Joystream Online Englishのブログ

オンライン英会話スクール「Joystream Online English」です。
英語学習だけでなく、旅行、映画、音楽など、いろいろな情報を発信します。


テーマ:

 

Hello! Qです。

 

旅の始まりは空港から。もちろん家を出る瞬間から家に帰るまでが旅なんだけど、空港に着くと毎回期待と不安でいっぱいになる。そういうときに思うのは、私にとっては(何回目であっても)ドキドキの空港到着、カウンターでの発券&荷物預けなわけだけど、航空会社のスタッフにとっては1日何度もこなす『仕事』なんだよね。

搭乗する側としては、本人確認としてパスポートはもちろん、行き先やチケット番号など、全て照合、確認してくれているんだと思っているけど、実際はそうでもなかったり、するんだよね…。

 
 

本文とは関係なくアブダビ空港。かわいい…

 
 

某国から日本に帰国の途に着く折、空港に自分の乗る航空会社のカウンターが見当たらず、おかしいなあ…と思っていたら行き先や航空会社名が書いていないボードがあり、ここでもできるのかな?と適当に並んだら、おお日本!おれ日本行ったことあるよ!みたいなかんじでノリの良いお兄さんがチケットを発券してくれた。ありがとー!と受け取ってよくよくチケットみたら、あれ、これ私の名前じゃないんだけど…とカウンターに戻ると、お兄さん大慌て!

搭乗にはまだ時間があったものの、荷物は既にベルトコンベアーに吸い込まれ…。

 

 

ゲート前もこんな円形になっててかわいかったアブダビ。

しかし空港内にはなんにも店がなかった10年以上前の思い出

 

その後はほかのスタッフも巻き込んで、文字通り、下に階にあったアライバルの荷物引き取り場所とカウンターを、行ったり来たりで上へ下への大騒ぎ。吸い込まれた荷物を引き取るだけで1時間ちょっとかかった。その後正しいチケット発券、搭乗時間が迫っていたので、保安まで面倒見てくれたスタッフに別れを告げて搭乗口までダッシュ!これまた搭乗口が変わっていて、並んでいるひとに、これ○○行きだよね?と聞いたら、え!△△だと思ってたけど…と列をざわつかせることに…。結局私の乗る便はディレイになっていて事なきを得た。

 

 

ヨルダンの空港、外に出たところ。素敵だった

 

これは適当なカウンターに並んだ私が悪いんだけど、このチケット発券ミスはこの航空会社スタッフの間で瞬く間に広がっており、私とスタッフがかけずり回っている最中、スタッフは彼女の友達と会う度に挨拶&経緯を説明。これがお国柄なのか、長い!あとにして~今は一刻を争うのよ~と、搭乗に間に合うか気が気じゃなかったのは内緒。でも、「これは私のミスじゃないけど同僚のミスだから、あなたの荷物は必ず見つけるわ、安心して」て言ってくれて、今でも感謝してる。

 

このときのチケットの名前、最初のイニシャルしかあってなかった…。行き先ももちろん全然違うの。でも、このとき思ったけれど、外国人の名前って、どこの国のひとかはもちろん、性別さえもわからないよね。だから違うひとのチケットを渡される可能性は全くゼロではないんだな、と。

 

相手はプロなんだから間違いはない、大丈夫、と思わず、自分のことは自分で確認、が大事!

 

GW直前で、これから旅立つひとも多いと思うけど、たびレジ登録含めて、このへんも今一度確認してね!

 

 

Have a nice trip!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ニュース記事担当Cです。

 

おもしろそうな記事を探してウロウロ~っとしていたら、こんな記事みつけました。

She was attacked 50 years ago for being a woman in the Boston Marathon. On Monday, she ran it again at 70.

 



先週末世界6大マラソン大会のひとつであるボストンマラソンが開催されました。2014年にはゴール付近で爆弾テロが発生し、多くの負傷者を出したことは皆さんの記憶に新しいかと思います。


1960年代当時マラソンは女性には体力的に無理だと言われ、男性のみしか参加が許されていませんでしたが、ボストンマラソンは女性が初めてフルマラソンへ出場し、その後の女性のマラソン以外のスポーツやオリンピックへの進出へ大きな役割を果たした大会でもあります。

 

その当時出場した女性が、70歳の今年、大会へ参加したことが話題となっています。

 

Kathrine Switzerさん(上記写真の方)はSyracuse Universityの20歳の学生で、最初に大会へ申し込みをした際は申し込みを受け付けられませんでしたが、名前部分をイニシャルで隠し、再度の申し込みで参加が受け付けられ、参加を果たしました。


彼女が走っている中、突然大会関係者が彼女を大会から排除しようと背後からつかみかかりましたが、Kathrineさんの交際相手がそれをブロックしている様子が写真としておさめられています。

 


もともと彼女の身体能力は優れており、後にはNYCマラソンでも優勝を果たしているそうです。


彼女の勇気は、後の女性のスポーツ界への進出に大きく貢献していることは、間違いありません。

 

私がびっくりしたのは、70歳の今年、なんとフルマラソンを4時間44分31秒でゴールしていること!


そして、現在の様子はとても健康的で美しいこと。。。

 

ボストンマラソンは誰もが走れる大会ではなく、タイムが優れた人たちなど、参加要件がとても厳しい大会で有名です。

 

そんな大会に今でも軽やかに参加できてしまうなんて、ステキだなぁって思いました。


こういう歳の重ね方ができたら、良いですよね。


そして、彼女は今年のNYCマラソンにも、参加を予定しているそうです。

 

もう少し短い記事はこちらです。

 

First Woman to Enter Boston Marathon Runs It Again, 50 Years Later

 

<覚えておきたい単語とフレーズ>

<覚えておきたい単語とフレーズ>

shove out 押し出す、追い出す
lunge at ~を一突きする、~に突進する
fragile 弱い
radicalize 根本的に改革する
consternation 驚愕、仰天、恐怖、ろうばい
acclaim 称賛、喝采、賛成
fearless 恐れ知らずの、怖いもの知らずの、勇敢な
fearlessness 恐怖心のなさ

 

 

次回のニュース記事ご紹介をお楽しみにラブラブラブラブ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
JOEサポート事務局:support@joystreamonlineenglish.com
Web:http://www.joystreamonlineenglish.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

↓無料体験、会員登録はこちらから↓

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ニュース記事担当のCです。


今日はちょっと悲しいけれど、ステキな記事を見つけたのでシェアしたいと思います。

 

WHATCH: Heartbreaking Video Of The 'Last Birthday' Of A Little Princess! Who Will Never Be A Bride!


余命が短い小さな娘のため、両親が行ったステキなセレブレーションのお話。実話です。


アメリカに住む小さな女の子、Lilaちゃんは未熟な神経細胞から発生するがんと闘って3年。残念なことに既にステージ4まで病状は進んでしまい、余命宣告も受けています。

 

そんな彼女がこの先生きていたら体験できたであろう、卒業式や結婚式を、最後となるであろう誕生日に行おうと両親は決めました。

 

思い出に残る誕生日にしたいと、facebookで寄付を募り、全世界からたくさんのボランティアが集まって誕生日は行われたそうです。


残念なことに、誕生日からしばらくして彼女は天へと旅立って行きました。


今回はビデオがあるので、是非ご覧ください。

 

 

シンデレラになったLilaちゃんは、ディズニープリンセスたちに囲まれ、お父さんとダンスをして楽しそう。


ご両親の悲しみは深いものですが、こんなにステキな誕生日をしてあげられて、本当に良かったと思います。

 

きっとLilaちゃんは、天国でもシンデレラになって、ダンスを踊っているかもしれませんね。

 

<覚えておきたい単語とフレーズ>

neuroblastoma cancer 未熟な神経細胞から発生するがん

distinct possibility  高い可能性、十分にあり得ること

momentous 重大な、きわめて重要な

for the sake of ~のために、~の利益のために、~の目的で

gratitude 感謝の気持ち
 

 

次回のニュース記事ご紹介をお楽しみにラブラブラブラブ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
JOEサポート事務局:support@joystreamonlineenglish.com
Web:http://www.joystreamonlineenglish.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

↓無料体験、会員登録はこちらから↓

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ニュース記事担当のCです。

 

チョコレートやコーヒー、ワインなどは、健康に関する記事には欠かせないアイテムなのですが、今日はワインの記事を発見。赤ワイン

 

Another health benefit of drinking wine: better brain performance

 

めずらしく、FOX Newsから。

 

ワインは数独なんかより脳を活性化させるビックリマークという飲み好きな方にはうれしい記事です(^^;

 

おもしろかったのは、ワインを構成している分子そのものにフレーバーがあるわけではなく、脳が味や香りを認識させる感覚を作っているんだというところ・・・


なんか難しいんですが、味とか香りを認識して感じているんじゃなくて、その逆ってことですよね。


だから、人によって味や香りへの認識や感覚って違うのかな?


例えば、ビールおいしい!爆  笑っていう人がいる反面、苦くて飲めない!ガーンっていう人もいますよね。

 

それは年齢や性別、遺伝子、体調などが関係してくるようです。


また、ガブ飲みするのではなく、ちょっとずつ飲むのが脳を活性化させるには良いようです。


やったー!ワイン脳に良いからいっぱい飲もう!ではなく、ゆっくり、少しずつ飲むように心がけましょうね。


<覚えておきたい単語とフレーズ>
grey matter  (脳や脊髄の)灰白質
neurologist 神経学者
exquisite control 精巧な制御
molecule 分子
sensation  感覚、知覚
perceive  理解する、認識する
stimulate  刺激する
receptors 受容体
sensory  感覚の
cognitive areas  認知の領域

 

次回のニュース記事ご紹介をお楽しみにラブラブラブラブ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
JOEサポート事務局:support@joystreamonlineenglish.com
Web:http://www.joystreamonlineenglish.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

↓無料体験、会員登録はこちらから↓

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ニュース記事担当のCです。

 

今日はニュースサイトをうろうろしていたら、こんな記事見つけました。

 

YouTube's streaming TV service is finally live

 

ビデオコンテンツの配信で誰もが知っているYouTubeが、ライブTVストリーミングサービス事業へ参入です。

 

アメリカでは契約しているケーブルテレビのパッケージによって見られるコンテンツが選択できますが、意外に月額料金が高かったりします。

 

YouTube TVでは、既存のパッケージサービスの半額近い料金でのコンテンツ提供と、いつでも自由にキャンセルできる手軽さを強調しています。

 

もちろん、提供される番組も、人気チャンネルBravo, FX, ESPN,Fox Sportsなども含まれ、現在YouTubeで有料配信されているものも含まれます。

 

また、AMC, BBC America, IFC, Sundance TV, WE tv, BBC World Newsなども将来追加されるとか。

 

こちらはテレビをはじめ、携帯電話やタブレット端末、もちろんPCでも視聴することができます。なので、契約しててもなかなか家でテレビがみられない・・・なんて人にはうれしいサービス。


アメリカではこのようなストリーミングサービスがいくつかあるようなので、今後競争次第では他の会社のサービス内容が良くなるかもしれませんね。


YouTube TV は今のところアメリカのNew York, Los Angeles, the San Francisco Bay Area, Chicago, Philadelphia でのサービス開始となります。


日本上陸も近いかも??


・・・日本ではストリーミングサービスにはなじみにくいかもしれないですけど・・・(^^;


こちらの記事は平易な内容ですので、是非さらっと読んでみてください!

 

 

 

次回のニュース記事ご紹介をお楽しみにラブラブラブラブ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
JOEサポート事務局:support@joystreamonlineenglish.com
Web:http://www.joystreamonlineenglish.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

↓無料体験、会員登録はこちらから↓

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。