~6/28のリハレポをルーキーのYちゃんが書いてくれました

リハでのコージさんトークが聞こえてくるようです~


コージさんリハならではの発声練習に続き

今日いちにちを喜ぼう で愛するみんなとご挨拶


1.わがたましいよ主をたたえよ

2.喜びの歌を歌おう

3.私を祝福される神

4.主の愛に包まれ

5.主のことばを信じます



音譜わがたましいよ主をたたえよ音譜


コージさんより

「すごく良くなってきた。だったらもっとふくよかにいこう!」

「音の余韻が出てきた」

との言葉をかけられ何かスイッチが入ったような...

一体感や熱を帯びたようなリハが始まりましたメラメラ


・力まず、力で歌わない

・賛美は音楽。音楽には匂い(臭い)が必要

・もっとおばちゃんっぽく

・バンプの「ほめたたえよ」の語尾は命令形だけではなく

「ほめたたえよう」にも取れるように歌ったほうがいいかな


音譜喜びの歌を歌おう音譜


あなたの愛で→いのちあがなわれ

「愛で」で切らずに「いのち」まで止まらずにつながって行こう

・リズムは乗るもの。作り出すものじゃない

子どもの頃のなぞり書きみたいに、リズムはすでにあるもので

それに乗っていく

・リズムの輪っかを切らさないように


音譜私を祝福される神音譜


野太く行こう!

ライトでポップだから、そのまま歌うとスクールメイツになってしまう(コージさん談)

それを回避するためには、深く歌うこと

・ポップなんだけれど、深く歌う

・「立ち上がれ」のユニゾンは大事に。ここを雑に歌うとつまらない曲になる

・リズムにハマると(グルーヴに乗ると)明るくなる、明るく聞こえる

逆にハマっていないと暗くなる。歌い方ひとつでカッコよくなる

・リズムの中にいくつものリズムがある。細かい輪と大きい輪を常に感じて

・恵みの蔵~のブロックは、頭がちょっとずつ前にくる

ドラムがハイハットでねじ込む奏法のようなイメージで


音譜主の愛に包まれ音譜


ここまで行けるなら、もっと深く行きましょうとコージさん

クワイアは意外とピアノを聴いていない

今日はディレクターがいないからこそ、

もっとピアノを聴いてみよう、ピアノに乗っかってみよう

・「この愛が」は証だから宣言するところ。力強く

・力みすぎずに、物理のベクトルのように

作用・反作用の跳ね返りの力を使って言葉を出そう

・低い音が制御できない時は、家で仰向けになって歌うと力が入らなくていい練習になる


音譜主のことばを信じます音譜


「宿っても」「してくださると」など、全体的に焦らないこと


「主のことばを信じます、とはいい言葉だね

みことばを信じて、みことばを告白する。素晴らしいね」


...ってなわけで宴もたけなわですが、お開きとさせていただきます?となりました


アメリカツアーのメンバーが守られることを祈り、リハは終了

7/12のリハは、アメリカでの恵みをたくさん携えたメグさんとメンバーが戻り

パワーと祝福あふれるリハとなりますように目







AD

前回のリハから

テーマ:
リハ中のひとコマ
ソプラノの前に立ちはだかるのは…
ピアノコウジさん!
指導に熱が入るあまり、クワイアの目の前でキレッキレのディレクション
ド迫力です


そしてテナーの前では座り込みの長期戦



ジョイフルシャウト、愛されてます

AD

今日のJS♪6.14

テーマ:
CD制作に向かい、ますます濃いJSのリハ
今日はレコーディング仲間のホライズン、グレジョイのメンバーも来てくれました

口では伝わらないのか、ついにPKさん自ら躍りでて目の前!でディレクション!
間近見るコウジさんは勢いに溢れてました

AD