おおっと、仕事から帰って夕飯食べてちょっと横になるつもりが…
こんな時間(23:56)までぐっすり眠ってしまった…
私こと神薫ですが。

怪、懺につづきまして、獄 百物語に参加させていただきました!

怖い表紙ですが、中身もぞくっと…



獄・百物語 (竹書房文庫)
我妻俊樹 他
竹書房 2015-09-29
Amazonで詳しく見る

そんなわけで、アナタの不思議な実体験、大・大・大募集中です。
そういえば、科学では説明のできないヘンなことがあったなあ…というあなた。
(お知り合いやご友人の体験でもOKです)

ふるってご応募くださいませ!
(採用の場合、薄謝ありです)

アメーバメール、PCからですとブログのカラムに設置されているメールフォームをお使いくださいね。
どうぞよろしくお願いいたします(他力本願!!)。
AD
真夜中ゆえ、写りが悪くて恐縮ですが…

YAM△DA電機が!



YAM△DA電機になってる!!

これではヤダ電機に…



先週からこうなんですが、いつ直るのかしら?
が抜けているネオンでした。
今日はお下品ですのでお上品な方はご注意ください。

地下道を歩いていたら、何かが手すりにかけてありました。

こ、これは…
どこかで見たような、このチェック柄は!

トランクス??


要するに、
男性ものの、、、
ぱんつー!?

いったい、どこのどなたがこんな天下の往来でパンツを脱ぎ捨てたのでしょうか。
いったいその人の身に、何があったんでしょうか!?

回り込んで近づいたところ…


な、なんだー。
ホッ。

ぱんつ…ではなく、
ぼうしでした。




どうやら、私の、

チェックの布を見るとトランクスに見誤る病

は難治性のようです。