JTA会員の声のブログ

21世紀という新しい時代には新しい武道が必要です。

日本発祥の新武道! 

フルコンタクト・テコンドー!!

日本テコンドー協会(JTA。創設1984年)は、

日本発祥の新武道「日本テコンドー」=フルコンタクト・テコンドーを

「新しい時代に最適な武道」という信念に基づき普及しています。

「日本テコンドー」は「最強テコンドー」&「武道テコンドー」を標榜し、

蹴美(シュウビ。華麗で美しく力強い蹴り)を

極める蹴武(シュウブ)です。 

本ブログはJTAの昇級審査時(2008年春・第83回審査会以降)に

提出された小論文の中から選ばれた(抜粋)

「JTA現役会員の声」を匿名で紹介しています。



テーマ:

ある日、私は母親に

「なぜ私を生んだのか?」

を尋ねたことがあった。

 

今の時代は子供の養育費はかなり高く

そう簡単に子供を産めることはできないからと思ったからである。

 

母の回答は意外なものだった。

「あなたがいると私たちが幸せになれるし

 元気をもらうことができる」

と母は答えました。

 

私はこの答えで気づいた。

私が生きていること自体が一つの親孝行になっている、

ということにである(略)

私はテコンドーを始めるまで何が親孝行なのかがわからなかった。

 

(バイト先の塾の生徒が合格し)

「**先生のおかげで合格できました。

 先生に出会わなければ私の合格はありませんでした」(略)

私はとても嬉しかった。

仕事としてただ英語を教えていただけなのに

気が付いたら人を幸せにしていたことに気付いたのである(略)

 

恩返しするということは、お金や物を与えることではなく、

他人を幸せにすることも、孝の一つだということである(略)

 

私自身も子供を産んだ時には

親孝行されるような立派な大人になろうと

この小論文を書きながら思いました。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

私は今でも後悔していることがある。

中学生の時、お母さんに向かって

「死ね!」

と言ってしまったことである。

 

あの時、母親は怒るのではなく

とても悲しそうな顔をしていた。

 

まだ中学生だった自分でも

言ってはいけないことを言ってしまった、

取り返しのつかないことをしてしまったと

すぐにわかったが

反抗期もあり謝ることができなかった。

 

それから母は今まで何も変わらずに接してくれたせいか

まだそのことを謝まれてなく、苦しんでいる自分が今もいる。

 

私は今年で二十歳になり、もうすぐ成人式を迎える。

良い機会なので謝り、

一緒にお酒を飲み、これまでの感謝の気持ちを伝える、

と決めている。

 

今たくさんバイトをしているので

そのお金で温泉旅行などに行こうと思う。

これが今の自分にできる「孝」であり、義務であると思う。

 

卒業して働き、親に仕送りなどをして今までの「恩」を返していきたいと思う

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

私は元々、中々時間を守ることのできない人だった。

友達との待ち合わせや

学校の授業を遅刻することは日常茶飯事で

その時その時は反省するものの

また同じ過ちを繰り返してしまっていたのだ。

 

しかし、テコンドー部に入部し

日々、真剣に練習に取り組み集団行動をしていく中で

遅刻したり、時間を守らないことがどれほど周りに迷惑をかけ

また周りからの信頼を失うかを痛感した。

 

そこから自分自身を変えたいと思いようになり

徐々にだが変わっていくことができた。

自分が変わっていくと

周りの皆からの信頼も少しづつ得ることができるようになった(略)

 

この経験から信義を重んじる人になるためには

日々の当たり前のことを当たり前にすることが重要であると感じた。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。