7日午後8時10分ごろ、大阪府吹田市津雲台2の府道で、オートバイが、同市津雲台3、無職、佐藤幸正さん(60)が乗る電動車椅子に追突した。佐藤さんは頭や腹を強打し、出血性ショックで死亡した。府警豊中署はオートバイを運転していた同市千里山高塚、整備士、前川大志容疑者(23)を自動車運転過失傷害容疑で現行犯逮捕し、同致死容疑に切り替え調べている。

 豊中署によると、現場は片側2車線で、佐藤さんは歩道寄りの車道にいたとみられる。前川容疑者は「右(の車線)の車に気を取られ、前をよく見ていなかった」と供述している。【田辺一城】

【関連ニュース】
都営バス:左折の際にはねた男性死亡…容疑の運転手逮捕
ひき逃げ:女子高校生重体 京都の男を逮捕…岐阜・各務原
交通事故:衝突2人死亡、身元分かる 長野の国道
事故:貨物車が対向の3台と衝突、2人死亡 長野の国道
事故:側壁に激突、4人車外へ 助かる 熊本・高速道

<高速割引財源>道路建設転用は1.3兆円 政府方針(毎日新聞)
74歳男、弟殴り死なす=容疑で逮捕、「ばかにされた」-警視庁(時事通信)
<恐喝容疑>車に赤色灯付け警官装い 59歳男逮捕 茨城(毎日新聞)
支笏湖の橋に人骨片…あご部分と歯も(読売新聞)
名張毒ぶどう酒事件 「再審決定を」支援者が高検に要請(毎日新聞)
AD