1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年07月28日

一枚の写真「下関で会う桃太郎と金太郎」

テーマ:写真

JR貨物 幡生操車場  EF210-5   EH500-50




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月27日

【貨物】EF210-115、大竹駅を発車!

テーマ:鉄道

※昨日からの続きです。


(長い信号待ち三灯式信号機(停止)となります)

【お赤飯】です!


JR西日本大竹駅で列車を増結したEF210 115号機の貨物列車。


作業が早々と終わりましたが、しばらく三灯式信号機(進行)発車時刻を待ちます。


しかしそれは時計約40分後・・・。


その間、数本の列車を見送ります。


1 (1本目、下り227系

2 (2本目、上りキハ40系回送)

3 (3本目、上り貨物。この後、運用離脱したEF66 21号機

4 (これがまさかの21号機最後の撮影となった)

5 (4本目、下り115系。あ、115号機と115同士ですね・・・べーっだ!

6 (5本目、大竹終着の下り貨物。後日ブログ記事にします)

7 (6本目、7本目と続きましたが、もはや撮影せず・・・ガーン

8 (そして、やっと・・・三灯式信号機(進行)

115号機はゆっくりと動き始めます)


(停車していた場所には列車番号5080がありました)


焦らず、騒がず、ゆっくりと発車していきました。

このまま翌日、新鶴見そして越谷貨物ターミナルに到着する列車です。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月26日

【貨物】EF210-115、大竹駅の増結作業

テーマ:鉄道

※昨日からの続きです。


(115号機は列車から切り離されて貨物駅に向かう)

【お赤飯】です!


EF210 115号機アップ上り貨物列車がJR西日本大竹駅に停車。


ここで列車を増結コキ104(JRF)するため115号機は切り離されます。


貨物駅に準備された貨車を連結して、再び戻ってきます。


列車編成が長くなって、出発準備完了です。


(前方の橋の下で停車し、ここからバック運転します)

(手前に準備された貨車コキ104(JRF)があります)

(運転士さんは窓から後方確認しながら後進します友やん

(その列車を連結して中線に戻ってきました)

(元の列車と連結して編成を長くします)

うんち臭い産廃コンテナ(白)が並ぶ。宇部駅発の列車です)

(無線指示によるバック運転。ラブラブ!カッコイイです)

(一旦停車して安全確認。そして、ゆっくり後進)

ヘルメット「あと1メートル」と無線連絡)

ヘルメット「あと30センチ」)

(「カチャンビックリマーク」と連結完了。ブレーキ管も接続します)

合格準備が整いました。時計発車時刻を待ちます。退屈です・・・)

(越谷貨物ターミナル行き。JRコンテナ 19Dコンテナ積載は「紙」です)


ここでしばらく上り線&下り線、数本の列車をやり過ごし・・・。

そして満を持して三灯式信号機(進行)発車します。


またまた明日に続きます。ペコリ




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月25日

【貨物】EF210-115、大竹駅停車と切り離し

テーマ:鉄道



【お赤飯】です!


JR西日本大竹駅の中線(2番線)にEF210 115号機アップ上り貨物列車コキ104(JRF)が停車します。


ここで115号機は一旦列車コキ104(JRF)から解放され、準備された別の列車コキ104(JRF)を迎えにいきます。


そして新しい列車を元の列車に増結コキ104(JRF)コキ104(JRF)して、再び発車。


ちょっとした貨物列車のショーが上下線ホームの間で行われます。


(下り列車が大竹駅を通過・・・)

(その時、無線機を持った作業員さんがホームで準備中)

(直後に上り列車が登場ビックリマーク下り列車とすれ違う)

(通常は直線的に高速で通過する。しかしこの列車は減速)

踏切あり踏切手前で分岐しました)

(大竹駅中線をゆっくり進行します。桃115号機でした)

(増結するためホームの中間付近で停車しました)

(運転士さんに無線機を渡し、すぐに切り離し作業を行う)

(ブレーキ空気管分割、解放テコを引き連結ピンを抜く)

(音もなく離れました)

115号機むかっダッシュ加速で単機進行します)

(空気管がダラリとぶら下がり、だらしない感じ・・・にひひ

(中線には機関車を失った貨物列車コキ104(JRF)が残されます)

115号機はここの大竹貨物駅に準備された列車コキ104(JRF)を迎えにいきます。

右側の下り本線を逆走しながら颯爽と進行します。


明日につづく。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月24日

【貨物】EF210-102、大竹駅下り

テーマ:鉄道



【お赤飯】です!


広島県の山陽本線、最西端にあるJR西日本大竹駅です。


長いストレートのなかにある駅なので貨物列車はむかっ高速のまま3番線ホームを通過します。


JRコンテナ 19D貨物駅も併設しているため、ここに停車・入換作業をする貨物列車があります。


その列車を待っていたのですが、先にEF210 102号機の通過列車が来ました。


(高速走行の貨物列車。停車の場合はここで分岐する)

(この列車は通過列車。高速のまま3番線ホームを来ます)

102号機でした。下関に向かいます)

目前に迫る上り勾配は県境になっている小瀬川への川土手。

ロングランのEF210がいよいよ山口県に入ります。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月23日

【貨物】EF66-26、玖波駅下り

テーマ:鉄道



【お赤飯】です!


広島の山陽本線、山口県との県境から2番目の駅「JR西日本玖波駅」です。


EF66 26号機ダウン下り貨物列車が通過していきました。


トンネルを出て、絶妙なS字カーブからホーム先の下り勾配ストレートに入ります。


(駅の東側。トンネルが見えます)

(西側。踏切あり踏切通過後から下り勾配になっています)

(「ヌッ」とEF66が出現ビックリマーク

むかっ高速走行で山口県を目指します)

26号機でした)

(意外と短編成のようですコキ104(JRF)コキ104(JRF)

(ひどく汚れていますね汚れ

(後部の汚れは少ないみたい)

古く小さな駅舎玖波駅26号機は高速で通過していきました。

次の大竹駅を通過後、列車は山口県に入ります。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月22日

一枚の写真「最後尾のEF210 305号機」

テーマ:写真

山陽本線 海田市駅




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月21日

一枚の写真「押太郎vs広島カープ」

テーマ:写真

山陽本線 西条駅  EF210-307   115系L-08編成




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月20日

【広島カープ】大瀬良投手、今シーズン開幕戦

テーマ:普通のブログ日記

【お赤飯】です!


今日は広島東洋カープ広島カープの話。


今夜はいよいよカープ #14大瀬良投手の開幕戦ビックリマーク


新聞新聞テレビ欄も応援しています。


RCC中国放送さん恒例の縦読み(左端列)メッセージ!!


横に読んでも、縦に読んでも、胸が熱くなるメッセージです。合格


これをメモ考える中国放送さん担当者の並々ならぬ努力が感じられます。



「待っとったよ大地」

偉大な背番号14の大先輩、津田投手の命日に復帰する大瀬良投手

今日、どんな投球を見せてくれるのかな。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月19日

【機関車】EF200-20、最後の車両所整備!?

テーマ:鉄道



【お赤飯】です!


ブーケ1引退へのカウントダウンが始まっているEF200新塗装EF200


現在、広島車両所にはラストナンバーの20号機が点検入場中。


吹田機関区でぐぅぐぅ休車となっていましたが、復帰に向けた整備が行われています。


(7番線整備場にEF200。もはや、ここで見掛けるのも珍しい)

(ラストナンバーの20号機でした)

シングルアーム型パンタグラフ(Y型)パンタグラフは汚れているように見えます)

(スカート右側の汚れ方が違う。もしかして交換したはてなマーク


(もしや1号機の部品を移植・・・、とも思ったが違った)


(過去の画像を確認。現在のスカートと補修跡が同じでした)

(ちなみにEF200の入場は4月の19号機以来)

これが広島での最後の整備入場かな!?

と、寂しさ&悲しさ漂う20号機の整備風景でした。




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。