結構有名な話ですが、現在のドイツでは公にハーケンクロイツ(鉤十字)を表示する事は法律で禁じられています

ちなみに、ドイツだけに限らず、欧米諸国ではハーケンクロイツが忌避されています。

二次大戦を扱った戦略ゲームなどでも、第3帝国の勢力表示に関しては第二帝国旗(黒・白・赤の三色旗)を使っていた りと、かなりの気の使いようです。

※↑ルール違反リンクだったり。Paradoxさんゴメンナサイ

もちろんそれは、(かなり可能性は低いものの)NSDAP のような極端な思想を持った政党が権力を持ち、前大戦のような惨禍を引き起こさないようにすべきであるという思いが根底にあるからに他なりません。


 要は「過去の全否定」に当たるわけですね。

さて、それではここでクエスチョンです。

国家社会主義賛美に該当する可能性があるので、ハーケンクロイツはご法度。
では、国家社会主義否定の為のハーケンクロイツ表記はどうなのか。


 結論はこちら

イマイチよく分からん結論なんですが、こーゆーもんなんでしょうか。

当事者国民にとってはどう映っていたんでしょうかねー。

AD

コメント(3)