Joyuのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
退院してから早3年9ヶ月半

入院中には他の方々の闘病日記を読ませていただいて、
知識を得たり、励まされたりしたので、
自分も誰かのお役に立てれば、とこのブログを開設したものの、
全然更新してないあせる

読ませていただいてた方の日記が更新されなくなったら、
も、もしかして、亡くなられたのか? と胸が痛んでいた。

全く更新の無い私のことも、もしかしたらそう思ってる方もいらっしゃるかも・・と、
元気いっぱい日々を生きてることを、とりあえずご報告しておこうと思う。

毎日が飛ぶように過ぎていくのは、ほんとに有難いことだなぁ。
時間を見つけて、闘病日記をmixiから移す作業を再開しよう。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「空があるまち」という、とある市の歌をイングリッシュハンドベル用に
編曲して欲しいと依頼され、先日お届けしたところ、
お礼メールが届きました。
お会いしたことの無い方からの編曲依頼をお受けしたのは初めてではないけれど、
お顔も知らない方を想像しながら作業するのは楽しいものだと改めて思いました。
そして、お会いしたことないのに心が通い合うのは嬉しいですね~。

今日はニコニコでスタートです。ニコニコ

以下 転記


こんばんは。大変いろいろとお世話になっております。
先日お送りいただいた編曲いただいた楽譜を
昨日初めて演奏してみました。

初見で、たどたどしい演奏であったにも関わらず
美しい響きに、演奏しながらうるっとしてしまいました。
こんな素敵な編曲を、お目にかかったこともない私たちの願いを
お聞き入れてくださり、曲を作ってくださった谷本様に
どうお礼を申し上げていいやら

本当にありがとうございました。

カノンの曲のようなフレーズも入っていて、
自分たちの町の曲だ!と胸を張って演奏できる気がしてきました。
実は、私たちの町は10年前に合併をしており今年が合併10年目。
市役所の方から、秋に行われる合併式典の会場で
ベルの演奏を、とのお話をいただいております。
正にそのような場にふさわしい曲、お礼の申し上げようがありません。

みんなで、谷本様のお気持ちに応えるべく
一生懸命練習させていただこうね、と声を掛け合いました。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
11/2(土)の本番から一週間以上経ってしまいました ^^;

ご来場くださった皆様、遠方からエールを送ってくださった皆様、本当に有難うございました。

今回の会場は、いわゆる「公民館」で、
いつも以上に準備、段取りが必要だったので大変でしたが、良きスタッフ達に助けられて無事に終了。

ピアノ伴奏の時に、ドレスの裾がヒールに絡まってペダルが踏めなくなったアクシデントがあって伴奏を少しミスったり、あまちゃんのテンポが速すぎたり、付けるはずだった装飾品を付け忘れたりと、いろいろあったけれど、とにかく、思いっきりステージを楽しむことができました。

会場は響きがデッドなことと、小さいお子さんが賑やかで、静かに聴きたかったとの声があったことは残念だったけれど、「確かにうるさかったけど、集中して聴いたから気にならなかった」との感想もいただきホッとしています。

今回、一生懸命作ったアンパンマン衣装と黒子頭巾はウケて大成功チョキ

写真は
リハの時のアンパンマン
(本番は舞台上で早変わりしました。)
楽屋の様子、子ども達からの銀婚式プレゼント演奏の時に客席を写したもの、終了後年賀状用撮影、打ち上げの様子、です。

$Joyuのブログ


いただいたお花達

$Joyuのブログ



歌姫からいただいた銀婚式お祝いの時計




以下
お客様のお一人がmixiに細かくリポートしてくださったのを、ご本人の許可を得て転載します。
コンサートを想像しながら読んでくださいまし。



アニバーサリー・イヤー・コンサートVol.3 音楽の花束~歌姫を迎えて~

2013年11月03日18:40

 昨夜、友人(マイミクのy様)と一緒に上秋津農村環境改善センターへ行ってきました。目的はタイトルの通り。

 以前から「行ってみたい」とは思ってたものの、店のこともあったので半ば諦めてたのですが、偶然友人が一時帰国中でね。しかも「チケット予約したから」と誘ってもらえたので…職人さんや母も「こんな機会は滅多に無いだろうし」と後押ししてくれたこともあり、運良く行けた次第です。

【イングリッシュハンドベル/Tファミリー】
 『となりのトトロ』で幕開け。この時、友人を待っていた関係でドアの外で聴いていて舞台は見えなかったのですが、流石、家族ならではの息の合った演奏ぶりが感じられました。
 『花は咲く』ここで友人と合流。ほぼ満席状態の中で座席を確保できたのが奇跡的でしたが、落ち着いて聴く事ができました。ママさん(マイミクの女優様)が歌いながらもハンドベル演奏するのには「凄い!」としか言いようがありませんでした。
 『全ての人の心に花を』沖縄特有の「時間を感じさせない緩やかな」楽曲がハンドベルにかかると、癒しのオルゴールのようです。
 『エーデルワイス』ここでもママさんが英語詞にのせて歌いながら奏でてまして…「日本のトラップファミリー見参♪」といったところでしょうか。普通「罠にかかる」のは勘弁したいものだけど、その場に居合わせた誰もが笑顔になれるトラップ(=罠)ならば、かかっても良いかなと(笑)。

 『ハナミズキ』ここで楽譜が無くてアタフタするハプニングが発生!すぐに見つかったけど…ハプニングすら演奏会を盛り上げるスパイスにサラッと変えてしまうなんて流石です。やっぱりハンドベルには「優しい気持ちになれる楽曲」が似合いますよね♪

【銀婚式記念 子供達からのプレゼント演奏】
 芸大生の長男さん(Pf)、保育士の長女さん&高2の次女さんによる『おどるポンポコリン』の替え歌で『両親の日常』。しかも歌詞は長女さんが「5分で仕上げた」とのこと。内容は、どこの家庭でも有りうるであろうことなんだろうけど、冴えに冴えまくった国語力のなせる技というか…場内大爆笑!!長男さんの「コンサートでこんなんやって良いんかな?」の一言が、更に笑いを誘っていました。

 新井満氏の楽曲『この街で』では、心がふんわりするような姉妹のハーモニーに癒されました。

【歌う絵本/長女さん】
 長女さんによる『はらぺこあおむしの歌』。舞台の大きなモニターに『はらぺこあおむし』の画像が映し出され、歌に合わせて物語が進行していくので、子供達にも楽しんでもらえたかも。ちなみに歌(物語?)の内容はというと…「どんだけ食うねーん!?」とツッコミ処満載の楽しい歌でしたよ♪

【ソプラノ独唱】
 ここで長男さんのご学友Nさんの登場。愛らしいルックス&豊かな声量に圧倒されました。
 『さくら横ちょう』『ほおずき』では、優しくて、どこか繊細で、日本の情緒溢れる感じでした。
 『愛しうる限り』日本では『愛の夢』で知られるリストの名曲(浅田真央選手も舞ってた事で有名)。曲は優雅だけど、歌詞の内容は「相手を思いやる気持ちの大切さ」を歌ってる、いわば『愛の教訓』だそうな…
 『歌劇「アルタセルセ」より"私は揺れる船のように"』イタリア歌曲との事ですが、曲紹介にもあったように「ころころした鈴のような」ソプラノに、ウットリしました…

【バリトン独唱/長男さん】
 ママさん曰く「ほぼ出ずっぱり」の状態。
 『献呈』ドイツ歌曲らしく、どこか力強い感じが出ていました。
 『はすの花』ここでも豊かで伸びやかな歌声に圧倒されましたね。
 『禁じられた歌』とても明るい曲調で聴いてて楽しい気持ちになるのだけれど曲名がね…多分歌詞の中に答えがあるのだろうけど、一体何を禁じられたのでしょうね?

【三重唱】
 Nさん(ソプラノ)ママさん(メゾソプラノ)長女さん&次女さん(アルト)による『心に花を咲かせよう』この楽曲は、眩しくもどこか優しい朝の光に照らし出される花のイメージがありました。

 長男さんの伴奏による『大改造ビフォアーアフター』に乗せて、ママさんがアンパンマンに生コスプレ!
これにはビックリ。いやぁ~こんな事思いつくなんて…真似できましぇーん(パパさんがやるかと思ってた/笑)!
『アンパンマン体操』で会場を盛り上がらせて…かーらーのー

【ピアノ独奏/長男さん】
 『英雄ポロネーズ』。これがめっちゃカッコ良くてね。世の女性のハート鷲掴みもんの見事な演奏でした。

【ピアノ連弾/長男さん&ママさん】
 『あまちゃん』を演奏したのですが、そこはTファミリーのこと。普っ通~に演奏する筈がありません(笑)。メロディの合間に有名なアニメソングを入れてくるので、言うなれば『サザエさんとちびまる子ちゃんの"じぇじぇじぇ"な北三陸弾丸ツアー』…でしょうね。
 『「くるみ割り人形」より花のワルツ』では、愛らしさ全開の演奏でした。聴いてて幸せな気持ちになりました。

【イングリッシュハンドベル/Tファミリー&Nさん】
 『交響曲第9番 喜びの歌』。これを聴くと「この1年、本当にお世話になりました」という気持ちになるのは日本人の魂なのでしょうかね…

【アンコール】

 Tファミリー&Nさんによるアカペラコーラス。初めて聴く楽曲なので曲名は分かりませんが、美しくて温かいハーモニーでした。

 最後は観客も巻き込んでの『ふるさと』大合唱。私も歌わせてもらったのですが…ごめんなさい、1番を歌うのが精一杯でした。今年1月に逝去した親方が病院に搬送される前日まで、リハビリがてらピアノで『ふるさと』を片手でよく弾いてたもので…言うても、まともなのは最初の2小節のみ。あとは勝手にアレンジ(?)して微妙な『ふるさと』にしてしまうので、その時のことが思い出されて、泣くしかありませんでした…

 コンサートに誘ってくれた友人と、たくさんの音楽の花束を届けてくれたTファミリー&Nさんに感謝!最後まで素晴らしいコンサートでした♪
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。