鳥取の連続不審死で鳥取地検は24日、鳥取県若桜町のトラック運転手、矢部和実さん=当時(47)=を殺害し借金の返済を免れたとして、強盗殺人の罪で、鳥取市の元スナック従業員、上田美由紀容疑者(36)を追起訴した。捜査関係者によると、上田被告は取り調べに対して黙秘しているという。

 上田被告は同市の電器店経営、円山秀樹さん=当時(57)=の殺害についても同罪で起訴されている。いずれも裁判員裁判で審理される。

 上田被告の周辺では、ほかにも、同じアパートの別棟に住んでいた無職の田口和美さん=当時(58)=が昨年10月に不審死しており、鳥取署捜査本部は田口さん死亡の経緯についても調べている。

【関連記事】
強殺容疑で上田被告を再逮捕 鳥取連続不審死
鳥取連続不審死 2人目強殺容疑、午後に再逮捕
鳥取連続不審死 強盗殺人罪で上田容疑者を起訴 鳥取地検
鳥取連続不審死 18日にも別の強殺容疑で再逮捕へ
鳥取連続不審死 運転手死亡めぐり海岸捜索
あれから、15年 地下鉄サリン事件

2氏が届け出=京都知事選(時事通信)
強風でシャッター外れ、3人軽傷 東京・調布(産経新聞)
京都大 卒業式、今年も仮装登場…でも少なめ(毎日新聞)
広末涼子さん、幼稚園に行く途中で接触事故(産経新聞)
規制改革分科会、29日に初会合(時事通信)
AD