競馬情報日本丸

競馬情報を掲載します


テーマ:

レパードS 
ダ1800m

今年で9回目と歴史の浅いレースですが、
未来のダート王を輩出する出世レースとしてその存在感は年々高まっています。
第1回の勝ち馬がトランセンド、第4回の勝ち馬がホッコータルマエ。
種牡馬になるような大物が登場する機会は、
夏競馬では数が限られています。今年も楽しみなメンバーが集まって、
見逃せないレースになりそうです。


レパードS調教採点

1位 ハルクンノテソーロ A




 美浦坂路で単走追い。自然と予定以上の時計が出たように気合乗り十分

2位 エピカリス A



 美浦ウッドでパートナーに4馬身先着。海外で出走取り消し後だが状態に不安なし

3位 タガノディグオ A



 栗東坂路でオープン古馬に首差先着。しまい重点で最後の伸びは鋭かった

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

クイーンS 
芝1800m

真夏の牝馬重賞・クイーンS。GIII戦でありながら
実績馬も出走しやすい別定重量で行われるため、
GIを目指す馬の秋への叩き台として重宝されています。
最近5年間では1番人気が2勝2着2回と堅実で、
「勝ちに来た馬」がきっちり結果を残しています。
反面、毎年6番人気以下が連に絡んでおり、
人気馬同士の組み合わせでは一度も収まってないのが、
さすがにローカルの牝馬限定戦らしいところ。
実績馬が揃っている年でも、何か一頭「変な馬」が入ってくる
期待を持てるレースです。

クイーンS調教採点

1位 パールコード A

 




僚馬を追い掛け、外を回って1馬身先着。
並んでから抜くまでの脚が光った



2位 アドマイヤリード A

 



2歳の3頭併せを好目標にして、楽な手応えのまま直線で差し切る。
抜群の瞬発力



3位 アエロリット A



鞍上が引っ張るのに苦労するほどの行きっぷり。
見せムチに反応し、鋭く伸びる
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

アイビスSD 
芝1000m

超高速の5ハロン戦。日本でもっとも早い時間で決着する重賞です。
2013年から開催時期が遅くなり梅雨の影響がなくなったことで、
勝ち馬の上がり600mは32秒を切っており、高速化傾向にあります。
コース形態の特殊さも相まって、
サマースプリントシリーズのなかでも独特の色合いを持つ一戦です。


アイビスSD調教採点


1位 アクティブミノル S



栗東坂路で51秒2の好時計をマーク。ブ
リンカー着用で前向きさ増している



2位 プレイズエターナル A



北村友騎手が乗って、栗東坂路で軽快に動いた。
スピード感ある走り



3位 フィドゥーシア A


栗東Cウッドで単走追い。
ちょっと気合をつけただけで反応は抜群だった

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

夏のマイル重賞として生まれ変わって今年で6年目。
過去5年間の馬連配当が順に、4950円、22000円、20090円、17070円、5110円ですから、
気持ちのいいくらいに波乱の連続です。1
0番人気以下が4頭馬券圏内に入っているのに対して、
4番人気以内の連絡みはゼロ。馬を使う側も馬券を買う側も、
どういう馬が向いているのかさっぱりつかめていない、
というのが現状ではないでしょうか。

夏の中京は梅雨時期の開催のため馬場が荒れやすく、
コースバイアスが微妙ですし、また極端に時計が速くなることがないので、ス
ピード面のハードルも低くなります。
そもそもマイル戦は他ジャンルからの参入が容易な条件で、
さらにくわえてハンデ戦。チャンスがある馬がわんさといて、
ゴール前で横一線の大接戦になるのが恒例です。
先週の函館記念に続いて、難儀な重賞が続きますね。




中京記念調教採点

1位 ワンアンドオンリー S



抜群の行きっぷりで躍動感があった。体調は抜群にいい



2位 アスカビレン A



後半の坂路で4ハロン51秒1-12秒4は秀逸。出来は絶好



3位 ブラックムーン A



接地時間の短い走法で、追われてからの反応も良かった




函館シリーズの締めくくり、世代最初の2歳重賞。
かつては時計が掛かる決着になることが通例でしたが、
一昨年から開催が短縮されたことによって、
馬場が良好な状態のまま最終週を迎えるようになりました。
函館2歳Sもここ数年は1分10秒前後の速い時計での決着が続いています。

開催前半に好時計で勝ち上がった馬が最終週の荒れ馬場で苦戦して、
思わぬ人気薄が穴を開ける、というのがかつてのこのレースのパターンでしたが、
そういうイメージはもう過去のものと考えたほうが良いかもしれません。



函館2歳S調教採点

1位 ナンヨープランタン A

 外ラチ沿いを回り、手応えも抜群。しまい重点で伸びも鋭い。中4週と間隔が空いたことで調整も楽。順調ぶり感じさせた

2位 カシアス A

 単走で馬なり。中1週、中2週で競馬が続くため、大きな負荷は必要なし。スムーズな周回は好感持てる

3位 キタノユウキ B

 他陣営が調教を控える中、併せ馬でびっしり追われる。伸びも鋭く、僚馬に半馬身先着

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

函館記念

函館記念は日本で一番時計が掛かる芝2000m重賞のひとつで、
勝ち時計が2分を超えることも珍しくありません。
洋芝で小回りという独特な条件で行われるため、
他場ではもうひとつでも「函館ならでは」という馬が日の目を浴びるレースです。


函館記念調教採点

1位 マイネルミラノ S



アルチレイロ(3歳500万)と併せ追走から1馬身先着。
しっかり追われ、迫力の伸びで応えた。万全の仕上がり



2位 サトノアレス A



2頭出しの僚馬スーパームーンと併せて併入。
気合を前面に出し好気配。最後まで持ったままでもフットワークは軽快。
さらに上昇してきた



3位 ケイティープライド A



単走もしまいまで足取り衰えず力強くフィニッシュ。
瞬時に反応し、伸び脚も目を見張った

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。