ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて35年。世界戦国内現地観戦230試合、海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。
読者登録受け付けてません


テーマ:
$ボクシング・メタボリック

志江夫人(中)と長女・夕空ちゃん(右)を伴い、引退会見を行った元WBA世界フライ級王者・坂田健史 プロボクシング元WBA世界フライ級王者の坂田健史(30)=協栄=が13日、東京都内の所属ジムで記者会見を行い、現役引退を表明した。

 広島県出身で1998年12月にプロデビュー。豊富なスタミナと連打が持ち味で、2007年3月に4度目の世界挑戦でタイトルを奪取した。4度防衛後、08年12月に王座から転落。昨年9月にWBA同級王者の亀田大毅(22)=亀田=に挑み、判定で敗れた試合が最後となった。戦績は44戦36勝(17KO)6敗2分け。

 金平桂一郎・協栄ジム会長「本人の決断を尊重したい。日の当たらない時期でも黙々と練習していた。人間として素晴らしい。本人が望めば、将来的にジムの後継者として考えている」

昨日一報でましたが、本日正式に発表されました。長い間お疲れ様でした。m(__)m
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
坂田 奪還か2階級制覇か?スポニチ
2004年の6月4日虫歯の日じゃありませんよにひひ、坂田健史がロレンソ・パーラに初挑戦し顎を砕かれた日ですね。先日練習の最後に大竹マネージャーに腹の上に乗ってもらって腹筋鍛えてる時顎の下にメスのあと
をみました。なんかな~言葉に出来ない戦いの歴史というか、世界への思いが刻まれた手術あとの傷、この程度の言葉でしか表現できないボキャのなさ・・しょぼん大晦日衝撃の一発で滑り落ちたその場所へもう一度6.14どんな試合を見せてくれるんでしょうか?私の個人的希望、いや目標は年内世界奪還、本当に気取らず、無口で
好青年です。普通のボクサーが基本練習と努力でここまでやってきました。ん~浪花節世代の私は応援したくなります。無敗で才能を輝かせながら世界へ駆け上がるボクサーも格好良い、でもこういう普通の子が世界チャンピオンになれるのもボクシングですね。頑張れ坂田グー
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
 プロボクシング日本ミニマム級1位の辻昌建(つじ・まさたて)選手(30)=帝拳=が24日、急性硬膜下血腫のため都内の病院で死去した。同選手は21日の同級王座決定戦(後楽園ホール)で金光佑治(24)=六島=に10回KO負け。リング上で意識を失い病院に搬送され、緊急手術を受けたが、術後も意識不明の状態が続いていた。

 金光が所属する六島ジムでは、WBA世界スーパーフライ級王者の名城信男(27)が4月11日に王座返り咲き後の初防衛戦を控える。王者は悲報のショックで体の動きが悪く、12回を予定したスパーを4回で切り上げた。

 自身も4年前、日本タイトル戦の相手をリング事故で亡くした。前日WBA王座の2本目のベルトが届いたが「辻選手のことがあるので、今日は笑顔でベルトを持つのはやめときます」と自粛。「一番辛いのは金光」と後輩を思いやっていた。

(2009年3月25日06時01分 スポーツ報知)

それにしてもジムの帝拳 ホームページで「辻選手亡くなりました」本当に応援有難うございました。とでてますが、ご冥福をお祈りいたします の一言もないんでしょうか?また会長なり代表がコメントを発表してもいいと思います。何なんでしょうか?大場さんのジムで好きなジムの一つでしたが・・・これでは辻選手もうかばれないですよ。
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:
KO負けで意識不明の辻選手が死去
 21日に東京・後楽園ホールで行われたボクシングの日本ミニマム級王座決定戦でKO負けした辻昌建選手(30=帝拳ジム)が、急性硬膜下血腫と診断され開頭手術を受けた後、24日に入院先の病院で死去した。日本ボクシングコミッションが発表した。

 辻選手は21日の試合後、東京都港区の病院へ搬送されて緊急手術を受けたが、意識不明の状態が続いていた。

 辻選手は広島県出身。02年10月にプロデビューし、戦績は16戦12勝(3KO)2敗2分で日本ミニマム級1位だった。

新聞に出るより皆様の方が情報早いのですが、本当に残念な結果になってしまいました。改めて辻選手の

ご冥福をお祈りいたします。

そして金光選手も同様の苦しみを感じていると思います、彼にはなんの罪もありません、事故がおこると

対戦相手を罪人の様に書き込んでるのを目にします。やめてください。そして報道関係も金光選手の気持ち

を考えて「対戦相手の死を乗り越えて」の様な選手紹介の番組作りはやめてください。

何か考えがあっての事で一概には非難出来ませんが帝拳が辻選手のその後の事をホームページに載せず、更新を止めてしまったのは残念である。多くのファンは彼の容態を心配していたのだから、たとえ状況が思わしくなくても報告すべきではなかっただろうか。個人的には何か隠してる様で解せない思いが悲しみと共に
残る結果となってしまった。
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。