jpaa directorのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

お知らせ

この度、NPO法人JPAA研究会では、一般社団法人全国鍼灸マッサージ協会との共催による『鍼灸学術講演』『療養費シンポジウム』を開催する運びとなりました。



演題1.講演『腹診と脈診の二診合参』
        講師 / 足立繁久
        略歴 / 1996年:鳥取大学医学部生命科学科卒業
             2000年:明治鍼灸大学(現 明治国際医療大学)卒業
             2001年:足立鍼灸治療院を開院以来、妊婦、産後の女性、小児はり治療に力を注ぐ
                   脈診に基づいた鍼灸治療の指導にも携わる
             2008年:~9年間、和魂漢才鍼灸・講師として関西及び関東にて脈診技術の普及に努める
             2017年:和魂漢才鍼灸を離れ鍼道五経会を立ち上げる
        講演内容
          「病の本体はどのような性質で、どこに居るのか?」病位と病性が分かると、病を把握し治療しやすくなります。
          気口九道脈診と夢分流腹診、それぞれ異なる層を診る技法を使い分けて、鍼灸を多層的に組み立てる方法を紹介させて頂きます。


  2.パネルディスカッション テーマ『療養費の今後と卒後教育の重要性』
        パネリスト / 早瀬健         鍼灸師・柔道整復師           株式会社joyplus.オペレーション事業部桜ノ宮・南草津担当マネージャー けんしょう鍼灸整骨院代表
                中川憲太        鍼灸師・柔道整復師           湯元郷治療院院長 スポーツ外傷コンディショニングロコモ予防体操教室実施
                長野匡孝        鍼灸師                 NPO法人全国鍼灸マッサージ協会前理事 事業協同組合全国鍼灸マッサージ師協会前専務理事
                宮川晃一        鍼灸師・柔道整復師・介護支援専門員   事業協同組合全国鍼灸マッサージ師協会保険局 みや鍼灸治療院院長
        コーディネーター / 岡光一成     鍼灸師                 NPO法人JPAA研究会理事長
          
          療養費の支給基準の改定に伴い、今後予測される状況や我々が今すべきことなどを、パネリストの意見を基に討論していきます。
          今回のセミナーは元々、保険治療から自費治療へのシフトをどのように行っていくかというのがテーマでしたが、その過程において療養費を扱うとはどういうことなのかを改めて認識する必要があると感じました。
          
          療養費という視点から見た現代社会の現状
          鍼灸柔道整復だけが療養費を扱っているのではないということ
          あはき療養費が受領委任になった場合、実際にどのような影響がでるのか
          柔道整復施術管理者の要件に実務経験が付加されることで、実際にどのような影響がでるのか
          療養費は我々セラピストのためにあるのではなく、患者(国民)のためにある制度である
          そもそも『療養費』とは何なのか

          など・・・

          先生方が日常業務で取り扱っている療養費ですが、手法を知っていても、その根本的な部分(根拠)をしっかり理解する機会はそう多くないと思います。
          今回のシンポジウムは、現状の問題点や要改善点をピックアップしながら、業界の安定と発展、患者権利の保護という観点から、皆様に是非ご参加して頂きたく存じます。
          また、パネルディスカッションの中に、質疑応答の時間も可能な限り設けたいと考えておりますので、皆様の忌憚のない意見も募集します。
                    


日時 平成29年9月17日(日) 13:00 受付開始
                 14:00 開会
                 14:30 第一部講演
                 17:00 第二部講演
                 19:00 閉会
場所 ラポールひらかた 枚方市新町2-1-35 大研修室 
定員 144名
参加費 2,000円
当日参加可能 事前申込あり



参加登録は下記のの専用フォームからお願い致します。
https://goo.gl/forms/56NrDLRRR82i2of02 【参加登録専用フォーム】
 

また、専用フォームから登録が出来ない場合は、お手数ですが
 newjpaa@gmail.com 宛てに
①メールアドレス※
②お名前※
③ふりがな※
④所属
⑤資格
⑥質問したいこと
を明記の上お送りください。
※は必須項目です

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。