• 01 Feb
    • 東京メトロ

      2月1日より東京メトロ電車内に下記ステッカーがドアガラス部分に掲載されます。 お見かけの方は検索して見てください。    

      テーマ:
    • ディノス2017カタログ

      直流家シリーズ ディノス2017カタログで販売開始となりました。  

      テーマ:
    • 台湾も正月ですね。

      台湾も正月ですね。私の友人でもありビジネスパートナーの陳さん 大変な資産家で羨ましいですね。   今やシャープや東芝までもが台湾企業の手に渡る可能せいは大いにあります。 日本の大手企業にはとにかく頑張っていただきたいですね。

      テーマ:
  • 23 Jan
    • 中国出張2 広州事務所

      弊社の広州事務所です。 このビルの9階となります。隣はホテルですのでとても便利です。中国での探し物やOEM・ODMのご相談を承ります。

      1
      テーマ:
    • 中国出張1

      長期出張でブログ更新できませんでした!中国 長安・広州・佛山行ってまいりました。香港から入りましたので、着陸前に機内からビ香港島、ビクトリア湾、九龍が一望できました。

      テーマ:
  • 08 Sep
    • 今最も元気ある企業 ユーアイ通商株式会社

      ハイエースの様々な用品を手掛ける企業。ユーアイビークル 先日、代表である伯井社長と元気の源を探ろうと会食をしましたが、どんなことにも拘る姿勢が 多くのユーザーに支持される要因だと感じました。デフレ時代、どこよりも安くすれば売れる そんな素人企業が多くを占める社会で、拘りを持ちその対価によってユーザーに支持される、 それは企業であるべき根本的な姿だと思います。人の開発した製品を売れているからといって 簡単に真似をする盗人企業が多くあり、物の機能性も分からず製造販売するコピー品には ユーザーの心は動くことはないでしょう。

      テーマ:
  • 01 Sep
    • 防災の日 忘れてはならない命に関わること。

      93年前の今日、関東大震災がありました。その後、阪神、淡路大震災、東日本大震災、その他47もの震災が各地を襲いました。その度、防災に対する意識は上がるものの、数年経つとあれだけ被災したにも関わらず人は頭から忘れ去ろうという心理が働いてしまうのですね。 でも、ここ数年は本当に注意すべきだと思います。南海トラフや首都直下型地震など、専門家の間でも騒がれ始めていますし、世界の国々でも、まさかこんな場所でという地域で大震災が起こったりもしています。東日本大震災の時、停電になるだけであれだけ心身ともに疲れ果てた事を考えると、最低限の用意だけはしっかりしておくことで心に余裕をもって対応できるようになるのではないでしょうか。 この電球1個で光はお任せ。 充電式・防水 どこでも使用可能。 明かりは安心を与えてくれますね。

      テーマ:
  • 26 Aug
    • ハイエースロールスクリーン 販売好調 YOUTUBE視聴回数64000突破

      純正らしく純正以上に。 トヨタ ハイエース用に開発した、運転室と荷室を仕切るロールスクリーンが好調です。YOUTUBE動画では現在視聴回数64000を超え、毎日更新しております。ハイエースは商業車としての需要が多いため、荷室と完全に分離したいと考える人は多いでしょう。それなら純正でもあるビニール製のスクリーンでもと考える人は多いでしょう。でもこのスクリーンは完全固定式のため都度ホックを外すなど手間がかかります。ロールスクリーンは簡単に開閉できるため、荷室の状況に応じて変化させることができます。取り付け方法も純正バーを取り外し、そこに固定するだけです。季節に応じて開閉することでエアコン効率が良くなり、結果燃費も左右することとなります。また荷室の積載物から発する匂いなども軽減できるため、あらゆる企業からの受注が増えております。     https://www.youtube.com/watch?v=L7i5J4U-GMI YOUTUBE

      テーマ:
  • 25 Aug
    • 喧嘩して友達になった有名人。レーシングドライバー飯田章

      数年前、台湾で共通の知人と食事をする機会があり、そこに来たのがレーシングドライバーの飯田章さん。なんやかんや話するうちに喧嘩になり、その後たまに連絡取り合っています。台湾での喧嘩はお互いに忘れることはないでしょう。これは歳を重ねるごとに「あの頃は若かったな~」と懐かしく思える人生の一幕でした。私が今尊敬する人の一人です。勝負を賭ける人間は違います、常に真剣そのもの。いつまでも頑張って欲しいです。また一緒に飲みましょう。

      テーマ:
    • 2016DIYショー 直流家シリーズ モリギンブース

      JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2016が幕張メッセで開催されております。直流家シリーズは、株式会社モリギンのブースに展示されております。株式会社モリギンは全国のホームセンターに金具を納入する業界トップクラスのメーカーです。また防災関連商品の取り扱いもございますので、この度、車中泊防災ということで、直流家シリーズの代理店として頑張っていただいております。 やる気満々。スタッフの皆様 心強いですね。よろしくお願いいたします!  DIYショーは27日まで開催です。是非、足を運んでみてください。 

      テーマ:
  • 24 Aug
    • 直流家シリーズ 全国量販店販売開始致しました。

      直流家は全国各地の皆様に安心と安全をお届けするために、弊社倉庫を全国の量販店に向け旅立って行きました。 こんな感じで量販店で販売しております。是非、お近くの量販店にて現物確認して頂ければ幸いです。 使用してくれる方々が少しでも何かを感じてくれたなら、我々にとっては有難いことです。私は来年生まれる直流家家族のため頑張っております。今後共よろしくお願いいたします。  

      テーマ:
  • 29 Jul
    • 直流家に用心棒が出現

      直流家シリーズ 「用心棒」 砲弾型LED80発 ワークライト発売となりました。 過酷な条件での照明としてご使用ください。 防水設計・本体ポリカーボにより衝撃に強い。 動画=https://www.youtube.com/watch?v=7AIb2qn8E48 販売サイトはhttp://item.rakuten.co.jp/caraz2/c/0000001045/

      テーマ:
  • 28 Jul
    • 8月10日発売開始となります。

      関東はまだ梅雨明けもせず気持ちもスッキリしませんね。でも8月10日に全国一斉発売する直流家シリーズを使ってミニキャンプに行きましょう。電気もガスもない自然の中で大いに楽しもう!それがいざという時、家族を守りますから。 販売店 東急ハンズ・ユニディ・ヨドバシカメラ・ビックカメラ・オートバックス・ジェームス・イエローハット ドンキホーテ・自動車ディーラー・他、全国有名ホームセンター お近くにない場合はネット通販 http://www.rakuten.co.jp/caraz2/ で8月7日発売。 ※店舗でお買い上げの場合、各店発売日が異なりますのでお問い合わせしてから ご来店いただく方が良いでしょう。

      テーマ:
  • 20 Jul
    • 発売間近 壇蜜様が名付け親の「ムスヨ婆さん」

      約2年前に壇蜜の耳蜜というラジオ番組で、壇蜜様から要望のあった「ムスヨ婆さん」が商品化となりました。当初、単体の直流電気製品として考えておりましたが、タケルくん(炊飯器)を利用して蒸す機能をプラスすることに変更いたしました。炊飯器はお米を炊くだけのことで1つの製品は無駄ですね。常に使える存在にしたいものです。壇蜜様は車で焼売が蒸せないかということでしたが、美味しく短時間で蒸すことに成功いたしました。近いうち名付け親である壇蜜様に報告しようと思います。その時の放送をお聞きください。https://www.youtube.com/watch?v=jcYjjXcwMYg 後半です。 タケルくん専用アプリケーションです。 こんなにたくさんの料理ができます。 合言葉は蒸気でチン! 是非お試し下さい。

      テーマ:
  • 19 Jul
    • タケルくんの意匠侵害

      タケルくんの偽物が販売されているようです。カラーの構成や形など意図的に真似をしたものらしいです。「大阪の会社らしいですが」 少し様子を見てから今後、知的財産意匠侵害による調査を開始します。 このように、何のアイデアも意図もない会社が売れそうだからといってすぐ真似をする。こんな会社はモノづくり集団として許せないですね。モノをつくるということはどういうことかわかっていませんね。 これは本物のタケルくんです。

      テーマ:
  • 12 Apr
    • 春その先

      現在、新商品開発に全力で取り組んでおります。 今は未だ発表できませんが、来月後半には発表致します。 この景気低迷で先の見えないことで、消費にも大変影響が出ています。インターネットにも影響が出ているということは、全てが落ち込んでいると考えます。必要以外のものは一切要らないという人が、とにかく多い。そんな中でも家族がお金を掛けずに楽しめる製品を開発中ですので、楽しみにしていてください。

      2
      テーマ:
  • 14 Dec
    • 東久邇宮文化褒賞受賞

      この度、東久邇宮文化褒賞を受賞致しました。 11月3日文化の日、新宿区の京王プラザホテルにて 東久邇宮文化褒賞の授賞式が行われました。 厳かな式典で、私も含め受賞者の皆様も緊張と受賞 の喜びが重なり、不思議な感覚となりました。 私の受賞理由としては、 現在・過去を問わず、ヒット商品の創造や企画興行を 通して著しく大衆文化を高めた個人 ということで、先に ブログで説明したように、オールクリアテールランプの 発明開発並びに現在販売中の自動車用炊飯器 「タケルくん」などのヒット商品によるものです。 この賞は、今までの実績はもちろんのこと、受賞者 の今後の活躍を期待しての賞であることが、一番で ある。私もこれからさらに発明開発に力を入れ、微力 でも人のためになるよう努力したいものです。 文化褒賞は、やる気を掻き立てるそんな力がありま す。今後は人のためになる、そんな発明や行動を しておられる方を推薦していきたいと思います。

      テーマ:
  • 11 Nov
    • 世界初オールクリアテールランプ

         

      1
      テーマ:
    • ヒット商品はこうして生まれる。

      株式会社ジェーピーエヌ、代表の飯井と申します。 これから商品に関する様々な話題や問題をご紹介してまいります。 約25年前の発明、自動車のテールランプ オールクリア化に成功! その頃、自動車のカスタムは全盛期、ローライダー、バニング、ホットロッド、車種を問わずカスタムする世の中でした。中でもマークⅡバンをベースにカスタムする若者が圧倒的に多く存在しました。 オールペイント、ローダウン、エアロパーツ、オーディオ、インテリア、とフルカスタムが常識でした。そんな中、他にカスタム出来るところは無いか考えた結果、今まで誰もが考えもしなかったレンズに注目しました。ウィンカーはオレンジ、バックはホワイト、ストップはレッド、テールランプの基本です。考え方からすると、その色で光れば良いだけの話。まずはバルブの色を変えることから始めました。しかし、ウィンカーは点滅のため耐熱には問題は発生しませんが、テールランプに関しては、スモール&ストップとかなりの高温になり、塗料の剥げが生じました。何度も実験を繰り返すことで、これはバルブのガラス自体に着色する事で、塗料の剥げや耐久性、生産性に関しても良いと判断し、バルブの製品化は確定しました。 それではこのバルブを使用し、実際にテールランプに装着した結果、日本の検査機関では車検対応とはならず、1からの出直しとなったわけです。車検対応にならない理由はある一定の距離から色の確認が出来ないとのこと。カラー着色バルブに問題がある。 バルブを見ただけでは綺麗な赤。でも電球を発光させるとどうなるか、そもそも電球は電球色と言われるように、少し黄色みがかかり暗い。 それと赤を混ぜるとピンク色になる。これでは車検は通らない。再度、電球色と合わせ光った時に綺麗な赤になるものを作らなければなりませんでした。そうして完成したのは、見た目には濃いワイン色。点灯してみると、これなら問題なく車検対応となる色だ。でも光が足りない・・ 電球ではもうこれが限界値だ! あとはテールランプ本体に工夫する他ない。テールランプを分解したところ、反射板になる部分は銀色の塗装である。これでは光は半減してしまう。これだ! マークⅡテールランプは、本体枠(レンズの縁)と反射板は一体構造、これを全てクロームメッキにする事で、テールランプの縁もクロームメッキ、光の弱いバルブの光量を増すために反射板もクロームとなり、一石二鳥となった。これでバルブ本体部分は完成した。残すはレンズだ。純正のレンズは拡散の為、サンドブラストされており、レンズをクリアにした場合、曇ったレンズとなりとても安っぽい。クールなカスタムを好む今の若者には受け入れられない。光り方もクールでなければならい、そんな想いからレンズの型修正を行わせた。そして完成したのは世界初のオールクリアテールランプであった。現在、皆様もよく見かけるテールランプはクリアのものが多いと思います。 近年自動車メーカーも各社クリアレンズを採用しておりますが、 これは25年前に弊社が世界で初めて発明した製品だったのです。

      テーマ:

プロフィール

AD

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

ランキング

総合ランキング
553739 位
総合月間
446227 位

このブログはジャンルランキングに参加していません。

ランキングトップへ

ブックマーク

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。