営業会議2週目

テーマ:

新体制のもと3月からはじめた営業部門へのコミットメント。



先週の営業会議 での気づきをもとに今週は数字の報告や

個人の数字の作り方はマネジメント陣に集約することで

営業からは営業トークや自身のノウハウの共有に

集中してもらいました。



すると



「○○を今週得意先からご発注いただいたのには

 ■■■という創意工夫をした結果です」



「○○を得意先で実施してみたら×××ということがわかった」



「このツールの△△△という機能をつかってみたら

もっと提案の信憑性が増すんですよね」



「○○のメディアを使ってこんな商品をつくってみたので

×××業界のクライアントにもっていってみよう」



という様な自発的なノウハウやアイデアの共有が

どんどん生まれて結構盛り上がりますねかお




もちろん営業部門は最終の結果がすべてなので

そこは営業各位もそうですがそれ以上に僕が責任を

もってやっていくべきところですが



ひとつの目標を達成するのに個人プレーよりは

自発的でやりがいを感じながらチームプレーで

突き進んだほうがよっぽどいいかお



そういう意味では会議全体が1歩も2歩も進化したと

実感しました。



業績への貢献度も高そうだしじゅる・・




あと、最後に本気でお願いですが、とにかく自身で

CGMを使い倒してほしい。



特に新卒の場合はマストですね。



大御所のCMプランナーが「おれ、テレビみないし。」

とかいうのだとそれでも効果に結びつくCMプランナー

としての輝かしい実績があるので凄いですね、になるし



大きな実績を残しまくっているネット広告の営業が

「でも僕実はブログ書いてません」というのなら

いいかもしれない。




でも、新卒で「ブログやってません」「CGMつかってません」は

自分が無知で未熟と証明しているようなもの。



それをかっこいいと思っているなら

大きな間違いです。



アメブロもそうですが、自身でサービスを使いこなして

いない人の提案など信憑性もないし提案に価値などない。




すぐにでも改善を期待します。え゛!



クチコミマーケティング・バズマーケティング サイバー・バズ TOP

AD

コメント(1)