大切なこと 高木紗友希

テーマ:
おつかれさまです。
さゆべぇこと高木紗友希です。


「人生山あり谷あり」


本当にその言葉がぴったりな近頃の日々です。

毎日色んなことがあります。

悔しいこともあります。

見たいテレビ番組が、録画してあるのに悔しくて見れないこともあります。

昔から負けず嫌いだったけれど、
今までとは全く違う、感じたことのない感情があって、

幼稚園児みたいに、
感情剥き出しでわんわん泣く事だって、今までではなかったこと。

でもその代わりに、
素直に本気で笑える事も増えました。

ものすごく嬉しくて、
早く皆さんにお知らせしたいような出来事もあります。

きっと夢っていうのは
そう簡単には叶わなくて、
ずっとずっとそこに向かって走り続けて、

自分で手繰り寄せて掴み取るものなんだと思う。


谷が深ければ深いほど、
山の頂上まで登り切るのは困難だけど、登り切った時には誰よりも幸せを感じられる。

辛い時は、辛い辛いと言うのではなく、「幸せを育ててるんだ」って思うだけで、気持ちが楽になったりします。

だって本当にそうだから。



悔しいことがあって、
朝まで泣きはらした日、

メンバーに会って話したら、
みんな自分のことのように悔しがってくれました。

また泣き出してしまう私を
強く強く抱きしめて、

「そうだよね。そうだよね。」
って背中をさすってくれていました。

優しい。


メンバー 5人、
Juice=Juiceの夢はみんなで語ることもあるけれど、

一人一人が描いている夢は、
みんな違うと思います。

全てを話したことはないけれど、

メンバーとが一番、
夢とか、将来とか、くだらない話の中でもそんな話をしているのかなって思いました。

だから、悔しいのも分かってくれて、自分のことのように悔しがってくれたんだと思う。

きっと、夢が叶った時には、
同じように、自分のことのように喜んでくれるんだと思う。

そんな優しい仲間たちです。


{E50D90C4-1EA9-4BE0-A3A4-61087603DA94:01}




そして、
Juice=Juiceの夢が叶えば、

一番喜んでくれるのは
Juice=Juice familyの皆さんですよね。

いつも「頑張れ」をたくさん貰って、頑張れています。



自分の夢を信じて、
自分を信じて、
いつかまた「奇跡」を起こせる。

そこに繋がる道を、
遠回りでも一歩一歩、
みんなに支えられながら、
歩いていきたいな。

その「奇跡」に辿り着ける日までに、私はもっと色んな歌を歌えるようになりたい。

「筆づかいのような声」で、
「人の心に伝わる歌」を歌えるようになりたい。

やることは山ほどあります。


私の太陽は待っててくれるんです。
いつもいつも。

だからこれからも、
私は諦めずに、奇跡を起こす日まで歩き続けないと。



Juice=Juiceはこれから、
もっともっと広がっていく。


宮崎でのLIVEの事を書いたブログのコメントで、

「お客さん少なくてごめんね」
という言葉がいくつかありました。

私は人数が少ないから悪いとか、
そんな風には思いませんよ。

その日来てくれた方、
一人一人にちゃんと届くように歌う。

大きな会場でLIVEがしたいというのは、勿論あるけれど、

でもそれが例えば、
お客さんが5人の時と、
お客さんが1万人来てくれていた時があったとします。

それでも私は5人のお客さんに届け届けと歌った時と同じように一万人のお客さんの前でも一人一人に届くように歌を歌いたいと思うんです。

人数よりも、大事なことを忘れないでいたいなと思います。

そして自分自身が歌が好きで、楽しいから歌う。


Juice=Juice familyの皆さんは、
心配しないでください。

いつも応援してくれてありがとう。


大丈夫。

みんなに支えられながら、
困難な道を選んで遠回りして、
地道に5人で歩き続けますから。

近道なんて必要じゃないです。

Juice=Juice familyは最高です。

暖かくて、心強い、一番の味方。

盛り上がる曲では全力で汗を流しながら、大きな声で盛り上がってくれて、

静かに聴いてほしい曲の時は、本当に静かに聴いてくれる。


Juice=Juice familyは最高です。


みんながいるから、頑張れます。
ありがとうございます。


これからもJuice=Juiceの夢に向かって、

そして一人一人の夢に向かって、

皆さんに奇跡を見てもらえる日が来るまで、道端で一生懸命に咲く花でありたいなと思います。


一人。また一人。
そうやってJuice=Juiceのことを支えてくれる人がきっと周りに集まって来てくれるんだと思います。


私達はたくさん話をして、
悔しいと思うことや、
たくさんの夢を話しましたが、

近頃は「FNS歌謡祭に出たい」と5人で話をしてました。

前からこの夢は話していたことなのですが、

こうしてブログに書いたりして、
鼻で笑われるたり、ぼろかすにバカにされてしまったりするかもしれない。

それが少し怖いというのがあって、今まで書くのを躊躇っていました。

だけど、言葉にすることで、
小さな覚悟が出来るんだと教えてもらいました。

こうして言葉にしたことで、もうすでに小さな変化があるんだと思う。

5人で頑張って頑張って頑張るから、
いつかその夢が叶いますように。




頑張ります!


~今日の一曲~

月光/コブクロ


長々とすみません。

どうかこれからも、
応援よろしくお願いします。
AD

コメント(381)