漫画やアニメでの18歳未満の性描写を規制する東京都青少年健全育成条例改正案について、東京都議会総務委員会は19日、継続審議とすることを全会一致で決めた。改正案は、条文の見直しも含めた検討を経て6月の定例議会で改めて審議される見通しとなった。

 条例改正に批判的な民主党、共産党、生活者ネットワーク・みらいの3会派が継続審議に合意し、委員の過半数がまとまったのを受け、自民、公明両党も同調した。【鮎川耕史】

【関連ニュース】
日本ペンクラブ:児童ポルノ規制の都条例改正案に反対声明
都議会:性描写規制の条例改正案で3会派が継続審議で合意
都青少年健全育成条例:改正案 漫画、ゲームなど性描写の規制強化
都青少年健全育成条例:改正案 漫画の子供性描写規制、3会派「継続審議」合意
都青少年健全育成条例:改正案 日本ペンクラブ、反対声明

<日本ペンクラブ>児童ポルノ規制の都条例改正案に反対声明(毎日新聞)
全国的に暴風や高波、あす夕方にかけ大荒れ(読売新聞)
黒澤明記念館の建設、再契約へ=寄付金使い込み問題で市長-佐賀・伊万里(時事通信)
京都-門真 第二京阪が全線開通(産経新聞)
<業過傷害容疑>猟犬の飼い主を17日書類送検(毎日新聞)
AD