鳩山由紀夫首相は11日午前、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題をめぐり12日にワシントンで開かれる日米実務者協議について「アジアの今日的な状況の中で、日本の国益、さらには世界の平和と安定のためにしっかり議論してもらう」と語った。首相官邸で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦~米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで~
【特集】沖縄と米国海兵隊~ペリーと黒船でやって来た海兵隊~
【特集】迷走!普天間移設~5月中の決着は?~
【特集】米国海兵隊兵器総覧~沖縄に配備されているのは?~
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能~みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー~

<京都大iPS細胞研究所>公開…分散していた研究拠点集約(毎日新聞)
<高齢者住宅詐欺>容疑で社長夫婦を逮捕 神奈川県警(毎日新聞)
ゴンドラ1時間半宙づり、女性1人が脱水症状(読売新聞)
現行のまん延防止策徹底を=口蹄疫で赤松農水相(時事通信)
<劇団四季>14年間の常設公演に幕 福岡シティ劇場(毎日新聞)
AD