★4月★

テーマ:

正確に3月下旬から生活のペースが変わりました

 

毎朝次女の学童へ見送り

 

送ってあげてる時の光景は6年前に長女を毎朝見送っている時と全く一緒

 

周囲の景色もあまり変わっていないし、目についた家の外壁のペンキの剝げ具合を目にして『昔もこうだったなー』と思い出しました

 

危なっかしいので一年生の間はずっと学校まで見送ってあげようと思います

 

{ACBCF970-8704-4AC9-8FAC-189AF5378FC0}


 

 

 

長女もこれから中学生

 

昨年から極真空手を習いだしました

 

習い始めてからしばらくして報告されました

 

 

昨日は初の大会

 

結構なんでも淡々黙々とこなすようで、ピアノと同じく非常にマイペースです

 

 

今回の大会では同じ階級の女子選手があまりいないので、同じ道場の幼馴染の親友との対戦になってしまいました

 

一つか二つ位の歳からの気の合う友達と対戦ですから、私としてもどちらを応援してあげたらいいかわからないのでお互いに悔いが残らない試合をすることが一番だと思いましたが気乗りは全然しません

 

聞いた時点で『棄権させた方がいいかなー』と、親ながら感じてしまいましたがこれも経験

 

勝ち負けの勝敗は出ますが、良き対戦相手やライバルの存在がいてくれることで自分も成長できるチャンスを与えてくれるので貴重な存在です、経験を積むことでさらに感謝できる相手となるのです

 

試合直前でも2人一緒

{71D04AF3-AF41-4694-B545-BA714A9EC086}

二人にもアドバイス

 

『手足の動きを止めずにしっかりやるんだよ!』

 

 

娘たち

『うるさいなー、やろうとしてもうまく出来ないんだよね! 』

 

『身体がだんだん重くなってきた~』

 

と、食欲もなく不安を抱えています

{857C2840-2D0E-4398-9137-BD887838FD67}

 

 

{F41F6AA9-98CD-4854-90D7-1D5B86632848}

 

 
{7314E462-26ED-42BD-B73E-F1FCB05335CB}
お互いに本気で戦い良い対戦となりました
 
私も複雑な心境はありましたが、子供たちの成長を見守ることが出来てとても良い経験をさせて頂きました
 
 
また次の目標に向けて頑張って欲しいです
AD