新型インフルエンザ・カナダ現地レポート (2009年5月)

カナダ・バンクーバーに本部を置く「日本ツアーオペレーター協会カナダ(以下、JTOA)」は、今回の新型インフルエンザに関して、カナダ国内の現在の状況をお伝えする目的で、JTOA会員各社のサイト記事を中心にとりまとめました。ご参考になれば幸いです。

★★★★★★★★
2009年5月31日現在、カナダにおける新型インフルエンザの状況は、非常に落ち着いておりますので、一旦更新を休止しております。
★★★★★★★★


***JTOAとは***

JTOA(日本ツアーオペレーター協会カナダ Japan Tour Operator Association of Canada)は、日本の皆様をカナダにてお迎えする日系現地旅行会社21社で組織されている団体です。

加盟各社はトップページ左側(下のほうです)に記載しております。

 
○●○●○●○●○●

***はじめにお読み下さい***

 本ブログに掲載されている内容は、カナダ現地に実際に居住するJTOA会員各社スタッフの主観も含まれています。政府が発表するような公式な情報源ではありません。現時点で、新型インフルエンザがパンデミックを引き起こすかどうかは我々にももちろんわかりませんが、実際にカナダ在住の我々は全く普通の生活をしており、今の現状ををできるだけ多くの方にお伝えしたく本ブログを立ち上げました。会員各社へも日本からたくさんの現地状況の問い合わせをいただいておりますので、このブログが少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。 管理人


○●○●○●○●○●

***政府関係・各州政府観光局ホームページへのブックマーク(リンク)***

トップページ左側にあります。

テーマ:
こんにちは。

5月から1ヶ月間、カナダでの新型インフルエンザの状況を、できるだけたくさんの方に理解していただきたく更新を続けてまいりましたが、現在状況は落ち着いており、カナダにおいては新聞やNEWSなどでもほとんど報道されなくなっています。

JTOA加盟各社、また、カナダ全域に広がる提携各社からの情報や状況報告も、「特に異常なし」「通常通り」というものばかりになってきておりますので、5月末を持って、一旦更新を休止いたします。

JTOAとしては、新型インフルエンザのことに限らず、いろんなことを今後もカナダ現地より発信していきたいと思っていますので、お楽しみに!

カナダも、良い季節になってきました。管理人が住んでいるバンクーバーも、連日の陽気ですっかり夏です。みなさん、この素晴らしいカナダへ、是非お越し下さい。

JTOA加盟各社一同、心よりお待ちしております。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
日本の取引先さんより、万が一の時には、カナダでは充分対応出来るのかというご質問をいただきましたので、調べました。カナダのPublic Health Agency of Canada の情報を元にしています。
 
インフルエンザの処方薬ですが、Public Health Agency of Canada の情報によりますと、タミフルとリレンザを合わせて5500万錠が、各州に人口比に基づいて常備されているとの事です。従いまして、人口比からすると、例えばこのBC州には、約700万錠の備蓄があるという事になります。

また、非常時に備えて、更に別個に緊急用の備蓄も準備してあるとの事ですので、万が一、こちらでインフルエンザに罹るような事があっても、充分に対応出来るとの見解です。

ちなみに、抗インフルエンザ薬は、成人の場合で、1日2回、5日間の服用が基準だそうですが、3日もあれば殆んどのケースで回復するそうです。
 
Public Health Agency of Canadaのレポートの載っているウェブサイト(英語)と、そこからの必要部分の抜粋(英語)を下記にコピーしておきます。
 
 
「Canada has a national antiviral stockpile of 55 million doses, made up of both Tamiflu and Relenza. This stockpile is stored in secure sites across the country, and has been distributed to provinces and territories on a per-capita basis. The Government of Canada also has additional amounts held in the National Emergency Stockpile as back-up, if needed.」
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
***Public Health Agency of Canada 5月22日の東部時間15時現在の情報です***

カナダに於ける新型インフルエンザの情報を入手しましたので、ご連絡させて頂きます。
ご参照頂き、カナダでの対応の状態を知る一つの情報として、ご使用頂ければ、幸いに存じます。
 
**現在までの感染者数(州別)
BC:      115
Alberta: 94
Sask.: 77
Manitoba: 6
Ontario: 294
Quebec: 143
N.B.: 2
N.S.: 70
PEI: 3
Yukon: 1
合計:    805
 
尚、ニューファンドランド州、ノースウエスト準州、ヌナブット準州では、感染者は確認されておりません。
 
**今週後半(20~22日)の3日間で、顕著に増加しているのは、ケベックの37名、サスカチュワンの28名で、オンタリオの10名、アルバータの8名が続きます。BC州は1名のみです。
 
これまでの感染者数累計は、上記の様に805名ですが、これまでのカナダでの累計入院者数は、そのうちの17名のみであり、病院に収容された患者は、5月08日の1名を最後に、それ以降は出ておりません。

従いまして、現時点では、入院している感染者は、皆無ではないかと想像されます。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。