癒しを天職にする秘密 運命を変えるシンプルな真理

「シンプルな真理」を使って、全ての人の本質である愛と豊かさを受け取るためのお手伝い。
インナーヒーリング・ナチュラルセルフカウンセラー・セラピスト養成講座。
癒しを天職にして豊かに愛で輝きたいあなたに


テーマ:

訪問くださってありがとうございます。

 

今日はビクトリアデーでここカナダはお休みです。

 

お天気もとっても良くて家族でお出かけするにはすごくいい感じです。

 

とはいえ、我が家は夫は風邪をひいているようでダウン気味、息子は高校生なので家族でお出かけするのは別に興味がないらしい~~

 

昔はお休みの日に家にいると寂しいと感じましたが、今はそんな風に全く感じないのが面白い!

 

自分の好きなことをお仕事として始めるようになって休日と平日の境目がなくなってしまって、いつでも好きな時にお仕事しているんですが、それがとっても心地よいです。

 

人生全部が仕事のような遊びのような感じになっています。

 

以前はなんでも区別していたから、休日を楽しみにしていた分仕事にたいして「大変!」って感じていたように思います。

 

どんどん区別がなくなって境界線が消えてゆくと、大変と感じることがなくなってゆきます。

 

振り返ると自分でお仕事を始めたころはすごく楽しかったけれど、沢山のプレッシャーを無意識に感じていたようですごく頑張っていたな~~って懐かしく感じます。

 

本当は区別やラベルを張らなければ、どんなことも楽しんだな~~と感じるこの頃です。

 

 

心やスピリチュアルの学びを始めると

 

自分を愛しましょう

自分の好きなことをしましょう

自分の喜ぶことをしましょう。

 

そのように言われますよね?

 

そしてまた同時に

 

我欲はよくない

執着を手放しましょう

 

みたいなことも言われます。

すごく矛盾していてどうちたらいいの?

そんな風に感じることはないでしょうか?

 

この世界って分離の概念で認識が起こる世界なので、いつもこうして矛盾が生じるんですよね。

 

仏教や心理学でいわれる自我やエゴについて学ぶとエゴや自我にたいして悪いもののように感じます。

 

これはこれらの学びをしなくても、育ってくる中でワガママはよくない、いいこでいないと認められない、愛されなくなると信じて生きてきたので我欲にたいして良くないことだと無意識レベルでも強く信じていることのように思います。

 

このために気づかない部分で自分をかなり抑制しているようです。

 

また引き寄せの法則など

 

幸せになるには心地よくいましょう~~

自分の思考がマイナスを送りだしたらそれが現実になる

 

などと耳にします。

 

でもこれを信じて行動していると気づくことがあると思いますが、

 

心地よくなることしているとマイナスと感じる自分の感情をなかったことにしようとしたり、

プラスに視点を変えて自分の感じた感情を瞬時に抑制しようとしていたり

 

表面では心地いい振りをしているけれど、本当は我慢させていたりします。

 

もともとネガティブな思考や感情を私たちは嫌う傾向があるので、これは学びをしていてもしていなくても反射的に行っていると思います。

 

「人は快を求めて痛みを避ける」という性質を持っていますからね。

 

またスピリチュアルなお話しの中で一つなのだから相手を自分のように、愛しましょう、与えましょう、許しましょう、といわれ努力していると

 

自分の中でそうでない部分を感じたとき、愛されなくなってしまう、自分の理想に近づけないと感じて意識的に、無意識的に罪悪感や恐れを感じるようです。アセアセ

 

分離の概念で全てが成り立っているこの世界なので、プラスとマイナスは表裏一体で切り離せないものなのでこれはどこまで行っても起こることであり、

 

それを必死で何とか自分をトレーニングしようとしてもなんともできないという無力感を感じる部分でもあると思います。

 

切り離せないもの、どちらも必要なものをどちらか一方にしようとする不可能なことを可能にしようとするのですから大変なことですよね?

 

またあまりに沢山の教えがあってそれらは少しづつ矛盾しているから「どうしたらいいの~~」そのように感じますよね。

 

沢山学び、沢山失敗して結局どうにもならないことが分かりました。アセアセ

 

そして、自分でコントロールしようとすることがそもそも自分を苦しめていたと分かるとき、これらの自分の内側の戦いが終わります。酔っ払い

 

そして真に心地いいというのが何か分かります。義理チョコ

 

このとき自分で何とかしようとしているとき、この世界が本当は完全なバランスの中で機能していることが見えかったことにきづき驚きます。

 

そもそも小さな個人意識である自分でコントロールできるような世界ではなかったときづくとき完全性の体験をはじめます。

 

私たちはマイナスやネガティブな思考が現実化したら大変だとどこか深い部分で信じています。

 

こんなことを考えたらきっとうまくいかない

そんなこと考えるものではない

こんな期待をしたいたら自分を傷つける

こんな恐ろしい考えをもっていたら、いつか大変なことになる

 

そんな思いがどこかにありますものね。

 

このためにそれらを持っているのに気づいたら瞬時によくないことだと自分を裁くことがあります。

 

でも実際は、私たちの世界は自分(分離意識・自意識・自我・個人意識)で創っているのではなく、生(宇宙)そのものによって全てが起こっています。

 

ですから、私たちの個人的な思考によってその全体が何か変わることはないと分かり始めると、驚くほど安らぎを感じるようになります。

 

自分を見張って抑制したり裁いたりしなくてよかったことが分かり自然に緩み心地がよくなってゆきます。

 

自我やエゴについて学ぶと私たちはそれらを嫌いますが、実際はそれが幻想でありただの思考の中の蜃気楼のようなものであり存在していません。

 

存在しないものに私たちは必死になって何とかしようと頑張っているために概念の上でしか起こっていない幻想のような体験をしているといわれます。

 

でも、確かに自分の思いが現実化しているように感じるし、引き寄せたと感じるような出来事がある!

 

そのように感じると思います。

 

それは自然の生(宇宙)の営みを、あたかも自分がコントロールできるという自我の考えによってそのように認識しているだけだと分かるとき

 

いったい何をあれほど頑張ってきたのか?

 

そのように笑えます。笑い泣き

 

そして、もっと面白いパラドックスな部分は

 

この自我という個人意識ですら実際は生そのものによるものであることが分かり始めます。

 

ワンネスが個人としていろいろな体験をしている世界ですものね。

 

ですから、だれもがあるがままで完全であり、それ以外であることがありえないのが分かります。

 

このとき真の安らぎが訪れます。

 

いままでも、これからもずっと

あるがまま、そのままでよかったことに気づけますように。ラブラブ

 

押して下さりありがとうございます。

励みになります笑い泣き

↓  ↓  ↓



心理カウンセラー ブログランキングへ



にほんブログ村

 

 

■アカデミー・個人セッション■

 

 

■ ACIM 奇跡のコース を学ぶ ■

星 宇宙の叡智と繋がって (随時受付♪)
奇跡を起こすミラクル体質にシフトする
ミラクルマインド・トランスフォーム 6
0日実践コース 


メモ 無料メール講座 ♪♪

ACIMワークブック30日間プログラム

 

いいね!(38)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)