1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-05-25 00:40:26

『しあわせ』通信✴︎

テーマ:ブログ
AD
コメント(4)  |  リブログ(0)
2017-05-24 18:54:47

”5/23/17 脳出血”

テーマ:ブログ



クリちゃんに続いて

ママさんも怪我をして

そして
クリちゃんのパパさんまで倒れてしまいました。



遠くからでも
お祈りは届きます。

ちゃんと届きます。

どうか
どうか
お祈りの力を分けてください。


宜しくお願い致します。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-05-24 02:02:07

☆アンナたちの ないしょばなし☆〈1〉

テーマ:ブログ


アンナを迎えてから
アニマル・コミュニケーションが出来るかたと
多く知り合うことができました。


いろんな方から
いろんなフォーカスで
アンナや
むっくんや
ぷーちゃんの言葉などを聞かせてもらう幸せを
現在もいただいております。



{66107BC8-D68F-4297-92F8-0020A35F507C}



一番最初に教えていただいたのは
アンナを迎えてすぐのこと。


アンナに会いにきてくれた
九州のブロ友さんが教えてくれた

小さな小さなちいさ〜な声の
『アンナの気持ち』でした。


虐待されていたアンナを迎えてからは
せっかく生まれてきたのだから
犬らしい幸せを
たくさん味わって欲しいと
一緒にあちこち出掛けたりしました。

ドッグランには頻繁に連れて行ったのですが、、


ブロ友さんによると
アンナは
『今がいちばん幸せ。
ママが大好き。
どこにも行きたくないし
誰にも会いたくない。
ママとむっくんと一緒に
ずっとずっとこのお部屋に居たいの。』
と言ったそうです。

それは
わたしの取っていた行動とは
まったく逆のものでした。


温かい寝床や
たっぷりのごはん
叩いたりされない静かな生活が
アンナの満足する幸せだったのに、、


外を連れ回したりして
無理をさせてしまっていたことを知り
とても反省しました。


人間の『よかれと思ってすること』が

動物にとっての
迷惑
困惑
苦しみ
などを生み出してしまっていることを
予測してみなくてはいけない
と思った出来事でした。



アンナの言葉がきっかけで

もっと
動物の気持ちになって
考えてみなくてはならない
ということを知ったのです。



{8DC02142-5237-4A32-8B35-FE2FC150133F}

まだ我が家に来たばかりの頃のアンナ。

ものすごく虚ろで
目付きも悪く
頑なに心を閉じていました。


だから
『ママが好き。
ずっと一緒に居たい。』
という気持ちがあったことを

アニマルコミュニケーションを通して
教えてもらわなければ知ることもなかったのです。


そうでなければ
私はもう少し
ビクビクしながら
アンナに接していたかもしれません。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。