27という数字と、きっかけ。

テーマ:



先週27歳になりました。

当日は休みがとれたので、色んな人と会い、祝って頂きました。

ありがとうございます。
年齢に恥じない厚みのある人間でいられるよう、今年も日々心掛けて生きていきます。



どうしてもルーティーンの日々が続いてしまう期間があるのですが、その中でも、変化や新しいことを試していくことは出来ると思います。

感性を錆び付かせないように。

楽しむことを前提に動く。

苦しいことこそ楽しむ。

苦手な人も、受け入れてみる。

自分が変わることを拒まない。

意識ひとつ。


とか言いつつ、今小さい悩みが2、3個あります(´Д`)
楽しんで解決してしまいたい!



そんな早朝。
今から寝ます。おやすみなさい。
AD

ごぼう茶、始めました。

テーマ:



何やら、体にいいということで









ごぼう茶を作ってみました。

健康マニアの僕としては、効果が出るのが今から楽しみです。



昨日帰りの電車の中で、ワンピースのチョッパーのエピソードが超良いよね!と話してる女性二人組がいたのですが、ヒルルクがどーだのアニメ版が最高だのワーキャー盛り上がった後に、


でもヒトヒトの実って、人間が食べても意味ないよね。

という発言で締め括り、電車を降りていきました。


そりゃそうだ。
AD

マカロニ終演!

テーマ:




おはようございます。

マカロニ終演いたしました。

5日前に。


もう5日も経つんですねー、つい倒置法を使ってしまいました。




今回共演した北貴志君のお洒落風写真。
漢字多いな…。


ご来場してくださった方々、関係者の皆様、本当にありがとうございました!
AD

深夜に目が覚めて、マカロニ

テーマ:




夜遅くにこんばんわ。

実は明けましておめでとうな更新無精の中井剛志です。すみません。


劇場にいらっしゃったお客様に更新してないねと突っ込まれ、慌てて更新する僕です。そう、今、舞台本番中なのです。

僕のブログも見てもらえてるんだと思うと書く気が湧いてきます!

今日は遅いので、告知だけで許してください(´Д`)あと2日ですが。


いざ!

お座敷コブラ10畳半公演
「マカロニ」
作・演出 伊藤裕一




※本公演はダブルキャストとなっており、【rosso】【bianco】の二つのバージョンをお楽しみいただけます。
僕はどっちにも出演しています!

◆timetable◆
4月17日~21日
17日(水)
19:30~【rosso】
18日(木)
14:00~【rosso】19:30~【bianco】
19日(金)
14:00~【bianco】19:30~【rosso】
20日(土)
13:00~【bianco】16:00~【rosso】19:30~【bianco】
21日(日)
13:00~【rosso】18:00~【bianco】

受付開始…開演の1時間前
開場…開演の30分前

チケット料金
前売り…3000円 当日…3200円
高校生以下500円

◆access◆
神奈川県立青少年センター2F多目的プラザ
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f602/


公式ブログ
http://yaplog.jp/ozashikikobura/
特設サイト
http://expected-to-perform.wix.com/home
こんばんは。

親知らず、術後の状態は良好でほぼ完治しました。
ご飯を普通に食べられるのは本当に幸せなことです。


さてさて。
今年はどんな年だったか、みたいなことを書こうかなと思います。

まだ終わってないですが。

今年は、人間関係に悩まされる年でした。


良い意味でも悪い意味でも、人に影響されることが多かった。

人と深く関わろうとしすぎて、心が傷つくことも多かった。

傷つけることも多かった。

知ろうとしすぎて、知らなくても良いことまで知ってしまったり

自分の理想と現実とのギャップに気持ちがついていかなかったり。

理屈よりも感情で動くことが増えました。

冷静でいられなくて、沢山人に迷惑をかけました。

言葉にしてみると、大変だったなーなんて思ってしまいそうですが

実はプラスになっていることもいっぱいあります。

価値観の壁、恋愛の酸い甘いや、自分の本心との対話。

生まれて26年目にして、

「現実」というものを初めて目の当たりにしたのかななんて思ってます。


すごく抽象的な言い回しをしていますが、

僕の中では今年の出来事ひとつひとつが

それはもう鮮明に

つい昨日起こった出来事かのように思い出されます。

春夏秋冬、様々なトラブルがありました。


理想 くだらない現実 いい加減な大人 無知な若者 腐った政治

そういうものは全て自分の価値観の中にしか存在しないものだった。

なんでもアリなんて思っていた自分は、色んなことを受け止めきれなかった。

実はまだ色んなことを消化しきれていない状況ですが

今はバネを押しつぶしている状態。これから跳ね返してぶっ飛ばします。

さっきも言ったように、悪いことばかりでなく良いこともあるのです。

別の言い方をすれば、今年は「変化」の年だったのかなとも思います。


というわけで今年もまだ2週間あるので全力で走り抜きつつ

来年に向けて色んなことを考え始めている時期なのでした。