The more plants, the more joyful life!!
植物の恵みをとりいれた「温故知新」生活で、心豊かな日々を。

  • 14 Jul
    • 何をすればいいのかわかった気がする。

      じょなでございます  1週間ぶりのブログです。梅雨明け宣言が出ないものの、すっかり夏になりました去年の梅雨明けが早かったので、今年はずいぶんのんびりだなぁ、という印象です。   7月9日(土)には、無事に薬草魔女Jonaのお話会 ~わたしの「楽しい!」を表現して宇宙の流れにのる~を終えました。 このお話会については、今年に入ってからずっと温めていた企画でした。なので、終わって、ほっとして、「やるべきこと」はとりあえず全部終わったなぁ、という感慨とともに数日はぽかーん…として過ごしていました。 参加者様からのアンケート回答では、ご参加いただいて良かったことはなんですか?という質問に S様宇宙のしくみについての新しい見方のヒントをもらったこと。頭の中の漠然とした思いを手を使って書くことで具現化する道筋をつけてもらったこと。やはりFBやブログが不可欠であると確認したこと。 T様・今まで知らなかったネットの裏側をすこし知ることができた。・今までいろんな本やブログで読んでいたことがかなり理解できた。普段の生活に活用できる部分が多数あったので、少しずつやっていきたい。 などのご感想をいただき、ほっと安堵しました。 そうそう、参加してくれた貴重な地元友達はるるんがさっそくブログで感想を書いてくれました  はるるんの、のほほん日誌|魔女のお話会で「にゃるほど!(◎_◎;)」  ↑参加者さんの声のほうが、わたしが説明するよりわかりやすいですw  「手で書く」ということについて、はるるんの次の記事で「秘密兵器」を紹介してくれています(笑)なぜ手書きで書き留めるのかということも含めて、企画編でお話ししました。ここけっこう深い話でした。秘密兵器は実にシンプルですけど。  午前中は「自分の内面を探る/自分(の思い)を知る」ことに集中したお話会でした。前に進もうとする足をひっかける罠がどこにあるのかということを知っておけば、いざというときうろたえないでいられるから。 午後はぐっと現実的なお話(企画・告知)をしましたが、じょな魔女が伝えたかったのはやっぱり午前中のお話だったよなぁ、と終わってから、あらためて思いました。 その時点までの、わたしのなかにあるものの凝縮でした。参加してくださった方々がいて、伝えることができたことに、ああー神様、そして参加者様、ほんとありがとうございますとしみじみ感謝。   お話会の翌日、7/10(日)にはコラール伊織さんの舞台を観に、阿佐ヶ谷へ。 コラール伊織さんとは、舞台に先立ち7/2(土)に自然の声を聴くws@上野公園 ~「いま・ここ・わたし」と森羅万象を寿ぐ~ でコラボワークショップを開催しました。 原作・脚本をコラール伊織さんが手がけられた現代創作能 「亀戸の藤」は、太平洋戦争時、沖縄戦を戦ったアメリカ兵と日本兵のスピリットが 戦後50年を経て、東京・亀戸天神社において出会う物語。 伊織さんの旦那様(アメリカ人)の叔父様が、主人公のモデルになっています。 詳しい内容はこちら  舞台を観終えて、ただただ、伊織さんすごいなぁ…と思いました。舞台を創りあげるって一体どれだけの準備が必要なのだろうと思うと、途方に暮れてしまいます。  その舞台の準備の前には、その芸能の技を学んでこられた膨大な時間があって舞台本番というのはその集大成なのだから。  簡素で、色合いの少ないあの舞台に、色がついて見えてくるという不思議。 その色合いの少なさに、真っ白な装束が「魂」であることを思わせるという不思議。  簡素な空間に、景色・情景を見ること。イマジネーションの力。 このことは、じょな魔女&伊織コラボバージョンの「自然の声を聴くワークショップ」の重要な柱になりました。  そしてまた、伊織さんの平和を願う思いが、痛みをもって伝わってくるような舞台でした。 小鼓(こつづみ)は、山の神様の音のように聞こえ、 三味線は驚くほど豊かに情景を描きだし、 笛の、鬼気迫るような、風を切るような音で物語を節目づけ、 義太夫の方の、声の抑揚や迫力が、わたしたちの理解を助ける。 日本の伝統芸能を生で見ることができたことは、本当に貴重な機会でした。 自分の内側に眠ったままになっていた日本人の血を湧き立たせられるようでした。   コラール伊織さんとのコラボが、俄然おもしろくなってきました!また秋にも予定しています。 日本の伝統芸能の世界の、奥の深さを、じょな魔女がどこまで追いかけられるかわからないけれど 伊織さんに手ほどきを受けながら、語り合いながら「日本人であるわたしたち」を大切なテーマとして、企画を立てていこうと思います    昨日は、レディースデイ。ということで、映画「フラワーショウ!」を観てきました  パンフレットも美しいのです  この映画が、この時代、このタイミングで制作され公開されたことにしみじみとした感慨や感動をおぼえました 2002年にあった実話が元になっています。 ケルトの聖域、と題した庭を作るために奔走するメアリー。雑草とサンザシだけの、美しい庭 植物好きの方には是非ご覧いただきたく。  ↓こんなお話です。   じょな魔女にとってはすっごい感動!というよりも、じわじわくる感動です。 それと、主人公メアリーが来ている服が、どれも可愛いです そしてそしてそのままの自然の美しさ物語そのものより、アイルランドの美しい景色で涙ぐんでしまったじょな魔女です   昨夜ふと、腑に落ちました。お話会のあと、すぐレポ記事かけなかったのはなぜだったか。 セミナーでお話したことは、間違いなくじょな魔女の現時点までの集大成で、その内容が役に立つ方々もいる。 でも、こういう内容を伝えるのはわたしのお役目じゃないのだな、と気づきました。 だからこそ、少人数とはいえ、今回お伝えすることができて本当に良かったと思います。たぶんもうやらないだろうから。 やってみてわかった。だからやれて本当によかった そうして 何をすればいいのかわかったような気がしています。それは目新しいことではなく今までやってきたことそのものでもないのですが必要なのは愛しているものを、とことん愛するってことだなぁ、とひとりごちでいます。    それでは 皆さま 夏の楽しい予定を立てましたか 嬉しい思い出がたくさんできますように じょな 心からのご挨拶を申しあげます     ケルティック・オーガム・エネルギー予報 Celtic Ogham Energy Forecast古代ケルトの魔法のシンボル「オーガム Ogham」を使って「生きている長老」である樹木たちからの助言をお伝えします。2時間たっぷり、魔女と作戦会議。5,000円/回詳細はこちらの記事から  enjuスマホサイト ご予約・お問合せはこちらをクリック!メールフォームが開きます。   

      8
      テーマ:
  • 07 Jul
    • 自然の声を聴くWS@上野、レポ。

      じょなでございます  昨日は長袖を着ないと寒い~と思っていたら今日はピーカン そして暑い!この気候と気温の変動…なんだか体がついていきませんよねぇ… ここ数日、ちょっとばかり体調がよろしくありませんでした。皆さまは大丈夫ですか~。  昨日、パソコン版ブログのデザインをちょっと変えました。 トップページは「リスト表示」にして気になった記事をすぐ選んで読めるように… 自分がどんな記事書いたかわかりやすくしたかったというのが一番の理由ですが… ブログタイトルやサイドバーの文字色をちょっといじってじょな魔女的にはブログタイトルにマウスオーバーすると文字色が可愛くなる、という地味なアレンジが気に入っております。 そして、さらに、シンプルに…。パッと見だけでは 今まで以上に何屋さんだかわからなくなってきました。はは。   7月2日(土)、日本舞踊との特別コラボ、 自然の声を聴くワークショップ@上野恩賜公園 ~「いま・ここ・わたし」と森羅万象を寿ぐ~ 無事、開催いたしました今日はそのレポを。 前の晩から現地入りして夜の上野公園をぐるっと半周してきました  不忍池から輝く弁天堂を眺めています。  芸術、学問などの知を司るヒンドゥー教の女神サラスヴァティが日本では弁天様(弁財天、弁才天)として親しまれているのだそうで  金色の琵琶 御堂の前には大きな琵琶があってライトアップしていたので 写真に撮ると金色に見えました  さて、当日。室内でのワークでは いつもより少し時間が短かったこともあり、ちょっと特別なことを、と企画していまして、 ライアーの音を使いながら いつもの最も身近な地球であるじぶんの体に感謝するワークと、 クリスタルと、ハーブと、お香でケルティック・アミュレット(お守り袋)を作るワークをしました じぶんで自分自身のためのお守りを作るのはとても楽しいし、そして神聖な気持ちにもなります   参加者さんのお一人は、前日まで伊勢にいらっしゃって伊勢神宮の正式参拝をしてこられ、朝日が昇る前にはなんと禊(みそぎ)までなさってこられたとのことで ああ~っ、伊勢に行く前にこのワークショップを受けられていたらもっと樹々の神様を深く感じられていたのに~ と、嬉しい悲鳴をあげてくださっていました   弁天堂前の、美しいヤナギの樹。 今回の一番人気は「ヤナギ」さんでした。風に揺れる、優美な立ち姿なかでも弁天堂前に立つこのヤナギさんは樹形も本当に美しく、まるで姫君のようでしたよ サラサラサラ…  6月中旬、このワークショップのために上野公園を下見に行ったときとても疲れて悲しげなクスノキたちがいる場所があったので そのクスノキたちに感謝の気持ち、愛や思いやりを送る、というひそやかなミッションも行いました。彼ら(樹々たち)には、ちゃんと届きますから。 クスノキ本来の、のびのびとした立ち姿も見ていただきました   入口近くに立つ、大らかなクスノキ  公園から戻ってひと息ついたら、コラボのパートナーであるコラール伊織さんのワーク。 もうほんとに目の前で、日本舞踊を見せていただいた後、   今回の大切なテーマは「からだと、体感(体で感じるもの)」でしたので「歩く」というシンプルなワークからじぶんの体が感じていることを表現するワークまで広がっていきました コラール伊織さんのお話に感動して、涙が出てしまった参加者さんも。そしてこんなご感想をくださいました。 日本舞踊は見るのも初めてでしたが、こんなに宇宙と繋がっている芸とは知らず、伊織さんのお話には感動の連続で涙が出るほど。 身体で表現するなんて、したこともなく、恥ずかしかったですが、実際少しやってみたら私は蓋をしてきた感情をもっと表現したかったのでは…と少し気付きました。 文章にすると難しいですが、自然の声~身体の声へと、奥深い気付きのあるワークショップでした。   よかった 主催者として本当に嬉しいご感想でした。ありがとうございました  この日、一番人気だった「ヤナギ」ですが、「柳」という漢字は、日本舞踊の世界ではよく名前に使われるのだそうです。 コラール伊織さんは「若柳流」の日本舞踊をされており名取名は「若柳 志寿 (わかやぎ しず)」。 そのほか、花柳流、柳紗会、柳蛙会、などなどがあります。   柳(ヤナギ)という樹がわたしたち日本人(の情緒)に与える印象が日本舞踊の世界に反映されている、というお話をコラール伊織さんから聞かせていただき、 野外ワークでのヤナギから日本舞踊ワークへとこの日の不思議な符号であったなぁ、と感動しました  普段、接点のない「日本舞踊」という世界の深さはじょな魔女も、コラール伊織さんに出逢って初めて知りました。 この素晴らしい話をたくさんの人に伝えたい!と思いが盛りあがっています Jona & Iori のコラボは、まだまだ続く予定です   文中の「ケルティック・アミュレット」が気になられた方へ9月10日(土) に開催される 横浜元町女子体験会 にてワークショップをやりますよ~ ブログでご紹介いただきました  9/10(土)【募集開始】薬草魔女Jonaの部屋(じょな魔女)さんのご紹介 ケルティック・オーガム・リーディング(7枠) ケルティック・アミュレット・ワークショップ(午後:2回開催) どうぞ遊びにおいでくださいませ(*^ー^)ノご予約も可能です。(じょな魔女メールフォームからどうぞ!)   土曜日はじょな魔女セミナーです。詳細は この記事 をご覧ください募集は本日いっぱいで締め切りとなります~。     それでは 皆さま 今日は七夕 快晴です。 会いたい人に、会えますように。 じょな 心からのご挨拶を申しあげます。     ケルティック・オーガム・エネルギー予報 Celtic Ogham Energy Forecast古代ケルトの魔法のシンボル「オーガム Ogham」を使ったエネルギーリーディンクです。「生きている長老」である樹木たちからの助言2時間たっぷり、魔女と作戦会議。5,000円/回詳細はこちらの記事から  enjuスマホサイト ご予約・お問合せはこちらをクリック! メールフォームが開きます。   

      7
      テーマ:
  • 04 Jul
    • 今日はわたしの誕生日。

      じょなでございます     今日はわたしの誕生日なのでございます   わたしが生まれてから 16437日 成人してからは 9132日 じょな魔女、45歳になりました。   先週の土曜日に「自然の声を聴くws@上野」が無事おわりました。 日曜日はほっと一息、のんびり。(上野のレポはまた書きます!)         今朝、朝日がのぼって部屋が明るくなってきた頃   45年前の朝 わたしは生まれたのだなぁ。 それから、 この一年でずいぶんいろんなことが変化したなぁ。   と、しみじみしていました   今日は朝から「おめでとうメッセージ」をたくさんいただいて とても嬉しい一日の始まりです   こんなにたくさん「わたしがうまれたひ」を、 もとい、 「45ねんまえにうまれたわたし」を祝福してくれる人たちがいるんだ…。   ありがとうございます ありがとうございます   しかも今日は新月 じょな魔女、生まれ変わった気分です。     じぶんの誕生日を記念して、書きます…       自分では「ほんの少し」だと思っていた、その変化は 先々おおきく育っていく大事な芽ぶきだった。   転んでも、悩んでも、泣いても、苦しんでもいい。 それは「しちゃいけない」ことではないんだ。 そうすることは「ひとより劣ってる」ことではないんだ。 だれでもするし、だれもが避けて通れないこと。   喜ぶことも、悲しむことも、悩むことも ぜーんぶ、「していいこと」。   あれこれ試行錯誤するのも、「していいこと」   いっとき誰かにネガティブな感情を抱くことも「していいこと」   (でも自分が辛くなってくるから、早めにその状況を克服したいw)   できれば楽で安穏として、笑っていたいけど 泣くことも、わたしたちには必要。   それぜんぶ わたしが「わたしという可能性」を「存分に、めいっぱい、100%」 生き抜くための舞台装置なのだし、小道具なんだ。   わたしの世界では、 他の人はみんなハリボテのエキストラ(笑)   他の人たち それぞれの世界では わたしがハリボテのエキストラ。   それでいいのだ(*^ー^)ノ   みんな じぶんのうちゅうを いきている   だから あの頃 八方塞がりのように「見えて」いたけれど ホントはぜんぜん塞がってなんかいなかった。 だいじょうぶだったんだ。「今」が、その証拠。         最近のじぶんの嬉しい変化は 企画を組み立てる速度がものすごく早くなったこと。   以前は、あーでもないこーでもないと何ヶ月も考えた後に やっと重い腰を上げる、という感じだったのに。   今は、テーマと幾つかのキーワードが定まると イメージが… というより「ビジョン」「映像」が もう浮かんでいて   ビジョンができあがったらもう企画はできたも同然で あとは「現実的な事柄」を ひとつ ひとつ こなしていくだけ。   あんなに時間をかけてやっていたことが なぜ今はこうまで簡単になったのかといえば   それはきっと「自分はこの自分でいい」と肚を括ったから。   「自分がこうだろうと思い込んでいる”人の思い”」に添うものなんか創らないで、   (どのみち”人の思い”のホントのところなんて、わたしには分からないのだから)   自分の思いをできるだけドンピシャに表現することだけに集中しよう。   そう思うようになったからなんだろう。   そうしていることで感動してくれる人がいる。 涙さえ見せてくれる人たちがいる。 そのことに毎回驚かされる。 これでよかったんだ、って。   ああ、しまった、と思うようなことも これからもいっぱいするだろう。   でもそれでいいんだ。   わたしは完璧でなんかいたくない。 完璧は、おもしろくない       この記事を目にしてくれた皆さまの 佳き日々をお祈りし 祝福いたします       それでは 皆さま 突然、夏になっちゃったようです どうぞ健やかでありますように   体調を崩したら たまにはゆっくり休まれますように   じょな 心からのご挨拶を申しあげます       土曜日はじょな魔女セミナーやります(*^ー^)ノ 詳細は 前の記事 をご覧ください         ケルティック・オーガム・エネルギー予報 Celtic Ogham Energy Forecast 古代ケルトの魔法のシンボル「オーガム Ogham」を使ったエネルギーリーディンクです。 「生きている長老」である樹木たちからの助言 2時間たっぷり、魔女と作戦会議。5,000円/回 詳細はこちらの記事から     enjuスマホサイト   ご予約・お問合せはこちらをクリック! メールフォームが開きます。      

      14
      テーマ:
  • 27 Jun
    • やりたいことだけが、やれることじゃない。

      じょなでございます  あれですよね、セミナーの告知ってなかなか「いいね!」がつきません(笑) いうなれば売り込みなわけですし、今回は金額もお高め設定なので当然といえば当然です。 イベントの告知って、ばばーんと出した最初の3日間くらいで(瞬間最大風速、と呼んでますけども)だいたいお申込みの傾向ってわかっちゃうもので ああ、いいねがつかないねぇ、と感じたときは、やっぱり参加のお申込み数は少ないものです。そのバロメーターとしてもアメブロの「いいね!」機能は便利です。 とはいいつつ、今回のセミナーに お二人もお申込みくださって驚きつつ(爆わーいヽ(´▽`)ノ と喜んでいるじょな魔女です。   普段わたしがご相談を受けたときにお話することをこの際だ、まとめちゃえ。と、まとめた内容ですから。結局いつもここに立ち返るよね、という。 今回、参加してくれる方のおひとり はるるん とたまたま今日 ハーブのスパイスのことでLINEのメッセージをもらってそのまま話をしていたら セッションぽい話になってきて(はるるん、ブログに書いてくれてありがとう)   「できること」って、なんだ?  じょな魔女、彼女が「ぐさっ!」とくることを言ってしまったのですがその言葉の意味をちゃんと正しくとらえてくれて素直に「あぶりだしてみよう」って気持ちになってくれてうれしかったです。  「素直さ」ってね人間のスキルのなかでもかなり上位ランクなことじゃないですか?  「できることって、なんだ?」という話は、今回のじょな魔女お話会(セミナー)でもエクササイズとしてやります。 やりたいことだけが、やれることじゃないから。 これまでいろんなこと、経験してきてるんだから。 わたしたちは時々、じぶんがやってきたこと、やってこれたことを、思い出す必要があるのです。 そうして、じぶんを褒めてあげる必要がある。 自信が無いことにかけては自信があります!(笑) という人にとっては人からの褒め言葉は まるでアルコールみたいにすぐ蒸発してしまう。 じぶんを褒める勇気と覚悟がないと アルコール依存症になるんです。  「謙虚さ」は日本人の美徳、といわれていてじょな魔女もそう思っています。 でも、 やれることがあるのに「わたしがやれることなんて 大したことじゃない」と考えてしまうのは それは謙虚さではなくて そんなのただ単にじぶんで じぶんの価値を 下げてるだけだ ということが、やっとじょな魔女自身も腑に落ちました。 なんたってバリバリそう考えていた派ですからね。はっはっは。じぶんのことなんですよ、まったく。 だって、じぶんでちゃんと経験・体験したことしかセミナーでなんて話せないじゃんね。はっはっは。   というわけで まだまだ募集中です。午前のみ・午後のみ の参加もできます。 詳細は 前の記事 をご覧ください    じょな魔女 過去には新人研修なども担当してましたので話はわかりやすいと思います(*^ー^)ノ ただね じょな魔女の声は癒し系なのだそうで新人研修の担当をしてたときには午後の研修でかたっぱしから研修生が寝落ちしていってましたけどね。 「じょなさんイルカですか!超音波で話さないでください!(笑)」 みんなが寝落ちしないように 必死で説明すればするほど寝落ちしてましたね(爆)   それでは 皆さま まもなく梅雨の6月も終わり本格的な夏がやってきます。 どうぞ健やかにお過ごしください。 じょな 心からのご挨拶を申しあげます    ケルティック・オーガム・エネルギー予報 Celtic Ogham Energy Forecast古代ケルトの魔法のシンボル「オーガム Ogham」を使ったエネルギーリーディンクです。「生きている長老」である樹木たちからの助言2時間たっぷり、魔女と作戦会議。5,000円/回詳細はこちらの記事から  enjuスマホサイト ご予約・お問合せはこちらをクリック! メールフォームが開きます。   

      13
      テーマ:
  • 25 Jun
    • 7/9(土)セミナー準備80%完了、その内容。

      じょなでございます  イギリス在住のブロガーさんで、いつも興味深い記事を紹介してくださるココヘッドさんが以前にも読んで嬉しくなった記事を、再掲してくださいました(*^ー^)ノ  【再掲】自分の天命を見つけたことを示す10の兆候|世界の裏側ニュース http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12111719333.html いまちょうど、7/9(土)に行う通称「じょな魔女セミナー」の準備をしていまして、80%くらい準備完了状態なのですが この「10の兆候」のお話はセミナーでお話したい内容にもかぶってくることだったりしてああ、今このタイミングでこの記事をもう一度読むことができて本当によかったなぁ!と思ったのです セミナーの準備をしていてよくわかりました。 わたしが一番伝えたかったのは「午前の部」でお話することだったのだな~、と。 午前の部の内容は、こんな感じ。 気持ちの持ち方編1. 好きなことをやりたい!のに、なかなか行動に移せないのはなぜだろう? 2. 何かを始めるのは、数学の証明問題よりずっとカンタン! 3. 等身大のわたしを認める 4. 「好きなこと」の前に、どうしても損得勘定が出てきちゃう。 そして「3つのエクササイズ」をやるのですけれども、それらはじょな魔女が今までに自分でやってみて「本当によかった」と思ったものです。 自信を失ったとき、うつ発作が起きたとき、何もかもやめてしまおうと思ったとき、わたし的にすごく効果があったエクササイズ。 そもそも話の内容自体がもちろん、じょな魔女の 社会人としての体験 & 経験、薬草魔女Jonaとしての10年の体験 & 経験、その間にいろいろな方々から学んできたもの、 …の、ぐつぐつ美味しく煮込んだスープなわけなのですが いわゆるビジネスセミナーと呼べないのは、じょな魔女なのでどうしてもスピな話とか 宇宙な話とかを欠かすわけにはいかないからなのでした。(最近はスピ的概念を土台にしたセミナーもいっぱいありますけどね)  一年前、こんな記事を書きました。  女性の笑顔が世界を救うんじゃないか?(2015-06-11) 女性が「充実した、豊かな気持ち」を感じることで世界はより良くなっていくそのための自分なりの活動としてこのお話会をやりたかったのだね、わたし。 と、あらためて思いました。  午後の部の内容は、こんな感じ。午後はがっつり、実践編。 企画を立てよう編1. やらねばならぬことのいろいろ 2. アイデアを外に出そう!コツは… 3. 最初の悩みどころ、「金額設定」について 4. 金額設定で悩んだら… 5. 人に知らせる - 告知のポイント 6. モチベーションが下がってきたら 企画を立てよう編は、現役イベントプロデューサーさんにもお墨付きをいただいた「じょな魔女流」企画術のお話をします。  インターネットを使おう編1. 告知媒体はなにを使うか 2. インターネットを使うときの「考え方の軸」 3. インターネットは「視覚的イメージ」の世界 4. 何を書く? 5. その他もろもろ インターネット編の内容を作っているときは「なんちゃってウェブ屋」の血が騒ぎました(笑)基本として押さえておこうよということを盛り込んでいます。  で、そうこうしているうちに そういえば以前…わたしにとってはかーなーり高額な、ビジネスセミナーの動画配信とか観てたっけな~なんてことを思い出してしまいました。ああ、あのときのあれは、ちゃんとわたしの中で生きてるんだなぁ…ということがわかって、今回は本当に良かったと思います。あは。 残念ながらそのビジネスセミナーの内容をお話するわけではないです(笑) それと、今回は「集客」にはフォーカスしません。(話の中に出てはきます)どうやって売上を倍増させるか、というお話もしません。てか、できません。それよりずっと前の段階のお話です。   ちょっと照れくさい話ですけどワークショップやセミナーをやるってゆーのはわたし自身を「世界にむけて表現する」ことでもあり、じぶんの「愛」を世界にむけて表現し、表出していくことなのだなぁ…と、こっそり書いておきます…。てへっ そのほか、セミナー企画の背景にある思いはここにも書いてます…。  6月は水無月というより眠奈月。と、セミナーへの思い徒然。  で、ですね午前だけ、または午後だけ、のご参加でもいいな~と思いました。どのパートもすごくよくまとまってると思うのでぜーひー、聴いてほしい  ということで、 午前だけ参加、午後だけ参加、をご希望の方も、歓迎いたします! -------------------------------- 薬草魔女Jonaのお話会 ~わたしの「楽しい!」を表現して宇宙の流れにのる~ 日時: 7月9日(土) 10:30~16:30   会場: ロハス・ムーン サイトはこちら (丸ノ内線「新宿御苑前」2番出口から徒歩4分)   ご参加費:1日通し 10,000円午前の部のみ または 午後の部のみ 5,000円 持ち物: 筆記用具、ご昼食お昼の時間をはさみますので、昼食をご持参ください。すみませんお昼休みは45分しかありません 内容:午前の部10:30~12:30(2時間) 気持ちの持ち方編午後の部13:15~14:45(1.5時間) 企画を立てよう編15:00~16:00(1時間) インターネットを使おう編16:00~16:30 ご質問へのお答え、など  ★テキストに盛りこめなかったことがたくさんあるので「おまけ」として皆さんにプレゼントします。じょな自身にとってはわりと「魔法の呪文」的な言葉集です。  お申込み・お問合せフォーム   それでは 皆さま 数年前のある時 わたしの大好きな年上の女性が「じょなちゃんは人を励ます力があるのよ」と言ってくださいました それは わたしの天命のひとつなんでしょう。 皆さまの天命も、きっと近くにいる誰かがとっくに知っています佳き日々を じょな 心からのご挨拶を申しあげます    ケルティック・オーガム・エネルギー予報 Celtic Ogham Energy Forecast古代ケルトの魔法のシンボル「オーガム Ogham」を使ったエネルギーリーディンクです。「生きている長老」である樹木たちからの助言2時間たっぷり、魔女と作戦会議。5,000円/回詳細はこちらの記事から  enjuスマホサイト ご予約・お問合せはこちらをクリック! メールフォームが開きます。   

      14
      テーマ:
  • 21 Jun
    • 夏至の祝祭 ~ 神戸・淡路島の旅。

      じょなでございます  今日は夏至ですね。午前中の雨も 午後にはやみ、19時を過ぎてようやく暗くなりました。夏がくるのですね。 夏至なので今日は「魔女の祝祭」をしました。ひとりサバト、です(笑)   夏至の祭壇。  種から育てているホーリーバジルがだいぶ大きくなってきたので彼らの成長と実りをお祝いするとともに、 わたし自身と世界すべての平和や 歓びや 豊かさや精神的な成長と進化を 祈願しました。 儀式を始めた時間にちょうど日が差してきてとても良い感じでした ケルトから伝わる伝統では、夏至は「リーザ」と呼ばれる祝祭の日です。 新しい太陽神の誕生や実りを孕んで 育ててくれる大地の女神をお祝いする日。 祝祭には「火」がつきもの。東欧・西欧では 焚き火のうえを飛んで心身の浄化や、幸運を祈るそうです。 じょな魔女も 今日はお昼から部屋にずっとキャンドルを灯しています。 じぶんなりの方法で 季節の節目をお祝いすると心身のリズムが穏やかにととのう感じがします    先日の土日は 初めて神戸に旅行に行ってきました。そのときの龍神さんのような雲がとても素晴らしかったので写真をシェアしますね     まるで龍神さんのお腹の下を歩いているような壮大な眺めでした。 龍神さんは西へ向かっていくようでした。      2日目は 生田神社にお詣りして…   生田の森のクスノキさん   その後、高速バスに乗り、始めての淡路島へ 「国営 明石海峡公園」へ行ってきました。   美しいラクウショウ  午前中の雨は淡路島に着いたときには やんで 観光客も少なく静けさのなかを ゆっくりと散策でき それはそれは 豊かな時間でした。      姉との二人旅はいつもノープランでそして思いがけない場所へ辿りつきます。 そもそも当初は、淡路島に行く予定はなかったのです。 生田神社に詣でた際、ひどい雨に降られてしまい市内のハーブ園に行く予定を変更して… 「屋根があって楽しめる場所」をネットで検索して淡路島の「奇跡の星の植物館(温室)」に行こう、ということになって。 いざ淡路島に着いてみたら、雨があがってくれたので温室はやめて 戸外の公園を歩くことにしたのです。   静けさの音。  ああ、また「ここにおいで」と呼ばれたなぁ、という気がするそんな一泊二日の旅でした あの震災から21年目。綺麗な神戸の街、港、そして淡路島の自然。 感慨深かったです。 穏やかな感じのする神戸とても好きになりました。また訪れようと思います。   おまけ。 脱力系フェニックス(笑)  それでは 皆さま 「節目」ということをちょびっと想ってみてください今日から新たな時間です じょな 心からのご挨拶を申しあげます      薬草魔女Jonaのお話会 vol.2~わたしの「楽しい!」を表現して宇宙の流れにのる~ 7月9日(土) 10:30~16:00 参加費10,000円自分の持っているスキルや経験を 世界にむけて発信したいけれど 心のなかにブロックやストッパーを感じている皆さんへ 一歩踏み出す前は、誰もが無名、誰もが不安、誰もが自分の価値にたいして無自覚。 ときほぐして、一歩前へ。 だいじょうぶ。できるから 詳細はこちらの記事から   ケルティック・オーガム・エネルギー予報 Celtic Ogham Energy Forecast古代ケルトの魔法のシンボル「オーガム Ogham」を使ったエネルギーリーディンクです。「生きている長老」である樹木たちからの助言2時間たっぷり、魔女と作戦会議。5,000円/回詳細はこちらの記事から  enjuスマホサイト ご予約・お問合せはこちらをクリック! メールフォームが開きます。   

      19
      テーマ:
  • 15 Jun
    • 影の書、心の旅。

      じょなでございます  5月25日時点では ちびっこだったホーリーバジルちゃん、  すっかり大きくなりました。植え替えるまでもうちょっとだね。    今日は つれづれなる魔女のつぶやきでございますので話半分で読んでいただければと…。  梅雨時はだいたい気圧の変化の影響で雨だろうが 曇りだろうが 晴れだろうがちょっと酔っぱらったような感覚で 約1ヶ月を過ごすのですが(特に今年は 世界のエネルギーの変化がとりわけ大きいようですから余計に酔います) 6/3の earth magic cafe を終えてから今月は、来月やるいろいろなことの準備で時間を使おうと決めていて そうすると自動的に 自分の結界のなかにこもるわけなので自分の状態と如実に向き合うことにもなります。 半分酔っぱらった感と 正面から向き合うことになります…(爆   魔女修行の世界には「影の書」をしたためる、という課題がありまして(「鏡の書」と呼ぶ方々もいるようです)  ちなみにじょな魔女の本棚では、↓この棚に入っている2冊の本にそのことが出てきます。  薬草魔女Jonaの本棚 - ケルト文化 『魔女の教科書』スコット・カニンガム著魔女修行の話がとてもわかりやすく解説されています。 『ブリーダ』パウロ・コエーリョ著(じょな魔女のスピリチュアル師匠[作家部門]のひとりです)アイルランドの女子大生ブリーダの、英知を求めるスピリチュアルな“旅”の物語。直接的には触れられていませんが、ケルトから伝わる魔術の修行について書かれている小説。   で、その「影の書」というのは魔法の奥義が書かれた書、と解説されると同時に自分の魂の学び、魂の旅路を自ら記していく「日記」とも言えるものでありそこに書き記す者たった一人だけのための書です。 …この辺り、ケルトのドルイドたちが魔法の奥義を「書物として遺さなかったのは何故か」が理解できる気がします。教科書のように書かれてしまうと「それに従えば良い」という思いを生み、形式的な知識にすぎなくなっていく危険性を避けたのでしょう。 魔術・魔法の「智慧や知識」は「変化していく世界」のなかにはたらくものなので。 ちなみにいうと 魔女としての修業を志した者は表紙に五芒星を描いた、まっさらな一冊のノートを用意する必要があります。 先日、数年ぶりに、何日かかけて『ブリーダ』を再読したときに「ああ… わたしは影の書を書き続けてきたのか…」と気づきました。 毎日ではないけれども、その年ごとに気に入ったノートに日記をもう何年ものあいだ書き続けていて(今年はバインダー式にしました) そこには 大切な言葉、光を感じる言葉や重要な出来事と、その出来事についての自分の解釈、などを記しているわたしの心の軌跡です。 そこに書きしたためたことがワークショップの元になったりセミナーの元になったり 数年前のアイデアが 時間による禊(みそぎ)を経たのち満を持して具現化したりします。  書かなくても良いときは 全然書きませんが たまに なにかこうザワザワと心がざわつくときがあってその原因・理由がわからなかったりする。 今日が、そんな一日で。ザワザワザワ…。 あれ… これ、この感覚、なんだったっけ? そうこうしているうちに 心屋仁之助さんブログの過去記事に行き当って、 ああ、これじゃ!と、思い出しました。 そうだ、自分の言葉を記しておかねばならない。入ってきた情報のうち、記しておく価値のあるものは記さねばならない。って。 「影の書」に書き記しておく必要のある事柄たちが「早く書かぬか!」とせっつく感覚、ザワザワザワ…。でした。  つい数日前に届いた神様的存在からの伝言を伝えてくれる仲間からの龍神さんのメッセージとか…。 それは一言でいうなら想像もできないほど長い時間の束縛から、とうとう解き放たれたエネルギーという喜ばしいものだったのだし、 その話の流れからわたしは過去生のなかでやっぱり魔女とか巫女と呼ばれるような役割を何度も繰り返してきたのだろうなぁ、済んでいない修行がまだまだあるのだろうなぁ、ということを思い出す、ではなく、諦めて認める、という不思議な気持ちになったのだし、 今まで この気持ちはきっと「ただの憧れ」だよねぇ、と思っていたけれども仕方ない、受け入れるか…という不思議な気持ちになったのだし… それは 純粋な意図から神(今でいうなら宇宙、ということかしら)に仕えたいという思いがずっとずっとあるのだなぁと、諦めて受け入れた感覚で…。 3月に読んでいた『アナスタシア』から続く、この流れ。いや~タイミングよく気づかされるよね、としみじみ思う昨今なのであります。 過去生を思い出さないのはやっぱりよほど残酷な目にあったのであろう、という気がしないでもなく二十歳くらいのときに読んだこの本は身の毛がよだつので二度と読みたくないと思ってたりします。アフリカなどでいまだに続く女性の割礼の話にいたってはもう卒倒しそうです。   こういうときの わたしの一日は「心の旅だ」とふと思うのでした。 わたしの心の動きを探っていくと世界はあちこちへ拡大する。 インターネットが道案内をしてくれる。玉石混淆の情報のるつぼ。そこから目的地に到達するために最も適した情報を掬いあげられるかどうか。それも魔女修行のひとつ。   今日はそんな一日でした。 じょな魔女、本日の「影の書」は4ページを使って書き記しました。すっきりしました(笑)   それでは 皆さま 魔術に通じる場所は どこも美しいものです眺めている価値があります 神の創った芸術品 樹々の多い場所なんかとくにオススメです じょな 心からのご挨拶を申しあげます     薬草魔女Jonaのお話会 vol.2~わたしの「楽しい!」を表現して宇宙の流れにのる~ 7月9日(土) 10:30~16:00 参加費10,000円自分の持っているスキルや経験を 世界にむけて発信したいけれど 心のなかにブロックやストッパーを感じている皆さんへ一歩踏み出す前、というのは 誰もが無名 誰もが不安 誰もが自分の価値にたいして無自覚 ときほぐして、一歩前へ。 だいじょうぶ。できるから詳細はこちらの記事から   ケルティック・オーガム・エネルギー予報 Celtic Ogham Energy Forecast古代ケルトの魔法のシンボル「オーガム Ogham」を使ったエネルギーリーディンクです。「生きている長老」である樹木たちからの助言2時間たっぷり、魔女と作戦会議。5,000円/回詳細はこちらの記事から  enjuスマホサイト ご予約・お問合せはこちらをクリック! メールフォームが開きます。    

      21
      テーマ:
  • 13 Jun
    • 6月は水無月というより眠奈月。と、セミナーへの思い徒然。

      じょなでございます  昨日は良いお天気でしたね。梅雨の晴れ間というのは良いものです じょな魔女、母や姉と一緒に、父のお墓参りにいってきました。  公園墓地は 山の上にあるので空を広々と見渡せます。 とてもいい気持ちでした。   あじさいが、たくさん咲いていました。    ピンクからブルーへ変化していくグラデーションがとても綺麗でした   3Dの楽譜のようだ、と思いました。  facebookでは「過去の思い出を振り返りましょう」と自分がどんな投稿をしたのか表示してくれますが 昨日はそれを見ていて「あーそうそう! 毎年6月(梅雨時)ってこうだった…!」 眠い。ひたすら眠いのです。6月は「水無月」というより「眠奈月」と書いた方が正しいんじゃないのか。(※「奈」という漢字には、どうして、という意味があります・笑) 頭が重~い感じで、うまく回らない。 人間も気象や気温、気圧などに影響を受けますから仕方ありませんなぁ   で、去年はこんな記事を書いていたのだわぁ、とfacebookさんに思い出させてもらいました。  罪悪感と「お母さんの笑顔」との関係(1) うわぁ、これを書いてから一年も経ってる!とびっくり。梅雨時なのに頭が回っていたのだわ。 前回の記事で、セミナーのお知らせをさせていただきましたが、  [おしらせ]7月ワークショップ&セミナー開催します! 女性の笑顔シリーズを書いていたときには既にセミナーの構想も一緒に生まれていたのだったわ…と、あらためて思うのでした。    女性の笑顔シリーズ まとめ  女性の笑顔が世界を救うんじゃないか?罪悪感と「お母さんの笑顔」との関係(1)罪悪感と「お母さんの笑顔」との関係(2) 罪悪感と「お母さんの笑顔」との関係(3)   先週の梅雨入りで 一週間ぼけーっと過ごしていましたが今日からまたセミナーの資料の作成を再開しています。 薬草魔女10年目の今年。ちなみに7月はじょな魔女の誕生月でもあるのですがここ数年は毎年、誕生日の周辺で何かしらやっています。 無意識のうちに区切りをつけようとしているのだろうな、と感じたりしています。  このブログを読んでくださっている皆さんはじょな魔女は、別に有名なわけでもないしそんなに稼いでいるわけでもない、ということをよく分かってくださっていると思います。 去年の春までは「魔女仕事 & Web制作アシスタント」という二足のわらじを履いて歩いてきましたが今は自宅でフリーで仕事をしています。時々Web関係のお手伝いをしたり、その他のこともやったりしています。 大して稼いでいるわけでもないじょな魔女がなんでセミナーなんてやるのか、なぜどうしてもやりたいと思うのか、自分でも疑問に思い、自問自答したのですが(笑) じょな魔女が じぶんの話を伝えたい人というのは 自分の持っているスキルや経験を 世界にむけて発信したいのに二の足を踏んでしまって 実行に移せずにいる人たち …なので、わたしの話が役に立つ方もたくさんいる っていうことは、わかっているのです。自分もそうだったから。 そもそも 一歩踏み出す前、というのは誰もが無名なのだし 誰もが不安なのだし誰もが自分の価値をまだまだ知らずにいる時点です。 じょな魔女はすごく稼いでいるわけではありませんがぜんぜん困ってもいません。 お金があったらしてみたいこと、というのはいろいろありますけれどそれが出来なかったとしても今のオレ、幸せだな~って思えるので問題ないのです。 今は「自分が考えたことを形にしていける楽しみ」にハマっています。セミナーでお伝えしたいことは、ここなのです   ↓この記事に書いた、コンサルを受けたときの話で、  罪悪感と「お母さんの笑顔」との関係(1) コンサルを受けたときに「毎月このくらいを魔女仕事で稼ぎたい」と目標にした金額を 今年、もうちゃんと稼いでいる、ということについ最近気づきました気づいたときには、かなりびっくりしました  セミナー、やろう。と、思いました。  そんなわけなので、ぜひ、お話を聴きに来てください。エクササイズも取り混ぜながら、全身全霊でお話します。参加費ちょっと高くてごめんなさい。でもそれを自分のちからで回収してやる!って思いを持ってほしいから。そしてそれは、きっとできるから。  セミナーの詳細は、こちらの記事で  [おしらせ]7月ワークショップ&セミナー開催します!   それでは 皆さま 雨がやんで こんもりとした厚い雲が風にのって 滑っていく眺めは なかなか良いものではございませんか じょな 心からのご挨拶を申しあげます     enjuスマホサイト ご予約・お問合せはこちらをクリック! メールフォームが開きます。    

      17
      テーマ:
  • 09 Jun
    • [おしらせ]7月ワークショップ&セミナー開催します!

      じょなでございます  関東も梅雨入りし、くもり空の日が多くなりました earth magic cafe が終わってからしばし、ぼけーっ( ゚▽゚)… としていたじょな魔女ですが今月は、7月の準備に専念する月だなぁ、と そうそう、早くお知らせして、準備をすすめなければ、と今日はハタと思い立ちました。 ということで7月に開催する「ワークショップ」「セミナー」のお知らせです!   7/2(土) 日本舞踊との特別コラボワークショップ開催!  自然の声を聴くワークショップ@上野恩賜公園 ~「いま・ここ・わたし」と森羅万象を寿ぐ~ 5/28(土)に京都で開催した「自然の声を聴くWS」この京都コラボを、東京でも開催することになりました。   じょな魔女の「自然の声を聴くWS」と コラール伊織さんの「日本舞踊の世界」を融合させた 東京でのスペシャル企画です。 わたしたちにとって最も身近な地(地球)である 「わたしの身体」を通じて、   自然の声を聴き、 「いま・ここ」にいること、 この地上で生きることを意識し、   「わたしたち自身と森羅万象を寿ぐ(ことほぐ)」ためのディープな一日ワークショップです。  わたしたちはいつも多忙で、頭でっかちになりがち、身体(肉体)を軽んじがちです。 自分自身の「体感」で感じる「繊細・精妙なバイブレーション」を信頼し、 「言葉」を使わずに広がるコミュニケーションの世界を感じていただけたらと思っています。 自然の声を聴くカギは「体感を意識する」こと。   また、伝統文化である日本舞踊の原点は 「神を寿ぎ、神祀りをすること」にあります。   じょな魔女の「自然の声を聴くWS」パートでは これまでの内容をさらにブラッシュアップしてお伝えし、 上野公園・不忍池を歩いたあと、   コラール伊織さんから日本舞踊のお話を聴きます。 「伝統芸能である日本舞踊」を目の前で見られる、滅多にないチャンス   観覧した後、ご参加の皆さまにも、ライアーの音色とともに 「いま・ここ・わたしを体で表現する」体験をしていただきます。 ★じょな魔女のウェルカム・ハーブティーと、 お料理上手なコラール伊織さんが作るランチ付きです!   ------------------------------------ 自然の声を聴くワークショップ@上野 ~「いま・ここ・わたし」と森羅万象を寿ぐ~   日時: 7月2日(土) 10:30~16:00   会場: 東京都文京区・弥生美術館近くの一軒家。 (千代田線「根津」駅 または 南北線「東大前」駅)   ※詳細はお申込みの方に直接お知らせします。 会場は、豊かな緑に囲まれた場所の、とても素敵なテラスルームです!   参加費:  8,000円 ※じょな魔女のウェルカム☆ハーブティー & 伊織のランチ付き!   定員: 5名様 残席1名様 お申込み・お問合せメールフォームはこちらから。------------------------------------ お知らせしておきながら、す、すみません… 実は、じょな魔女のお得意様への先行お知らせメールと、facebookからのお申込みで、すでに「残席1名様」なのです…。 ピン!ときたら、お早めにお申込みくださいね。 じょな魔女イベントの先行お知らせをご希望の方はじょな魔女メールフォームからメールアドレスをお知らせください!     7/9(土) じょな魔女セミナー開催!  薬草魔女Jonaのお話会 ~わたしの「楽しい!」を表現して宇宙の流れにのる~ じょな魔女は、2007年4月に民間カウンセリングルームでのハーブでのセラピーを開始して薬草魔女デビューをして以来、薬草魔女生活10年目に入りました。 その間いろいろなご縁に恵まれ企業イベントでのお仕事などもさせていただき またWeb制作アシスタントとして二足のわらじを履いた時期もあって   自分で企画を立てて、自分で実行してみたい!と考えている方々から ご相談を受けることが最近とても多くなってきました。  「興味があるけど、やりたいけど、どうやって踏み出したらいいかわからない。」 「自分にもできるのかな。。。」 その地点に立ち止まってしまう人が多いことを実感しています。 ああ、もったいないな~~~って思います   一番のキーは、「好き!楽しい!」と思えることをやること。 損得勘定ではなく「好き、楽しい」ことをどう表現しようかと計画すること。   企画を立てて、実行に移すのに最初に必要なのは「思いきること=勇気」。 つまり、とにかくやってみること。   そして良い企画にするには「考え方」「組み立て方」「なにを準備すればいいのか」 など、いくつかのコツがあります。 知らないから、できない。それだけです。 知れば、できます。   できるだけ多くの方に、全体像を、一気にお話してしまおう!と決心し、 一歩踏み出そうとしている方に向けてのセミナーを開催することにしました   ------------------------------------ 薬草魔女Jonaのお話会 ~わたしの「楽しい!」を表現して宇宙の流れにのる~ 日時: 7月9日(土) 10:30~16:30   会場: ロハス・ムーン サイトはこちら (丸ノ内線「新宿御苑前」2番出口から徒歩4分)   参加費: 10,000円 定員: 15名様 残席13名様 ※お昼の時間をはさみますので、昼食をご持参ください。 お申込み・お問合せメールフォームはこちらから ※ワークショップのメールフォームとは異なります!ご注意ください。 ------------------------------------ ★タイムテーブル(予定) 10:30~12:30 気持ちの持ち方編 13:15~14:45 企画を立てよう編 15:00~16:00 インターネットを使おう編 その後、ご質問へのお答え、など。 ------------------------------------ 参加費はちょっと高めに設定しました。   これまで、無料でご相談に乗ることも多かったのですけれど… コストをかけずに相談した人は相談だけで終わってしまい 最初の一歩を踏み出そうとしません。 「ふ~ん、そういうものか…」で止まってしまい自分自身の課題になりにくいのだろうな~、と感じています。 これが「コスト意識」というものだなぁ、と思ったりします。 このセミナーではじょな魔女の集大成を大放出するので、やっぱり真剣に受け取っていただきたい。 そんな思いを込めて、参加費は10,000円に設定させていただきました。  今年に入ってから、ずっとこの企画を温めてきたのです。 いよいよ実施するために、これまで何年かに渡って書き貯めてきたメモをひとつのノートにまとめ始めたら、すでに… 「う、これ1日じゃ終わらないよね」って分量になってしまっています。   ここから、魔女の鍋でぐつぐつと煮詰めてしっかりしたエキスを作っていきたいと思います。 2011年7月にも「ハーブやアロマを伝えたい人のためのじょな魔女ワークショップ」 ということでお話会を実施させていただいたのですが、 ↓ じょな魔女ワークショップを開催します!(2011-05-31) ワークショップ終了しました♪(2011-07-04)   5年前には伝えられなかったことやじょな魔女自身が経験から理解した多くのことをお話しします。 実は、個人コンサルもこっそり承っていますが 「じぶんでやる」ということの全体像を把握していただくには このセミナーのほうが適しています。 ご参加のお申込みをお待ちしています!    以上、ふたつのお知らせでした。  とくにセミナーのほうは、ずっとずっと準備してきたものです。どこで二の足を踏んでしまうのかじょな魔女自身が経験したからこそ、伝えよう、と思っています。 じぶんの価値を じぶんで認められる人が もっと増えたらいいなと思って。    それでは 皆さま 肌寒いような 蒸し暑いような 日々が続きます この梅雨時を「水の恵み」とともにうまく乗り切りましょう じょな 心からのご挨拶を申しあげます     enjuスマホサイト ご予約・お問合せはこちらをクリック! メールフォームが開きます。    

      15
      テーマ:
  • 04 Jun
    • 写真でつづる☆初夏の earth magic cafe☆

      じょなでございます  昨日のearth magic cafeとても和やかな一日で、楽しかった まだ余韻に浸りつつ… 東京ワークショップ、イベント、京都ワークショップ、イベント、とダッシュで駆け抜けた5月からの波がひと息ついた感覚に 安堵して ぼーーーーーっ…… としてました。  ...( ゚▽゚)...  ↑今日はいちにち、こんな感じです。 今日のオレ、まったく役に立ちません。いいよいいよ、役に立たなくて。(心の声)  相方マユがさっそくレポしてくれたのでまずは ご紹介  マリアイシスと名付けた enju オリジナルパフュームは (パフュームを作った時のお話はこちらで) じぶんで言うのもなんですけども本当に、素敵な香りのものができあがりまして 熟成させている間 使っていたガラス瓶をいまだに フタをあけては「くんくん」と香りを楽しんでいます。 マリア&イシスっぽいディスプレイにしよう~と精一杯、こんな感じで。  マリア様と天使ちゃんの置物は ずーっと前にお友達からいただいたもの。普段は、じょな魔女の特別なスペースにいつも飾っています 綺麗なオルゴナイトは マユが作ったものです   写真を撮ってくださっているMieshaさんの横顔が可愛らしかったので、つい(笑)   今回もライアーは「SAKURA」を。enjuのときは、SAKURAを使うことが多いです。 (もう一台、もうすこし音域の広い子がいますが、ワークショップで使うことが多いです) enjuオリジナルパフュームは 一日ずっとenjuサウンドのなかに浸っていました セッション後にパフュームだけ販売させていただいたのですが購入してくださった方々からとてもエネルギッシュになっていたよ~!とのお声をいただきました   予約制ではなかったので、前日に慌てて作った整理券とPOPみちよさんがディスプレイしてくれた「スズメウリ」が可愛かった~   Yukiちゃんのハーブティーわたしがアイスティーで飲みたい!と選んだブレンドは「えっ、じょなさん、これマテ入ってるけど大丈夫?」 苦手だと感じていた「マテ」は Yukiちゃんの手にかかるととっても美味しいお茶になるのでしたアイスティー最高でした。    彩遊カフェ yukkoちゃんのスイーツとマクロビ☆ランチボックスは食べてるそばから体の細胞が喜ぶ、という感覚でした。 あのゴボウのおかず、美味しかったなぁ…。 ああ、スイーツもお取り置きしてもらおいてもらえばよかった。   レラピリカみちよさんブースはお隣だったのです。ライアーを奏でるときに すごくいい香りが漂ってきて至福でした~ や~、気持ちいい~…。ていうか、なんて贅沢な。 みちよさんが「参考に~」ってお持ちくださったすっごい大きな事典などを見てああ、みちよさん本当に勉強家だなぁ~って感心したじょな魔女でした。    イーシャ・ラーナーさんの美しいトリプル・ゴッデス(女神)・フラワーエッセンスがきちんと勢揃いしてスタンバっているMieshaさんのブース なんて美しいの。 眺めてるだけで癒される~って感じました   いつもこのチームに明るさと笑いをもたらしてくれるボイススキャン(声紋分析)のHiroeさんブース前回よりさらにパワーアップしていました。 Hiroeさんのセッション受けたい受けたい~と想いつつまだ実現していません。興味はものすごいあるのに!これはやはり打ち上げのときに…←   Makiko の美・salon まきこ「姐さん」と書きたくなるチャキチャキのまきこさんですが enjuやじょな魔女のセッションにも参加してくれた女子がまきこさんの手によって やたらと可愛くなって帰っていったことが非常に印象的でした!! ちょ、すげー!まきこ姐さん! とても素敵になってたよ、Tちゃん   まきこさんのお写真は、参加してくださったこの方からお借りしました earth magic cafe に行ってきました アロマトリートメントやレインドロップなどのセラピーをしていらっしゃる林やすこさんです。 やすこさん、お写真ありがとう~earth magic cafe を詳しく伝えてくださってありがとう~ ほかにも、さまざまなセラピーなどをしていらっしゃる皆さんがご来場くださって情報交換の場にもなるし感想をうかがえる貴重な時間でもあります。 ご来場くださった皆さま、素敵な時間を本当にありがとうございました   居心地よく、笑いの絶えない親愛なるearth magic cafe チームはこちらです フラワーエッセンス Mieshaさんサードメディスン Rera Pirka みちよさんヴォイススキャン Hiroeさんまきこの美・salon まきこ姐さん(笑)マクロビ・ランチボックス&スイーツ ~彩遊~ yukkoちゃんハーブティー flahaゆきちゃんenjuの相方 シンガーソングライター マユ(佐藤麻有子)そしてわたくし薬草魔女、ウィッカ、樹木好き(笑) じょな(このブログですw) こうして見てみると、ほんとうにいろんなジャンルが集まってこのイベントを創りあげてるんだな~って、嬉しくなります。 みんな それぞれにプロとして精進している人たちです。困ったらご相談してみてください。   気のおけない仲間と同じ空気のなかにいて同じ場を共有できることこれってなんて有難いことだろうと しみじみ思いました。 今回はお昼まで enjuのセッション、enjuライブの後オーガム・リーディングという じょな魔女的には3本立てな一日でした盛りだくさんで贅沢な一日でした。 音の出るセッションをやろうと思ったとき皆さんのセッションのお邪魔になりませんか?と企画の最初に相談したら「ぜひ!ぜひ!」って みんな言ってくれて みんな喜んでくれて enju のセッションも ライブも とっても気持ちよくやらせていただいて なんだかもう 感謝ばかりです。感謝しかありません。 有難くってしかたありません。  昨日のライブのときにはじょな魔女が「自然の声を聴くWS」で必ずおつたえする 「余白の時間」 のお話をしました。 「余白の時間」っていうのはなんにもならない時間、無為の時間。 ぽけーーー …とした時間を過ごすこと。しばしの間、空っぽの時間を過ごすこと。 貴重品や 芸術品や 大切なものを遠方へ送るときわたしたちはプチプチ(梱包材)で、その「大切なもの」を、大切に包みます。  壊れてしまわないように。  そういうプチプチのような時間が 「こころ」にも必要なんです。 幸せだなぁって感じるために ほんとのほんとに 必要なのは「余白」と、じょな魔女は思っていて、 頭を空っぽにすると 心が満ちてくる。頭を空っぽにすると 美しさが流れ込んでくる。 そもそも「自然の声を聴くWS」は自然の「美」のなかに 「ただあること」「ただそこに佇むこと」を提案するWSです。 ↓じょな魔女の「自然の声を聴くワークショップ」開催します。ワークショップの背景にある思い。  そしてenju の演奏も そんなひとときになれたら嬉しい、と思います。  昨日 マユもとても冴えていてenju セッションについては 大まかな流れくらいしか打合せてなかったけれど 必要なことがちゃんと起こるのは「何も考えてない」からこそじゃないかしらん、と そんなことを感じました きっちり準備していたらむしろできないことをマユと一緒だとできるのは マユの貢献が非常に大きいのです。 おもしろいなぁ、と思うのでした。ただ流れにまかせる。 それができるのは 居心地のよい、一緒にいて気持ちのいい人たちとこの場を共有しているからだなぁ、って 思うのでした。 ああ、不思議。人と人との関係は、化学反応みたいなものだ また、秋に。次回こそは、リクエストの多い土曜日に。   ところで 「自然の声を聴くWS」番外編を7月2日(土)に開催する予定です。次回の記事ではそのごあんないを。   それでは 皆さま そろそろ梅雨入りですね四季が巡っていきます。 佳き日々でありますように。 じょな 心からのご挨拶を申しあげます     enjuスマホサイト ご予約・お問合せはこちらをクリック! メールフォームが開きます。    

      22
      テーマ:
  • 02 Jun
    • [イベント]明日は earth magic cafe ☆☆☆

      じょなでございます  今朝なぜか4時半に目が覚めました。 その直後、東の窓が金色に染まったかと思ったらものすごく美しい朝焼けを見ることができました   朝日に最初の優しい一撫でをされた山の樹々たちが歓声をあげているのがわかりました佳き朝でございました  さてさていよいよ明日earth magic cafe が開催されます!  earth magic cafe ~夏至を迎えるために~ 6月3日(金) 10:30~17:00   会場: レンタルスペース甲子 (江古田駅から徒歩2分) 参加費: 入場無料 ※各ブースでの料金があります。   Facebookページはこちら★をご覧ください  いつもお世話になっている大~好きなMieshaさん&レラピリカみちよさんが今回の内容をブログでご紹介してくださいました!そちらへのリンク付きで、ご紹介しまーす  【* cafe info *】 Yukiのハーブティー ★Yukiさんブログはこちら イートイン ホット…300円/アイス…350円 テイクアウト 1ピース…200円 ハーブティーブレンドワークショップも開催! 11:00~/15:30~ 参加費1,000円 Yukiさんのマジカルハーブティー☆6月3日earth magic cafeよりハーブ、演奏、そして魂の願いアクティベーション~earth magic café~  彩遊かふぇ のマクロビlunch box 調味料まで手作りの温かいマクロビランチ 1,350円★Yukiさんのデトックスハーブティー付き!要ご予約です。 前回の earth magic cafe でも注文された方は100円引き! スイーツの販売もあります。 メニューを見ただけで「うわーっ!o(*>▽<)y」てなります(笑) →★メニューはこちら★ 彩遊ゆみちゃんの幸せマクロビランチボックス☆6月3日earth magic cafeより「至福のランチボックス」、そして美・サロンMakiko~earth magic cafe~  【* Live info *】 enju ライブ 13:30~14:30 ¥1,500(ご予約不要) お子様の割引あります。(幼稚園児 無料/小学生 500円) ご予約不要ですので、ライブのみご参加希望の場合はこの時間においでください。 今回もライアーは「SAKURA」を連れてゆきます。  右側がSAKURAです。 前回、うっとりのあまりイスから転げ落ちそうになったという方がいらっしゃいましたw初夏のひととき、夏の到来を、「光の音」で祝福します。 うっとりと宇宙遊泳しちゃいましょう。   【* Exhibitors info *】 各ブースはご予約制がほとんどです、どうぞご注意ください。 ご予約は、各ブースの出展者へ直接お申込みください  Michiyo のサードメディスンチェック ★詳細のご案内はこちら 嗅覚から体質をチェック! 自分に合ったアロマを選び、お役立ちトリートメントボトルかバスオイルを作成できます。 セルフケア用オイル(25ml)付 25分  ¥3,000 バスオイル付(2回分)20分   ¥2,000※2回目以降の方は500円引きです。定期的にチェックするのが重要です。 サードメディスンって?☆6月3日earth magic cafeより  Miesha の女神フラワーエッセンス ★Mieshaさんブログはこちら日本初の「トリプル・ゴッデス・タロットカード」(めっちゃ美しいカード)からの メッセージをお伝えし、フラワーエッセンスを作ります。 トリプルゴッデスカードからのフラワーエッセンス 30分 ¥3,000 チャクラカードからのフラワーエッセンス 20分 ¥2,000 「声紋分析心理学」と「女神カード」  Hiroe のヴォイススキャン(声紋分析) ★詳細はこちら 自分の声の声紋を瞬時に12色の美しいグラフで表現。ご自分の今の波動がわかります。WS価格でご提供! 個性と強み分析+カードリーディング 30分 ¥3,000 個性と強み分析+最新のエネルギーワークによる感情のブロック解除 40分 ¥3,500 ヴォイススキャニングセラピー(声紋分析)って?☆6月3日earth magic cafeより「声紋分析心理学」と「女神カード」  Makiko の美・salon ★詳細はこちら 池袋駅近くのご自宅でプライベートサロンをされているまきこ姉さん。 肉体も、印象も、簡単に変身 ハッ!と言わす愛されコーデ 華やぎ初夏ヘアー&ポイントメイク 15分 ¥1,000 眉カット&描き方レッスン 15分 ¥1,000 頭・首・肩・腕・背中マッサージ 10分 ¥1,000 (若返りマッサージは20分¥2,000) まきこ☆まきこの美・salon☆6月3日earth magic cafeより「至福のランチボックス」、そして美・サロンMakiko~earth magic cafe~  enju 魂の願いアクティベートセッション ★こんな感じです。 30分 3,000円   「音」の叡智と、地球の恵みである植物たちの「香り」の魔法で 魂の願いを、ライトランゲージとクリスタルの響き、ライアーの光の粒に変換し、 アクティベート(作動)させる錬金術的グループセッション。   「女神系パフューム」のミニボトルつき   10:30~/11:00~/12:00~/12:30~【4枠のみ】   1回につき3名様まで同時にお受けいただけます。 予約制ではありません。当日の受付順に参加できます。 みちよさん、Mieshaさん、ベタ褒めしてくださってありがとうございます ↓↓魂の願いアクティベーションセッションって?☆6月3日earth magic cafeよりハーブ、演奏、そして魂の願いアクティベーション~earth magic café~  Jonaの オーガム・ルーン・リーディング 30分 2,000円   enjuライブの後、3名様限定で 「ケルティック・オーガム・エネルギー予報」ショートバージョンを行います。   現在の空枠は【1枠 15:30~16:00】のみです。こちらは要ご予約です。満席になりました!ありがとうございました。   ということで!準備!準備!大詰め! 明日はどんな一日になるだろう。楽しみです   それでは 皆さま 湿度の低い晴れの日はとても気持ちが良いですね今日も佳き日でありますように。 じょな 心からのご挨拶を申しあげます    enjuスマホサイト ご予約・お問合せはこちらをクリック! メールフォームが開きます。    

      11
      テーマ:
  • 30 May
    • 自然の声を聴くWS@京都☆長文レポ☆

      じょなでございます  昨日、京都から帰ってきました。 Listening to Nature WS @ Retreat in Kyoto 自然の声を聴くワークショップ@リトリートインキョウト無事、終了しました ああーーやり遂げたんだなぁ~…という思いで今日は一日ぼんやりのんびり、過ごしています。 なんともいえない、濃密な3日間でした。濃密すぎて、なんだかすごい体験をしたという感じがして、まだうまく言葉になりそうにないのです。 そんななか、ありがたいことに共同主催のコラール伊織さんが逸早くブログでレポート書いてくださいました。  「自然の声を聴くリトリート」無事に終了いたしました。  自分の言葉だけでは うまく伝えられそうにないのでコラール伊織さんの記事とあわせてお読みいただけたらじょな魔女、すごく有難いです。   前の晩から現地入りして、コラール夫妻と前夜祭。  バルコニーに出て、お庭で焚き火。 前夜からして、とても印象的な夜でした。 古代の人々は、どんな世界を見ていたのだろう。「神そのものであったろう大自然と、わたし」という関係性のなかで世界は、人間の目に、いったいどんなふうに映っていたのだろう。 そんな話をしながら、更けていく夜。 遠くの田んぼからカエルの声が ころころころ、と聴こえてきます。夜の静寂が、ひときわ深まります。3人で少し散歩に出てゆき、水田にホタルを見ました この話が、翌日のワークショップにも生きてくるとはこのときは思っていませんでした。   ワークショップ当日は、じょな魔女のハーブやお香を用いた室内ワークの後、野外ワークの地である「貴船神社」へ向かうと 貴船川で、鹿さんが出迎えてくれました    高龗神(たかおかみのかみ)様と磐長姫命(いわながひめのみこと)様と御神木のカツラの樹々に ご挨拶します。 まずは 水の神様・高龗神が祀られている「奥宮」から。  奥宮の鎮守の森。神々しさに圧倒されます。  御神木のカツラの影から。  この奥宮の場所は 吾は皇母玉依姫なり。 恒に雨風を司り以て國を潤し土を養う。 また黎民の諸願には福運を蒙らしむ。 よって吾が船の止まる処に祠を造るべし。 と、日本の初代天皇「神武天皇」の御母君である玉依姫命(たまよりひめのみこと)のによって最初の貴船神社が創建されたと伝えられている場所です。(貴船神社ホームページから引用しています) 御宮のかたわらにある「御船形石」のなかには玉依姫命の御料船である「黄船」が人目につかぬよう隠されているといわれています。  船形石。  船形石に触れると、精妙かつ確かな振動を感じます…。 奥宮から貴船川にそって坂道を下っていく途中にも ほとんど御神木クラスの樹木のみなさんがフツーに立っていらっしゃいまして   もう上向いて口開けっぱなしで「ほわ~~~~~っ」と感心してしまいます。    本宮の御神木であるカツラの樹。  ものすごい数の「ひこばえ(幹から伸びていく若芽)」が天に向かって伸び、空にその腕を広げています。 その姿が 御神氣がまるで龍の如く大地から勢いよく立ち昇っている姿のようだ、ということで 貴船神社のご神徳は「運気隆昌」(うんきりゅうしょう 開運・運気アップ)」ですが碑には「運気龍昇」と書かれています。 貴船(きふね)は 古くは「氣生嶺」または「氣生根」とも書かれていたそうで「氣」の生ずる根源の地という意味なのだそうです。  この地を訪れると、本当にそのことを体感します。   こうするのは、実に正しいと感じました。  無数のひこばえ。  生命のエネルギー「氣」が空へ向かって昇りゆく。 本宮の石段をおりて磐長姫命の祀られている「中宮(結社)」へ。   結社(ゆいのやしろ)にも立派なカツラの樹が  ひこばえからも可愛らしい葉が無数に出てそれはそれは美しいお姿でした。    夕食の後は伊織さんによる日本舞踊を観賞。  和服がとても素敵なコラール夫妻  初めて触れる日本舞踊その根底にある思想について聴き 日本舞踊は 「古事記」に書かれている「アマテラスの岩戸隠れ」でアメノウズメの舞いが光をこの世に呼び戻したという神話が原点であり、つまり 太古の昔の「舞踊で神を寿ぎ(ことほぎ)、神祀りをする」ことが原点なのです 舞を実際に観賞させていただいて、心底 感じ入ってしまいました。 扇子という 小さなお道具一本で散る花びら、流れる水、光が差す様、お酒をつぐ様、などを表現する…。    参加者さんと一緒に「すごい!すごい!」の連発でした(笑) その後、じょな魔女と伊織さんのライアー&日本舞踊 即興パフォーマンスもしたのです すっごい緊張した!でも すっごいエキサイティングでした! 「ライアーの音で表現するということを もっとディープにできるようになりたい!」と、ライアーを弾くようになってから初めて思いました。 参加者さんにも最も身近な「地」である身体を通して森羅万象を、生きるということを表現すること 「生を、ただ歩くことによって表現すること」をテーマに舞踊体験していただき 戸惑いながらも 表現することによって最後には とても爽やかな表情になっていて じょな魔女も ライアーの音でそこに起こる空気、そこに生まれる景色、心の動き、などをともに表現しました。   就寝前にルーディーさんの瞑想セッションがあり consciousness(コンシャスネス 意識)とawareness(アウェアネス 気づき)についてお話をしていただいた後、キャンドルを灯しながら みんなで瞑想をして 一瞬 じぶんが消えたような感覚がありましたまあ その日のワークショップを無事に終えて、ほっとしてスコンと眠りに落ちた瞬間だったのかもしれません。 布団に入ったとたんに眠りに落ちたことは言うまでもありません。   盛りだくさんで濃密で言葉に尽くせぬワークショップ&リトリートでした 各自のパートについては打合せもほとんどしていないのに主催している本人たちも驚くほど 全てが一つに繋がっていて なんだこの魔法のような一日は!( ゚▽゚) と自分で驚く始末。  濃密すぎて、やっぱりうまく書けた気がしませんぜひコラール伊織さんのブログと合わせて空気を感じてみてください。  で、かれこれ4時間近くかかって この記事ようやくここまで書けたのですけれど… その間に コラール伊織さんは2つ目、3つ目の記事を書いていました。早っ!  まだ書きたらず・・・  …www≧(´▽`)≦ありがとうございます、本当に嬉しいです(*^ー^)ノ  しかも ちょうどいいところに 参加者様からメールが届きました!なんて素敵なタイミング  今回のWS、参加してほんとによかったですじょなさん、美しさを体験する機会を増やしたら平和になるって言ってたように 私も樹木好きが増えたら世の中、平和になる!って思ってます 今回、目に見えないものと人の心がどうつながるのか っていうのを、すごくわかりやすく教えてもらった気がします  そして伊織さんのWS、日本舞踊の奥深さはもちろんのこと 最後に 「[自分がどう生きていきたいか]を表現してみて」 てのは、まさに真っ只中だったので、衝撃的でした 伊織さんのものすごく熱い生き方を見せられた気がして、 私はまだどこかに逃げ道つくってたな と 英語が話せたらルーディさんにも、もっと質問三昧だったかも入口が、植物、舞踊、なんであれ 行き着く先の思いは皆同じなのかもなぁ って思ったしだいです  あらためて ありがとーございました☆  じょな魔女は「美しさは世界を救う」と信じています。 自然は、創造主の創られた美しい芸術品(アート)だと じょな魔女は思っていて わたしたちは そのアートのなかに入っていける。わたしたちは そのシーンの一部になれるんです。 美しい芸術品である樹木たちの その美しさを今一度、認識すること傍にあって当たり前、というありきたりのジャッジをするのではなくただただ感じて そこにともに「在る」こと 美しさを志向すること。 それが混沌と煮詰まった世界を救うって、考えています。 とか、そんなことをこのワークショップではお話しています。 美しさを体験する機会を、たくさんの人が増やしてくれるように。自然という芸術品のなかで「余白の時間」を過ごしてくれるように。    すっかり盛りあがってしまった Jona & Iori コラボ、7月2日(土) 「自然の声を聴くワークショップ@上野恩賜公園」を開催することにしました! 室内ワークは、弥生美術館(東京都文京区)近くの一軒家のテラスルームをお借りします  こんな素敵なお部屋でやります  野外ワークでは、上野公園の不忍池を歩く予定です。蓮(はす)の花が楽しみです! 野外ワークの後、ふたたび会場に戻り京都WSと同様、日本舞踊を体験する時間があります。 詳細はまた後日ご案内いたします! これぜったい贅沢です。やる本人が言うのですから間違いないです。   京都WS&リトリートも、この秋にまた開催予定です。皆さんと 秋の貴船も観たい! そのほかにも楽しみが目白押しでどこから手を付けていいかちょっとわからなくなっています(笑) ときどき息切れしながら、ぜーんぶ楽しみます(笑)   ということで、やっと書けました。ああ。日付が変わる前に書けました。   それでは 皆さま 寒い一日でした。暖かいお布団でゆっくりおやすみください じょな 心からのご挨拶を申しあげます    earth magic cafe vol.2 ~夏至を迎えるために~6月3日(金) 10:30~17:00会場: レンタルスペース甲子 (江古田駅から徒歩2分) 参加費: 入場無料 ※各ブースでの料金があります。 enju 魂の願いアクティベートセッション 30分 3,000円「女神系パフューム」のミニボトルつき10:30~/11:00~/12:00~/12:30~【4枠のみ】1回につき3名様まで同時に着席いただきます。予約制ではありません。当日の受付順に参加できます。  enju ライブ  13:30~14:30 1,500円夏の到来を、光の音で祝福するひととき。 宇宙の叡智につながり、うっとりと遊泳するひとときをご一緒に Jona オーガム・ルーン・リーディング 30分 2,000円現在の空枠は【15:30~16:00】のみです。こちらは要ご予約です。じょな魔女までメッセージください Facebookページはこちら★をご覧ください  enjuスマホサイト  ご予約・お問合せはこちらをクリック! メールフォームが開きます。  

      18
      テーマ:
  • 25 May
    • ホーリーバジルを育てています。

      じょなでございます  去年、山形のお友達からホーリーバジル(トゥルシ)の種をいただきました。その種を育てて、去年の秋には種を収穫することができました 今年は我が家で収穫した種から育てることにチャレンジしています! 友達から教えてもらったりインターネットで調べたりして こんなふうに…  種まき5日目 無事に芽が出ましたー かわゆいかわゆいホーリーバジルの赤ちゃん 昨年の芽出しのときは、トレイにキッチンペーパーを敷いて湿らせそこに種を置いただけだったのですが芽が出るまでに2週間くらいかかったんです。 今年は、ジップロックで「ミニ温室」状態にしてみたらなんと5日でこんなになりました。 そっか、きみたちは乾燥するのが嫌いだったんだね。おっけーわかったよ  数日後には京都ワークショップで3日ほど家を空けてしまうため今のうちに土に移してあげなくちゃ!と思い立ち、  ミニ温室はまだ続けてみます。 先ほど、植え替え終了しましたすくすく育っておくれ~。 適切な「湿度・温度・日光」… 君たちは暖かくて湿っていて明るいのが好きだね   ホーリーバジル(学名 Ocimum tenuiflorum/Ocimum sanctum)は 和名では「カミメボウキ(神目箒)」と呼ばれます。 バジルシードドリンクっていっとき流行りましたよね。カエルの卵みたいなのがはいっている飲み物。 サワディ バジルシード ドリンク ライチ 290ml【飲料】アシストバルール295円楽天 これはお料理によく使われる「スイートバジル」の種ですけれども。 バジルの種って、水を吸うとゼリー状の何かがぽわ~と膨らんできます。 ゼリー状になるのは「グルコマンナン」という食物繊維。コンニャクの主成分でもあります。 グルコマンナンは人間のからだでは消化吸収ができないためお通じをよくするのに役立ったり、 たっぷりの水と一緒に飲むと、おなかのなかで膨らんで満腹感を感じさせるので、食事の量をおさえられたりということで 2年ほど前はたいへん人気がでました。ちなみに、バジルは日本語では「メボウキ(目箒)」と言い、昔の人は、目にはいったゴミをとるのにこの小さな種をつかいました。これも、水を吸ってゼリー状にふくらみ、そのゼリーが目のゴミをとるという仕組みです。 6年前にもスイートバジル&ホーリーバジルのことブログに書いていました。 イタリア製のブーツとか、神様のほうきとか。 ホーリーバジルは、スイートバジルよりももうちょっとクセのある香りというか ちょっと第6チャクラに効いちゃいそうな香りというか じょな魔女も思考を明晰にしたいと感じている方や高次元の智慧にアクセスしやすくしたいと思っていらっしゃる方のためによくハーブティーにもブレンドします。 日々の些事からくる塵芥を洗い流す、という感じでしょうか。ラベンダーとはちょっと異なる「清め」のハーブ、と感じています。   京都WSの準備をすすめつつ気になっていることは全部かたづけてしまおうと躍起になっているじょな魔女でした。    earth magic cafe vol.2 ~夏至を迎えるために~6月3日(金) 10:30~17:00会場: レンタルスペース甲子 (江古田駅から徒歩2分) 参加費: 入場無料 ※各ブースでの料金があります。 enju 魂の願いアクティベートセッション 30分 3,000円「女神系パフューム」のミニボトルつき10:30~/11:00~/12:00~/12:30~【4枠のみ】1回につき3名様まで同時に着席いただきます。予約制ではありません。当日の受付順に参加できます。  enju ライブ  13:30~14:30 1,500円夏の到来を、光の音で祝福するひととき。 宇宙の叡智につながり、うっとりと遊泳するひとときをご一緒に Jona オーガム・ルーン・リーディング 30分 2,000円現在の空枠は【15:30~16:00】のみです。こちらは要ご予約です。じょな魔女までメッセージください Facebookページはこちら★をご覧ください  enjuスマホサイト    それでは 皆さま 真夏日だったり 涼しくなったりしていますがどうぞお体ご自愛ください じょな 心からのご挨拶を申しあげます    ケルティック・オーガム・エネルギー予報 Celtic Ogham Energy Forecast古代ケルトの魔法のシンボル「オーガム Ogham」を使ったエネルギーリーディンクです。「生きている長老」である樹木たちからの助言2時間たっぷり、魔女と作戦会議。5,000円/回詳細はこちらの記事から  ご予約・お問合せはこちらをクリック! メールフォームが開きます。  

      24
      テーマ:
  • 23 May
    • 美フリマ☆レポ & 京都WSご応募終了しました。

      じょなでございます  昨日の「第7回 美フリーマーケット」は、おかげさまでこどもちゃんたちに大好評で 子どもからお金を巻きあげたと、笑ってしまった じょな魔女です。 ちびっこたち、ありがとう~楽しかったねぇ~せんせいも楽しかったです~  みんな 好きな色をじぶんで選んで作ったねぇみーんな じょうずにできたもんねぇ もう一回やりたい!と参加してくれたお嬢さんには2回目を割引にしました  こどもたちは カラフルなものがだーいすき じょな魔女も カラフルなものがだーいすき 「一年生のときの先生と髪型が似てる!」って言ってくれたお嬢さん、その言葉はなぜか嬉しかったです こどもたちが キラキラした瞳で参加してくれるとうん、こういうことやっててよかったぜと思うのです。 次はどんな楽しいもの持っていこうかな。    さてさて 今週末はいよいよ 京都ワークショップ★スペシャルリトリート を開催します。 最終準備に入りますため、本日、募集終了しました。ご検討くださっていた方がいらっしゃったらごめんなさい。 一年で一番好きな「5月」の最後の週末を憧れの地・京都で過ごせるなんて じょな魔女うれしーです  カツラ!桂!愛する桂の樹。 また終わったら WSレポ書きまーす。   6月3日(金)は「earth magic cafe」第2弾を開催します。今後、リクエストを多くいただいている土曜日開催も計画しています  earth magic cafe ~夏至を迎えるために~6月3日(金) 10:30~17:00 会場: レンタルスペース甲子 (江古田駅から徒歩2分) 参加費: 入場無料 ※各ブースでの料金があります。  enju 魂の願いアクティベートセッション 30分 3,000円「女神系パフューム」のミニボトルつき10:30~/11:00~/12:00~/12:30~【4枠のみ】1回につき3名様まで同時に着席いただきます。予約制ではありません。当日の受付順に参加できます。  enju ライブ  13:30~14:30 1,500円夏の到来を、光の音で祝福するひととき。 宇宙の叡智につながり、うっとりと遊泳するひとときをご一緒に Jona オーガム・ルーン・リーディング 30分 2,000円現在の空枠は【15:30~16:00】のみです。こちらは要ご予約です。じょな魔女までメッセージください Facebookページはこちら★をご覧ください  enjuスマホサイトも更新しました    それでは 皆さま 急な真夏日で 体力を消耗しますね 十六夜の今夜はゆっくりお過ごしください じょな 心からのご挨拶を申しあげます     ケルティック・オーガム・エネルギー予報 Celtic Ogham Energy Forecast古代ケルトの魔法のシンボル「オーガム Ogham」を使ったエネルギーリーディンクです。「生きている長老」である樹木たちからの助言2時間たっぷり、魔女と作戦会議。5,000円/回詳細はこちらの記事から  ご予約・お問合せはこちらをクリック! メールフォームが開きます。  

      10
      テーマ:
  • 21 May
    • 森のボランティア☆明日は美フリマ。

      じょなでございます  今日は 月に一回の森の手入れボランティアの活動日でした。 今年度(4月)から神奈川県立 観音崎公園のボランティア活動に参加しています 家から徒歩30分くらいの場所にある観音崎公園は「灯台」で有名です。70.4ヘクタールの広大な敷地を真面目に歩くと10キロは歩けてしまいます。ときどき歩きにいきます。GWにも歩いてきました。  じょな魔女にはどうしても魔法の世界への入り口に見えてしまうのです。  今日はマテバシイの「ひこばえ」をのこぎりで伐る、という作業をしてきました。マテバシイは、わたしたちがよく見るドングリの樹です。 こんな葉っぱ。つやつや  ひこばえ、というのは切り株や木の根元から出る若芽のこと。 ひこばえを伐る前と、  伐った後。  こうして、森の地面にも光が入るようにします。 「ここの地面には草が少ないでしょう?」と教えていただいたのは、こうして森の地面に光を入れて、もっと草などが生えるようにすると山の本来のバランスのとれた植生になるのだそうです。 この場所は樹木たちの葉が元気に生い茂って天井のようになっていて地面にあまり光が入らない場所でした。 かなり太くなってしまった「ひこばえ」を1本伐ってみませんか、と伐る方法を教えていただきました。のこぎりの使い方、伐る前の準備。樹が倒れるときに注意すること。などなど。 親木に栄養をまわして、森に光も入れるからね、ごめんね、と樹に挨拶をしてから、伐らせてもらいました。 森の樹々たちについて教わることは なんでも新鮮でいかに自分が何も知らないか、ということを知り、さらに興味がかきたてられますまた来月が楽しみ。   あした 5/22(日)は「第7回 美フリーマーケット」横須賀産業交流プラザ で開催されます! 横須賀最大級!第7回美フリーマーケット開催!平成28年5月22日(日) 10:00~16:00 横須賀市産業交流プラザ にて(京急 汐入(しおいり)駅 徒歩1分) 入場無料コーヒー紅茶無料 数千点のハンドメイド作品の販売、数々のワークショップ、 手相やマッサージなどの癒しブースが大集合約45ブース 詳細は、主催の「ユミ企画」さんのブログでご覧いただけます。 会場への行き方 5/22美フリマ会場、横須賀市産業交流プラザへの行き方  じょな魔女は「バスボム作り」で出店します    1回 500円でお楽しみいただけます。明日はぜひぜひ 横須賀に遊びにきてください   美フリマが終わったら京都WSの準備も大詰めです。 Listening to Nature WS @ Retreat in Kyoto  自然の声を聴くワークショップ@リトリートインキョウト  5月28日(土)~29日(日) 残席2名様 参加費20,000円(リトリートコース)ワークショップのみご参加もOKです。残席2名様 8,000円(夕食つき) 実相院 春の庭 会場は岩倉 Retreat In Kyoto ★室内ワークの後、野外ワークを貴船エリアで行います。貴船の御神水でいれたハーブティー&薬膳カレー、翌朝は岩倉「実相院」の拝観も。★じょな魔女のメールフォームからお申込みください★ 詳細は こちらの記事 で!   それでは 皆さま 明日は満月ですね宇宙のサイクルのエネルギーをいっぱい受け取れますように じょな 心からのご挨拶を申しあげます   ご予約・お問合せはこちらをクリック!メールフォームが開きます。   

      11
      テーマ:
  • 20 May
    • 5/22(日)美フリーマーケット & 京都WSうら話②

      じょなでございます  5/22(日) 横須賀産業交流プラザ で開催される「第7回 美フリーマーケット」にじょな魔女も出店します  横須賀最大級!第7回美フリーマーケット開催!平成28年5月22日(日) 10:00~16:00 横須賀市産業交流プラザ にて(京急 汐入(しおいり)駅 徒歩1分) 入場無料コーヒー紅茶無料 数千点のハンドメイド作品の販売、数々のワークショップ、 手相やマッサージなどの癒しブースが大集合約45ブース 詳細は、主催の「ユミ企画」さんのブログでご覧いただけます。 会場への行き方 5/22美フリマ会場、横須賀市産業交流プラザへの行き方  ということで、今日はその準備をしていました。今回、じょな魔女は「バスボム作り」で参加します。 1月に企業様のイベントで大好評だったので味を占めました。ええ。  色をまぜまぜ。もちろんアロマで香りも バスボムは、こどもちゃんにも簡単で楽しいしもちろん、大人な皆さんも楽しめますからねカラフルで可愛いしねそのあとお風呂でも楽しいしね 今回はどんなカップを使おうかなぁと いろいろ探して  お、これいいじゃーんキラキラしててー サンプルも作りました。  うんうん 可愛いじゃーん だいせいこうーヽ(´▽`)ノ(大成功) じがじさーんヽ(´▽`)ノ(自画自賛) お菓子みたい 1回 500円でお楽しみいただけます。今度の日曜日はぜひぜひ横須賀に遊びにきてください    さてさて、今日の「京都ワークショップ裏話」。 いつも「自然の声を聴くワークショップ」では室内でのワークの後、野外ワークとして森を歩きます。じょな魔女のWSには、室内・野外どっちも欠かせないのです。 京都ワークショップでは野外ワークで「貴船神社」のエリアを歩くのです。今日はそのことについて。  最初、共同主催のコラール伊織さんと この企画について話し合っていて野外ワークは「鞍馬」はどうでしょうと提案をされたときに、 なるほど~と思いつつGoogleマップで鞍馬のエリアを眺めていて うーん なんか違う気が…? ピンとこないというか しっくりこないというか。  それでふと 地図を西のほうへ視線を移すと  このエリア、画面真っ白… 「貴 船」という地名が。 なんかよくわからないんですが ズキューン! ときました。 きふね!! ここだよ!ここ! 行ったことないけど、ここ! 伊織さんに急いでメッセージすると出るわ出るわ、シンクロの数々。 ちょうど伊織さんがブログにアップした美しい水辺の写真が、貴船で撮った写真だったり。 ちょうどじょな魔女がその頃読んでいた『アナスタアシア』シリーズに出てくる「ドルメン」についてネットで検索していたら、貴船神社の情報がいきなり出てきたり。 じょな魔女が心から愛している樹木「桂(かつら)」が御神木だったり!これ超重要!! とにかく下見に行ってこようということで京都を訪れると(この時の記事です)貴船エリアを歩いているときには天気がよかったのにもう一箇所、近くの山を下見にいってみようかという話をしていたら急に雨が降り出して、足止めをくらったり。 …わかりました。貴船様。参りますから。ちゃんとワークショップで参上しますから。 選択肢、ほかになし。 桂の御神木が呼んでくださったのかもしれない…   こういうことって皆さんも経験があるのではないでしょうか。シンクロ体験。 じょな魔女の感じるところでは、 偶然に思える「2つ(以上)のルートから同じ情報へ行き着いたとき」なにかいつもの精神状態とは違う、心があまり動かない「谷間の日」 この2つの条件が揃ったときに得た情報は信頼しよう、と直感的に感じています。「信頼して、そのように動く」ってことですね。 enju でも 相方のマユと 時々同じようなことを考えていたりしてシンクロした!ってわかったときには 迷わずそれを実行にうつします。 「谷間の日」っていうのは なんていうか 思考がすーっと鎮まっちゃう日。調子が悪いわけでも うつになってるわけでもなく ただ思考が静かになってしまうので 瞑想をしたくなるような日のことをこう呼んでます。こういう日はインプットした情報を パズルみたいに正しい位置に嵌めこむ日。   まあ、そんなこんなで貴船様に呼ばれたようなので …何故にじょな魔女が呼ばれたのかはさっぱりわからないしその理由はこの先もわからないでしょうが… ひとつの行動は 次のひとつの伏線になりそれが次々に連鎖していくのだから 来週の京都ワークショップがものすごく楽しみです。何が起こるのかしら。 Listening to Nature WS @ Retreat in Kyoto  自然の声を聴くワークショップ@リトリートインキョウト  5月28日(土)~29日(日) 残席2名様 参加費20,000円(リトリートコース)ワークショップのみご参加もOKです。残席2名様 8,000円(夕食つき) 実相院 春の庭 会場は岩倉 Retreat In Kyoto ★室内ワークの後、野外ワークを貴船エリアで行います。貴船の御神水でいれたハーブティー&薬膳カレー、翌朝は岩倉「実相院」の拝観も。★じょな魔女のメールフォームからお申込みください★ 詳細は こちらの記事 で!   この京都WS企画や最近よく会うお友達との会話から気づいたことは 「おかまいなしに愛する世界を表現する」ってことでした 人の視線なんておかまいなしにね。自分のハートをあったかくさせるようなことをするの。愛だもの。 それは おかまいなしに人を傷つけたり傍若無人にふるまうってことじゃなくて。そんなの本当は、じぶんのハートは望んでいないのだから。ぜったいに。 その愛する世界を表現するために一歩踏み出す勇気を。 じょな 心からのご挨拶を申しあげます   ご予約・お問合せはこちらをクリック!メールフォームが開きます。   

      12
      テーマ:
  • 19 May
    • TO-RUさんのクリスタルボウルヒーリング☆& 京都WSうら話①

      じょなでございます  今月は ひきこもり・自宅大好きのじょな魔女にしてはたくさんの人にお会いする機会が多いのですが 昨日は なんとオネエなセラピスト「TO-RUさん」のクリスタルボウルヒーリングを受けてきたのです~ TO-RUさんが主催するヒーリングスペース SIJIMA クリスタルボウルのページ TO-RUさんのアメブロ愛のおしおき部屋 お友達の「flaha メディカルハーブ」のゆきちゃんに誘っていただいてenju のふたりと 超絶素敵なキョウコ姉様と。大好きな4人組です。(←ここからしてすでにテンション高い) TO-RUさんのクリスタルボウルの演奏は深~い振動で、細胞のすみずみまで揺さぶられたのち綺麗に洗い流されるそんな印象でした!すごくスッキリ そして夜は爆睡! TO-RUさんのオネエトーク最高に楽しかったですよ!すごく気さくな方で、ファンになっちゃいました   TO-RUさんのiphoneで撮っていただいちゃいました ランチもご一緒しちゃったー楽しかったー enjuのふたり、TO-RUさんの両脇を固めております(笑)    さてさて!いよいよ来週、じょな魔女の京都ワークショップです。 [5/28(土)]京都ワークショップ★スペシャルリトリート まだご参加いただけますんで!ふらっとご参加いただけますんで! リトリートコースにご参加いただく皆さまのお夕飯に「薬膳カレー」をお出しすることになっていまして 先週、カレー用のスパイスミックスを作りました。 材料はまだまだ他にも使います。  このカレーミックスはもう何年も前から作っていてファンでいてくださる方もいて… いつも余分に作るものの、「いつか作ったら買うから!」とご予約されていた方々のもとへあっという間に旅立ってしまいました。 じぶんちのが無い。爆。 リトリートの会場である「リトリート イン キョウト」のコラール伊織さんにもレシピと一緒にお届けして、試作してもらいました。すごく美味しかったそうです    この薬膳カレーのレシピは昨日ご一緒したキョウコさんに教えていただいたレシピのアレンジ… 横浜で、すっごく素敵なキッチンスタジオを主宰されているキョウコさん4月に薬膳カレーのレッスンをしてくださったのです。美味しいお料理を作る方の薬膳カレーを習ってみたかったからもちろん参加!  準備万端ですよ!むふふっ!  さて、コラール伊織さんと この京都企画についてずっとやりとりをしてきたのですが 伊織さんの中でも、この企画をきっかけに、一本の道が見えてこられたようです。 表現アートセラピーのセラピストとしての彼女がこれまでにやってきたブログは一旦閉じて、  手放しと、スタートと。  伊織さんの、もうひとつの大きな軸である「日本舞踊」に礎をおいて、新しい試みをしていくことにしたそうです  型と、創造と。  真逆なように思える、伝統と型の文化である日本舞踊と、即興と創造、発見の世界である表現アートセラピーですが、一つ、共通点があります。 それは、「私と世界の関係性を表現するものだ」っていうことなんです。 今後は、舞踊における日本の伝統に礎を置きながら、現在の私と世界との関係を、舞踊によって表現し、新しいものを創造していくこと、それが、今後の私の課題です。  ゆっくりと でも着実に 変容していく姿を間近で見ることができるというのはとても喜ばしいことであります彼女の前途を祝福します 京都WSを開催したいと思ったきっかけもブログに書いてくださいました。よかったらご一読ください。  5月28日「自然の声を聴くワークショップ@貴船」  リトリートコースにご参加いただく方は、夕食の後で日本舞踊 & 表現アートセラピー体験 があります じょな魔女のライアーと日本舞踊​の即興コラボをご覧いただきます! (どうするじょな魔女、できるのか!)(いや、できるよね。また化学反応おきちゃうかもね) そして 瞑想の時間をご一緒にお過ごしいただけます   新しい世界を見ること、っていうか創ることはわくわくします。どきどきもするけど。 京都WSうら話、もちょいと書きたいことがあるのでまた明日(か明後日)   Listening to Nature WS @ Retreat in Kyoto  自然の声を聴くワークショップ@リトリートインキョウト  5月28日(土)~29日(日) 残席2名様 参加費20,000円(リトリートコース)ワークショップのみご参加もOKです。残席2名様 8,000円(夕食つき) 実相院 春の庭 会場は岩倉 Retreat In Kyoto ★室内ワークの後、野外ワークを貴船エリアで行います。貴船の御神水でいれたハーブティー&薬膳カレー、翌朝は岩倉「実相院」の拝観も。★じょな魔女のメールフォームからお申込みください★ 詳細は こちらの記事 で!   それでは 皆さま やりたいことを やることはきっと あなた自身じゃなく ほかの誰かにも喜びを与えます 心からわきあがることを表現すること。(これについては次回のブログで…) じょな 心からのご挨拶を申しあげます   ご予約・お問合せはこちらをクリック!メールフォームが開きます。  

      9
      テーマ:
  • 17 May
    • 自然の声WSご感想 &「earth magic cafe」の準備★

      じょなでございます  なんすか今朝はずいぶんな雨ですねぇ嫌いじゃないですけども。  5/14(土)「自然の声を聴くWS」ご参加者さまから素敵なご感想をいただきました  Mさま昨日はありがとうございました! お陰様で、魔法を実感できる特別な一日を過ごすことができて、感謝しています。 上手く言葉でお伝えできませんが、それは言葉を考える頭ではなくて、私の中の私、魂が体が感じたことだからこそと、納得して安心さえしています。そして、私だけの秘密だから言葉にしたくない、というのが本当の気持ち、感想かもしれません。 Mさま、ありがとうございます「魔法の世界に入ったら、ジャッジせず、ただ感じる」の大切さをしっかり受け取ってくださいましたね。うまく言葉で伝えられない、と書いてくださってじょな魔女は本当に嬉しい。  Hさま昨日はとても素敵な時間をありがとうございました!! パニック障害になってから、初対面の方と出掛けたり食事したりすることがなかったのですが、このワークショップを知った時に、これは一人でも行かなければ!!となぜか強烈に思いました。 実際参加してみて、こんなにきれいな新緑、いつ以来だろう…と思う程、素敵でした。 初めて行った公園でしたが、以前夢に出てきたような光景もあり、ちょっと不思議でした。 今、プライベートで悩むことが多いのですが、光と影のバランスで美しい新緑をみて、私も大きな影を経験した分美しく輝けると、木々たちからメッセージを頂きました。 Hさま、ありがとうございます勇気を出して、お一人で参加してくださって。森がなぜこんなにも美しく見えるのか。それは「光と影」という相反するふたつの要素がここで矛盾なく存在するから。そのことをご自分のものにしてくださいました。大丈夫。ちゃんと輝けます というか、もう輝いてますから大丈夫です   今回はSNSでの繋がりのない「純粋なブログ読者さん」もご参加くださってじわりじわりと、嬉しい手ごたえを感じているじょな魔女です。 「自然の声を聴くワークショップ」は10月に再開しようと思ってます よく考えると、月に1回のペースだと一年に6回しかできないよね~、と今更ながらに気づきましたが、(夏季は虫の王国 になるし、冬季は寒いので)(ああ、でも冬は冬で、枯れ木立に逢いにいくのもそれはそれで風情がある)このくらいのペースが、わたしにはちょうどいいかなーと。 ときどき森を歩くので、個人セッション的に 森の話を聴きながら一緒に歩く、というのも希望される方がいらっしゃれば喜んで、心から歓迎いたします そんな、もの好きな方はどうぞメッセージくださいませ。晴れていれば、森のなかで、あなたのためのライアーの音を奏でます。 おことわりしておきますがじょな魔女の腕ではなくて「ライアーの音」が素晴らしいのです。  ↓イメージ画像 てへぺろっ。 (↑なぐっていいです)   えーと(笑)、 昨日はenju の相方マユが我が家に来てくれて6月3日(金)のイベントの準備を一緒にしました。 enjuは最近「音と香りの錬金術」をテーマに研究しておりまして今回は「香り」を使ったセッションをするのです   魔女たちの香り仕事。  あーでもないこーでもないと、いろいろな組み合わせを考えながらふたりでエッセンシャルオイルを調合し……ている間に香りの効果でめちゃめちゃ眠くなってしまいだんだんロレツが回らなくなってきました(笑) そんな深いリラックス状態のおかげか、女神系パフューム2種が完成 その香りに「マリア」「イシス」と名付けました。 マリアは柔らかな桃色、イシスは深紅、をハーブの天然の色素で色づけしてあります。 マユがこんなふうに説明していました。 イイオンナバージョン(イシス)と、大人可愛い女子バージョン(マリア)と2種類あるよ! 大人可愛いパフュームは、女子力がっつり上がる感じで、いつでもハッピー!ご自愛出来ちゃう感じ。 イイ女パフュームは、峰不二子的なミステリアスセクシー。お金回りも良くなりそうな香りです♪ わかりやすいです≧(´▽`)≦ わたしとマユがこのために、事前に準備しておいたものが申し合わせてないのに申し合わせたかように ピースが次々はまっていく感覚。 これはいい!と自画自賛今朝、香りをもう一度確かめてみたら、やっぱりイイ! 当日のセッションでは、このパフュームにenjuサウンドでおろしてきた宇宙の光の波動を入れちゃいます  earth magic cafe ~夏至を迎えるために~6月3日(金) 10:30~17:00 会場: レンタルスペース甲子 (江古田駅から徒歩2分) 参加費: 入場無料 ※各ブースでの料金があります。 Facebookページはこちら★をご覧ください   enju 魂の願いアクティベートセッション 30分 3,000円 「音」の叡智と、地球の恵みである植物たちの「香り」の魔法で 魂の願いを、ライトランゲージとクリスタルの響き、ライアーの光の粒に変換し、アクティベート(作動)させる錬金術的グループセッション。 「女神系パフューム」のミニボトルつき 10:30~/11:00~/12:00~/12:30~【4枠のみ】 1回につき3名様まで同時にお受けいただけます。予約制ではありません。当日の受付順に参加できます。   enju ライブ  13:30~14:30 1,500円 夏の到来を、光の音で祝福するひととき。 宇宙の叡智につながり、うっとりと遊泳するひとときをご一緒に  Jona オーガム・ルーン・リーディング 30分 2,000円 enjuライブの後、3名様限定で「ケルティック・オーガム・エネルギー予報」ショートバージョンを行います。 現在の空枠は【1枠 15:30~16:00】のみです。こちらは要ご予約です。じょな魔女まで直接メッセージください   enjuスマホサイトも更新しました      今月末は、京都での「自然の声を聴くWS」。参加はできないけれど興味を持ってくださっている方が多くてびっくり、喜んでいます 企画を立て、ブログやFBで告知させていただいた後、急にいろんなことが忙しくなってきました。 マユとのおしゃべりのなかからも、新しいアイデアが生まれつつありそれらを具現化させるのに すごくスピードが速まっている感じ! 今朝の宇咲 愛さんのブログで 宇宙は「エゴ」が入らないように 時間には余裕を与えてくれない のでしょうね~(笑)だから・・・・急遽ということが 多くなる・・・・宇宙の流れに流されていると そんなことが多くなりますね~ と書かれていて「まさに!」と、膝をハタと打ったじょな魔女でした。 このまま流されていきます~。 京都ワークショップ、どうぞ「思いつきで」ふらりとご参加ください。 Listening to Nature WS @ Retreat in Kyoto  自然の声を聴くワークショップ@リトリートインキョウト  5月28日(土)~29日(日) 残席2名様 参加費20,000円(リトリートコース)ワークショップのみご参加もOKです。残席2名様 8,000円(夕食つき) 実相院 春の庭 会場は岩倉 Retreat In Kyoto ★室内ワークの後、野外ワークを貴船エリアで行います。貴船の御神水でいれたハーブティー&薬膳カレー、翌朝は岩倉「実相院」の拝観も。★じょな魔女のメールフォームからお申込みください★ 詳細は こちらの記事 で!   それでは 皆さま いつかどこかで お会いできることを楽しみにしています きっと いつか どこかで。 じょな 心からのご挨拶を申しあげます   ご予約・お問合せはこちらをクリック!メールフォームが開きます。  

      11
      テーマ:
  • 14 May
    • 自然の声を聴くWS、5回目を終えて思ったこと。

      じょなでございます  今日は 5月の「自然の声を聴くワークショップ」の日でした。 こうしてブログを書き始めてみたもののなんだかうまく言葉になりそうにありません そのくらい 今日の森のエネルギーはすごくて癒されまくりで実はもう眠くてたまらないのです(σω-)。о゜   「ジャッジしない。ただ感じるだけ」のエクササイズ中 こんな景色を眺めることを「歓び」と言わずしていったい何を歓びというのか  このWSの紹介で しつこいくらいに書いていたのですが5月という月は一年のなかでも特別な月なのです 春から夏への過渡期である「初夏」という季節は省エネルギーで冬を過ごした樹木たちが春に その身をほどき 溜めていたエネルギーを解放し新しい芽生えを その枝に宿らせ その新しい生命力がめいっぱいに喜びを歌う月なんです5月って 樹々の歓喜の歌が聴こえてくる月なんです   今日は ワークショップを主催するじょな魔女自身がこんなに森のエネルギーに癒されまくるとは思ってもいませんでした ねむい・・・ 12ヶ月のうちの どの月であるのか樹木たちの生命のサイクル上の どこの季節なのか月齢とお月様の配置はどんな時期なのか参加してくださる方それぞれのエネルギーの組み合わせじょな魔女自身のエネルギー状態 そういうものが ほどよく配合されると森の魔法はいくらでも変化するのだ そのことを 昨年10月から今日まで 5回ワークショップを続けてきて 実感しました    じょな魔女が「特別なエリア」と感じている木立のなかに入っていって4つめのエクササイズをした後 参加者さんの顔つきが変わっていたことに驚き 今日は特に 樹木たちのエネルギーが生命力に溢れていてハンパなかったので そんな 生命力で光輝くエネルギーのなかを「ぼーーーっとしながら ただ さまよってください」みたいなエクササイズをするわけなので その変化は 参加者さん同士でもわかるものでした。 表情にその人本来の輝きが戻りちなみに お肌も皆さん白くなっていました。   室内のワークと野外でのワークの合間におなかがすくのでみんなで美味しいものを食べましたw そのときの 参加者の皆さんとのおしゃべりで皆さんが話してくださった(前半でのワークの)感想を聴いていたら えっ そうなんだわたしがやってるのは ほぼヒーリングなんだ~ と思いました。  ああ でも 待てよ そもそも わたしは このワークショップをじぶんが樹木たちの癒しのエネルギーを体感したのをほかの人にも伝えたくて 始めたのだから ほぼヒーリング、で合ってるのか。  わたしが見つけた「組み合わせ」は ・森の樹々・ハーブたち・ライアーの音・樹木たちの役割と美しさに気づいたのでそれを伝える「わたし」という存在・わたしの「声」 (じょなさんの声すごくいい…癒される… とよく言われるので) これらが相乗効果をもたらしているようです。  願わくば 参加してくださった方々が森のなかで過ごす「余白の時間」を、神様の創造した芸術のなかに入り込む時間を、意識的に増やすことで 本来の自分自身の揺らがない軸と安定したエネルギーと心の安らぎと「美しさ」を 世界のどこにでも見つけるチカラを はぐくんでいってくれたらいいな、と 思って始めたのだから。 参加者さん同士の相乗効果、というのがあってそういったことを 言葉で わかりやすくわたしに伝えてくださったことに 今日という一日の奇跡に 本当に感謝したじょな魔女なのでした。   最後に会いにいくこの樹は、めちゃめちゃ癒してくれる特別なお方。  参加者さんのなかにブログ読者さんがいらっしゃって 「今日は本当に充実した一日でした このワークショップのことをブログで説明するのって本当に難しいんだって、よくわかりました」 と言ってくださって、 ああああーーーーわかってもらえたーーーー!!!って、すっごく嬉しかったです どんなことをするのか 書くことはできるしどんな樹々を紹介するのか 書くことも簡単だけど そこで体験してもらえることを 言葉にするのはほとんど無理なので 奇跡とか 魔法 みたいなことを言葉で説明するのってほんと無理なので なんで無理か なんで説明する必要がないのかということは ワークショップのなかでお話するのですけどw    初めて京都で開催する「自然の声を聴くWS」どんな魔法を見ることになるのか ますます楽しみになってきました なんといっても水の神様、貴船様のお膝元です… どうぞ ふらりとご参加ください。 Listening to Nature WS @ Retreat in Kyoto  自然の声を聴くワークショップ@リトリートインキョウト  5月28日(土)~29日(日) 残席2名様 参加費20,000円(リトリートコース)ワークショップのみご参加もOKです。残席2名様 8,000円(夕食つき) 実相院 春の庭 会場は岩倉 Retreat In Kyoto ★室内ワークの後、野外ワークを貴船エリアで行います。貴船の御神水でいれたハーブティー&薬膳カレー、翌朝は岩倉「実相院」の拝観も。★じょな魔女のメールフォームからお申込みください★ 詳細は こちらの記事 で!   それでは 皆さま あと半分になった 素晴らしい5月を存分に満喫されますように じょな 心からのご挨拶を申しあげます     ケルティック・オーガム・エネルギー予報 Celtic Ogham Energy Forecast古代ケルトの魔法のシンボル「オーガム Ogham」を使います「生きている長老」である樹木たちからの助言2時間たっぷり、魔女と作戦会議。5,000円/回詳細はこちらの記事から  ご予約・お問合せはこちらをクリック! メールフォームが開きます。  

      10
      テーマ:
  • 11 May
    • Instagram を始めてみたので★

      じょなでございます  遅ればせながらInstagramを始めてみたんです 日常のひとコマがドラマチックに見えてくるあのフィルターの数々、いいですよね。 フィルター目当てで始めたので非公開アカウントで地味にやっています。 まだ慣れません…   アメブロと連携させると表示がイマイチなんですね(´・ω・`)じぶんでアップするからいいもーん。 ということで、Instagram 日記です。   かぎ針編み、再開。  かぎ針編みを始めた発端は「うつになっちゃったから」だったという話を正月早々、書きました。 じょな魔女うつ話→ ★1話 ★2話 ★3話(完結編) 以来、4年越しで「ベッドカバー」編んでいます。フェリシモのキットです。 ↑↑このフェリシモ「クチュリエ」のサイト3時間は余裕で見ていられます…! フェリシモさん老後まで楽しめる素敵な趣味をありがとう。  編みためていたものにふち編みをつけたり。  新しいモチーフ編んだり。 かぎ針編みの気に入っているところは… かぎ針1本、毛糸1玉たったこれだけこんなシンプルな道具と材料で 素敵なモチーフが編めてしまうところ それから 編んでいる間一定のリズムがあってわたしの中では2拍子のモチーフもあれば 7拍子のモチーフもあってリズムにのって編むから ほどよく集中しながらも 頭がぽかーんとするので頭のなかの「ぽかーん、の周辺」で いろんなことが整理されていく感じ うう うまく言えませんがそんな感じです   愛猫こむぎ。  このひとが好きすぎて困っています。 こむぎは片目のにゃんこです赤ちゃんのときのウイルス性鼻気管炎が原因ですちょうど今月、満2歳になります。男の子です。 この子の命を助けてくれた方から ボランティアさんを通じて 譲り受けました  寒い夜は こうして布団に入ってきます一緒に寝ます 横向きに寝て 彼を軽く抱いて寝ます 彼のゴロゴロゴロ…と喉を鳴らす音は本当に 実際に テキメンに 心地よい眠気をもたらしてくれて ふと思ったんですけど あの「猫鳴り」はもしかすると お母さんのお腹の中にいたときの音に似てるんじゃないだろうか 猫鳴りが心地良いのは胎児の記憶に由来するんじゃないだろうか お母さんのお腹の中にいるときお母さんの体の内側で鳴っている いろんな音 あったかい羊水のなかで まぁるくなって ぽわ~んと浮かんでいる その膜の向こうでお母さんの小腸は こんな猫鳴りみたいな音を立てていたんじゃないだろうか 小さく こまやかにゴロゴロゴロゴロ…と こむぎの猫鳴りを聴くとまどろんできて す~っと寝てしまうそのまどろみの間の 思いつき。   花々。  母の日に 姉から母へのプレゼントは「青いバラ」でした。 わぁ、ガラスの仮面みたい。 嬉しかったのでしょう、母が「メールで写真を撮ってくれない?」というので …微妙に間違っている(笑)、と思いながら写真を撮って 姉にLINEしました。   ハニーサックルの花。スイカズラ。毎年、いまの時期に花を咲かせます。 駅まで行く道の コンクリート壁一面にハニーサックルが咲く場所があって毎年 花の咲く時期がものすごく楽しみなのです 初夏によく似合う うっとりするような甘い香り 一度知ってしまったら、とりこになります。 「金銀花」とも呼ばれるこの花は花を乾燥させれば よく効く咳止めのお茶になる。 この花が咲いている間は歩いて駅に着くのが ちょっと遅くなります なんども なんども 香りを楽しむので   以上、じょなの Instagram日記でした。   それでは 皆さま良い夜を   

      14
      2
      テーマ:
AD

プロフィール

じょな

性別:
女性
誕生日:
7月4日(蟹座)
血液型:
A型
自己紹介:
ハーブのこと、 樹木のこと、 美しい森のなかは魔法の世界であること、 …などのお話を書いて...

続きを見る >

読者になる

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。