♪おみず♪のんびりブログ

ほんわか~あたたかいブログにしたいと思っています。

のんびり きままに思いついた事を書いております。

ベル ようこそ~!見に来て下さってありがとうございます ベル



星 どうぞ~ゆっくりしていってくださいね~≧(´▽`)≦ 星


テーマ:
 
 
前回 1月11日の 
 
今年初投稿から またまた
 
日が経ってしまいました。
 
 
 
1月12日(木)~1月17日(火)
 
母の記録から・・・
 
 
元旦~2日の深夜の急変があったので
 
心配して~様子みていましたが
 
特に この6日間も変わりなく。
 
 
{BB5D00C8-53C3-42B2-9037-624D34956E13}
アップ
無意識だと思うけれど
 
母はすぐに鼻の酸素チューブとってしまい
 
ベッドサイドに落ちている 事が あせる
 
 
 
 
{D001F949-F428-43C4-B299-2BCDC50CED11}
アップ
1月13日の食事表
 
危険な状況に陥った2日は 3食「0」だったけれど
 
このところ「2」~「10」  食事といっても
 
高カロリーゼリーなどで 主は中心静脈点滴・・・
 
 
 
1月15日(日)
 
自宅 車 出発した時はOKだったけれど
 
宝塚にはいってくると~~~雪だるま
 
 
{F9A7C7C7-7500-45AF-9EEE-F0FB5C7F4674}
アップ
車道は車が通っているので雪はないけれど
 
歩道は真っ白~あせる
 
 
むむむ・・・どうしよう
 
 
 
{28BA9DE9-AA05-4EE8-ADDB-3039CB4BCD45}
アップ
阪急 宝塚南口駅付近に・・・
 
ひきかえすべきかなぁ~と思いつつ
 
ホテル若水前あたり・・・
 
 
{5BEEB8A7-4A61-47BC-9B40-DA7B13203878}
アップ
いつもはこの道をまっすぐ行くのだけれど
 
宝塚駅を経由して大きな道(R176)へ出ようと。
 
右折して 宝来橋 渡ります。
 
 
 
{9C91E1D0-4987-484A-B455-958273389B09}
アップ
いつもは上の クネクネ山道 近道なので
 
走っていくのですが~凍結などが怖く
 
通るのをやめて R176へ出る為
 
宝来橋渡って(写真は宝来橋から)
 
阪急 宝塚駅方面へ
 
 
 
{C8CE71EA-224A-4AC3-8CCB-E11618A49245}
アップ
宝塚駅前の信号で止まる。。。
 
雪が降ってくる~~~あせる
 
R176へ出て宝塚から
 
再び 西宮市(山間部)にはいる。
 
あまり車が通らない部分があるので
 
ゆっくりめに走行~ブレーキ踏むのも
 
ゆったりめ?に・・・
 
ふ~~~っ
 
なんとか病院へ到着 ビックリマーク
 
 
{DBA2AD81-8F60-4463-A8E5-A4DEB6017FD7}
アップ
駐車場に無事 止めることが ^^
 
mocoちゃん 頑張りました~。。。
 
 
若かりし頃~雪の中 走行中
 
怖い目にあったことがあるので
 
雪の日は運転しないことにしている。
 
スタッドレスタイヤにしていないので
 
怖かった この日。。。
 
無事、帰ることもでき ホッ ビックリマーク
 
 
 
 
{5058E648-3112-4D15-B9F5-DD8922155D75}
アップ
1月16日(月)
 
2か月振りのカット + お風呂OK カード ^^
 
 
本日 17日も眠ったまま声掛けトントンしても
 
反応なかったけれど・・・安定しているのかな?
 
 
***
 
 
今日 1月17日
 
阪神淡路大震災から 22年
 
アッという間の 22年だった。
 
 
 
{328CF513-5D3B-469B-BD7E-F9F616A8A5D1}
アップ
今日 病院の帰り
 
震災当時住んでいたマンション前を通った。
 
右のブルーシート?がベランダにかかっている
 
マンション(3階建)が 住んでいたマンション。

 
 
道路 左側は 現在 駐車場になっている
 
当時は アパートがあり全壊・・・
 
亡くなられた方 多数・・・
 
 
 
 
image
アップ
この写真は 震災から1か月経過のもの
 
マンション入り口の階段付近
 
割れ目ができてしまっていた。。。
 
亡父、パパさん、娘っ子(当時3歳)
 
震災当時 神戸に住んでいた父が
 
震災後1か月 我が家周辺を見に。
 
あまりの変り様に かなり驚愕していた。
 
 
 
 
{18E6D98B-3291-4E24-A73E-CE89279DE5F0}
アップ
そのマンション入り口も綺麗に~^^
 
 
 
 
当時 震災から1か月経過したとき
 
マンションのベランダから撮った写真
 
 
image
 
 
マンションの周りは古い家屋が多く
 
全壊や半壊で住める状態ではなかった
 
 
 
 
image
アップ
当時 借りていた駐車場から撮った写真
 
パパさんの後ろに写っている
 
お宅は 2階部分が1階となって・・・
 
 
 
 
早朝の震度7 
 
これは夢なのか何なのか・・・
 
わからないうちの 大きな大きな揺れ
 
本当に怖かった。
 
揺れが終わった部屋はミキサーに
 
かけられた様。
 
 
 片付けないと外にでられない。
 
片づけていても 震度4~5クラスの余震。
 
 
 
約3か月程 ライフライン ストップ
 
当時は今のように スマホや携帯などもなく
 
安否確認(両親)のため
 
公衆電話の行列に並んだ・・・。
 
神戸の両親宅は特に被害なくホッ。。。
 
 
 
 
全国ニュースでは特に報道がなかったけれど
 
関西ローカルニュースでは朝から何度か報道が。
 
 
image
 
亡くなられた方々の冥福を心から祈ります。
 
 
 
 
{5201F543-E0B7-42DE-A226-5C29EA4D97CB}
アップ
市の防災課から届いたメール
 
 
22年経過して 震災を知らない世代が多く・・・
 
震災の記憶と教訓を後世に受け継いで・・・と。
 
 
震災だけでなく どのような災害も
 
風化させてはいけないと思う。
 
 
 
 
 
 
長々と最後まで読んで頂き
 
有難うございました 申し訳ない

 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。