かわってやりたい

テーマ:
みっちゃんの左目が白内障と診断されてからしばらく経過しました

実は1ヶ月ちょい前
様子が変 てんかんの初期症状?
それとも認知症?

なんだか虫を追いかけるようなしぐさを見せながら走り回るようになり

今のお家は新しいけれど排水の音が異常にデカい
それも どこかで詰まってるのか 時間もまちまち
使ってすぐの時もあれば
夜中にゴボゴボっと音をたてる
その音に反応して鳴きながら走り回るみっちゃん

家の音も下のお家のも丸聞こえ

だから みっちゃんが落ち着かないのもしかたないとは思っていたけど

ひょっとしたら 見え方が変わってパニックになってるのかも?

いろいろ考えて 眼科に行くか掛かり付けに行くか迷いました

結果 経過もわかるし眼科へ
結果 眼圧が上がった事による
水晶体の脱臼・・・

前にずれたら 痛みを伴うので手術が必要
内側にずれたら そのまま経過観察

点眼薬を毎日きちんとやってきましたが
金曜日 会社から帰ると左目が明らかに真っ白に

その時は白濁してるだけで 特に痛みもなさそうでしたが
点眼をいつものようにした後から 目をショボショボするようになり
そのうち目を開けなくなりました

夜寝ていても
いつもなら足を投げ出して寝息を立てるのに
ずーっとフセの状態で
微かにふるえていました


あさイチで眼科へ
めったにないと聞いていた
前の方に水晶体がズレて痛みも出ている状態でした

直ぐに目を写真に取りパソコンで拡大
水晶体が張り付いてるのがわかりました

点眼を時間を開けて2回
同じように写真で見ると わずかだけど水晶体との間が空いていました

今 前にズレてるけれど 1週間点眼薬を変えて様子を見る事に

瞳孔が開くと元の位置 もしくは内側に移動するかめしれない
という考えに元付き
目元のマッサージをしたり

何とか土曜日の夕方には 白濁もいつものレベルまで落ち着き
痛みもないようすになりました

きっと 今はとっても不安定な状態

何度もこんな事があるのかもしれない

他になんの症状もなければ
水晶体を取り除く手術ですむ
でも 眼圧があがり いつかは緑内障になる可能性のあるみっちゃん
その状態で手術は 後々のケアも大変になると・・・

先生から義眼にすることを視野に入れて考えておいてと言われています


可愛いみっちゃん
どんな姿になっても その思いは代わらない

私の目を移植出来たら
どんなに幸せだろう


まだ あきためた訳じゃない
やることやって それでもダメなら
なるようにするしかない・・・



AD

フィンランド デザイン展

テーマ:
先日 会社のちょっとした懸賞でチケットが当たったので行って来ました

いい感じの曇り空だったのでワンズも同伴
のんびりとお昼少し前に出発

いつものように 筑後の広域公園に休憩に寄ると
オプデス&K9の大会をやっていました


ついつい見とれて 気がついたら2時ショックなうさぎ

目的地は福岡博物館 あわよくば 久しぶりにマリゾン散歩も考えてきたのに
既に2時間遅れ・・・



高速で私の憧れだった
ピッカピかのR32のGTRが颯爽と走る姿を見てテンショが上がり
渋滞もなくトント~ンと着きました





今年100周年を迎える 国としてはまだ
若い
以前はスウェーデンの支配下にあったせいか カラフルな布地の花や抽象的な模様はIKEAッぽく見えました

手前の赤い犬 子供用のトイに見えますよね?
それも正解だけど フィンランドではくつろげるイスのようです
アップこれは小さいけれど 展示にはどう素材の大人サイズのものがありました

衣服やバック 食器や家具
冬は夜が長く 夏は夜9時でも青空のフィンランドは
ろうそくを使う文化だったようで
日本では あまり見たことのないデザインのろうそく台が目を引きました

家具の中では 木製のイスが沢山
優れた加工の技術で スタイリッシュで居心地のいいイスが体験できるブースがあり
1つを除いて全部座ってきました
とっても座り心地が良かったのか 中々空きませんでした(笑)

そのまま眠ってしまいそうなくらい気持ちのいいイス
あんなイスなら ちょっとくらいお高くても
持っていてもいいかな・・・


私の一番見たかったもの
フィンランドと言えば?





このフォルムでわかります?
ムーミンの国

原画やフィンランドで出版されてる絵本
陶器や可愛い生地

当初のスケッチは 今の優しいイメージではなく ちょっと怖い(笑)
特にミーがね

興味のある方は是非どうぞ
福岡では珍しく 無料のパーキングがありましたよ


そうそう 2階の喫茶店でフィンランド料理をフィンランドの食器で提供されてると聞きました
私は残念ながら オーダーストップの時間でアウトでした


帰り まだ明るかったけれど マリゾンは海風で寒いかなと思い






大濠公園をぐるっと一週して
帰りましたカナヘイうさぎ




AD

A型

テーマ:
木曜の朝 喉の痛みで目が覚めた

鼻ずまりで口呼吸になってたんかな?くらいでしたが

何だが腫れて来てる気もして
午前中アレルギーの掛かり付けの耳鼻咽喉科へ

咽風邪と鼻炎という診断
午後から出勤

翌日は普通に出勤
しばらくして
昨日は感じなかった倦怠感?
何だが熱っぽい事に気づいた
だけど 午後から一緒に案件を担当してる方が研修で離席するので外せない
今日乗り切れば明日は休みと思ってがんばるつもりが
普通に電話で話していても
『走ってきた?』って言われるくらいに息があがってきてビックリ

昼休みを過ぎたら
歯がガチガチいいだした(笑)
こりゃ 完全に熱で かなり高いかも?と思いだし
課長に相談して早退

帰り支度をしながら かなりよろける(笑)
デスクワークで 次々にやらなきゃいけない事が重なって座りっぱなしで立ち上がらなかったから気づくのが遅くなった?


バス→JRと乗り継いで自転車チャリ
昨日病院は行ってたけど
念のために通り道の内科へ


熱を計ってビックリ
38°7ショックなうさぎこれってインフルエンザ?
検査をしていただいたら

『キレーなA型ですよ』と先生


・・・キレーじゃないA型もあるのか?
と突っ込みたい気持ちを抑えて
お薬の説明を聞く

ちょっとは お役にたてるかも?と思った矢先に
まさかの戦線離脱で一気に気が抜けてしまって
自転車乗れず(笑) 押して帰りました

金曜の夕方から服用して土曜日の夕方には ほぼ平熱に近くまで下がっていました


明日まではお休みにしてもらっていますが
念のために夕方インフルエンザの検査をして結果次第かな・・・

早く復帰はしたいけど・・・私ってどこまでも役立たず(笑)


数日 お休みがつづくと 絹と木綿は嬉しいようで 私の膝はいつもぬくぬくりんラブラブ

ずっとソファで生活してた時は
隣に座って挟まれてましたが
ここでは座布団に座るとこぞって膝にのってくる(笑)

しびれがキレててもおかまいなしはたまに傷だけど

絹はトイレに行こうと膝から下ろして
立ち上がりたいのに すぐ飛び乗ってくるし
実はスゴい甘えん坊だった事に気がつきました

甘えん坊はみっちゃんの特権と思っていましたが母譲りだったんだね(笑)

行かないで~❗ここにいて~❗を切々と伝えてくれる我が家を後に

必要とされていないのがアリアリな会社に行かなければイケナイ私

頑張りたい自分とは裏腹に いつもそんな事を思っています

絹と木綿も一緒にできる お仕事があればいいのにねー(現実逃避)

さすがに お薬浸けの毎日で胃が荒れてきたのか 舌が真っ白で苦い


久しぶりに 明るい内にできる散歩は
ワンズの楽しそうな顔が見れるので嬉しい

明日も天気になりますように




AD