日本鯨類研究所は14日、今季の南極海での調査捕鯨で捕獲したクジラの肉を、加工業者らを対象に15日から販売すると発表した。一般向けには6月以降にインターネット販売を予定している。前回は不況の影響などで約16%が売れ残ったため、今季は価格を1キロ当たり数百円値下げ。同940~3千700円で販売し、在庫も含め60億円(4千トン)の売り上げを目指すという。

中国地震、救援進まず 死者617人 児童200人生き埋め(産経新聞)
中学教諭が酒気帯び事故「警察に言わないで」(読売新聞)
明石はタコだけやない!プラモ甲子園7月開催(読売新聞)
がんリハ料、医学的に「正当」なら手術未実施でも算定可(医療介護CBニュース)
<社民党>北マリアナ下院議長、テニアン移設歓迎 照屋氏(毎日新聞)
AD