【東京】調布市に住む漫画家で名誉市民の水木しげるさん(88)の代表作「ゲゲゲの鬼太郎」にちなんだ「鬼太郎公園」が同市富士見町に誕生し、18日お披露目された。

 以前は「石原小学校前公園」だったが改修工事が終了したのを機に改名した。「鬼太郎公園 水木しげる」と書かれた公園入り口の看板は、数百メートルのところに自宅がある水木さんが筆をとった。除幕式には長友貴樹市長や水木さんの弟の武良幸夫さん(85)も出席。水木さんの出身地、鳥取県境港市から駆けつけた着ぐるみの鬼太郎や石原小学校の児童たちも加わって除幕した。

 好天に恵まれ、NHKの朝の連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」人気も手伝って約700人が集まり、和太鼓の演奏などで盛り上がった。【森下功】

【関連ニュース】
雑記帳:愛称は「米子鬼太郎空港」
掘り出しニュース:水木しげるロード:隠岐に“延伸” 妖怪力増強、ブロンズ像9体
松下奈緒:人生初の白むく姿を披露 出会って5日後に結婚式 「ゲゲゲの女房」
注目リリース:ポニーキャニオン、アニメ「悪魔くん」のDVD BOXを発売
注目ドラマ紹介:NHK朝ドラ「ゲゲゲの女房」松下奈緒が水木しげるさんの妻に 午前8時放送

福岡の鴻臚館史料一部焼く…放火の可能性(読売新聞)
徳之島案、県連に説明=官房長官(時事通信)
イチゴ畑でミツバチ盗難続発=不足で価格上昇、転売目的? -頭抱える農家・静岡など(時事通信)
橋下知事「阪神高速料金改定に同意しない」(読売新聞)
保育園で36人食中毒、4歳児が一時入院(読売新聞)
AD