NHKは29日夕に放送した海外ニュース番組「海外ネットワーク」で、インドの経済発展を特集した3年前の番組内容の事実関係に誤りがあったとして訂正、謝罪した。
 NHKによると、2007年9月放送の同番組で、インド農村部への車の普及を報告。その際、現地農村の男性が新車を購入したとして取り上げた。今月初め、事実関係の調査を求める手紙が同国から届いたため調査したところ、この男性が実際は車を買っていなかったことが判明した。
 取材した男性記者は、自動車メーカーを通じてこの男性の紹介を受けた。NHK広報は「取材の際の確認が不十分だったために起きた」と説明。男性記者は口頭で注意を受けたという。 

「刃物を持った手が伸びてきた」 見上げれば犯人の顔… 秋葉原殺傷事件(産経新聞)
在パラグアイ大使館現地職員、着服で懲戒解雇(読売新聞)
<結婚詐欺>女性から3000万円だまし取る 容疑で男逮捕(毎日新聞)
<JR四国>レトルトスープにプラスチック混入(毎日新聞)
<普天間移設>体面優先、実現後回し 共同声明「砂上の楼閣」(毎日新聞)
AD