(そうだ四国、行こう! 松山編はこちら)

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

四国旅も最終日。

 

(そうだ四国、行こう! イントロ編はこちら)

(そうだ四国、行こう! 骨付き鳥編はこちら)

(そうだ四国、行こう! 金刀比羅宮編はこちら)

(そうだ四国、行こう! うどん編はこちら)

(そうだ四国、行こう! 宿編はこちら)

 

まずは、道後温泉散策。

駅前のからくり時計。

グッドタイミングで10時のからくりタイムを見れました。

左が「素」の状態で、右がからくり状態。

「坊ちゃん」の登場人物が次々に入替ってでてきます。

このからくり時計を見ていたら、ボランティアガイドのおっちゃんにナンパされ、道後温泉を効率よく観光することができました。

 

↓道後温泉本館。この建物はホントに凄かったです。

中はマジな温泉。残念ながら中には入りませんでした。

夏目漱石が泊まっていたという3F

昔はこちらが正面だったとか↓

↓ここはパワスポらしい

 

松山は有名な俳句の街らしく、よく見ると街のあちこちに俳句ポストが設置してあります。「プレバト」の俳句の先生も松山出身だとか。

 

何でも願いが叶うという「円満寺」

昔は遊郭街だったという上人坂の上にある「宝厳寺」↓

一遍上人の生誕地 らしい。

そして、虎ノ門の愛宕神社のような階段の上にある、「伊佐爾波神社」↓

上から見下ろすと、こんな感じでからくり時計があった駅前に続いています。

下から見ると↓こんな感じ。裏側から行ったので、

この階段は降りただけドクロ

10月に神輿同士をぶつける喧嘩祭りがあるのだとか。

(左下に写ってるのがボランティアガイドのおっちゃん)

 駅前に戻って、おっちゃんとはさよなら。ありがとうございました!

駅前アーケード↓

 

 

さて、時刻は丁度12時頃。

飛行機の時間まではまだまだなので、松山城に行くことに。

道後温泉からは車で15分くらい。

ロープウェイ乗り場があって、ロープウェイかリフトで上がれます。

私たちはリフトを選択↓

ロープウェイ乗り場から更に歩きます。

熊本城に慣れ親しんでいるので、ちょっと鼻でフンという感じで行ったのですが、なかなか見事な石垣グッド!

中は全て木造で、なかなかよかったです。

 

この後、とどめの「伊予うどん」を食べて、松山空港へ。

空港で反省会(飲み会)をして、楽しかった四国横断の旅終了ですアップ

 

終しまいクラッカー

 

 

P.S

毎回KK嬢と旅に出ると、何故か個性的な女将と出会いまくります。

今回はどんな女将と会うのかな~と思っていたら、

女将との出会いはゼロあせる

その代わり、どの場所にいっても、想定70歳Overのやたら人懐こいオヤジに遭遇しまくりました。

四国はオヤジが元気な地区なのか!?

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

まだまだ四国ネタ続きますドクロ

 

今回の旅は、飛行機+ホテル+レンタカーが自由に組み合わせできるフリープランで行ったのですが、

1日目の宿は食事なし、プラス料金なしの

ビジネスホテル東宝イン高松

繁華街に近いという理由でチョイス。

特に何のコメントもない、フツーのビジネスホテルです。

 

 

2泊目はせっかくの道後温泉なので、一泊2食付15000円/一人 にアップグレードして口コミで評判のいい

道後プリンス

にしました。

 

和室です。

ベランダからは、松山城が見えました目

部屋はまあ普通ですが、お茶菓子2種に

冷蔵庫にまで冷たいお茶菓子。(しかし、私は和菓子が苦手なのじゃ)

 ↓こんなアメニティまで用意されてました。

温泉の種類も色々あるし、足湯、フリードリンク&フリーお菓子の休憩所やら、フリーマッサージチェアー部屋など、なかなかの充実した施設でした。

↓フリードリンク&フリーお菓子部屋。

↓フリーマッサージチェアーが8台くらい設置してある部屋。

このマッサージチェアーが結構痛いんだわさあせる

 

以下は夕食。

めちゃくちゃ照明が明るかったので、雰囲気がちょっと残念でした。

左上がシャブシャブ、右上は酢の物、下が付きだし3点。

お造り↓

ふかひれ入りの冷やし茶碗蒸し

↓鯛飯。これは旨かったグッド!

デザート

 

残念ながら朝食のバイキングを撮りそこなってしまいましたが、和洋かなり充実した朝食バイキングでしたぜグッド!


まだまだ少し つづく....

 

 

(そうだ四国、行こう! イントロ編はこちら)

(そうだ四国、行こう! 骨付き鳥編はこちら)

(そうだ四国、行こう! 金刀比羅宮編はこちら)

(そうだ四国、行こう! うどん編はこちら)

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。