【パチ馬鹿トーク!・丈幻のトコトン語らせて!vol.2 】

4月26日(水)にやります。20:00スタート。


今回のゲストはこちら!↓↓↓


おシルさん。パチマガのベテラン実力派ライターのシルヴィー!


そして


マリブくん。必勝ガイドの超人気ひょうきんライターマリブ鈴木!

このお二人。


最近の「ライター」さんてハッキリ言って、パチンコで勝つやり方の根本もわかってない人いたりするけど
(ここ難しいんだけど…必ずしも全てのライターがそうじゃなきゃイカンて意味ではない)

シルヴィーもマリブ君も、勝つためのパチンコの方法論をきちんとわかってて、それを追究する姿勢が根底にある人なんだよね。俺はそこは知ってるのです。


そんなお二人を招いて今回は

『パチンコは遊技か?ギャンブルか?』

というテーマであれこれ話してみようかと思います。


俺が考えるには

くぎ曲げ規制とか「くぎ確認シート」とかで、「釘」を統一化したら

「釘」で台選びする面白さもパチンコの「遊技性」の一つだったのに

それで、設定もないパチンコで、さらに「止め打ちお断り」なんて大半の店が言ってたら


それこそ、完全に「ギャンブル化」の方向じゃん!て思うわけですよ。



その一方で

そういうシメツケをしてくる警察自体が「射幸性(ギャンブル性)を高めたらイカン!」て言ってきたり

パチンコ屋さん達の大きな団体のエライさんが「パチンコは国民的な娯楽・遊技であり、ギャンブルとは一線を画すものであることをアピール…」みたいなことを公の場で言ったりしてるわけ。



なんか、いろんなことがオカシくね??

って思うんだけど。。。



俺自身は、パチンコは純然たる博打で、パチンコ屋は賭場だと思ってます。そうあるべきだし、だからこそ好きなのです。常にそういうスタンスです。



でも、実はですね。シルヴィーと飲み会の席でそんな話で議論になったことがあって、彼女は


『パチンコはギャンブルじゃないっ!!』

って言い張るんですね。


むぅぅ……確かに、パチプロやパチンコ大好き人間の中にはそういう主張をしたがる人がいるんだよな。。



…なーんてことで

つらつら書きなぐりましたが

この続きは生放送の番組内で!!


4月26日(水) 20:00スタート




4月23日(日) 23:00スタート


フォローよろしくお願いします!



AD

4/23 Cブロック決勝!

テーマ:
さてさて、盛り上がってきましたよ。ガチバトルトーナメント!

今度の日曜日、4月23日。いよいよ、Cブロックの決勝戦をお送りします。



予選では、冷静沈着な判断力とムダのない動きで正当派パチプロとしての実力を見せつけた緑山淳。

そして、この番組ではおなじみの機種「009」で「並のプロではムリ」と行司に言わしめるほどのテクニカルな能力を存分に発揮した山ちゃんボンバー。

パチマガライターの先輩後輩の一騎討ちとなった決勝戦を制するのは果たして…!

楽しみ!! (*゜▽゜)ノ


いつも通り、23:00から生放送です。お見逃しなく。
AD