The more plants, the more joyful life!!
植物の恵みをとりいれた「温故知新」生活で、心豊かな日々を。

  • 02 Dec
    • 「薬草魔女」、返上します♪

      Jonaでございます     11/7の記事 「静けさの中にあるもの。」のなかで 書いたのですが   「不要なものを選り分ける」 「自分の部屋を整えたい」   という衝動は まだじわじわと続いていまして   部屋の、物質的なことは だいぶ整ったのですけども   いまの衝動は   「"薬草魔女"を返上してしまおう(かな)」   というところに移ってきています。     新宿御苑にて。     2009年に このブログを始めた当初から このブログは ずーっと 「薬草魔女Jonaの部屋」 というタイトルでした。   それは 自分がハーブ(薬草)のことを学ぶ 最初のとっかかりに この本を読んだことがきっかけでした。     薬草魔女のナチュラルライフ―ハーブを楽しむ・ヘルシーハーブ活用術 2,808円 Amazon     もう ほんと ときめいたの、なんのって   ああ~、こんなふうになりたい!   …と、 尊敬と憧れをこめて 「薬草魔女」を名乗ってきました。   日常のなかに 薬草たちのちからを借りる、ということ。   そんなことができる、と知って ああ、これだよ!これだよ! という思いでいっぱいでした。   そのとき ハーブ(アロマテラピー含む)について 学び、伝えていこう!と決めました。   ここ数年は 樹木たちと交流ができることも知り そのことも伝えるようになりました。   わたしの本名の漢字そのまんま やっぱり「植物」に関わることになってたのねぇ。と。       この生活をやめる、ということは考えられない。   ハーブティーは日常生活のなかで 「普段の飲み物」だし、   2014年に こむぎが来てから たいてい自室に猫がいるようになったので 使用頻度は減りつつも アロマテラピーも相変わらず   日頃つかうスキンクリームや 出かけるときにつけるパフュームで 使っているし   今年は ホーリーバジルを 種から育て ちゃんと育てあげ 種を収穫する というところまで出来たし (育てるほうはからっきしダメだ、と思っていたのですが)   大好きな樹木たちに会いに行き 交流することは 今ではとても大切な、歓びを感じるための習慣です。       だけど   薬草魔女、と名乗るには わたしは薬草について伝える活動は 最近めっきりしていません(笑)   年を経るにつれ 薬草魔女の方々がどんどん増えてきて   わたしよりずっと素敵に、ずっと上手に ハーブのことを伝えている方々がたくさんいらっしゃいます。   そろそろ 薬草魔女、を名乗るのは 終わりにしようかな。   と、ここしばらく、思っていました。   薬草魔女Jonaの部屋、というのも そもそも 6年前まで 都内で一人暮らしをしていた部屋のこと。   そこで セッションや小さな講座やワークショップを やろうと思ってつけた名前なのですが   2010年には 父の介護のために 横須賀に帰ってきちゃいましたし。       で。   薬草魔女、ではなく 薬草、というところに限定するのではなく   包括的に「魔女」であろう、と。   そこは外せないぞ、と。       さて。 どうしよう。   ブログのタイトル、どうしよう。   年明けまでに考えて そして変えるだろうと思います。       しっくりくるタイトルが思いつくと良いのだけど。       今日はこんな独り言に おつきあいくださって、ありがとうございます       それでは 皆さま   銀杏の黄金色の紅葉が美しい季節ですね   今だけの「美しさ」を堪能いたしましょう   じょな 心からのご挨拶を申しあげます       モニター様が撮ってくださいました。ライアーをしょってます。         トーニングセッション専用ホームページ     トーニングセッション以外のJonaへのお問合せはこちらをご利用ください        

      16
      テーマ:
  • 01 Dec
    • モニター様募集終了と、おしらせ色々。

      Jonaでございます  前回のブログを書いてから月が変わってしまいました 12月今年も残すところ1ヶ月。早いものですねぇ。  まずは、お知らせですが「ライアーでセルフトーニング」モニター様の募集を本日をもって終了いたします~。 12月中にご予約をいただいている方々を含めのべ27名の皆さまがモニターにご協力くださいました。ありがとうございます ここで一区切りつけて2017年からの正式スタートにむけて準備していきます  トーニングセッション専用ホームページ   さてさて前回の記事で 猫風邪をひいた子猫たちはすっかり元気になり毎朝4時から 走り回っております。 …ということで毎朝4時くらいには起こされます。 もちろん二度寝しますけども。 あずきが とても良い猫鳴り(ゴロゴロ)を聴かせてくれたので 録音しました。 猫好きな方々には猫鳴りって、ハートチャクラに効きますよね(ゴロゴロの音は、体感的に胸に響いてきます) どうぞご視聴ください     今週の土曜日 12月3日には池川明先生の講演会があります。 12/3「胎内記憶」池川明先生の講演会でライアーを奏でます。http://ameblo.jp/jona-the-herbalwitch/entry-12217869712.html 午前中に、同じ会場で入場無料のクリスマスイベントが開催されます。Jonaも12時くらいから会場のどこかでライアーを奏でております お近くの方、ぜひ遊びにいらしてくださいね    12月21日(水)には今年最後の earth magic cafe を開催します! Earth magic cafe ~ ケルトの冬至ユールに再生を祝う ~https://www.facebook.com/events/668790419951470/(Facebookイベントページ) 今回は、会場がJR大久保駅前になりました。 ------------------------------------ 12月21日(水) 10:30~17:00 隠れ家サロン@おおくぼ 新宿区百人町1-23-17 大久保駅南口共同ビル 地下1F (JR大久保駅 南口 徒歩20秒) Google地図 https://goo.gl/maps/q1njysTBGyH2 ------------------------------------ 怪しい(笑)隠れ家サロンでの開催です。 この日は冬至で、下弦の月です ケルトの文化では、冬至を「ユール」といい ユールに焚くかがり火を「ユールログ」といいました。 一年でもっとも夜の深い日、ユール。 大地の闇のなかで、女神が太陽神を産む日。生まれては、死に、再生する生命。 Jonaはいつものケルティック・オーガム・リーディング(30分2,000円)で参加いたします。ケルトから伝わるシンボル「オーガム」であなたの本質をリーディング。 今年一年のあれこれを祓い、新しい一年を迎える準備をご一緒にいかがですか   ということで今日はおしらせばかりになってしまいました。最後までお読みいただきありがとうございます   それでは 皆さま カレンダーも最後の一枚となりました。 新しい年にむけて流れは新しくなっていきます 2016年の残りの日々が佳き日々でありますように。 じょな 心からのご挨拶を申しあげます   セッション以外のJonaへのお問合せはこちらをご利用ください   

      5
      テーマ:
  • 14 Nov
    • イメージのチカラ、ぬくもりのチカラ。

      Jonaでございますよ     最初に、ちょびっとお知らせです。   「ライアーでセルフトーニング」は、おかげさまで モニターセッションを順調にすすめています   目標は「モニター様30名!」です。   現在ご予約やご希望をいただいている方々が いらっしゃいますので   あと3~5名様ほどで モニター様の募集を終了しちゃいます。   いろいろな方のご意見をうかがい、 いろいろなレンタルルームを借りてみて   内容、料金、場所、などなどについて だいぶ固まってきました。   セッション自体には わたしも思い入れがありますし たくさんの方々に体験していただきたい   「音」という不思議な波がもつチカラを 必要としている方には きっと喜んでいただけると思います。   なので、 長く続けていけるようにするために 本格スタートするときには セッション料金もそれなりの金額になります。   モニター料金(2000円)でできるのは 今年いっぱいですので ちょっと体験してみたい、という皆様は ぜひ今のうちにご連絡ください。   なお、今からモニターセッションを ご予約いただきます場合には 12月中のみご予約可能です       さてさて。       子猫のYMAZ(よもあず=よもぎ&あずき) 猫風邪からの結膜炎に かかってしまいまして         これが今朝の写真なんですが   …よもぎ、元からヨーダに似ているのが ゲゲゲの鬼太郎みたいな顔に…。   朝晩に お医者さんからもらった飲み薬と 軟膏の目薬で 治療中です。   さきほど夕飯の前に 小一時間ばかり 彼女たちをブランケットにくるんで 膝のうえで寝かせていました。   とろ~ん…うとうと… の状態になってきたので   わたし、という筒を通って 宇宙の愛と光のエネルギーが この子たちに流れていってます~~   というイメージをしていました。   まばゆいキラキラとした七色の光のシャワーが わたしを通って 手のひらから 彼女たちに伝わっていってますよ~~   むふふ~わたしも気持ちいい~~(*´ω`*)   キラキラの七色の光は 視覚には見えてないけど 手のひらから輝きを発している とありありと思い描いていました。       実は 夕方 あるお母さんの書かれたブログを読んで   高校生の息子さんのひどい手湿疹を 毎朝晩、お母さんがお手当してあげることで 良くなったというお話だったのですが   ああ~そうだ そうだった と思い出して   ネコネコヒーリングをしてみたのでした。       YMAZはこのところ 寝てばかりでしたが   まどろみから目覚めた彼女たちは めちゃめちゃ元気に走り回って遊んでいたので   あ 効いたみたい   とこっそり思ったのでした。   ↑この茶トラは、こむぎ君です。   何年も前 茶トラのやす兄ちゃんが 口内炎で元気がなかったとき   やす兄ちゃんに添い寝しながら 上に書いたような ネコネコヒーリングを ふと思いついてしてみたら   その後 そそくさとご飯を食べてくれたので ちょっとびっくりして   「やす兄ちゃん、元気になったの?」 と声をかけたら   「うん」 と やす兄ちゃんが答えてくれたんです。 やす兄ちゃん独特の可愛い声で。       本当です!       …いや、信じなくてもいいです(笑)   そのときのわたしには やす兄ちゃんが「うん」と言ったのが はっきり聞こえたのだし   元気になったならそれでよし。       もちろん 病気になったら お医者さんにちゃんと診せる ということが大前提 ですが 手や体のぬくもりを感じさせることで 安心できる状況を作ってあげること   イメージのチカラを使うこと   わたしは癒しのエネルギーを通します~と意図すること   「わたしが癒してあげてる」という思念をもたないこと   じぶんがエネルギーを通す クリアな筒になったとイメージすること   …で、ヒーリングってできるもんだな。 と今日もまた実感しました。       念を込めると重くなっちゃうので   らくらく~~かるがる~~と 宇宙さんのエネルギーがじぶんを通っていくのを 信じること 疑念をもたないこと   (疑念をもつと台無しです。意味ないです)   が、コツかと思います。       効くときもあれば 効かないときもあるでしょうが 試しにやってみると良いと思います。   (タダだしねw)   手をにぎって ぬくもりを伝えて 大丈夫だよ、って言ってあげることって   誰でもやってることですよね   誰にでも備わっている 自然なヒーリングのチカラなんだと思います。         それでは 皆さま   スーパームーンを見られない雨の夜ですが それでも満月は 空に   じょな 心からのご挨拶を申しあげます       トーニングセッション専用ホームページ - お申込みもこちらから     そのほか、Jonaへのお問合せはこちらをご利用ください      

      7
      テーマ:
  • 09 Nov
    • 12/3「胎内記憶」池川明先生の講演会でライアーを奏でます。

      Jonaでございます  今日はちょっと興奮気味のじょな魔女です  こんな素敵なお話に巡り合えるなんて思ってもみなかったのですが…! あの「胎内記憶」研究の第一人者池川 明 先生の講演会でライアーを奏でさせていただくことになりました   お声をかけてくださったのは主催の 親子サロン☆Will Fun(ウィルファン)さんhttp://will-fun.com/ 素敵なご縁がつながりました  池川先生の胎内記憶のお話はじょな魔女もすごく興味を魅かれていたので 嬉しくて光栄で うわー、一緒に写真撮っていただこう!と思っています(笑)   池川先生のホームページでもご紹介されていますのでぜひご覧くださいね。 【神奈川県/横浜市】「胎内記憶と子どもたちから学ぶ楽しい子育て」 http://ikegawaakira.com/events/1319/  今年の2月にもウィルファンさん主催で池川先生の講演会が開催され会場はいっぱいになったそうです 【開催レポ】「ママの笑顔で愛を伝えて」~池川明先生講演会~ http://ameblo.jp/willfun-salon/entry-12133190792.html  12月の講演会ではもっとたくさんの方に池川先生のお話を聴いていただけるようウィルファンさん、がんばりました! まだお席のご予約ができるそうですので 池川先生のお話や「胎内記憶」について気になっていた方 子育て中の方子育てに不安を感じていらっしゃる方 ぜひぜひ横浜へ足をお運びください  お子様連れOKの講演会ですから 小さい皆さんが騒いでしまうこともまったく想定内だそうです!これは嬉しいですね 前回も好評だったゆったり自由に過ごせる「床席」今回もご用意されているそうです。   胎内記憶と子どもたちから学ぶ楽しい子育て  日時: 2016年12月3日(土)開場13:00 開演:13:30(終了予定15:00) 会場: 関内新井ホール(JR関内駅より徒歩2分) チケット: 前売2,000円 当日2,500円 ※お子様無料(小学校6年生まで)※自由席 椅子席の前でお子様と一緒に過ごせる床席もあります。(敷物をご持参ください) お申し込み、お問い合わせはウィルファンさんへ! ウィルファン・ブログにお問合せ先が掲載されています。   じょな魔女のライアーはご来場くださった皆さまを優しくお迎えするBGM的に奏でる予定です   実は 今日はこの記事でちらっと書いた分厚いマットレスを引取りに来てもらい ああ、やっとこれでエネルギーがスムーズに流れる、とほっとして その後 お友達のはるるんと久々に大好きなお山に行ってきました。 ライアーの「桜ちゃん」を初めてお山に連れて行きました。 どうしてもお山で桜ちゃんを奏でないと と、数日前から思っていたのです。それが叶いまして 仲良しのタブノキさんに桜ちゃんの音色をお届けしてきました    Machilus(マキルス) というのはタブノキ属の学名です。 奏でている間はるるんが録画してくれていました。鳥たちの声や風の音がいい感じです 奏で始めると日が差してきて 2匹のタイワンリスがタブノキの葉陰から出てきてくれ 彼らを眺めながらほんのひととき 楽しく奏でました    だーいすきな、タブノキさんどうもありがとう。   小さくて素敵なお役目をいただいたことにしみじみと感謝している今日です。   それでは 皆さま 今日はちょっと冷たい風が吹いていますどうぞ温かい夜をお過ごしください じょな 心からのご挨拶を申しあげます   セッション専用ホームページ - お申込みもこちらから  そのほか、Jonaへのお問合せはこちらをご利用ください   

      8
      テーマ:
  • 08 Nov
    • 【Youtube】ライアーのセッションまとめ。

      Jonaでございます  今日は爪を切りました。 じょな魔女の爪はたとえば人差し指なんてほとんど円形に近いので 20代初めの頃 爪を伸ばしてマニキュアを塗るテストをしたのを最後に 基本的にぎりっぎりまで短く切ります。 子どもの頃からピアノを弾いていて今はライアーを弾いているから爪は伸ばさないの …とか、言えば、聞こえはいいですが その実、爪のカタチがアレなだけです。ええ。   ライアーでセルフトーニングモニターセッションは目標のモニター様30名まであと5名様となりました! すごーいと、ひとり喜んでおります。  専用ホームページはこちら↓Self toning with Leier ~光のひびきで自分を調える~体験された方のご感想などもあります。  9/18に始めて(予定では)12/20までの約3ヵ月で25名の方々とお会いすることになります。 基本ひきこもりのじょな魔女としてはすごく濃密な日々でございます。  モニターの皆さまとのセッション総まとめをじぶん用の資料として録音してきたのですが モニター様にはサービスとして音源を編集した後Youtubeにアップしていまして というのも音声ファイルというのはデータ量が大きくメールでお渡しするのには適していないので Youtubeで限定公開、にしてモニター様に視聴していただいています。 そのうち「一般公開してもいいですよ~」とご承諾いただいた皆様の音源を今日はここにまとめてご紹介してみようと思います Youtubeへのアップは好評なので今後、本格的にスタートするときにもご希望の方にはサービスで続けていこうかな~と思っています。 編集に不慣れなものですからちょっと時間がかかるためご希望の方だけ、になりそうですが。  ではではお時間のある方ご興味のある方ぜひご視聴ください  初めての音源録音、ちょっと音が小さいです。(13分)  この頃は セッション総まとめをじょな魔女時間でやっていたので一曲が長いですが 現在は クライアント様が好きな長さでセッションしています。   ヒーリングルーム メルモ ちさと様 とのセッション。(5:45) ブログでもご紹介いただきました! ありがとうございます 不思議と… 鈴のような音が入っています。同じ部屋で ほかの方とセッションしても入らない音。 じょな魔女は鈴の音を鳴らしたのはあの子だと信じています。その正体は、ちさとさんのブログでご覧ください    クリスタルボウル奏者の方とのセッションです(5:07)この音源にもじょな魔女にはちょっと違う音が聴こえてきました。  気のせいでもなんでもいいですすごく嬉しかったから。    不思議と、「海」「大海」を感じさせてくださったセッション (8:28)     昨日もご紹介しましたがライアー仲間 灯(とも)さんとのセッション (4:36)     そして もう何年来のお友達でしょう (6:00)絶対いきたかったから!って申し込んでくれた友達と。     モニターセッション目標30名様まで達成したあとは 2017年の本格スタートまでモニター様の募集をおやすみするかもしれませんので 気になっていらっしゃる方はどうぞお早目にお問合せください   それでは 皆さま冬野菜が美味しい季節になりました 鍋物でお野菜いっぱい食べましょ じょな 心からのご挨拶を申しあげます   セッション専用ホームページ - お申込みもこちらから  そのほか、Jonaへのお問合せはこちらをご利用ください    

      3
      テーマ:
  • 07 Nov
    • 静けさの中にあるもの。

      Jonaでございます  今日は ふと思いついてちょっと内省的なことを書きます。 このところ「不要なものを選り分ける」「自分の部屋を整えたい」という衝動にかられていまして その衝動が起こり始めたのは10月1日 新月の日からなんですけれども その日 尊敬する親友、画家・八坂圭の絵「美しい意欲」が届いて  (ちなみにこの記事でも書いています)  ちょうど新月の日にこの絵が届いてから ととのえたい という衝動が ぶわーっと湧いてきて まあ、最初は「この絵を飾るために部屋をかたづけようっと!」という、ありきたりな動機だったんですが(笑) まずは10年くらい使っていたセミダブルサイズの分厚い低反発マットレスを捨てることにしシングルサイズの布団に替えました それにともない 部屋の空間が広くなり、すっきり 次は 季節の変わり目ということもあってもう着ないよね…と思う服をタンスから出し、まとめて 床を水拭きし その延長でトイレも掃除し 住み慣れた空間をクリアにするという作業は ふりかえってみると流れが変化するような時にいつもしているので ああ、そういう時期なのだな、とひとりごちています。   だいぶすっきりしてちょっと一息の今日ブログを書こうとしていてPCに向かったら 思うような言葉が出てこないのでPCに向かうのはやめて久々にノートを開きました日記みたいに時々書いているノートです 今日は わたしの中から何が出てくるのかしら、と思いながらペンを取ると わたしだけこんな静けさのなかにいていいのかな。 という言葉が出てきました。 ええーーーー( ゚▽゚) と思いつつ 部屋の外、色づきはじめた山の樹々を眺めながら静かな午後の時間を ひとりで 「静けさ」というキーワードについてしばし思いを巡らせていたら 幼い頃の風景がふっと浮かびました。   小学生にあがる前の、小さなわたし。   それで あっ。 と思いついたのが この感覚はわたしにとってなじみ深いものだった。この感覚は、子どもの頃から知っている。 この 圧倒的な静けさ の感覚。 子どもの頃 じょな魔女は人懐こくはありましたが実は、心のなかではあまり周囲の世界になじめずにいました なんだか 「人」ってよくわからなかった。 (そういう方、けっこう多いと思います) ひとりでいるのはさほど苦にならなかったのでひとりで遊んでいると その圧倒的な静けさは 空に公園に歩道橋に ツバキの生垣にツツジの茂みにシロツメクサの無数の小さな葉陰に 当たり前のようにどこにでもあった。 …という感覚を思い出しました。   その感覚をいま大人のわたしの言葉でもうちょっと言い表せないかと丁寧にゆっくり、意識のなかを泳いでみると   その圧倒的な静けさは わたしと、わたしでないものは、違うもの、という「分離」の感覚でもあり 「分離していることを知っている」感覚でもあり だからこそ「分離していない、そもそもの場所があることを知っている」という感覚でもある でもそれを言葉で説明するのはとてもむずかしい  もちょっと言い換えると  「この、あまりにも不思議な時空(=地球)」に茫然と見入っている感覚 雨、とか樹々、とか雲、とかの「名前」というレッテルを貼る以前の ただ ひたすらその不思議さに見入っている感覚。   わたしたちもこの不思議な時空の、風景の一部。 わたしたちは そのシーン(景色)の素材でしかない。 それなのに、なにか特別な「わたし」というものが今まさに「わたしとして」、ここにいる。その不思議さ。   今秋の 天候の不安定さのせいで「自然の声を聴くワークショップ」の計画が立てられずにいますが(開催したいんですけど) 「わたしたちは 森という美しい景色のなかの一部になれる」ということを このワークショップのなかで話します。 最近やっている、ライアーのセッションでは耳を澄ますこと音に聴覚を集中させること をお伝えします。  風景の一部となって「わたし」を消してしまうこと 音そのものになって「わたし」を消してしまうこと 眺めている「わたし」音を聴いている「わたし」は残りますが 日常の「わたし」の感覚から距離を置くことができます。 それは 頭を悩ませる事柄に溢れた日常からの ひとときの休息にもなります。 だけど それだけじゃなくて 美しい静けさ、のなかに身を置くと日常の「わたし」との間に距離ができ そこに本当の価値判断も レッテルも 選択も 何もない本当の「わたし」があらわれる いや、それはもう「わたし」ですらない。 そこには「今」だけがありただ「在る」が、ある。 ただ 風景がそこにあるただ 音だけが鳴っている そんな感じ。   ああ そうかわたしがワークショップやセッションで伝えたかったのはこの「静けさ」の感覚だったんだ…。 このことを わたしは「余白の時間」と言っていたんだ~。。。   …って、今きづいたのかよって話なんですけども(爆)   そんなことに気づいたのは先日の品川モニターDAYに来てくださった†灯-tomo-†さんのおかげでして、 メールのやりとりをしていて思いついたことからこんなところにまで発展しましたよ灯さん!(笑) ブログに書いてくださいましたありがとうございます  逢いに行っちゃった(*^-^*) http://ameblo.jp/innocentcrime/entry-12216285390.html Self toning★Jonaさん&tomo http://ameblo.jp/innocentcrime/entry-12217282306.html  灯さんとのセッションを録音したものをYoutubeでアップしました。 セッションの総まとめとしてクライアントさんとじょな魔女で一緒に小曲を奏でます。その録音です。 ぜひご視聴ください    静けさのなかにはただ、「今」があります。 その静けさは 樹々の葉のざわめき吹き渡る風さざ波鳥たちの鳴き声それとライアーのような繊細な音によって感じることができる… 無音の世界にあるのが静けさ、ではなくて 意識しなければ聞き逃すほどのささやかな音があって、はじめて「静けさ」が わかります。   セッションの宣伝みたいになっちゃってすみません(笑)でもね、いいと思うんですよね、このセッション…。  ↓専用ホームページです  体験してくださった皆さまのご感想を「Experiences」のページに掲載させていただいています  それから ついでに「自然の声を聴くワークショップ」ってこんな感じです。 自然の声を聴くWS、5回目を終えて思ったこと。http://ameblo.jp/jona-the-herbalwitch/entry-12160382575.html どうしよう、次いつやろうかな。その日が晴れなくてもいいか…雨さえ降らなければ…。   それでは 皆さま秋の彩りが楽しみですね どうぞ佳き日々を じょな 心からのご挨拶を申しあげます   「ライアーでセルフトーニング」のお問合せはホームページからお願いします。そのほかの、Jonaへのお問合せはこちらをご利用ください    

      8
      2
      テーマ:
  • 31 Oct
    • 子猫の効用。

      Jonaでございます     子猫たち、日々成長しています。   今日は 外出して帰ってきたら 家の階段を昇れるようになっていました     茶トラのこむぎ兄ちゃんは 2歳半の男の子なのですけれど   君はおかーさんか!≧(´▽`)≦ってくらい 子猫たちを気遣ってくれています。         こんなふうに、一緒に寝たり   子猫たちがはしゃぎまわっていると 見守ってくれていたり。   子猫たちをみていてくれるので 家事が忙しいときなどは たいへん助かっています(笑)   我が家にもう一匹いる茶トラ猫の やす兄ちゃんは もうおじいちゃんなので   子猫たちを可愛がったりすることはありませんし そばにいくとシャーといいますが 決していじめたりはしません。   「我関せず」のスタンスを淡々と守っています。       子猫たちが来てからというもの 老母(80歳)がですね、   膝の痛みなんかもあるので 今まではイスから立ち上がったりするのも 億劫だったのが   今や子猫たちと遊ぶために 床や畳に座る、ということすら するようになりました   毎日の生活にハリがあるのでしょうね。   「この子たち見てるの大変なのよ!」 なんて言いながらも 嬉しそうにお世話をしています。   よきかな、よきかな(*´ω`*)     自分以外の誰かの役にたてるということ お世話をしてあげられるということ   してあげられることがある、ということ   それは、誰だって、嬉しい。     親にいたっては 「心配する」ことが愛情表現、だったりするので   心配されるほうは あんまり心配されると 鬱陶しかったりするのですけど(笑)   まあ、しょうがないというか そういうもんかな、というか。       最近思うのは ああ、わたしは 豊かな生活をしているのだなぁ、ということ。   今日は昼間、都内に出かけてきたのですが いろーんなお店があって   おお~、何でもあるなぁ、と思いながら   だけど欲しいものはひとつもないなぁ、とも思いました。   (PCのキーボードが不調だったので 新しいのを買って帰ってきましたけどもw)     必要なものはもうだいたい持っているし 美味しいものは、うちで作って食べられるし   何しろ 家には可愛い猫たちがいるし   自分の部屋にこもってるのも大好きだし この部屋から見える、緑の多い眺めは大好きで   そもそも横須賀は緑が多くて のんびりしていて   一人でいるのは苦じゃないし そもそも一人でいられる時間がたっぷりないと苦しいし   大好きな友達がいて 家族がみんな元気で   ご飯を毎日食べられて お風呂にも毎日はいれて 猫たちと一緒に布団で寝られて   気が向けば好きな音楽が聴けて   仕事も幾つかしてますけど 遊んでいるように楽しんでいて   ときどき、ライアーのセッションをやって うっとりして   満ち足りてるなぁ、と思ってます。       反面、 なんとまあ、薄味の幸せだろうか! と思ったりもしています(笑)   「特別」なことは なーんにもない。   わたし、特別な人になりたかった。 ずーっと「特別な人」と思われたくて生きてきた。   でも 「特別な人」にならなくても、 状況が、以前とはほとんど変わってなくても   あれ?わたし幸せですね? と気づいたのは この夏のことでした。       ずいぶん前に聴いて以来 ずっと意識にあった言葉   「足るを知る」   という言葉が この夏、ふと、腑に落ちて   それ以来 満ち足りた静けさ、のなかで 生きていると感じる時間が増えました。   だから、ブログもあまり 書こうという気が起こらなかったりする(笑)     自分の外側にばかり不満を抱いていたけれど 結局それは 自分自身に対する不満だったのだと気づいて   自分、そんなにあかんやつ?   そんなことなくない?   そう思えるようになったら   何をあんなに求めていたのだろう 何をあんなに焦っていたのだろう   という気持ちが湧いてきて   でもその、求める時期、焦る時期があっての、 今、なんだよねと思うと   いや、ほんと、無駄がないわぁ   と、嬉しくなったり(*^ω^*)     基本的に、   自分が経験してきたことは どんなに苦しかった、悲しかった、しんどかった思い出でも 一つたりとも無駄にしないぞ。 ぜんぶ自分が成長するネタにしてやる。   と思っているのです。 欲張りっちゃ欲張りなんですw     子猫たちのお世話は ときには面倒くさいこともあるのだけれど   たぶん 自分が調(ととの)っているなら その「意味のある面倒くささ」さえ 幸せに感じるものなんだ~、と思う今日この頃。       それでは 皆さま 急に寒い日々ですが お風邪に気をつけて   じょな 心からのご挨拶を申しあげます         ↓自分で、自分を、調えるセッションです ライアーでセルフトーニングのお申込み・お問合せは こちらの専用メールフォームをご利用ください     そのほか、Jonaへのお問合せはこちらをご利用ください      

      17
      テーマ:
  • 27 Oct
    • だって乗り越えられるとわかっているから。

      Jonaでございます     まず最初におしらせを2つ(*^ー^)ノ     その1 「ライアーでセルフトーニング」東京モニターDAYS   前の記事でお知らせしました 11/4(金) モニターセッションDAY @品川 13:00-14:30 と、 11/13(日) @JR大久保駅(南口から徒歩30秒) 15:30-17:00 大久保は満席になりました!ありがとうございました。   ただいまモニター様を募集しております お気軽にお問合せください。         その2 子猫たちの近況   我が家の、双子の子猫たち よもぎ&あずき   YMAZ(よもあず、と呼んでください)は   ずいぶん大きくなりました 毎日家中を走り回っています。     折りたたみベッドを 折りたたんだその上で大暴れしています。 今朝、撮りました。     こむぎ兄ちゃんともすっかり仲良し。       Jonaの近況ですが 10/24(月) 心屋仁之助さんの 「月夜の独演会」に行ってきました     ★楽しい月夜に。東京7日目 http://ameblo.jp/kokoro-ya/entry-12213005531.html   じょな魔女的に、三度目の生ぢんさん! (去年、ちょっとだけBeトレ会員でした)   チケット販売日に、ちょっと出遅れて申し込んだら もう前の座席はいっぱいで…最後列でしたが 小ぶりな劇場だったので、ぢんさんが近くに見えました!     楽しかったー!ヽ(´▽`)ノ     最後の最後に、やっぱりほろりと泣かされてしまった ぢんさんライヴでした。       会場で写真家のルッチーさんをお見かけしたのですが 声をかける勇気が出ず。 当日の素敵な写真がいっぱいのルッチーさんのブログを (勝手に)ご紹介させていただいちゃいます( ´艸`)     あの場にいた人はみんな仲間であり家族 ~ぢんさん月夜の独演会 in 横浜~ http://ameblo.jp/phototsuruoka/entry-12213054113.html       すごく心に残ったのは 3枚目のCDのレコーディングで (11/18から発売開始だそうです!)   プロデューサーさんから 「うまくやろうとしないでね」と言われたと。   カラオケで100点とるような歌い方をしないでね、って。   プロのアーティストさんたちは いかに手を抜いて良い音を作るかすっごい考えてる (楽器を弾くのがお仕事なので、 いかに省エネルギーで演奏するかが重要)   ギターはそもそも 力を入れてジャーン!と鳴らさなくても 手首の力を抜いて 柔らかくポロロ~ンと鳴らせば いい音が出るように作られてる   マイクは音量が調節できるようになってるんだから りきんで歌う必要はないし りきまないほうが良い声が出る     …というお話。     うん、ライアーも… 「いかに体の力を抜いて、良い音を奏でるか」ということを 宮田師匠から教わり そのことを、トーニングセッションにも生かしています。   それと「いかに手を動かさないで弾くか」つまり 指をあちこち動かさずに 楽に弾ける指使いを探す、ということも教わり 即興演奏のときも、心掛けています。   パフォーマンスを良くするには 力を入れるんじゃなくて、抜くこと。   ガチガチになっていたら うまくいかないものね。       ぢんさんブログを読むようになったのは去年の4月から。 以来、ものすごく影響を受けているし 「じぶんの人生を生きていく」ということがものすごく楽になりました。   なんなら、毎日とても楽しい   自分を変えたい!と思ったとき 視点を変える、ための その視点の変え先を示してもらえたから。   なんだ、それでいいんだ!!   という感覚でした(笑)   今までだーれも教えてくれなかったことを ぢんさんが教えてくれた。   今まで誰もがタブー視してきたようなことさえ 「それがタブーってほんとか?」 と、世界をひっくり返して見せてもらった気持ち。       最近ビビッときたのは この記事の   ★しらんがな、ほっとく 以外のアドバイスが欲しい http://ameblo.jp/kokoro-ya/entry-12211744362.html   ここ。↓↓   その   「何とかしよう」   という気持ちが 問題を「作って」おるのだから   「しらんがな」 「ほっとく」で   問題は消えるんじゃてば。     ていう言葉にも すごくビビッときて。   これはきっと 最近の魔法の言葉「大丈夫」と連動していて   「大丈夫」が すとんと腹に落ちないと これも「問題は問題だろう!!!」って 怒りたくなるような言葉にも 聴こえるのだけど   でも、そうだよなって   以前、わたしにとって これは本当に大きな問題で これをどうにかしなければ わたしの人生はダメになる!くらいに 思っていたことも   今や ああ、なんでそこまで思い詰めてたんだろうなぁ、と思う。   ぢんさんの言葉を だんだん分かることができるようになってよかったなぁ、と思う。   のです。     だって乗り越えられるとわかっているなら 乗り越えられると じぶんを信じることができたなら   誰かに認められなくては 自分には価値がないと 信じこむことをやめて そこに逃げ込むのをやめて   できないこともあるけど できることもいろいろ持ってる自分を 全部ひっくるめて、自分を好きになれたら   「こんなわたし」が世界に一人くらいいたっていい、ふっふーん って思えたら   問題を「作る」必要はなくなるのだから   まったく変わらない同じ状況を 問題、ととらえていた時期もあったのに   まったく問題じゃない、今、があるのだから。   自分への信頼が増すとともに 自分以外の人のことも 以前よりもっとずっと信頼できるようになった。   辛い思いをしている友達や家族のことも過度な心配をしなくなりました。 だってその人も、わたしと同じように 乗り越える力があるって信じているから。   あーあ ぢんさんみたいに上手に簡潔に言えない(笑)       と、中途半端なところで 書き終えることにしてしまうのでありました。         ライアーのセッション以外のお問合せはこちらをご利用ください      

      10
      2
      テーマ:
  • 25 Oct
    • 11/4(金)モニターセッションDAY @品川

      「ライアーでセルフトーニング」東京でのモニターセッションDAYを開催します!  ご予約枠は【3名様分】です。   ★日時:2016年11月4日(金) ★場所:品川駅から徒歩4分(会場の詳細はお申込み時にお知らせします)   ★1セッション約90分 モニター料金 2,000円 ★個人セッション形式です。   ★ご予約枠 [AM] 10:30-12:00 ご予約済み [PM-1] 13:00-14:30 [PM-2] 15:00-16:30 ご予約済み   ↓こんな人があなたのお越しをお待ちしております^^     お申込みはこちらのメールフォームから!       via Self toning with Leier Your own website, Ameba Ownd  

      3
      テーマ:
  • 22 Oct
    • 即興演奏の愉しみ。

      じょなでございます  「ライアーでセルフトーニング」ホームページを更新しました。 ↓クリックしてみてください  最近、近所の住宅街を歩いていてもピアノの音があまりしてこないことに気づきました。 わたしが子どもの頃、ピアノを習っている女の子はとても多かったので、午後3時頃になるとあちこちの家からピアノの練習の音が聞こえてきたものでした。 小学校にあがる前…たぶん5歳のとき、近所の年上の女の子が、お母さんと一緒にピアノのレッスンに行くところに出くわしました。なんだか興味をひかれて、一緒に連れていってもらいました。 自分では記憶に残っていないのですが、母の許可も得ていないというのに、その場で先生に「わたしにもピアノを教えてください」と直談判したそうで、わたしはピアノのレッスンに通うことになりました。母は笑って許してくれ、大人になってもこの時のことが笑い話として時々出てきます。 ・・・続きはホームページにて via Self toning with Leier Your own website, Ameba Ownd  

      8
      テーマ:
  • 17 Oct
    • 専用ホームページができました。

      じょなでございます     「ライアーでセルフトーニング」の 専用ホームページを作ったのです~     ↓クリックしてみてください     まだまだモニター様を募集中です。 目標モニター30名様! 現在、15名様にご協力いただいています。   日時を決めて、ブログで募集 …をしなくちゃな~と考えてますが   なにしろマイペースでやっているのでw   ご興味がある方はどうぞお気軽にご連絡ください。 時間と場所をととのえます。   で、なにしろマイペースなので ばんばんお客さんがくる!というのではありませんが   「伝えたいことを、伝えられる」 という点において 静かだけど、着実な手ごたえを感じています。   明日も 2名様の モニターセッションがあります。       このセッションのおかげで enju の演奏にも深みが出てきたと実感していて…   そうそう enjuの相方・マユが ブログで紹介してくれました。   薬草魔女ジョナちゃんによる超オススメ!ライアーセッション!     静寂の中で、ただ、ただ、自身と向き合う事に、これほど適したものは無いと思います。   一音、一音、優しく紡がれては消えていくその様を、細部まで捉えること。   そして、紡がれていく音達に 指先の感触に どんな感情が生まれるのか どんな思考が流れていくのか それとも、ただある、を感じるのか 無になるのか…   自身の中身が如実に現れる時間     素敵な言葉をありがとう、マユ(*^ー^)ノ       さてさて この週末、 金・土は たいへん濃密な2日間でした。   金曜日は、画家・八坂圭さんの 東京アートレッスンで アシスタントをしてきまして   人から訊かれて そういえば もう10年来のつきあいだと 気づきました。 聡明な、良き友人です。   アートレッスン会場では 限定品の展示室も設けました             大人気、「光のかけら」。絵に描きこまれたメッセージを圭さんが教えてくれます。     八坂圭は 絵を描いていません。   描かされています(笑) 宇宙さんに。   彼は、絵筆です。 宇宙が絵を描くための、絵筆。     アートレッスンは じぶんの魂がこの人生において約束したことを じぶん自身の中心にある光に 確かめる、そういう場。   この世界の幻想からはなれて、 あなたの中心の光に、その約束を聞いてみる時間をもつ。 水と、色に、手を貸してもらいながら。       そういうレッスンです。 うまく伝えられないので、圭さんの言葉をほぼ引用しましたw   「八坂圭 アートレッスン」で検索すると 参加された方々が いきいきとしたご感想を書いてくれています。   次回は、4月に開催されます   じょな魔女も 半年に一度のアートレッスンに 欠かさず通っていたのですが ここ数年はアシストする側にまわるようになりました。   この八坂圭のアートレッスンが わたしのライアーと 「ライアーでセルフトーニング」の 土台になっている…。   …ということを、 今回アシスタントしながら はっきり感じました。   圭さんは、絵で。   わたしは、ライアーで。   伝えていきたいことは、同じ       で、土曜日は おなじみ earth magic cafe 無事終了しました         いつもは平日開催のearth magic cafe 今回はご希望の声があって 土曜日に開催しましたが   いつもより ゆったり のんびりで 心地よい雰囲気でありました   ゆったり、のんびりでありながら ブースにはいつも お客様が来てくださる、という   理想的な一日   ご来場の皆さま、 仲間のみんな、 ありがとうございました。       10月1日、新月の日に 圭さんの絵「美しい意欲」が届いていたのです。       自室で一番広い壁の、まんなかに掲げて 昨日の満月を迎えました   何度観てもハッとするような美しい絵で…   ギャラリーのオーナーさんがベタ褒めしていて 思わず「買います」と言ってしまった絵です(笑)     この新月から満月の期間 いつもとは違う空気感を感じていて   圭さんのアートレッスンでも earth magic cafe でも   また、earth magic cafe での enjuライブの新しい試みも   何かがいつもとは違う空気感   あるレベルまで成熟し安定したような、 さらなる可能性を含んだ小康状態ともいえるような。     流れの 本流のまんなかを スムーズに流されていくような     このまま ちからを抜いて いってみよう~ と思いました。       それでは 皆さま   また雨が戻ってきましたが この雨にもきっと意味があるのでしょう   佳き日々を   じょな 心からのご挨拶を申しあげます       ライアーでセルフトーニング ほか お申込み・お問合せはこちらのメールフォームをご利用ください      

      7
      テーマ:
  • 13 Oct
    • enju 音合わせ。

      Jonaでございます 10/15(土)の earth magic cafe にむけて 昨日は、enju の音合わせをしてきました。 enju (えんじゅ) というのは じょな魔女のライアー、 相方・マユのクリスタルボウル&歌、 2人組の即興演奏ユニットです。 相方のマユは、プロのシンガーソングライターです。 ピアノでの即興演奏、 様々なアーティストとのユニットやコラボレーション、 ボイストレーナーなど、 いろんな活動をしています。 Sato Mayuko ホームページ  マユと「enju」を結成することになった話は 先日の記事でちらっと書いています。  そもそもなぜライアーだったのか、というと。【後編】  マユと会うのは4ヵ月ぶりくらいでした。 その間は、連絡もあまりせず それぞれが、それぞれの時間を過ごしていたのですが 久々にあって近況を報告しあうと その会わずにいた時間に お互いが濃密な経験をしていたことがわかりました。 ええええーーーw とか ひぇぇぇーーーw とか ひょえええーーw とか ちょ、まじでwww とか そんな話が出てくる出てくる   そして、久々の音合わせ。 もう、言葉にできない豊かな時間でした 今までとぜんっぜん違う!   今までとはちがう、音の波紋に、身を委ねる時間…  数ヶ月ぶりの音合わせは 気持ちよすぎて、びっくりすぎて今までとはまったく違っていて ああ、ずーっとこうして奏でていたいなぁ…と うっとりしすぎて録音することも忘れてw  会わずにいた時間にそれぞれが体験したこと、気づき、学んだことで お互いに、成熟したんだなぁ… そう思えて… 帰り道も、ほわー……としながら帰りました。 ただただ、嬉しかった。 ぜんぶが嬉しかった。  ここまでの時間は、今日のためにあったんだ。 そんなふうに腑に落ちるときがあります。 必死になって探していたパズルのピースを探すことを諦め探していたことすら忘れることができたとき そんなことが起こる気がします。 心の底からの願いってそんなふうに叶う気がする   昨日が、そんな日でした。 きっと今日は、未来のための時間なんだろう。 また始まるんだな。 そんなことを思いながら帰宅しました。   enju の新しい音と歌。 どうぞ聴きにいらしてください  earth magic cafe - vol.3 ~ケルトの新年サウィンへ向かう~   10月15日(土) 10:30~17:00  @レンタルスペース甲子 練馬区栄町6-10 (江古田駅 徒歩2分) ★13:30~14:30 enjuライブ --- 1,500yen  (ご予約不要)   …で、まだわたしが家に着く前にマユから(怒涛の)メッセージが(笑) あっという間に、ブログを書きあげてしまったと(笑) リブログにてご紹介します(*^ー^)ノぜひぜひ、ご一読ください。 マユの熱が伝わってきます(*^ー^)ノ   それでは 皆さま 天候や気圧の不安定な日々ですが どんな日でも心地よく過ごせますように じょな 心からのご挨拶を申しあげます   ★earth magic cafe じょな魔女ブースご予約★ライアーでセルフトーニングお申込みやお問合せはこちらのメールフォームをご利用ください   

      5
      テーマ:
  • 10 Oct
    • 10/15(土) earth magic cafe - vol.3 開催します★

      Jonaでございます  今日こそ、まじめに告知します! 3回目となりました「earth magic cafe」10月の満月の前日に開催します! ケルトでは、秋分の日以降10月はそろそろ収穫を終える時期です。 11/1のサウィン(サマイン)の祝祭はケルトにとって「元日」にあたります。ケルトの新年は11月1日に始まります。 その前日にあたるハロウィンはまさに「大晦日」 人間界と異界との境界がもっとも薄くなる時です。(だからハロウィンはおばけ仮装をするという) 満月の前夜という月のエネルギーが満ち満ちる日に 今年の収穫をお祝いし、地球に感謝しながら マジカルな1日を一緒に過ごしましょう!   earth magic cafe - vol.3 ~ケルトの新年サウィンへ向かう~ 10月15日(土) 10:30~17:00 @レンタルスペース甲子(きのえね) 甲子ホームページ 練馬区栄町6-10 (江古田駅 徒歩2分)    earth magic cafe info  各出展者へご予約いただくと当日スムーズにご参加いただけます。 「なぁんだ、予約が入っていない枠が多いじゃん」と思っていても当日はほんと次から次に埋まっちゃいますので あーこれ気になる!という場合はぜひ、ご予約を。  ★13:30~14:30 enjuライブ 1,500yen  (ご予約不要)  ランチが終わったあとの時間帯でearth magic cafe 名物、enjuのライブがあります わたくしJonaと、シンガーソングライターmayuのユニットです。ライアー、クリスタルボウル、透明感溢れる歌声で満月を祝います。 mayuのクリスタルボウルは最近、手に入れたばかりの「サウンドギャラクシー社」のボウル  ちょ、、、ただならぬ輝き!Σ(゚д゚;) なんか… 予想以上の世界にふっとぶのではないか、と一緒に奏でるじょな魔女がドキドキしています。   ★ Yukiのハーブティー 300yen (ご予約不要) ハーバルタロットからピンと来たハーブティーを選べるYuki'sスペシャリティ 各ブースのセッションを受けながらハーブティーをお飲みいただけます。これがすっごくいい感じなんです~!もちろん、美味しいし!もちろんじょな魔女もハーブティーをいただきながらセッションしますw  Yukiさん ブログ  ★ 彩遊かふぇのマクロビ・ランチボックス 1,350yen ※要ご予約 調味料まで手作りのあたたかいマクロビランチ なんと!Yuki's ハーブティー付 パウンドやパイなど、マクロビスイーツ販売もあります! 彩遊かふぇ・ゆっこちゃんの手から生まれてくるお料理、スイーツは、なんかね、すごくほっとするんですああ、美味しいものってこういうことだよね、って。  彩遊かふぇブログ   ★ Miesha の女神フラワーエッセンス 日本初「トリプルゴッデスタロットカード」からの メッセージをお伝えし、フラワーエッセンスを作ります。 トリプルゴッデスカードからのフラワーエッセンス(30分) 3,000yen チャクラカードからのフラワーエッセンス(20分) 2,000yen  Miesha さんブログ いったいMieshaさんて何人いるんだろう…?というくらい神出鬼没でマルチな才女のMieshaさんこのイベントもオーガナイズしてくださっています。  ★ Michiyo のサードメディスンチェック 自分の体質に合ったアロマを選んで頂き、 お役立ちトリートメントボトルかバスオイルを作ります。 セルフケア用オイル(25ml)付き (25分) 3,000yen バスオイル付(20分) 2,000yen  Michiyo さんブログ 静かな佇まいを感じさせながら、熱い情熱の持ち主、みちよさん。「自分が本当に良いと思ったものを人に伝えたい!」という情熱に、じょな魔女いつも励まされています  ★ Hiroe のヴォイススキャン(声紋分析) 自分の声の声紋を瞬時に12色の美しいグラフで表現。 ご自分の今の波動がわかります。 声紋分析+カードリーディング(30分) ¥3,500 声紋分析+感情ブロック解除1つ+タロットリーディング(45分) 4,500yen  Hiroeさんブログ 美人で、でも実はおもしろーい方で、そのくせ繊細。声紋分析の魅力と(ああ、じょな魔女もセッション受けたいよ)ともに、ひろえさんの魅力を吸い取ってお帰りくださいきっとご利益があるから☆  ★ Makiko の美サロン 時を味方に、人生を活性する「魅せ方」を 満月と共に解放し享受するまきこ姐さんの素敵サロン。 首肩・氣血思想マッサージ(10分) 1,000yen 印象を変える‼︎ 眉カット&眉メイク 1,500yen 個性的に衣替え秋メイク 1,500yen のせのせ3点・全メニューご選択で 3,000yenポッキリ!さらにヘアーセット・心身を整えるフラワーエッセンス入りバスボムをプレゼント! お問合せ、ご予約q._.privatecustmer☆icloud.com (☆は@に変えてくださいね。)もしくはfacebookメッセージから→☆ 前回の earth magic cafe ではじょな魔女のお客さんでもあった20代女子が、まきこ姐さんの手で「おおおーーー!」と言うほど可愛くなって帰られましたすごいです。さすがです。  ★ Jona のケルティック・オーガム・リーディング(30分) 2,000yen ケルトから伝わるシンボル「オーガム」であなたの本質をリーディング。 Earth Magic カードからのおまとめリーディング付き!  現在の空き状況は… 午前(1枠) 11:00~11:30 / 11:30~12:00 午後(3枠) 15:30~16:00 / 16:00~16:30 / 16:30~17:00 ↓これです これ。 第1回目からずっと同じメニューでやっています(笑) 前の記事でも書きましたが、このリーディングは皆さん、「何か質問がある」というよりも「純粋に興味があって!」という理由でお申し込みくださいまして、 問題解決をするというよりも 「その方自身の本質的なエネルギー」を視るのが得意なリーディングです。 とはいえ、変化が起こりつつあるエネルギーの側面についてもお伝えしています。   この earth magic cafe は主催者全員が毎回、とても楽しんで開催しています。 このメンバーで久しぶりに集まれる!というのも嬉しいし、(みんな優しくておもしろくて大好きなメンバーなのです) 何度も来てくださっているお客様や、初めてのお客様にお会いできるのが嬉しいし、 旧交を温めながら、また新しいつながりができていくことはとても嬉しいことです enjuの演奏も、この earth magic cafe で聴いていただけるし 変わっていくものと変わらないものをどちらも感じられるのって、いいなぁと思います。  ★earth magic cafe じょな魔女ブースご予約★ライアーでセルフトーニングお申込みやお問合せはこちらのメールフォームをご利用ください  それでは 皆さま 今年は雨の多い秋ですがどうぞ健やかにお過ごしください じょな 心からのご挨拶を申しあげます   

      13
      1
      テーマ:
  • 08 Oct
    • 来週はearth magic cafe & 子猫たちYoutube

      Jonaでございます  今日も「ライアーでセルフトーニング」のモニターセッションをしてまいりました都内からのお客様でした。    横須賀中央でお借りしていたお部屋がまもなく閉店されるということでこちらのスペースで行うラストセッションでしたが モニター様と一緒にとても良い時間を過ごせて良かったです このセッションはじょな魔女自身もとても気に入っていて帰宅したら眠くてたまらず、爆睡。  栃木県や兵庫県などにお住まいの方からもお問合せをいただいております ありがとうございます じょな魔女の目標は モニター様 30名!からの、本格スタート なのでまだまだモニターセッション受付中です!  この子たちのお世話で↓↓  まだまだ、このおちびさんたちになかなか手がかかるので (まだ哺乳瓶でミルクを飲ませています)(だいぶ脚力がついて、猫らしくなってきました) 都内セッションの日程をご案内できずにおりますが お問合せいただければ日程と場所をととのえますのでどうぞお気軽にお問合せください。(お問合せは文末のメールフォームからどうぞ!) 来週は 2名の方が都内でモニターセッションにご参加くださいます。   そして週末10月15日(土)はいよいよ earth magic cafe それに先立ちいつもいつもお世話になっているRera Pirka のみちよさんが 素敵なご紹介記事をブログに書いてくださいましたもう読んで ひゃあぁぁーーーーーっ(〃▽〃 ) でした。 光栄すぎる…!!  自分自身、いつも本当に良くしていただいてたくさんの方々から慕われる御方にこんなふうに言っていただけるなんてまじで感涙です。 ああ、魔女やっててよかった。   Jona のケルティック・オーガム・リーディング約30分 2,000円 10/8現在の空き状況 午前(2枠) 11:00~11:30 / 11:30~12:00 午後(3枠) 15:30~16:00 / 16:00~16:30 / 16:30~17:00 ※13:30~14:30 は enjuライブ があります。   facebookでのご紹介はこちら https://www.facebook.com/events/312443602448789/   このリーディングに興味をもたれるほとんどの方が「何か質問がある」というよりも「純粋に興味があって!」という理由でお申し込みくださいます。 問題解決をするというよりも「その方自身の本質的なエネルギー」を視るのが得意なリーディングなのだなぁ、と 9/10のイベント以降、実感するようになりました。 変化が起こりつつあるエネルギーの側面についてもお伝えしています。   変化が起こりつつあるといえば じょな魔女 10月に入ってからもう眠くて眠くて 21時をまわるとフラフラしてきます… 変化のときは眠くなる、と実感しておりまして「さなぎの時間」と呼んでおりますが 今度はどんな変化なのかな。楽しみだな。  子猫たちは こむぎ兄ちゃんにまかせてやることを ひとつひとつ ていねいにやっていくとしましょう。    それでは 皆さま 眠いときには 無理せずたくさん眠りましょう じょな 心からのご挨拶を申しあげます    ★earth magic cafe じょな魔女ブースご予約★ライアーでセルフトーニングお申込みやお問合せはこちらのメールフォームをご利用ください    

      7
      テーマ:
  • 01 Oct
    • 「ふたごの子猫」で光陰矢のごとし。

      じょなでございます  あああっ書きたいことはいっぱいあるんですけどっ…!  ライアーでセルフトーニングのセッション、その後 とか  10月15日(土)に開催するearth magic cafe のこととか  書きたいんです!けどっ!!   なんか 秋分の日ってまた重要なタイミングだったらしいですね? そのあたりから時間の流れが 怒涛 になった気がしている方多いみたいですよね?   で、我が家はその 怒涛 が こんな形できました。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓      子猫かよっ!!(〃▽〃 )   保護されてきました我が家にきました ふたごの女の子です。   かかか可愛いですっ!!   9/27夜有無を言わさぬ状況のなか我が家にきました。 縁があった子はうちで育てる …以外の選択肢がじょな家にはありません。   彼女たちの登場により10月のカレンダーがどんどん白紙になっていきました。 意図的に白紙にしたところもありました。   この子たちが 何かなんだかわからないけど新しい何かを運んできた気がしています。   この子たちが来ることを知ったときうちに天使がくるって言葉が自然に浮かんじゃったので。   おちついてまともなブログを早く書けるようにがんばりますっ!   ひとつだけリクエストがありましたので 10月15日(土)に開催いたしますearth magic cafe の じょな魔女ブースのご予約枠を記しておきますね  Jona のケルティック・オーガム・リーディング 30分 2,000円 午前10:30~11:00 ご予約済み / 11:00~11:30 / 11:30~12:00 / 12:00~12:30 ご予約済み 午後15:00~15:30 ご予約済み / 15:30~16:00 / 16:00~16:30 / 16:30~17:00 ※13:30~14:30 は enjuライブ があります。 facebookでのご紹介はこちらhttps://www.facebook.com/events/312443602448789/   ちなみに先住猫が2匹いまして 時々このブログに登場していた「こむぎ君」は 初めこそ 小さな双子におどろいてシャーと言ったものの 今は・・・    見守っています! ふたごの子猫をめちゃめちゃ可愛がっています!!     それでは 皆さま 仲良きことは美しき哉! じょな 心からのご挨拶を申しあげます    ★earth magic cafe じょな魔女ブースご予約★ライアーでセルフトーニングお申込みやお問合せはこちらのメールフォームをご利用くださいご予約・お問合せはこちらをクリック! メールフォームが開きます。  

      15
      テーマ:
  • 22 Sep
    • 【Youtube】ライアーでセルフトーニング。

      Jonaでございます  昨日は、平日にモニター体験をご希望された方との「ライアーでセルフトーニング」モニターセッションでした。 雨も降らずに済んでよかった!   ライアーという楽器はまだまだ日本ではメジャーではないので 触ったことのある方のほうが少ないわけです。 ですからモニターの皆様も初めてライアーに触れる方々ばかり。 このセッション自体は1時間ちょっと、というところですが 時間の感覚が、いつもとは変わります。 そして初めてライアーに触れる方が最終的にはここまで辿りつきます。 どうぞYoutubeでご覧になってみてください   音量が小さいので、イヤホンorヘッドホン推奨です。  昨日のモニター様にブログでの公開をご了承いただきました セッションのいちばん最後にその方と じょな魔女とで音を紡いでいくのですが そこで奏でられる音はその方だけの、ひとつの物語 音が生まれ、響き、空気に漂い、そして消えていきます 昨日のモニター様と奏でた物語は13分もの長さでした。 でも奏でている間の13分はそんなに経ったことがわからないくらいただただ 音の波のなかに漂う感覚です   セッションがどんなふうに進行するかはmanatee みきちゃん がブログで書いてくれました ライアーでセルフトーニングへ行ってきました|manatee blog  喜びの架け橋☆ http://ameblo.jp/mana-tea/entry-12201555998.html どうぞ参考にされてみてください   ライアーでセルフトーニングのコンセプトはこちらの記事↓で書いています。↓↓http://ameblo.jp/jona-the-herbalwitch/entry-12196115005.html おかげさまで、9/24(土)は満席となりました ひとまず、ここで、ひと息。   でも もっとたくさんの方に体験していただきたい!と思っています。 ご感想を聴いたりいろいろな方の反応を見てみたい そこで、モニター料金でのセッションを延長することにしました。 たぶん、年内いっぱいくらい…? 平日でもOKです。横浜や都内でもOKです。ご希望があれば喜んで。 「横浜モニターデイ」や「東京モニターデイ」も計画中です。 日程が決まったら知らせてほしい!という方はどうぞじょな魔女メールフォームからお知らせください。※ハンドルネームでのご登録でもかまいません。   それでは 皆さま 秋の夜長の 虫の音に耳を澄ますことはこの季節の楽しみですね。 良い夜を。 じょな 心からのご挨拶を申しあげます   予告earth magic cafe vol.3 開催します!今回は土曜日です 10/15(土)10:30~17:00@​レンタルスペース甲子 facebookイベントページはこちらですhttps://www.facebook.com/events/312443602448789/   ご予約・お問合せはこちらをクリック! メールフォームが開きます。  

      9
      テーマ:
  • 19 Sep
    • 予想以上!? "ライアーでセルフトーニング" モニター1日目。

      Jonaでございます  なんとまあ、お天気のすぐれない日々が続くのでしょうかそろそろ青空を見たいです。  昨日は「ライアーでセルフトーニング」モニターセッションの1日目でした。   すごく居心地の良いお部屋。  横須賀中央のとても居心地の良いサロンでのモニターセッション。 午前中から日暮れまで4名のモニター様がご参加くださいました  なんていうか  予想以上!!  …のモニター様の反応にじょな魔女がびっくりしました。   セッションが終わるとみなさま 一様に ほわ~~~~っ(*´Д`*) とした表情になられてw  ちょwww帰り道くれぐれも気をつけてくださいね~っ駅の階段で転ばないでね!  とお声をかけてお見送りしました(笑) すごく心地よかったんですって。みなさん。 (なんだよじょな魔女、ヒトゴトみたいに・笑) なにか別の次元に旅をしてきたかのような感覚になれたそうです 「今日は頭痛がして…」とおっしゃっていた方が2名様いらして おひとりはセッション後にもうおひとりはご帰宅されてから頭痛が治ったそうです うふふさもありなんと喜んだじょな魔女でございます。   そのことをいちはやくブログに書いてくれたモニター様地元の友達、はるるん ありがとう! セッションが終わって帰宅する最中に「今日中にブログに書いておきたくて!」と知らせてくれて いやー、嬉しかったです。  天使の音に耳を澄ます|はるるんの、のほほん日誌 http://ameblo.jp/haruru0358/entry-12201175338.html  はるるんのセルフトーニングのプロセスはこれだけで終わらなくて 今朝、更新していたブログを読んでまたまたびっくりしました。  調整したら?|はるるんの、のほほん日誌 http://ameblo.jp/haruru0358/entry-12201371524.html  ええええ まじ!www≧(´▽`)≦ ちょうど良い例え話になるのでちらっと書いちゃうと はるるんと初めて出逢ったのはenju とヒプノセラピーのコラボのときでした。 地元が同じなので今年に入ってからよく一緒に遊ぶようになったのですが おかげで 彼女の変化の経過を継続して見せてもらってきたわけなんですな。 じょな魔女としてはデータいただき!な感じです(←ひどいやつ それは はるるん自身の本質の部分が(魂が、と言い換えてもいい) 「今までの自分から変わりたい!」 って強く動いている…というかそのように振動していたんですね。 いろんな人に会いに行きいろんな人の話を聴き一所懸命 じぶんで考えて ほんとの自分らしい自分に戻ろうと、奮闘していた、はるるん。 そういうタイミングで今回のトーニングセッションも受けてくれたわけで はるるんのこの一年の変化はもう変化っていうより改革に近くて(笑) ちょ、きみ、すごいな! と思っています。 そしてそういうタイミングにいる方に このトーニングセッションはおすすめなんじゃないか、と強く思った次第です。 それから仕事のことで頭をいっぱいにしないようにしててもいっぱいになっちゃう方とか じぶんと向き合う時間を作りにくい方とか。 「じぶんの奏でる音」でじぶんをトーニング(調える)することってほんとに可能なんだ、と じょな魔女自身が、実感しました。モニターの皆さまに教えていただきました。    ええと「ライアーでセルフトーニング」のセッションは、簡単に言うと 静かな音に耳をすます これに尽きます。ほんと簡単ですみません。  でもこれは、 ライアーという楽器だからこそ可能になるセッションだ ということを昨日はひしひしと実感しました。    気持ちを切り替えるために香りも使います。 音叉も使います。エンジェルチューナーという3本セットの音叉です。   構築中のセッションですが基本の部分はできあがりました。そう確信しました。   さて 昨日、最後の時間帯にmanatee のみきちゃんが来てくれました! モニター募集のブログ記事をみて「久しぶりに会いたくて!」って 超絶嬉しいんですけど!ヽ(´▽`)ノ そして なんとクリスタルボウルを持って来てくれました!  ボウルさんたちの超絶素敵なハーモニーを楽しんでます。  トーニングセッションの後でもちろんクリスタルボウルとライアーのセッションを。 ふたりで奏でている間熱量がぶわーーーーっ!と上がるのを体感しました。 みきちゃん、ありがとう セッションの合間、みきちゃんが「これって、会話しているみたいだね」と言ってくれて ハッ!としたじょな魔女 その日 ぼんやり感じていたものが言葉に置き換わった瞬間でした。 ガイドするじょな魔女にとってはこのセッションもある意味エネルギーワークで モニターさんが何かいらなくなったものを音と一緒に解放しつつあるとき それが じょな魔女の体感にもつながっていて時に咳込みそうになったりふっと 周囲の空気が軽くなったと感じたり 「音」って不思議だ わたしたちはもっと「良い音」を聴かなきゃいかんな。 耳を澄まさなくてはいけないな。 あらためてそう思いました。   ということで 9/24(土)に モニターデイ2日目を開催します。15:00~16:30の回のみ、受付可能です。 モニター様募集「ライアーでセルフトーニング」9/24(土)@横須賀中央 頭と心をやすめてトーニングしてみませんか。ご応募をお待ちしています    それでは 皆さま おひさまが恋しい日々ですがまた必ずおひさまに会えるのでもうちょっと待ちましょう じょな 心からのご挨拶を申しあげます    ご予約・お問合せはこちらをクリック! メールフォームが開きます。  

      6
      テーマ:
  • 17 Sep
    • そもそもなぜライアーだったのか、というと。【後編】

      Jonaでございます  今日は午前中、神奈川県立「観音崎公園」で森の手入れボランティアの活動に参加してきました。 観音崎公園は「観音崎灯台」があるところ。 70.4ヘクタールの広大な山の敷地に遊歩道が整備されて森林浴には最高の場所になっています。 ぜひ遊びに来てください  今日はマテバシイの枝切をしました。  木のてっぺんのほうの枝、ドングリ付き!  5月にひこばえ伐りした場所にまた行きました。 森の中では、マテバシイたちがドングリを落とす音がそこかしこで聴こえていましたよ。 枝切作業はそこそこに子どもたちがペットボトルから作ったロケットを飛ばすところを見せてもらいました!  すっごい飛んでましたwww≧(´▽`)≦    さてさて昨日のつづきです。 今日で完結しなくては!   パズルのピースがピシャッとはまるようにしてライアーに出逢ったじょな魔女は じぶんの愉しみと、 梢の神様(森や山の樹々たち)に美しい音色を届ける。 ただそれだけのために ライアーを奏でていこうと思っていました。 これが一昨年の夏から去年の春までの、話。   去年、5月。友人宅へ遊びにいって( その日のこと)  生まれて初めて音楽のセッション というものを体験し、 そのまま ライアークリスタルボウルライトランゲージの歌 という構成の即興演奏ユニット enju (えんじゅ)を組むことになり…  うそでしょ!このわたしが!  という出来事がとんとんとーーーん!と起きました。  富士山への奉納演奏をへて…(↑この記事でも、みやたよしたけさんのこと少し書いてます) ワークショップやイベントで演奏したり演奏会をやるようになったりして… ブログテーマ「enju」の記事一覧を見るとその流れの不思議さに自分で、あらためて驚きます。  このわたしが人前で演奏してる… あんまり真面目に練習してないのに…  その不思議さを受け入れるのにはちょっと時間がかかった… …というか、未だに不思議です。   去年の8月千葉で enju のワークショップイベントを終えた後… ライアーのメンテナンスをしようとしてケースから取り出そうとしたら …ビシッ と音がして 響板にヒビが入り… それがきっかけで 北海道美唄市のライア作家英円楽器さんの創る 35弦ソプラノライア SAKURA をお迎えすることに決めました。 ちょうど enju の活動を活発にしていた時期だったというのもあって このときもお金のことはもうどうでもよくなっていました。 1台目のライアーはアルバイトのお給料と貯金で買いましたが 2台目のSAKURAは失業保険で買いました(笑) 後悔とかもうすでに1台持ってるんだから、とかこんな高い買いものして、とか 不思議と、全然、考えてなかったですねぇ…。   英円楽器ホームページ   ちなみにヒビを入れてしまった三創ライアー名付けて「優樹」は 遅ればせながら今年の夏きちんと修理をしていただいて ピカピカのお肌を取り戻しました 修理の際にはものすごく親切にしていただいて本当に感動しました この場を借りて御礼を申しあげたい。三創楽器の皆さま、ありがとうございました   で。 この秋。 ライアーでセルフトーニング を思いついてやってみることにしたのですが 構想はある日、ぶわーーーっ!と頭に浮かんで あっ、これいい!これいい!とひとりで盛りあがって いつものようにアイデアを紙に書きとめ 横須賀市内でやろうと思ってお部屋を貸してくれる方にお会いし あら、なんだかずいぶんすんなり事が運ぶわ~ と思っていて  はっそういえば! 優樹ちゃん修理が終わってピカピカになってたじゃん!  と思い出したのです。 修理が終わったらセルフトーニングやろう、とか思っていたわけじゃなくて 同時進行だったというか。 明日、初めて「ライアーでセルフトーニング」モニターさんとのセッションをするのですが じぶんがこんなふうに万全な状況で新しいことに取りかかろうとしていることに なんかしらんけどここまで来ちゃった。 という気持ちしか、ないです。 ほかに言いようがないです。   まあ、なんか、なるように、なるんでしょう。   ということで 9/24(土)のモニター様まだ募集しております。 じょな魔女がなんかしらんけどやることにしちゃったトーニングセッション ぜひご体験ください。 都内でのご希望もちらほら出てきているので都内での開催も検討中です。 もしご希望があればメールフォームからお気軽にお知らせください~。   モニター様募集「ライアーでセルフトーニング」9/24(土)@横須賀中央9/24(土) 15:00~16:30 / 17:00~18:30 / 19:00~20:30   それでは 皆さま 昨日の満月さんはとても綺麗でした  今夜も美しい月を見られると良いですね。 じょな 心からのご挨拶を申しあげます    ご予約・お問合せはこちらをクリック! メールフォームが開きます。    

      12
      テーマ:
  • 16 Sep
    • そもそもなぜライアーだったのか、というと。【中編】

      Jonaでございます  昨日のつづきです。  タブノキさんに音楽を聞かせてあげたいなぁ、と思っていたところに…  その頃していたある仕事の関係でライアー奏者のみやたよしたけさんとお会いすることになりました。 もちろん、ライアーを持ってきていただいて。 みやたよしたけさんとはそれより以前から知り合っていたのですが ライアーを間近で見せていただくのはそのときが初めてでした  ころん、とした可愛いかたち。  繊細な音。  「じょなさんも弾いてみる?教えてあげるよー。」  と言ってくださってみやたさんの美しいゲルトナーライアーを弾く、というより「鳴らしてみた」ら…   ↑みやたさん♪  ひゃああーーーー!  さわっちゃった!さわっちゃった!ライアー弾いちゃった!  身震いするほどの衝撃でした。 その形 その音   どきどきしながら触ってますw  初めての楽器なのに弦の配列がピアノと一緒なのでなんとなくわかる、という安心感。  そのときには もう心は決まっていました。 これだ。この楽器だ!って。  それでみやたさんにご相談して ライアー奏者の光枝康子先生をご紹介いただき、 光枝先生の監修で作られた浜松・三創楽器さんのライアー試奏会に参加させていただき、   SANSOライアー試奏会にて  その日のうちに注文。  これだ!って感覚があまりに強かったので金額なんてもう、どうでもよくなっていました(笑)   光枝康子先生ホームページ 三創ライアーホームページ   三創ライアー(42弦)が届いてからは1年弱、みやたよしたけさんに月1回のペースでレッスンをしていただきました  これでタブノキさんに音楽を届けてあげられる! この美しい楽器は自分の愉しみとして一生の友達になるだろう 嬉しくて仕方ありませんでした。 はまるべきパズルのピースがひとつ、ピシャッとハマった感じがして。  みやたさんのレッスンで即興演奏を教えていただき じぶんの愉しみのためと、 梢の神様がた(森や山の樹々たち)とともにライアーを楽しむ(このブログのタイトルは、こういう意味なのです) ただそれだけのために奏でるつもりでした。…   ああっ「後編」と題して書き終えるつもりだったのに ライアーにまつわる話は書きたいことがいっぱいあるって気づいてしまった! ということで、つづきは明日に。   読んでくださってありがとうございます(^人^)   それでは 皆さま 良い週末を じょな 心からのご挨拶を申しあげます    モニター様募集「ライアーでセルフトーニング」@横須賀中央9/24(土) 15:00~16:30 / 17:00~18:30 / 19:00~20:30 ライアーという楽器の不思議な魅力に触れてみてくださいほんとにおすすめなのです。 「音」で自身をトーニング(調える)する豊かな時間。とってもかんたんで、とっても癒されます。 都内など、別の場所でご希望があればご相談に応じます ご予約・お問合せはこちらをクリック! メールフォームが開きます。     

      10
      テーマ:
  • 15 Sep
    • そもそもなぜライアーだったのか、というと。【前編】

      Jonaでございます  昨日、愛しのトニー・ジャー様のことをブログに書いたら またトニー・ジャー熱があがってきてしまいそうなので 今日はライアーを弾いていました。 ライアーはとっても落ち着くので心のクールダウンにはもってこいです   今日は「優樹」を弾いてました。  ちなみにダンシングウォークのレッスンで全身がほどよく筋肉痛です けっこう、きてます。   「ライアーでセルフトーニング」のモニター様募集を始めたものの、 そもそもなぜじょな魔女がライアーか、という話は 過去記事のどこにも書いてなかったわぁ、と思い出しました。   2013年 イギリスの魔女様であるスーザン・ホールさんに出会って以来、 じょな魔女は スーザンさんを「魔女のお師匠様」と敬愛しています  大好きなスーザン先生!  "Earth Wisdom"   そのことを書いた記事がこれ↓ケルトの魔女修行、のおはなし。(2013-06-09)http://ameblo.jp/jona-the-herbalwitch/entry-11548296527.html  古代ケルトの世界ドルイドたちの魔法 リーディングにも使っている「オーガム」というシンボルの意味と 力と 用い方 そういうことをスーザン先生から学びました。 樹木たちの世界が魔法の世界であるということも。  スーザン先生に出逢ってわたしの人生、変わっちゃいました!と本気で言えます。  わたしが自然の声を聴くワークショップを始めたのも ケルティック・オーガム・リーディングを始めたのも スーザン先生からの教えを忠実に守りながら 樹木たちとのコミュニケーションがわたしたち人間にどれだけ恩恵をもたらすか ということを伝えたくてやってます。   森を歩くときには… ケルトの民たちはどんな世界を見ていたのだろう。 紀元前1500年頃から4世紀頃までの 彼らの世界は いったいどんなふうであったろう。 そんなことばかり思うようになりました   あるときお気に入りの山で大好きなタブノキさんとお話していたとき、   この方が仲良しのタブノキさん。 あなたには目がないからあなたが生きるこの場所やこの海のきらめきを人間と同じようには見れないんだね あなたの世界はとても美しいんですよ そういえば音楽も 聴いたことがないのですね 人間の世界には「音楽」と呼ばれる美しいものがあるんですよ あなたたちの奏でる歌もわたしは大好き それとは少し違うけれど人間の音楽も美しいのよ あなたに「音楽」を聴かせてあげられたらなぁ…  と、話しました。 それからしばらくタブノキさんと一緒にただ黙って西日で海のきらめく時間を過ごしました。   それ以来、タブノキさんに音楽を聞かせてあげたい、という思いが、ずっとじょな魔女の心のうちにありました。   …長くなりそうなのでつづきはまた明日。   それでは 皆さま 中秋の名月雲の切れ間から 光がこぼれています 良い月夜を じょな 心からのご挨拶を申しあげます    モニター様、受付中ですモニター様募集「ライアーでセルフトーニング」9/24(土)@横須賀中央15:00~16:30 / 17:00~18:30 / 19:00~20:30 ご予約・お問合せはこちらをクリック! メールフォームが開きます。     

      9
      テーマ:
AD

プロフィール

Jona魔女

性別:
女性
誕生日:
7月4日(蟹座)
血液型:
A型

読者になる

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。