Lovelyz 中心 K-POP情報局

Lovelyz がトップガールズグループになるのを夢見て猛烈応援~!!


NEW !
テーマ:




こんにちは~!

私たちはLovelyzです~!


<Lovelyz Diary 2>がいつの間にか最後のエピソードとなってしまいました。


とても残念です(涙)


メンバーがお一人ずつ私たちの物語を紹介している間に、こうしてお別れの挨拶をしなければならない時間が近づいてまいりました!


短い時間でしたが、<Lovelyz Diary 2>を通して皆さんにお目にかかることができ、とても大切で感謝すべき日々を送ることができました!


最後のエピソードでは<Lovelyz Diary 1>からこれまでのことを振り返ってみたり、これからの意気込みについて語り合ったりもしました!


何もかもがぎこちなかったデビュー当初とは違って、時が立つにつれて、緊張の中からだんだん余裕を見つけられたり、何事に対してもポジティブで笑いを絶やさないように努力する私たちの姿を発見することができました!


これは全部、私たちに熱い応援と愛を惜しみなく送ってくださった皆さんのおかげなのではないでしょうか?^^

<Lovelyz Diary 2>を通して私たちLovelyzの本当の姿、そして成長していく姿をお見せすることができて本当に幸せでした!


これからも今のこの気持を忘れずにいつどこでも一生懸命な、そしてポジティブなLovelyzになるために務めてまいります! Lovelyz Diaryは終わってしまいましたが、皆さんと私たちの仲はここからが始まりですからね! これからもよろしくお願い致します~


最後のエピソードもぜひ楽しんでいただければ幸いです! ここまでのお相手はLovelyzでした^^ ありがとうございました!





Lovelyz Diary 2はとても面白かったですね~


メンバーたちもイロイロな経験ができたのではないでしょうかね。。。






メンバーたちは夜遊びが楽しかったようですが、自分がもっとも印象が残ったシーンは、メンバーたちが夜遊びについて話し合いを持ったとき「スジョンオンニ」の「高校2年でここに来て・・・」「悲しくて、悲しくて」・・・。


自分の娘は中学を卒業してから親元を離れて現在の大学4年までずっと寮生活を送って柔道漬けの生活を続けていますが、「スジョンオンニ」も、きっと自分の夢を叶えるためにつらくても頑張ってきたと思います。。。


我が娘のように思っている「Lovelyz」


夢の実現に向けファイティ~ン




泣かないでスジョニ。。。


傍らには「ジヨナ」。。。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇