2009年11月30日

天空@三田

テーマ:グルメ?
三田の人気店、天空。

2度目の訪問。

前回訪れたときにはものすごい行列だったが、今回は土曜日だったためか行列は少なめ。

前回訪問したときは、店内が強烈な白色ライトで照らされて、食材の色がものすごいことになっていたが、今回久しぶりに訪問してみるとテーブル近辺の証明は白色灯系の色に変わっていた。
こちらの方が断然美味しそうに見える。

前回はつけ麺を食べたので、塩ラーメンを注文してみた。


$[A] Across The Universe-tenku



スープは一見塩とは思えない、黄色味がかった色だが一口すすってみるとイメージが変わる。

見た目、香りほど味は強くない。

「ほんのり」魚介の香りが漂い、油のしつこさがないやさしい味。

麺はこだわりの太め縮れ麺。

細麺好きの私はこれが細麺だったらなーなどと思うのだが、世間的にはつけ麺ブームでもあるし、太麺の方が人気があるのだろう。


三田には他にも人気店があるので、いつかチャレンジしてみよう。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年11月25日

エリーゼ@四谷

テーマ:グルメ?
四ツ谷に用事があったので、せっかくだからランチは評判の良い洋食屋さん、エリーゼへ。

行列店だとは知っていたが、11:35に店に到着したのに既に6人待ち。

店内は狭いので、常に昼時は行列が途切れない。

狭い店なりにオペレーションも手際が良いので、それほど待ち時間も長くない。

15分ほど並んで店内へ。

この程度の待ち時間なら許容範囲。

並んでいる間にオーダーは通っているので、着席するとそれほど時間を置かずに品物が出てくる。


初めての品はオーソドックスに「オムライス」。

他にも美味しそうなメニューばかりが羅列されているが、ここは無難な品にしておく。

$[A] Across The Universe-エリーゼ


大盛りのキャベツとポテトサラダとともに盛り付けられたオムライスは、まさに「洋食屋のオムライス」。

しかし、一口食べてみて、違いに気づく。

オムライスの中がチキンライスではないのだ。

マッシュルームとたまねぎが入ったライスは、やや塩コショウが利いたピラフといった感じ。

私はいつもオムライスを食べると最後のほうはケチャップの味に飽きてくるのだが、このライスなら勢いをつけて最後まで食べることが出来る。


こういうちょっとした違いが人気点の秘密なんだ。

値段は¥820。

お安いわけではないが、この程度の値段で美味しいものが食べられるのであればうれしい。

15分くらいの待ち時間なら。



四ツ谷でまたランチの機会がないかな。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年11月17日

レイキで心と体を浄化する本 / 矢尾こと葉

テーマ:
セローさんのところで矢尾さんのことが紹介されていて、レイキについて興味を持ったので読んでみた。

もともとレイキが霊気であり、「手当て」のことだと教えていただいたのもセローさんだった。

「手当て」

通常治療を行う際に使う言葉だが、レイキでは本当に手を当てて癒す。

あるいは手を当てて実際に病気を治す。


まさしく「手当て」。

なんだか怪しい宗教みたいだが、実感として怪しくないと思っている。

私の場合は体調を崩しがちな娘がおり、苦しんでいるときにはいつも彼女に「手当て」をしている。

気休めで患部をさするのではなく、心からの祈りを込めて精一杯手を当てる。

そのときに、自分だけの力では心もとないので、いつも自分以外の偉大なパワーが身体を充たす状態をイメージして、そのパワーを送り込んでいる。

もちろん、精一杯の祈りを込めるが、本当に効果があるか否かはわからないし、効いている実感もない。

そんな自己流「手当て」をパワーアップさせることができればいいな、と考えていた。

そしてこの本を読んでみて、自分がやっている「手当て」がレイキにかなり近いことをやっていることがわかった。

私が勝手にイメージしていたのは「センタリング」ということらしい。

これからは、地球自体からエネルギーをもらう「グラウンディング」も取り入れてみよう。

初心者用レイキの本を読んでみてわかったことは、レイキとは人智を超えた偉大なパワーをお借りする、ということ。

八百万の神でも良いし、Something Greatでも良いが、科学では証明されていないけど、何か偉大なものの力を信じている人にとっては、レイキは素直に受け入れられると思う。

いつか、レイキヒーラーになれたらいいな。



レイキで心と体を浄化する本
矢尾 こと葉
永岡書店
売り上げランキング: 29340
おすすめ度の平均: 4.5
4 かわいい☆
4 とても参考になりました☆
5 読みやすかった
4 ヒーリングに興味が出始めた人にオススメ。
5 人生が変わりそうです!


AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2009年11月15日

m-flo10周年記念ライブ@代々木体育館

テーマ:ブログ
久しぶりのm-floライブ。

横アリのライブからは既に2年以上が経っている。

これからm-floはどうするのだろう、と思っていたところへライブのお知らせ。

アルバムも出していないので、10周年記念ライブという名称になった模様。

それでもm-floファンなら、歌って踊れたら言うことはなし。

そして今回も無事にチケットゲット。
m-floのライブだけはくじ運がいいらしく、今まで外れたことがない。

$[A] Across The Universe-m-flo

横アリでは、かぶりつきのアリーナだったが、今回は2階席。
やや遠目だし、スクリーンも小さめだから音に酔うしかない。

10周年。

どんなライブになるのやら、期待と不安が入り交じった状態だったが、事前の予想を上回る豪華版。
ゲストの方々もこれでもか、というほど盛りだくさん。
充実しまくり。

まさしく10周年に相応しい内容のライブになっていたと思う。

LISA時代の曲から、Loves系の曲をふんだんに織り交ぜて代々木体育館はまさしく巨大なDance Floorと化した。

とにかくTakuの曲のRemixぶりが凄まじく、踊るには申し分ないのだが、ちょっと激しすぎてDOPEMANなんかはどこでノレばいいのか戸惑ってしまった。
せっかくタオル振り回したのに。

3時間たっぷり踊って歌って聞かせて大満足のライブだった。

途中でTKOが出てきて何事かと思ったらbeeTVの企画で、競馬の騎手が公開プロポーズの巻。
幸せそうで良かった。
ヤマザキくん。
だけどほんのり幸せ感が漂い、緊張感が弛緩してライブのノリがなんだか中途半端に。


トリの曲はいつもはMiss Youだけどmelが引退してしまい、どうするのかと思っていたら、LISAが出てきてCome Again。

そうきたか。

最後のCome Again全員で大合唱もかなりキマることがわかった。

これからのm-floはどうなるのだろう。

今日も発表がなかったが、やっぱりLISAなのかな。


本日のゲスト
LISA
Sowelu
CHEMISTRY
ALEX (CLAZZIQUAI PROJECT)
Crystal Kay
BoA
日之内エミ
Ryohei
EMYLI
Diggy-MO'
BONNIE PINK
DOPING PANDA
YOSHIKA
MONDAY満ちる
MINMI
Chara


そしてSet List

1.Love Long and Prosper
2.SOUND BOY THRILLER feeeeeeeeeeat.LISA (w/ LISA)
3.How You Like Me Now? (w/LISA)
4.SO EXCLUSIVE (w/Sowelu)
5.Astrosexy (w/CHEMISTRY)
6.. Love Me After 12AM (w/Alex)
7.Love Don't Cry (w/Crystal Kay)
8.prism (w/LISA)
9.the Love Bug (w/BoA)
10.Mirrorball Satellite 2012 (w/LISA)
11. Summer Time Love (w/日之内エミ & Ryohei)
12.DOPEMAN? (w/EMYLI&Diggy-MO')
13.Love Song (w/BONNIE PINK)
14.she loves the CREAM (w/ DOPING PANDA)
15.love comes and goes (日之内エミ & Ryohei & Emyli & YOSHIKA & LISA)
16.REEEWIND! (w/Crystal Kay)
17.gET oN ! (w/Crystal Kay)
18.A.D.D.P. (w/MONDAY満ちる)
19.Lotta Love (w/MINMI)
20.Love to Live By (w/Chara)

encore
21.Hands (w/LISA)
22.L.O.T. (w/LISA)
23.been so long (w/LISA)
24.Let go (w/YOSHIKA)
25.Come Again (w/LISA)


そうそう、今日はこんなグッズを香水と一緒に入り口で配られて、全員で指に装着。
蛍光が闇で光って幻想的で良かった。


$[A] Across The Universe-ck
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年11月10日

玉ゐ@日本橋

テーマ:グルメ?
日本橋にある穴子専門店。

風情のある老舗のような店構えが期待を持たせる。

が、日本橋に長く勤めている人なら知っている。


実は、ここは比較的新しい店で老舗ではない。

趣があるこの古い店舗は、元は酒屋だった。

昔のことだが、私が新入社員の頃、にここにあった酒屋に新年会用の酒を買いに来たことがある。


老舗ではないから味がどうこうと言うことはまったくないのだが、うまく店のブランドイメージを高めることに成功している。


この店の名物はうな重風に穴子を乗せた「箱めし」。

穴子は「焼き」と「蒸し」から選ぶことが出来、追加で「出汁」を頼むとお茶漬けでも楽しむことが出来る。
ちなみに小箱(\1,600)だと、焼きと蒸しのどちらかのチョイスだが、穴子2倍の中箱(\2,800)にすると焼きと蒸しの両方の味を楽しむことが出来る。


今回も小箱。
やはり中箱は価格的に勇気がいるので。

$[A] Across The Universe-tamai


「焼き」でお願いした穴子は、パリッとしてフワッとする食感が良い。

試したことはないが、蒸しにするともっと「フワッ」という食感が優勢を占めると思われる。


ゆずをパラリと散らしてそのままの味を楽しんだ後は、茶碗にご飯と穴子を移して出汁をかけてお茶漬けを堪能する。

$[A] Across The Universe-dashi



この出汁は\200。
であれば、出汁は追加した方が満足度は高い。


そりゃ、うなぎはもちろん美味しいけど、たまには出来の良い江戸前の穴子を食べたいな、と言うときには最適。


12時を過ぎると行列が出来るので、入店は12時前がおすすめ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。