城端蒔絵 塗師屋治五右衛門

城端蒔絵16世 小原 好喬


テーマ:
{3C540CC4-89CA-4F53-B9AD-07C2A771806E}

第55回 日本伝統工芸富山展
会期:平成28年5月20日(金)~6月5日(日)
会場:高岡市美術館 〒933-0056 富山県高岡市中川1-1-30 月曜日休館
時間:午前9時30分~午後5時(入場は4時30分まで)※5月20日(金)は10時30分に開館します。
観覧料:一般800円(団体・65歳以上 640円)、大学生500円(団体400円)、小中高校生無料
※団体は20人以上。
※身体障がい者・精神障がい者保健福祉・療育の各手帳所持者および付添いの方(1名)は半額です。手帳をご持参ください。

【出品者研究会】
5月28日(土) 午後3時~5時 地階ビトークホール
講師:唐澤昌宏氏(東京国立近代美術館工芸課長)

【列品解説】
各日午後2時~3時
5月21日(土) 金工(般若 泰樹)・漆芸(小川 太郎)
5月22日(日) 木竹(齋藤 肇)・陶芸(金田 比陶美)
5月28日(土) 染織(山下 郁子)・諸工芸(佐野 猛)・人形(平岡 彰子)
5月29日(日) 金工(増山 誠一)・漆芸(吉川 則行)
6月4日(土) 木竹(林 哲三)・陶芸(石井 秀山)
6月5日(日) 諸工芸(長岡 達雄)・染織(川上 みどり)・人形(平岡 彰子)

【会期中同時開催】
○「触れる工芸品」コーナー
各日午前10時30分~11時20分
5月22日(日) 金工(佐野 宏行)
5月29日(日) 漆芸(小原 好喬)
○(公社)日本工芸会富山支部会員小品展 地階ミュージアムショップ

主催:公益財団法人高岡市民文化振興事業団・高岡市美術館、(公社)日本工芸会富山支部、(公社)日本工芸会、北日本新聞社
後援:文化庁、富山県、富山県教育委員会、高岡市、高岡市教育委員会、NHK富山放送局、北日本放送、富山テレビ放送、チューリップテレビ、富山エフエム放送、とやまソフトセンター




城端蒔絵 塗師屋治五右衛門
16代目
小原 好喬
城端 南砺 富山 日本
城端曳山祭

Johana Makie
Yoshitomo Ohara
The 16th Successor of Jigoemon
Johana Nanto Toyama Japan
Hikiyama Matsuri
Urushi
AD
 |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。