JSHI公認ホームインスペクター資格試験メール情報

内閣府認証NPO法人 日本ホームインスペクターズが行う【JSHI公認ホームインスペクターズ資格試験】に関するメール情報です。メールマガジン登録はこちらから⇒http://jshi.org/industory


テーマ:

公認ホームインスペクター資格試験メールマガジンのご登録はこちらからどうぞ。

 ↓ ↓ ↓

http://www.jshi.org/mm


⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*

  内閣府認証NPO法人 日本ホームインスペクターズ協会(JSHI)

  【JSHI公認ホームインスペクター資格試験】メールマガジン

  http://jshi.org         2012/05/01

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*

※このメールは試験メールマガジンを申し込んだ方、
 テキストを購入された方々にお送りしています。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

□  待望の ホームインスペクション マニュアル
□     【既存マンション(区分所有者向け)】 発売中!
□  http://www.jshi.org/industry/referbook.php#mainbook2

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

ホームインスペクションマニュアル【既存マンション(区分所有者向け)】
⇒ http://www.jshi.org/industry/referbook.php#mainbook2

発行:NPO法人日本ホームインスペクターズ協会

●一般価格 2,800円 (送料別@300円)

●会員特価 2,000円 (送料別@300円)
 認定会員、一般会員、法人賛助会員等のみ
>入会のご案内 http://www.jshi.org/entry/index.php

※市販品ではありません。当協会サイトのみ購入できます。

(内容)
第1節 このマニュアルについて
第2節 ホームインスペクションの調査・診断レベルの位置づけ
第3節 本マニュアルの対象となる住宅
第4節 診断・調査項目の概要
第5節 事前確認
第6節 A 専有部(必須項目)
第7節 B 共用部(必須項目)
第8節 B 共用部(オプション項目)
第9節 C 管理運営状況(オプション項目)
2011年度 (第3回)試験 問題と解答・解説


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

□  不具合の伝え方

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

ホームインスペクション(住宅診断)では、
いわゆる“不具合”が見つかると、それをご依頼者に伝えます。

不具合と一言で言っても、内容はいろいろです。

建設時から間違えて施工されていたもの、
経年の劣化で傷んでいるもの、
雨漏りなどで通常より早く傷んでいるものなど。
原因も様々なら、傷みの程度も様々。

共通して言えるのは、直した方がいいということ。

ただ、「直した方がいい」にも度合いがあるはず。
ホームインスペクターにお勧めする不具合事象の伝え方は、
“いつ”直した方ががいいのかという『時間軸』と、
“必ず”なのか“できれば”なのかの『必要度合い』を盛り込むことです。

多くのご依頼者が聞きたいのは、不具合が何なのかに加え、
いつ頃、いくらくらい費用が必要なのか。

あと、もうひとつ大事なのは「直さないと、どのくらいマズイのか」
という度合いを伝えることでしょうか。

建築に詳しい人なら「これ、直した方がいいけど、
そのままにしておいても、別に問題ないよね」とわかるようなものも、
建築の知識が無い方は「不具合」「傷んでいる」などと聞いてしまうと、
「全部直さないといけないんだ…」と思ってしまう方もいるでしょう。

直した方がいいけど、そのままでも当面問題ないものであれば、
きちんと『影響』を伝えてあげることが大切です。

(以後の変化が心配な場合は『そのかわり、経過観察しておきましょうね』
 など、必要と思われるアドバイスを付け加えることも大事)

ホームインスペクションは、その建物の良し悪しを「ジャッジメント」
するためのものではなく、主に売買される方への情報提供が目的となりますので、
できるだけ、わかりやすい情報を提供してください。

(公認ホームインスペクター 辻優子)


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

□  メディアで紹介されました

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

●不動産流通研究所「R.E.port」 2012/4/26
既存マンション用「ホームインスペクションマニュアル」を作成/JSHI
http://www.re-port.net/news.php?ReportNumber=28896

4/25に行った会員限定「既存マンションホームインスペクション講習会」
の内容、ホームインスペクションのこれからの市場動向や見通しについて
紹介されました。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

□  試験インフォメーション

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

< 2012年度JSHI公認ホームインスペクター資格試験 >
 http://www.jshi.org/industry/test/index.php

●申込期間: 2012年7月5日~9月15日(予定)
●試験日:  2012年11月4日(日)
●試験会場: 札幌・東京・名古屋・大阪・福岡(予定)
●合格発表: 2012年12月4日
●受験料:  12,000円(予定)
※詳細は決まり次第ホームページと試験メールマガジンでお知らせします。


┏■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  内閣府認証NPO法人 日本ホームインスペクターズ協会(JSHI)

  〒103-0025
  東京都中央区日本橋茅場町3-12-9 NIビル3F
  <事務局> TEL:03-5614-6553 (平日10:00~18:00)
        FAX:03-3661-5285 (24時間受付)
        メール:info@jshi.org
  ホームページ ⇒ http://jshi.org
  ブログ ⇒ http://ameblo.jp/jshi
  Twitter ⇒ http://twitter.com/jshiorg
  facebook ⇒ http://facebook.com/npo.jshi

 ※配信停止を希望される方は、このメールの返信に(info@jshi.org
  「配信停止」とお書き添えの上、送信してください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

PR
いいね!した人

[PR]気になるキーワード