1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年12月02日

一枚の写真「EF66-33の目覚め」

テーマ:写真

JR貨物 広島機関区

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年12月01日

【機関車】広島機関区を出入りするEF66-107と132

テーマ:鉄道

(上下線の115系が行き交うなかEF66が停車する)

 

【お赤飯】です!

 

JRコンテナ 19D広島貨物ターミナルに到着する下り列車はEF66 107号機・・・、ですが。

 

なぜかJR西日本天神川駅の手前で三灯式信号機(停止)停車。

 

貨物専用線のため旅客線のダイヤには影響しませんが、ここでの停車には驚きます。

 

しかし前方の貨物駅のフォークリフト荷役線や着発線は空いていますけど・・・。

 

107号機が荷役線到着後、広島機関区に戻ってくるまで待ちました。友やん

 

びっくりなんで止まってんのはてなマーク

 

(前方の貨物駅は完全に空いています)

 

(おっと、三灯式信号機(注意)動き始めました)

 

(高速道路の下を通過)

 

(ゆっくりと進行します)

 

107号機でした)

 

(広島機関区の横を通過します)

 

(ここには132号機下枠交差型パンタグラフパンタグラフをダウン下しています)

 

(貨物駅構内に入っていきました)

 

JRコンテナ 19Dコンテナは満載のようです)

 

(前方に見える荷役線ではフォークリフトフォークリフトが待機しています)

 

(そのころ広島機関区の132号機に運転士さんが乗車します)

 

132号機下枠交差型パンタグラフパンタをアップ上昇させて電気通電しました)

 

(そこへ107号機が手前側に帰ってきました)

 

(下部に帯がある132号機と帯なしの107号機

 

(この後、107号機下枠交差型パンタグラフパンタグラフをダウン下します)

 

(運転士さんが降車されます。お疲れさまでした敬礼

 

続いて132号機が機関区から出ていきました。

思わぬEF66の交換シーンでした。ペコリ

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月30日

【JR西日本】復活する廃止区間の終点「あき亀山駅」

テーマ:鉄道

(駅前ロータリーは工事中工事中らしい)

 

【お赤飯】です!

 

昨日に続き、廃止から復活する可部線の線路延伸区間。

 

その終点となるJR西日本あき亀山駅は住宅街の中にポツンとある感じ。

 

駅舎駅舎は完成しているものの駅前ロータリーなど周辺整備の工事中真っ最中ビックリマーク

 

ここまでレールと架線はビシッと完成。

 

駅舎手前の終点の車止め車止めまで4線ものレールが敷かれています。

 

(駅名標は設置済み)

 

祝日JR西日本あき亀山駅あっぱれ

 

(こんな感じ。レールは右側、可部駅方向に伸びる)

 

(改札口と自動切符販売機)

 

(自動改札機も設置済み)

 

(1番線終点の車止め

 

(2、3、4番線終点の車止め

 

たった1.6km、されど1.6km・・・。

待望の廃止区間の復活は2017年春ビックリマーク

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月29日

【JR西日本】可部線廃止区間の復活

テーマ:鉄道

祝日復活。中間に河戸帆待川駅、終点にあき亀山駅)

 

【お赤飯】です!

 

2003年に廃止となった可部線の可部駅~三段峡駅間の46.2キロの区間。

 

何と来年2017年に、その一部となる可部駅から約1.6キロの区間が復活します。

 

かつて非電化区間だった路線には架線が張られ、NEW真新しいレールが線路敷設されました。

 

思えば、JR西日本が廃止区間復活の検討に入ったのが2011年のこと。

 

広島市がJR西日本に復活を働き掛けた経緯で、当初は2013年度の完成予定でした。

 

復活に向けての問題は多く、新線の延伸区間への踏切設置は法律で禁止されています。

 

しかし地元住民は踏切標識踏切を強く要望、その結果の特例措置での3ヶ所の踏切あり踏切設置。

 

ここまで長い道のりでした。あっぱれ

 

開業は2017年春の予定です。

 

2011年2月4日のブログ(復活情報)

http://ameblo.jp/jrf-ef200/entry-10789508016.html

 

(廃止路線をJRが復活させる全国初のケース)

 

踏切標識踏切予定地点。この踏切が問題だった)

 

(まだ線路部分にはフェンスが設置されています)

 

(手前の看板で12月23日からの作動を知らせています)

 

河戸帆待川駅が見えます。その奥のカーブの先が可部駅

 

(反対側の終点方向を確認。さらに先に走る人移動します)

 

(2013年のほぼ同じ地点。廃止から10年経過のレール)

 

(奥に見えるオレンジ色のフェンス地点から移動しました)

 

ここは終点の車止め終点のあき亀山駅に近い地点です。

ついでにショベルカー建設中の駅まで行ってみます。

 

明日に続く。るんるん

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月28日

一枚の写真「勾配を下るEF210-131」

テーマ:写真

山陽本線 中野東駅~安芸中野駅間

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月27日

一枚の写真「広島で忙しい後押し補助機関車」

テーマ:写真

JR貨物 広島機関区  EF210-303  EF210-305

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月26日

一枚の写真「桃太郎、ストレートを去る」

テーマ:写真

山陽本線 中野東駅~安芸中野駅間  EF210-135

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月25日

一枚の写真「青・白・灰色、手すりの個性」

テーマ:写真

JR貨物 幡生機関区

EF210-10  EF210-304  EF210-136

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月24日

【機関車】解体待ちのEF66 52号機

テーマ:鉄道

(ヤード奥の区画)

 

【お赤飯】です!

 

広島車両所のヤードの一角にあるドクロ解体スペース。

 

ここには2両の車両が以前から設置されたまま放置されています。

 

EF66 52号機DE10 1588号機

 

しかし明らかに解体は100%間違いなく、ヘルメット業者待ちといったところか・・・。

 

(人気車両が放置されています。N700系新幹線は現役です)

 

52号機です。貨物祭では展示されなかった車両)

 

(ちなみに展示された24号機は屋根の下にいます)

 

新幹線、52号機、桃太郎風スイッチャーの並びがユニークでした。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月23日

【機関車】広島車両所のEF210-150

テーマ:鉄道

(試運転前、最終チェック中の150号機

 

【お赤飯】です!

 

晴れ広島車両所の8番線整備場に新鶴見機関区のEF210 150号機がいました。

 

2008年製造で8年目、工具初回全般検査のようです。

 

車体の再塗装は省略されており汚れ汚れたまま。

 

スカート部分の塗装だけ実施されています。

 

(屋根部分は激しく汚れたままです)

 

(スカート周辺は再塗装され、きれいになっています)

 

(本来、右側のエアコックは白ですが灰色に塗装)

 

2008年製造の桃太郎は14両の大所帯。

やや地味な年代ですが、いよいよ定期検査の時期を迎えています。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。