JSFA-officialのブログ

NPO日本ソーシャルフットボール協会の公式ブログです。


テーマ:

3/18(土)、マグフットサルスタジアム(大阪市住之江区)にて、第2回ソーシャルフットボール全国大会大阪予選が開催されました。

4/8に開催される関西予選に、上位2チーム、YARIMASSE大阪、FC明日葉が出場となります。

 

※写真提供:大阪ソーシャルフットボール協会

 

【最終順位】

1位 YARIMASSE大阪
2位 FC明日葉
3位 First Pengin 国分
3位 ESPERANZA
5位 Half Time
(3位決定戦はなかったため、3位が2チームとなります)

 

【試合結果】
第一試合 ×Half Time VS 〇ESPERANZA(3-3、PK3-4)
第二試合 ×First Pengin 国分 VS 〇FC明日葉(1-2)
第三試合 〇YARIMASSE大阪 VS ×ESPERANZA(9-0)
決勝戦  〇YARIMASSE大阪 VS ×FC明日葉(11-0)

 

YARIMASSE大阪

FC明日葉

First Pengin 国分

ESPERANZA

Haif Time

 

日本ソーシャルフットボール協会

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
3/16(木)、デフフットサルチャレンジカップ2017において、ソーシャルフットボール関東選抜がエキシビジョンマッチに出場しました。結果及び選手・監督コメントを報告いたします。
 
 
【日時/会場】
2017年3月16日(木)/大田区総合体育館
【大会公式WEB】
 
【第1エキシビジョンマッチ】 
13:00~/15分ハーフ・プレイングタイム
デフ日本代表 4-0 ソーシャルフットボール関東選抜
(得点者/SF関東選抜のみ)
なし
【第2エキシビジョンマッチ】 
15:30~/15分ハーフ・プレイングタイム
デフ韓国代表 9-6 ソーシャルフットボール関東選抜
(得点者/SF関東選抜のみ)
竹田智哉/2・橋口孝志/2・松嵜俊太郎/1・世羅勇人/1
【ソーシャルフットボール関東選抜選手】
No1 原田 洋行  (GK/Espacio/千葉)
No2 飛田 秀樹  (FP/FCぽると/神奈川)
No4 松嵜 俊太郎  (FP/Espacio/千葉)
No5 竹田 智哉  (FP/Espacio/千葉)
No6 長尾 正行  (FP/埼玉CAMPIONE/埼玉)
No7 松下 祐三  (FP/埼玉CAMPIONE/埼玉)
No8 世羅 勇人  (FP/ダルク/東京)
No9 橋口 孝志  (FP/FCぽると/神奈川)
No10 伊藤 直彦  (FP/埼玉CAMPIONE/埼玉)
No11 吉澤 正明  (FP/埼玉CAMPIONE/埼玉)
No12 高田 拓実  (GK/BOSCO NEXT/東京)
監督 鈴木 篤史  (JSFA)
コーチ 駒崎 功太  (埼玉CAMPIONE)
コーチ 佐々 毅  (JSFA)
 
【選手コメント】
No4 松嵜俊太郎選手(Cap)
日本、韓国のどちらのチームも国の代表という気迫を感じ、とても強かった。
試合の結果は完敗でした。
そん中、急遽集まった関東選抜がチームとしてまとまり1つの目標に向かえたのは良かったし、新しい仲間が出来たり新しい出会いがあって楽しかったです。今日の経験や課題をチームに持ち帰って消化していきたいと思います。
ソーシャルフットボールがレベルアップできるように自分も頑張ります!
こんな貴重な体験をする事が出来て、JSFA、JDFAや大会の運営をしてくださった方達、関東選抜のチームメイトにとても感謝しています。
 
No5 竹田智哉選手
今回短期間で集まったメンバーでデフの代表選手達と戦うということで
チームとしてまとまるのか不安でしたが、フットサルを通してチームがまとまっていったので良かったですし、スポーツの力を感じました。
またデフさんの障がいをものともしないプレー、上手さには素直に尊敬しましたし、カッコいいなと思いました。
最後に、今回このような機会を与えてくださったJDFAさん、JSFA、監督スタッフにチームメイト、関係者の皆さん、応援してくれたみんなに感謝します。
 
No8 世羅勇人選手
今回、デフフットサルチャレンジに関東選抜という形で参加させていただき、とてもいい経験になりました。
まず普段は関東で別々のチームで戦っている仲間達と交流を持てた事、彼らと同じ目標に向かって共に戦えた事に喜びを感じました。
そして障害は違えど、それを乗り越え、僕ら同様フットサルの楽しさを知るデフの方々と真剣勝負ができたのは本当に貴重でした。この経験をソーシャル、そしてチームへ持ち帰り、より一層盛り上げていきたいと思いました。
 
No7 松下祐三選手
最初は今大会は厳しく険しい大会になることが予想されました。実際に戦ってみると、通用しない部分と、通用している部分があり、通用した部分は大きな自信になりました。この大会を通して感じたことは、フットボールに障害は関係ないということです。みんな真剣にボールを追いかけ、熱く競り合い、あらゆる思考でゴールを目指していくことは、健常者も障害者も変わらないと思いました。各国代表の選手や私達ソーシャルフットボールの方々もこの大会を通して実生活での仕事や生活に自信を持って望んでほしいと思いました。国際大会を通して人間としても成長できたことが私の宝です。最後になりましたが今大会に携わってくれましたスタッフや監督、コーチ、メディア、審判団、そしてなにより熱い声援をしてくださった観客の皆様に感謝の気持ちを伝えたいと思います。ご声援ありがとうございました。
 
No12 高田拓実選手
今回デフ日本代表とデフ韓国代表と試合が出来て本当に貴重な体験をさせていただいたことに感謝してます。
デフ日本代表はベンチから見ててすごくパスワークが良くて綺麗に崩されました…
そしてデフ韓国代表は個人技が特に上手くてこれが国を背負って戦ってる選手達のプレーなんだと感じました!
試合に負けた事はすごく悔しいけどそれ以上に貴重な体験をしました。
そしてまだまだ自分自身も上手くなって今後また試合する機会をいただいた時には勝てるように頑張ります!関係者の皆様本当にありがとうございました。すごく楽しかったです!
 
No1 原田洋行選手
デフフットサル日韓両代表と試合を行えた事は、私にとって物凄い良い刺激になりました。
もっともっと努力と練習が必要だと痛感しました。
試合では両代表の実力に圧倒され防戦にまわりましたが、ソーシャルの意地の片鱗は見せらたと思います。今度は、両団体のナショナルチームでガチンコ勝負したいです。
 
No9 橋口孝志選手
デフの選手は動きが速くて、戦術も多彩で完成されたチームでした。個人的には決定的なチャンスが何度かあったので決めきれず悔しいです。ソーシャルもデフに近づきいつか追い越したいです。
 
鈴木監督
2/25に開催された第2回SF全国大会の出場チームから監督推薦によりチーム編成をしまし
た。急な招集に応えてくれた選手・関係者皆さまに感謝いたします。
直前のTRを経て、選手同士のコミュニケーションと戦術の確認、ほぼぶっつけ本番ながら随所でレベル高いプレイを披露してくれました。
デフ日本代表は、個々のフットサル技術と戦術理解、チームの完成度が高く、点数通りに圧倒されました。デフ韓国代表は、早いカウンターとフィニッシュ精度が高く9失点するも、関東選抜も相手を崩しながらの6得点と、見応えある試合だったと思います。
スコアだけ見れば厳しい結果ではありましたが、決して手の届かない相手ではない目標を掴めた2試合でした。何より、選手1人1人が集中し、最後まで闘い抜いたことに誇りを感じます。15分のプレイングタイムをこうしたレベルの高い試合で体験できたことも貴重だったと思います。
監督を任していただいたことに感謝し、JDFA、デフ日本代表、デフ韓国代表、関係者皆さまに心より感謝申し上げます。
 
日本ソーシャルフットボール協会
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

3/16(木)に開催される「デフフットサルチャレンジカップ2017」のエキシビジョンマッチが生中継されます。

 

[第1試合]13:00~ デフ日本代表 VS ソーシャルフットボール関東選抜

[第2試合]15:30~ デフ韓国代表 VS ソーシャルフットボール関東選抜

エキシビジョン生中継

https://www.facebook.com/project.S.onlyone/

 

また、一般社団法人日本障がい者サッカー連盟(JIFF)の北澤豪会長より、大会へのビデオメッセージが送られました。

 

JIFF北澤豪会長メッセージ 

http://deafchallengecup.com/

 

 

日本ソーシャルフットボール協会

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。