Joystream Online Englishのブログ

オンライン英会話スクール「Joystream Online English」です。
英語学習だけでなく、旅行、映画、音楽など、いろいろな情報を発信します。


テーマ:

ニュース記事担当のCです。

年度末なためニュース記事がまったく読めていなく、ストレスフルな毎日です。やる気なし


忙しくて時間が取れないーーーと感じている方、多いかと思います。

もう少しで新しい年度、頑張って乗り切りましょう!!


トランプ大統領が誕生して約2カ月、人種差別が大きく問題視されているアメリカ。

 

今日はこんな記事が気になったので取り上げます。
Howard University campus opening at Google in diversity push

写真:Bonita Stewart, VP at Google and Dr. Frederick, President of Howard University 


IT企業の大企業Googleが、多様性促進のために黒人大学のHoward Universityのグーグルキャンパスをオープンするという記事です。

 

黒人大学って聞きなれないですよね。


アメリカでは黒人への差別が当たり前のようにあった時代があり、今でもその名残のようなものがあったりします。

 

黒人大学は、「historically black college」と呼ばれる、その名の通り、黒人のために開かれた大学です。

 

実は私の知り合い(アフリカン・アメリカンの方)が、こちらの卒業生だったので、この記事が目に飛び込んできました。

 

ちなみにHoward Universityは黒人大学の中でも超名門で、現在ではあらゆる学生を受け入れていますが、多分黒人比率が85%と非常に高いです。入学するのも結構難しいようです。

 

そんなHUとGoogleが手を組んで、学生向けに3ヶ月のサマープログラムを始めるとのこと。

 

選ばれた学生たちはGoogleのある西海岸のキャンパスへ奨学金を与えられてGoogleのエンジニアから直接指導を受けられます。HUはワシントンD.Cにあります。

 

すごいー

 

意外だったのは、国際企業のGoogleの人種の多様性率が低いということ。


Only 2% of Google's total workforce was black, while 3% were Hispanic at the end of 2015」

 

というの、え!信じられない!目って思ってしまいました。

 

圧倒的に白人がGoogleで働く人たちの比率を占めているんでしょうか。具体的な記載がないからわからないけど・・・


今後も多額の費用をかけて、この比率差を縮める努力をしていくそうです。


なんかインド人とか、多そうなイメージなんですけどね(^^;


<覚えておきたい単語とフレーズ>
partner with ~と組む、手を結ぶ
junior 3年生
senior 4年生
stipend  奨学金
industry-ready 〔人材が〕即戦力のある
accurate reflection of ~を正確に反映したもの
struggle with 取り組む
multiracial 多民族の

 

次回のニュース記事ご紹介をお楽しみにラブラブラブラブ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
JOEサポート事務局:support@joystreamonlineenglish.com
Web:http://www.joystreamonlineenglish.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

↓無料体験、会員登録はこちらから↓

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

Hello! Qです。

 

スタバで名前を聞かれるのは有名な話だけど、

アメリカのファストフード、混んでる時は大概どこでも名前を聞かれる。そういうときに普通に日本の名前を言うと、聞き返されたりスペルを聞かれることが多い。私の場合、苦手な発音のLやRが名前に入っているためスペルを理解してもらうのも一苦労。

 

フェスなんかに行った場合、フードトラックが出ていて、そこで食べ物を買うことが多いけど、そういうトラック、注文口や受け取り口が、とても高い位置にあったりして、まして音楽イベントなんかの場合には、周りもうるさいので名前を叫ばないといけなかったりする。

 

 

 

でも、そこで正直に普通の名前を言う必要は全然ないんだよね。すぐにわかってもらえて自分も発音しやすい名前を、適当に言えば良い。えー…でも留学するわけじゃないし…なんとなく恥ずかしいし…って思う人も多いと思うけど、English nameはあったほうが絶対に便利!

 

もともとアメリカ人だって通称名があるのは有名。ブラッド・ピットBrad PittだってブラッドリーBradleyの短縮だし、エリザベスElizabethがベスBethになったりリズLizになったりと、かなり自由。

 

でも、どういうEnglish nameが自分に良いかわからない…というひとは多いと思う。そういうときに、色んな名前と解説が書いてあるここを覗くの楽しい。赤ちゃんにつける名前を考えるとき用のサイトみたいだけど、男の子・女の子の名前とその由来、初出なんかが書いてある。各国の名前が載ってるので、ぼーっと眺めるだけでも面白いし、Ethnicityから地域を選んでみるのも楽しい。日本人名の意味のところを読むと、え?というのも多いので、解説については話半分で読んだほうがいいのかな…と思うけど。

 

English nameということでは、こちらのサイトのほうが参考になるかも。

 

自分の名前に関係あるのでもないのでも、要は自分がどう使うか、というだけなので、気軽に考えて使ってみるの、オススメ。

 

Have a nice trip!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

年代物の素敵なエレベーターはスペインで

 

 

Hello! Qです。

 

海外旅行で宿に泊まる時、たいがいは観光に便利で手頃な値段のところを探すんだけど、ホテルでもAirbnbでも、必ずチェックするのがエレベーターの有無。

それなりのお値段を出せば、もちろん素敵でエレベータついてるお部屋になるだろうけども、バジェットトラベラーの私は、そうはいかない。しかも、その土地らしい、雰囲気ある古い建物が好きなので、宿も、「○○年前に○○として使われていた建物をリノベーションして…」というのに弱い。

 

扉を開けると素敵なアパートメント。この中の一部屋が

宿になってるのだけど、階段きつかった…

 

 

で、そういうところはエレベーターのないところが多い。しかもヨーロッパだとグランドフロアーground floorが1Fになるから、1Fと明記してあっても実質2F。さすが古い建物、というべきなのか、そういうところは階段の段数も結構ある…。

それでもここが良い!となったら、自分がそこでするであろう買い物の内容を鑑みて最終決定。ここではワイン買いたいから重くて無理かなあ…とか。チップ渡して運んでもらっても良いんだけど、小さな宿だとスタッフが若い女の子だけとか老人だけとか、結構あるからね…。そしてAirbnbや早朝にチェックアウトの場合なんかは「鍵は部屋に置いて行って」と言われることも多いから、当然誰も起きていないわけで、自力でなんとかするしかない。もちろん連れがいればお互い協力できるし、自分は力持ちだから!というひとには関係のない話だろうけども、できるだけ安く素敵なところに、ひとりで、となると、色々制約が出てくる。

 

最寄りの駅のエレベーターの有無も重要。エレベーターやエスカレーターがない駅の場合、たとえ空港からその駅まで電車が出ていても、近くまでバスがないか、近くにエレベーターがついている駅はないか調べる。どうしても無い場合は、ある駅まで出て、そこからタクシー。着いたばかりのときって、右も左もわからず、どうしても隙ができるし、荷物に気を取られてなにかあっても嫌だし…。もちろん着く時間でも変わってくる。そういうの考えるの、面倒くさいけど楽しい。

 

Have a nice trip!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ニュース記事担当のCです。

 

早いもので、もう3月も中旬。。。

 

テレビでも、桜開花予想のニュースがチラホラ聞かれるようになりました。桜桜桜

 

つい先日聞いたときは、3/22頃に東京では開花?予想だそう。


確かに今年は寒い寒いと思っていたけど、キーーーーッキーっていう寒さは一時だけだった気がします。


今年は少し桜の開花は早いのかな。


などと思っていたらCNNでこんなニュースみつけました。


Sakura season: Where to view cherry blossoms in Japan


 

日本に桜観光に来られる旅行者は多いですよね。特に東南アジアの方たちを最近よくみかけます。


日本以外にも桜の花が咲く国はあるものの、やはり日本の桜は格別なのでしょうか。

 

こんな風にニュースになると、とてもうれしく感じます。


こちらのニュース、外国人だけでなく私たち日本人にとっても有益なニュースだと思います。


ご自分の知らない地域の桜の名所確認して、今年はちょっと遠出して見てはいかがでしょうか。


また、難しい記事ではないので、是非写真だけみて今日の英会話レッスンで講師と情報をシェアしてみてください。照れ

 

 

次回のニュース記事ご紹介をお楽しみにラブラブラブラブ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
JOEサポート事務局:support@joystreamonlineenglish.com
Web:http://www.joystreamonlineenglish.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

↓無料体験、会員登録はこちらから↓

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ニュース記事担当のCです。

 

Spelling Beeって何。

 

と思わず眼がとまりましたこの記事。

 

5-year-old will be youngest contestant in National Spelling Bee history

 

Spelling Bee とは、単語の綴り(スペル)の正確さを競うコンテストだそうです。

 

多分日本でもこういうの、あるのかもしれないですね。

 

日本だとコンテストというより、漢字検定とか英語検定とか、資格試験ぽいものになる気もしますが。

 

日本で言う漢字のように、英単語のスペルだって、相当複雑怪奇だったりしますから、これに最年少5歳の子が出場するというと、話題になります。

 

昨年度の最年少出場者は6歳だったので、今回の5歳の女の子(写真の右の子です)の出場は前年を上回ります。


今回オクラホマ地区から全国大会に出場するのは5歳のFullerちゃん。


彼女はお母さんから質問された単語を毎回間違って書くたびに、きちんと間違いに向き合って覚えっていったそう。

 

お母さん曰く、天性のものかしら?ということのようですが(^^


間違いから学ぶ・・・ 老若男女、やっぱり学習は、そういうものなのですね。ん~

 

Spelling Beeに出場するのはアメリカの8年生までの子供たち。なので、全米津々浦々からFullerちゃんよりだいぶお年上のお姉さん、お兄さんたちが出場してくるので、彼女がどこまで進んでいけるか、注目されています。

 

昨年の最年少6歳テキサスボーイ(なんか馬の名前みたいだけど)は、第二ラウンドまで進んだそうです。


第90回 Scripps National Spelling Bee コンテストは5/28からスタートだそうです。


だいぶ先になりますが、結果はまたCNNで知ることができるかな?

 

この記事とても短いので、是非読んでみて下さいね。

 

<覚えておきたい単語とフレーズ>
clinch ~を確定する
panglossian とても楽観的[楽天的]な人[物の見方]
Baedeker 旅行案内書
sarsaparilla サルサパリラ(植物の名前)
have a knack for ~のこつを知っている、~の才がある
captivate 魅了する
bacteriolytic 溶菌の

 

panglossian なんて、覚えておいても損はないかな。。。?

 

 

次回のニュース記事ご紹介をお楽しみにラブラブラブラブ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
JOEサポート事務局:support@joystreamonlineenglish.com
Web:http://www.joystreamonlineenglish.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

↓無料体験、会員登録はこちらから↓

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。