昨日のブログ記事タイトル、
「漫画で離婚を考えた。」はこちらのパロディでした。

円城先生と田辺先生の、ラブラブなのにすれちがう様子が超Lovely!!!
夫婦はすべてを理解しあわねばならない…なんてことはなくて、
お互いにリスペクトがあればよろしかったりとか、哲学的でもあり。

ハイインテリジェントなエッセイが刺激的な一冊です!!

唐沢なをき先生のイラストもかわいいよ。

読書で離婚を考えた。
読書で離婚を考えた。


AD
コミケのサークルカット(webカタログバージョン)を作ってました。
内容がわかりやすいグロテスクバージョンか、
明るい感じのイラストかで迷っております…。



けもフレvs忖度じゃないですが、ご意見いただけましたら幸いです。