2009-11-22 14:07:56

最後の珈琲が底をついた。

テーマ:出来事
起き抜けに、僕は必ず
ブラックコーヒーを飲みます。
割と長い習慣になってる気がする。
ああ、社会人になってからか。
眠くてどうしようもなくて飲み始めたんだ。
忙しくて家で飲めないような場合には、
会社の無料サーバーで飲んだりしてたな。

さて、そんな僕の朝の生命線である
コーヒーが底をつきました。
買えないことはないけれど、
自分の体を考えるとやめた方がいい気がする。


ウイルス性の帯状疱疹を患いましてね。
今は薬のおかげでだいぶ良くなりましたが、
一時期左半身が真っ赤でした。

背中に鋭い痛みがずっとあって、
骨折か打ち身かと思っていたら、
まさかまさかのウイルス性。
神経食われていたようです。
そして1週間放っておいたため、
場合によっては後遺症が残る可能性もあるそうな。
まぁ、痛みもだいぶ引いてきたし、大丈夫だとは
思っているんだけれども。

薬代だけで5000円超えは初めてだったので、
カルチャーショックを受けるとともに、
経済的ショックもだいぶ受けてしまいました…。


この痛手、取り戻せるかどうかは、
来週水曜の面接次第なんですが、
はてさて、どうなることやら…。

ダメだったら近くの個人経営の喫茶店で
バイトするのもいいかもしれないな。
毎日タダで美味しいコーヒー飲めそうだ。


いろいろと岐路に立つ、
そんな冬の始まりです。
AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2009-11-11 21:49:00

雨の夜にホットケーキを。

テーマ:思うこと
たまたま手元にホットケーキミックスが
あったので、久しぶりに焼きました。
たまに食べるとすごく美味しく感じるんだよね。

$ジョニーの部屋へようこそ-ホットケーキ

こんばんは。ジョニーです。
更新が随分滞ってしまいました。
そんな気にさらさらなれませんで。


ええ、お察しの通り、追いつめられてます。


まぁ、その割にブログの文章を
ドロップキャプスにしたりしてますが、
まぁ、それはそれ、ということで。
ちなみにドロップキャプスは
DITAの尽力によるものです。
ここで改めてお礼の言葉を。Thanks!


自分の見通しの甘さというものを
ここにきて痛感しています。
どんな不況下でもキャリアがあれば
それなりに大丈夫だろうと考えていましたが、
どうやらそうでもないようです。
自分の力を過信し過ぎたのかもしれません。


あまりに決まらないので実は恩師に相談して、
遠方の地にすら職を探していたりします。
それはまぁ、恩師に改めてデザインを
学びたいからなんですけど。
その場合、ちょっとデザイナーという職業から
身を引くことになるかもしれません。
向こうに需要は中々無いですからね。


でも結局本筋は東京なので。
先日ようやく一件面接までこぎつけましたが
残念ながらうまくいかず。
個人事務所やら有名所やらを狙っては
応募していましたが、さすがにそろそろ潮時かも。

というわけで初めてエージェントに登録しましたよ。
今丁度電話きて、金曜日に打ち合わせです。
まぁ、正直、あまりこちらを頼りにする気は無いのですが…。
あまり大きい会社行って前みたいになっても困るし。
今度こそお師匠さん欲しいですし。

自分にこだわりがある限り、
しかもこの時期ですし、難しいのかもなって思います。
自分でもね。でも妥協はしたくないし。
理想と現実の狭間でずっと揺れています。



気分はもう、こんな感じだよね。
AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2009-10-28 05:29:32

Please remedy

テーマ:思うこと
悩みっていうのは、
結局のところ、自分の思い通りに
事が運ばないから存在するんだよね。
人が自分の思い通りになってくれないとか。

改めて思う。
自分って子供だなぁ、と。
「だからアンタはガキなのよ。」
前の職場で散々言われ続けたことだけど、
自分でしみじみと感じることがある。

くだらない妄想にしがみついて、
相手を責めてイライラして、
ああ、僕は何をやっているんだろう。
何よりも大切なものなのに。
何よりも。



その名の通り、自分を矯正したくて
Jason Mrazなんて明るいポップを聴いてみる。
もうすぐ6時。世界が明け始める。
僕のこの闇も、いつか明けてくれることを願って。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-10-23 19:00:36

ジミヘン

テーマ:お知らせ
普段全く使わない「お知らせ」テーマ、
久しぶりに使ってみました。
お知らせなんかね、これ。
ジョニーです、こんばんは。


さて、どんなお知らせかというと。
気付いてらっしゃる方も
もしかするといるかもしれませんが、
地味~に、ブログを改造しました。
よってタイトルが「ジミヘン」。
「地味に変更しました」の略。
決して歯でギター鳴らす
シアトルに銅像ある人ではありません。


んで、変更したポイントですが。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


●元々のスキンを変更

一番改造しやすいスタンダードなものにしましたよ。
前ベースにしていたスキンはいつの間にやら
無くなっておりました。初期からあったスキン。
使う人少なそうだものね。仕方ない。

新しいのはCSSの編集が
とてもしやすいようにいろいろ情報
書き込まれてて、中々に親切です。

そのスキンすらもいじって、
グレーの下地だったのを
ただの線に変えたりしております。
記事タイトルだけまだグレー地ですが、
まだ案が無いだけで何か良いものを
思いついたら変えます。

他にもリンクの色とか、
微妙に元のスキンからは変えています。


●ブログTOPへの移動方法

今までフリープロフの部分に
TOPへのリンクを貼ってありましたが、
ようやくこの度ヘッダーをクリックして
TOPに戻れるように出来ました。
やはりそれが一番わかりやすいですよね。
ので、これからTOPに戻る場合は、
ヘッダークリックを推奨致します。


●文字の大きさと行間の設定

これも変えました。
個人的に、今までは狭過ぎ、
しかしながら一行空きは広過ぎだったので、
あくまで僕視点ですけど、
見やすい大きさ&行間に設定しました。
このブログ、文字分多めなので、
今まで読み難かったと思います。
これでも読み難いって言われたら
どうしたものかな…
これ以上広げると間抜けな感じに…。


●同じテーマの記事の表示を消去

記事の終わりに同じテーマの記事が
表示されるんですけど。
大概文章同士に繋がり無いですしね。
イマイチ必要無いかなって感じて消去しました。


●上の恥ずかしい部分を消去

何の話だよ?と思われるかもしれませんが。
「ジョニー ブログ/ルーム」っていうリンクです。
アメブロガーの人はご自分のブログ
見てもらうとわかると思うんですけど、
やけに文字が大きいリンクです。
これがね~、ずっと恥ずかしかったんですよ…。
何の自己主張だよっていうね…。
これ消せたのは大きかったな。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


これくらいかな。
ホントは広告も全部消せたんですけど、
それやると運営に文句言われる可能性、
最悪ブログを消される可能性もあったので
一応、自重しておきました。
月々広告消すために980円払ってる人が
不憫でもありますからね…。


あと、ヘッダー。
下書きはあるんですけど、
このスキンを考えると、シンプルに
モノトーンだけでまとめたものが
良いように感じてきました。
また考え直しかしら…。


ちなみに今回お世話になったのはこのサイト
非常にわかりやすくて大変参考になりました。
アメブロにしぼって解説されてるので尚。
自分のアメブロ改造してみたい方は
是非見てみてください。きっと参考になります。


あとしたいことといえば、
記事の最初の文字をドロップキャプスに
したいんだけれど、HTMLいじれればまだしも、
CSSだけでは無理かな…どうなんだろ。
それに記事タイトルの装飾とヘッダー、
もしくはボディーの装飾か…。
改造出来るところはまだまだありそう。


とりあえず、そんな感じです。
以上、ジミヘンのお知らせでした。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-10-21 08:05:56

回転木馬のデッドヒート

テーマ:出来事
眠れないまま朝を迎える。
もう何度やったかわからない
昼夜逆転の始まり。
とりあえず珈琲を沸かす。


仕事をしていたとき、
眠れないことが苦痛だった。
今では眠ることが苦痛だ。
何ともはや、皮肉なものだ。

眠れるかもしれないと飲んだ
DITAとスコッチがまだ体から抜けない。


眠れなくて小説を読んでいた。
間違って2冊買ってしまった
村上春樹の小説
(道理で見た覚えがあるワケだ)。

仕方無いのでスカイ・クロラを見ていた。
バックグラウンドを何も知らないで見たから、
途中までさっぱりわからなかった。
が、最後の方でようやく。

押井監督は思春期の抑圧された
少年少女たちに向けたメッセージを
込めたそうだが、
何となくシンパシーを感じたのは、
僕がまだ子供だから、ということだろうか。
僕は一体いつになったら大人になれるのだろう。


煙草を買ってきた。
スカイ・クロラを見ていて吸いたくなった。
いろんな人に怒られるんだけれど、
どうしても吸いたいときっていうのはあって、
それがたまたま今だっただけだ。

キャスターの甘い香りが
僕を包んでいく。
結局のところ、僕はこの半年で
何も変わってないのかもしれない。


ああ、本日も、憂鬱なり。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-10-21 00:23:42

夢と現実

テーマ:出来事
悪夢でうなされて目が覚めた。
午後3時。目を覚ますにはあまりに遅い時間。
全身はイヤな汗でビッショリ。
寝過ぎて気怠い体を起こして着替える。


悪夢の内容はこうだ。

体に不調を感じ、
病院に行ってみると
医者に末期がんの宣告を受ける。
それを受け入れたくない僕は
散々右往左往しながら、
それでも結局、死に向かっていく。

確か死ぬまではいかず、
病院のベッドで横になってる状態で
目を覚ましたんだと思う。
ホスピスやら何やら
具体的な名前が出てきて、
妙にリアリティがある夢だった。
故に、目が覚めても
今ひとつ、現実感が戻ってこなかった。


そして思う。
この病気と闘った親友のことを。

一体どんな気持ちで
受け入れたのだろう。

そんなことを考えていたら
胸が抉られるようだった。
もう彼女より2つも
年上になってしまった僕でさえ、
夢の中で狂った様にもがいたのに。

当時、何も出来なかったことを
僕はいまだに後悔している。


By the way。

ここ最近、自分の志望する会社に書類を送っては
落とされるということを繰り返している。
そろそろ現実を直視しなくてはいけないのに、
高いレベルばかり狙ってしまうのは、
前の職場の名前がそこそこ有名で、
それで何とか通ろうとしている節があるから。
実際有効な場合もあるけれど、
概して、高いレベルのところには中々効かないもので。
まぁ、作品見ればこっちのレベルなんて
見え見えだから仕方ない。

自分の作品と、履歴書のしょっぱさを見ては
溜め息をつく日々。

約束を果たす日は、まだまだ遠そうだ。
遠そうだけど、何とかするよ。
それが僕の生きている証だから。


Don't Forget
May,22,2008
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009-10-09 22:28:18

放りすぎ。

テーマ:出来事
ども。


あれです。


生きてます。


書かなかったのは、
単純に書くのが面倒だったっていう、
ただそれだけの理由です。
ジョニーです。こんばんは。
ほんのちょっぴり、お久しぶり。


書くネタはたくさんあったんですよ。
mskやμと夜通し遊んだりね。
そういえば展示会の報告も
まだ書いてないし。

展示会の報告は追々書くとしても
(明日実はようやく打ち上げ)、
遊んだことってほら、
結構その時書かないと
忘れちゃったりするじゃない?

ので、夜通し遊んだ記録は
mskのブログを読んでもらうとして。
ここ最近で一番印象深かったことを書きます。


あのね。


遂にね。


失業保険切れちゃった(´・ω・`)


10月7日に最後の認定日を迎えましたよ、ええ。
それどころか、
「最悪のペースで推移……広告業界の倒産件数」
なんていうニュースまで出ちゃったりして。
これホントに就職出来るのか、と。
もう正直貯金そろそろヤバいよ、と。
この前まで就職サイトのスカウトメールとか
割と頻繁に来ていたけれど、
最近めっきり来なくなったもんね。

なんだろ。
失業保険って額も期間も足りない気がする。
某国みたいに8割とまではいかなくてもいいから、
なんか、ホント、もうちょっと欲しい。
家賃や税金でほとんど終わってしまうので、
結局貯金を切り崩して生活するしか無いもんね。

期間も、3ヶ月はこのご時世無理でしょう…。
せめて半年はもらわないと正直厳しいかなって思う。
何となく、失業保険から生活保護に移行する人が
増えているのがよくわかる気がする。
自分も正直かなりギリギリなラインだし。


と、愚痴だらけになってしまいましたが、
要は今月中に決めないと、
ジョニーはヤバいよ、と。
下手すると地元に強制送還です。
引っ越し代がある内に戻らないと、
下手したら戻ることすら出来ないです。

はぁ…頑張らないとなぁ。
酒呑んでる場合じゃないよな…
(今まさに呑んでいる)。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009-09-26 05:45:12

ピグオフレポvol.3〜ガラスの青年〜

テーマ:思うこと
今ソファーベッドでシヲリが、
床でへちゃが寝ています。
僕も眠い。でも寝る場所が無い。
やっぱウチって狭いんだなって
改めて思う次第であります。
2人が帰ったら寝ます。
そもそも起きたのが昨日の17時だしね…。
完璧昼夜逆転。意地でも月曜には直したい。
そんなジョニーです。おはようございます。


さて。長々と続いたオフレポですが。
ようやくファイナルです。ああ、長かった。
そして写真を最終日ほとんど
撮ってないことに気付きました。
文字ばっかになっちゃう(´・ω・`)

3日目は、嘉と魅稀が帰る日でもあったので、
そんなに長い時間遊べる感じでなかったので、
何故かカラオケに行くことになっていました。


とりあえず、嘉と合流した後、新宿でmskと合流。
μとシヲリは体調が芳しくなかったので
この日は参加せず。
魅稀に至ってはインフルエンザを発症し(笑)、
今でこそ笑えるけど、当時鳥肌立ちましたよ、
メールもらったときには…。
新幹線で無事帰ってくれたときにはホッとしました。


というワケで、3人でカラオケしたんですけどね。


嘉がね、歌わないんですよ。
なので、基本おっさん2人のショーになるワケですよ。
んで、3人みんな年代同じだから、
自ずと懐メロだらけになるんですよ…。

僕ですか?
僕が最初に歌ったのは、確かあれですよ。


GET WILD。


シティーハンターの画面出てきて大盛り上がりですよ。
もうね、大好き、この曲。

まぁ、あとは高校の頃流行った歌歌ったりね。
挙げ句の果てにはmskと2人で
Kinki Kidsの「ガラスの少年」デュエットですよ。
最早この年齢で歌うとネタにしかならない…。

mskとカラオケ行くのは2回目でしたが、
やっぱり上手いです。
彼が歌った後は歌いにくいです。


カラオケ終わったあとはいい時間だったので、
新宿高島屋のデパ地下によって、
嘉の東京土産を物色。
あれですね。意外と東京土産って難しいですね。
だからって東京ばな奈じゃ芸ないかなって思って。
結果的に東京にしかない和菓子屋さんでお土産を購入。
本人曰く、「でら美味かった。」そうなので良かった。

お土産買ったあとは、mskと別れて、
嘉を空港までお見送り。
3日間一緒に遊んでくれたmskには
ホント感謝です。
僕も早く立派な社会人に…。


・゚・(ノД`)・゚・。


空港に着いたあとは、
少し時間が空いたので、
空港内の喫茶店でお茶。

ジョニーの部屋へようこそ-空港

改めて言うのもあれだけど、
飛行機って、デカいっすね(笑)。
子供みたいな感想で申し訳無いけど。
久しぶりに見るとね、やっぱり、
その大きさにビックリしますよね。

嘉が無事に中まで入って行くのを見送り、
僕はいつものように耳にイヤホンを当てて、
羽田空港を後にするのでした。

3日間ずっと一緒に遊んでくれた嘉に感謝。
お互い早く仕事見つけような…。


遠い所から来た皆さん、お疲れさまでした。
近い所から来た皆さんも、お疲れ様でした。
この3日間が濃ゆ過ぎて、その次の日辺りから、
ものっすごい寂しくなったのは秘密です(笑)。

とにかく、みんな、ありがとう。
最後まで読んでくれたあなたにも、ありがとう。


いい友達が増えて、僕は幸せです。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009-09-19 00:46:16

ピグオフレポvol.2〜リアルピグ〜

テーマ:出来事
今更8月のオフレポの続きを書きますよ。
現在ではマブダチ感満載なメンバーですが、
このとき初めての人も多かったんですよね…。
不思議。ホント不思議。
ジョニーです。こんばんは。
2日目ですよね。もう忘れてるんですけど…。
とりあえず、頑張って思い出します…。


2日目。
DITAがモソモソしてるのに
気付いて起きました。
…全身が痛い(´・ω・`)

せっかくなので、朝からちょっと
喫茶店でご飯食べました。
普段中々出来ないことだけど、
まぁ、たまにはいいかな、と。
とりあえず、DITAも満足してくれたようなので。
まさか我が家でトースト食わせるのも、ねぇ?


ホテルに嘉を迎えに行って、
ちょっと確か我が家でのんびりしたんだったかな。
嘉の荷物を置いとく場所が無いから、
確か我が家に置いとくことになったんだった。

そして、凄まじい日が照りつける中、
僕たちは某所へと向かったのです。
そう、ピグでもおなじみ、六本木へ!


そもそも六本木へ何故行くことになったかと言えば、
僕がミッドタウン行ったことなくて行っていたかったのと、
国立新美術館に行ってみたかったからです。


まぁ、あれです。


僕が行きたい所に行きました。


すいません。趣味の世界に引きずり込んで…。
みんな思いの外乗り気だったから良かったけど…。


というワケで六本木でmskと待ち合わせ。合流。
東京ミッドタウンへ。

ジョニーの部屋へようこそ-ミッドタウン彫刻

ミッドタウン内にあった彫刻。
小さい子が穴の中に入って遊んでたw
それを見ながら僕たちは優雅な昼食。
DITAとmskはもうワイン飲んでました…。


しばらくして、μも合流。
そして肝心の目的の場所へ。

ジョニーの部屋へようこそ-国立新美術館

国立新美術館。
ものっすごい建物でした。さすが黒川紀章。
ずっと佐藤可士和が作ったロゴマークが
ダサいダサい思ってたけど、
存外、実際に配置されてるのを見ると、
そう悪くも無いなぁ、と。

ジョニーの部屋へようこそ-傘立て

これ、傘立てですよ。
無駄にデカい、このスペース(笑)。
最初何の建物かと思いました…。

中もすごい。

ジョニーの部屋へようこそ-床

光が綺麗に抜ける、オシャレな空間。
そして、僕の心を捕らえて話さなかったのが、
芸術書がたくさん置いてあるライブラリー。
正直、何時間、いや、何日もいられる空間でした。
mskと「またここ来ような!」と、
思わず固い約束をしてしまった場所です(笑)。

今回見たものは、

ジョニーの部屋へようこそ-光

「光」という展示だったんですけれど。
正直、個人的にはイマイチ。
あまりに抽象的過ぎてわかりにくいっていうのが
多分僕の中の一番の理由だと思います。
特に、絵画がね…。
抽象画、あまり得意では無いんです…。

写真の方は割と楽しめたかな。
重機の写真がありましてね。
それに萌えるおっさん2人。
もう1つmskと僕のおっさん2人が
萌えるものが出てくるんですが、後程。

ライブラリーにいる間にシヲリも合流し、
ここでDITAが帰る時間になったので、
駅まで見送り。
遠い所からわざわざどうもありがとう。
お疲れさま。


その後、ミッドタウンの芝生があるところへ。
なんだっけ?なんとかガーデン(笑)。
芝生に寝転がってみる。
風が吹き抜けて気持ち良い。

ジョニーの部屋へようこそ-ミッドタウン

目の前こんなデカいビルなのにねぇ。
まさに都会のオアシスといった風情。

さて。ここでおっさん2人。
喫煙所で煙草を吸っててあることを思いつきます。
まぁ、何ていうか、お約束だよね。ギロッポンだしね。


「グッピグください!!」


叫びました。ええ、叫びましたとも。
残念ながらもらえませんでしたけどね…。
近くに小さい子がたくさんいたので、
全部そっちに持っていかれましたよ、ええ…。

そんなおっさん2人、今度はこんなものを見つけます。

ジョニーの部屋へようこそ-坂萌え

坂。

まごうことなく、坂、でございます。
mskが何か写真撮ってたので、
近づいてみたら、この坂があったのです。

「あ、この坂、いい。」

僕は無意識の内に呟いてました。
するとmsk、

「ジョニーならわかると思ってた!」

半ば、変態ですね、僕たち。ええ。


日も落ちてきたので、六本木を後にして、
折角東京に来てくれてるのだから、
夜景を見せてあげたいなと思って、
新宿都庁に行きました。
都庁の展望台、こういうときにすごく便利なんです。

まぁ、ちょっと時間的に早かったので、
少し夜景とは言い難いところもあるのですが、
とりあえず、景色は堪能できましたよ。

ジョニーの部屋へようこそ-モード学園

モード学園。
作られてるときから割と話題でしたけど。
面白い形ですよね。作るの大変だったろうな。

ジョニーの部屋へようこそ-ビル

都心ならではの高層ビル。
何時見ても迫力あるなって思います、はい。

もうね、何よりもね。


外国人だらけ、ここ。


ビックリするくらいいます。
特に中国人。多い。マジで多い。
日本人の僕たちが浮くぐらい外国人率高かったです。
平日でしたしね。そりゃそうか、って感じですが。


景色も堪能したし、今度はお腹を満たそうと、
三井住友ビル、通称三角ビルのアジアンキッチンへ。
ここも、あれです。僕のワガママですw
いやね、生春巻き食べたかったんですよね…。
んで、早速注文しては食べてウマー!
やっぱここの生春巻き最高です。
チェーン店だけど。

ハッピーバースデーのお客さんもたくさんいました。
こうやって何かみんなで祝う感じっていいよね。
ほら、僕、誕生日会とかしたことないので…。
大人になってから、尚祝ってもらえることが
思いっきり少なくなったりしたので…。
何かいいなぁ、と。

夜景見れないかなと思ってたら、
割といい場所をスタッフさんが用意してくれて、
その上、面白い人でしたw
急遽選んだ店でしたけど、ここで良かったなぁ。


ご飯食べ終わった後は、各々帰路へ。
僕は嘉の荷物を預かっているので、
荷物をピックアップして、嘉をホテルまで送り、
何か柄悪そうな人たちの間を抜けて電車に乗り、
一人てくてく歩いて帰り、就寝。
2日目も、大層内容が濃い一日でした。


次ようやくラスト!
3日目へ続く。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-09-04 02:15:00

告知

テーマ:出来事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。