こんばんは!
東海学生サッカー連盟・広報部です。
 
本日(2月17日)より「第31回デンソーチャレンジサッカー刈谷大会」
が開幕しました!
今回は第1日目の結果をお伝えします。
 
 
2月17日(金)
■刈谷市総合運動公園グリーングラウンド人工芝
東海選抜 0-3 関西選抜(M4)
 
 

 

【試合後監督(加藤知弘)コメント】

 

ケガ人が多いと聞きましたがその影響に関して

それはあります。いろいろなバリエーションが少し限られてしまったところはあります。

 

3バックを採用した意図をお願いします。

ある程度押し込まれるかなとは思っていたのでスピードとかパワーでは押されてしまう面も予想して3バックにし、相手の2トップにうまく対応できればと思いましたし、3-4-3で中央に人が多くいるシステムの方が中に人が集まりやすいのでその方が選手達の良さが出るのではないかなと思ってこのシステムでいきました。

 

スタメンには東海学園大学の選手が6名いました、全体を振り返って

そのあたりも生かしたかった意図もあります、守備のところではプレッシャーをはがされてもプレスバックしてそこでまたはがされても最後のところでGKの三輪君を中心に体を張ってくれていました、その中で奪ったボールを次に展開したかったのですが、相手の切り替えの早さや自分たちのミスで、多く攻撃の機会を作れなかったので0-3という結果になってしまったのかなと思います。

 

後半は交代で選手の特徴が大きく変わったが

2点取られた時点で選手が精神的に落ち込んでしまった印象があった。それでもスペースがオープンになってくると思っていたので個で打開できる選手たちを投入して攻撃を活性化できればと思っていました。何回かいいチャンスも作れたんですがね。

 

明日の戦い方、意気込み

ケガ人の状況を見て状態のいい選手を使いたいとは思います、今日は東海選抜、個々の特徴も含めてうまく引き出してあげることができなかったので明日はメンバー選考の段階でも少し変えてみようかなと考えています。せっかくの地元、東海での開催なのでそれを生かして明日しっかり勝つこと、そして明後日につなげたいと思います。

 

 

 

▽2月18日(土)

■刈谷市総合運動公園グリーングラウンド刈谷(人工芝)

中国・四国選抜 12:00 東海選抜

 

 

東海学生サッカー連盟公式ブログ・Twitter・HPでは、今後もデンチャレの情報をお伝えしていきます!ご注目下さい!
 
また、デンソーカップの試合速報もリーグ戦と同様に行います! 
試合当日には登録メンバー、スタメン写真、得点経過、試合結果などを随時更新しています!
また、試合日以外にも東海選抜や、各種大会の情報など、「東海の大学サッカー」に関わる情報をお届け!
是非フォローをお願いします!
※尚、担当者の状況により掲載が遅れる場合があります。ご了承下さい。
 
 
本日も東海学生サッカー連盟公式Blogをご覧頂きありがとうございました。
 
 
 

インタビュー・投稿:木村州汰

 

AD