「FKB怪談女医」(*)から1年…

また、怪談の季節、がやって来ました…

というわけで、
神薫・著「FKB怪幽録 骸拾い」
竹書房より刊行されました!
全国の書店にて発売中です。

FKB怪幽録 骸拾い (竹書房文庫)/竹書房

¥691 Amazon.co.jp

背筋のヒンヤリする表紙! で、雰囲気あります。
怖い話、不思議な話のお好きな方、どうぞよろしくお願いいたします。
奇妙な体験をお持ちの方は、ぜひ体験談をお寄せ下さいね。


(*)怪談女医もあわせてどうぞ
FKB怪談女医 (竹書房ホラー文庫)/竹書房

¥689 Amazon.co.jp

AD
毎日まいにち暑いですね。
わたくし、夏休みはコミケ(*)でやらかしてきました!

(*)コミックマーケットの意でコミケットなのだが、それを略して「コミケ」。

、というと…

…なんとなんと、

チラシを家に忘れる
という、大ドジ!


なにせ、静岡・東京間ですから…ちょっと取ってきます、とはいかない。
そこで、宿で突貫チラシ作りに挑んだのがこちらです。





人物の横のローマ字は、

「せっかく印刷所でチラシ刷ったのに 家に忘れたんだってさ!! バカだね~! 宿で描いたよ…」

と書いてございます、よよよ(泣き声)。
和風宿の、デコボコした気の机で手書きで描きましたの。

誤植や!! 誤植の呪いや!!!
語植について、詳しくはこちらの記事をどうぞ。
http://ameblo.jp/joyblog/entry-11910327995.html

まあ、元気に行って元気に帰って来たのだから、よしとしましょうかね。


そんな私の次回イベント参加は、8/31日曜日、東京ビッグサイトで開催される同人誌即売会COMITIAです。
I-12a「女医風呂」をよろしくお願いいたします。
お隣はサークル「昼寝堂」さんですよ。
COMITIA(コミティア)についてはこちらをどうぞ(公式)
http://www.comitia.co.jp/


私の本、発売中です!
★法医学や寄生虫本はこちら(クレカor代引き+送料かかります)
プロアマ混合の創作小説短編集もあります。
http://shop.comiczin.jp/products/list.php?category_id=4433
★amazonで買える本はこちら(送料無料!)
FKB怪談女医 (竹書房ホラー文庫) 女医のひとりごと 女医裏物語―禁断の大学病院、白衣の日常 (文春文庫) HeNoVe

いよいよ日曜日はコミケにサークル参加です。
東2ホール T-27a「女医風呂」
夫とお友達と私の三人で参加します。

昨年は、暑さと人の熱気のあまり、天井にコミケ雲まで発生した夏コミですが、今年はどうなりますやら。

そんなわけで、買って下すった方に差し上げるチラシを作りました。
アラ、夜に撮ったら写真が暗い…、、、、、

下半分が上下逆ですが、折るとちょうど良くなるんです。
↓一枚いちまい、手折りで作ります。気分は鶴女房です(日本むかし話)↓

ここで誤植が発覚!!!!

チラシでは「怪録」になっていますが…

本当は「怪幽録」なのでございます!!!

がっびーん。
いくら徹夜でヘロヘロになりつつ作ったチラシとはいえ…
本の名前を間違えちゃアカンでございましょうよ!!!

というわけで、コミケの次は8/29 「FKB怪幽録 骸拾い」発売です。
怖い話のお好きな方、よろしくどうぞ。