19歳、最後の日。 高木紗友希

テーマ:
こんばんは。高木紗友希です(^ ^)

明日は私の20回目の誕生日。
20歳になります。

20歳は世間的にも大人として見られる歳ですし、全ての責任も自分で取らなければいけなくなる歳です。

ですがそれ以上に、
高木家では「20歳」というのは特別な歳です。

特に父は昔からよく「お前が20歳になるまでは」という言葉を口にしていました。

今日まで色んな人に支えてもらって来ましたが、特に父が一番近くで見ていてくれました。

父は絶対に私のことを褒めたりしないし、甘やかしたりしません。どちらかというと厳しかったと思います。

その厳しさが愛なんだということに気がつくまでにも、だいぶ時間がかかりました。



伝えたい「ありがとう。」があり過ぎて、
ひとつひとつ頭に描くだけでも涙が出そうです。

自分でも信じられないくらいまだまだ子供ですが、明日からは大人です。

生まれてから今日まで、
一人で生きてきた瞬間なんてなかったなと思います。

本当にありがとう。

パパと出会えたことが世界で一番私を幸せにしてくれたと思います

パパのおかげです。

大好きです。

これからも、よろしくお願いします。


明日のバースデーイベント、楽しみだな~。

そんな高木家にとっては特別な、
20歳になる明日。

勿論私にとっても特別な日。

バースデーイベントのセットリストは
色んな人への色んな想いが沢山詰まっています。

練習してても涙が出て来てしまいます。
リハーサルもこっそり涙流して歌ってました。笑

明日は泣かないように頑張ります。。

とにかく楽しみです!

来てくれる皆さん、最高の時間を過ごしましょうね(*^^*)



{DF0E065A-F546-42D8-A995-447F6277D255}


AD

リブログ(7)

リブログ一覧を見る

コメント(225)