ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて35年。世界戦国内現地観戦230試合、海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。
読者登録受け付けてません


テーマ:
 
 ボクシングの畑中ジムは28日、世界2階級制覇のWBO世界ライトフライ級王者・田中恒成(21)が5月20日、愛知・武田テバオーシャンアリーナ(4月1日より同会場名)で同級1位・アンヘル・アコスタ(26)=プエルトリコ=と初防衛戦を行うと発表した。ともに右ボクサーファイターで、田中は8勝(5KO)、アコスタは16勝(16KO)と無敗対決となる。

 田中は2月11日、プエルトリコに出向いて挑戦者決定戦を生観戦。アコスタがウトニ(ナミビア)を10回TKOで下した一戦を偵察した。この日、名古屋市内のCBCテレビで記者会見に臨んだ王者は「アコスタは戦歴もすごいが、実力のある選手。パンチ力は過去(の相手で)最高」とたたえた上で、「KO必至の試合になる。穴はあった。予想は俺のKO勝ちです」と自信を見せた。

 この試合は同局で午後4時から生中継される(名古屋ローカル放送の予定)。

5月20日といえば、比嘉選手の世界戦も噂されてますが、まあ皆んな、大晦日にやるんで、この時期に試合が、防衛戦になるのは、仕方ないんですが。バッティングは避けて欲しいものです。ところでこの会場、愛知・武田テバオーシャンアリーナってどこの名前が変わるんですかね?レインボーホールが日本ガイシホールになったみたいなんでしょうか?
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

日本ユース王座の日程、組み合わせ決まる 運営委員会が発表

デイリースポーツ 3/24(金) 18:13配信

 東日本ボクシング協会の日本ユースタイトル運営委員会は24日、日本ユース初代王者決定トーナメントの日程と組み合わせを発表した。24歳未満のA級ボクサーで、フライ級からスーパーライト級までの8階級の予選(6ラウンド)を5月16日(バンタム、スーパーバンタム、ライト、スーパーライト級は決勝のみ)、決勝(8ラウンド)は8月22、23日にいずれも後楽園ホールで行われる。

 組み合わせは以下の通り。

 ◇フライ級 ユーリ阿久井政悟(倉敷守安)-大保龍斗(横浜さくら)、工藤優雅(マナベ)-中谷潤人(M・T)

 ◇スーパーフライ級 山下賢哉(古口)-岩井尚斗(森岡)、シード=田之岡条(小熊)

 ◇バンタム級 中村祐斗(市野)-武田航(角海老宝石)

 ◇スーパーバンタム級 石田凌太(宮田)-水野拓哉(松田)

 フェザー級 佐川遼(三迫)-小坂烈(真正)、シード=溜田剛士(ヨネクラ)

 ◇スーパーフェザー級 石井龍誠(伴流)-永田翔(アベ)、シード=三瓶数馬(協栄)

 ◇ライト級 富岡樹(REBOOT)-粕谷雄一郎(石川ジム立川)

 ◇スーパーライト級 吉開右京(島袋)-池田竜司(六島)

よくわかりませんが・・ユース王者になると防衛戦とかもおこなうんでしょうか?でユースチャンピオンでも24歳になったらタイトルは返上しなければならないんでしょうかね?そんなに選手いるのかな?そのうち30歳以上の日本シニア王座とか作ったりしないでしょうね。ほんとに良くわかりません。

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

三浦隆司6月or7月王者ベルチェルトに挑戦 WBC会長が明言


 

 ボクシングの元WBC世界スーパーフェザー級王者で現同級1位の三浦隆司(32=帝拳)が、6月か7月に米カリフォルニア州ロサンゼルスで同級王者ミゲル・ベルチェルト(25=メキシコ)に挑戦することが決定的となった。

 WBCのスライマン会長が21日、対戦が合意したと明かしたもので、帝拳ジムの本田明彦会長は22日に「日付だけが決まっていない」と語った。試合日は6月24日と7月15日が候補に挙がっており、米ケーブルテレビHBOが中継に興味を示しているという。

 三浦は1月28日に同州インディオでミゲル・ローマン(31=メキシコ)に12回KO勝ちし、WBC王者への指名挑戦権を獲得。ベルチェルトは同じ興行で、15年11月に三浦から王座を奪った前王者フランシスコ・バルガス(32=同)を11回TKOで破り、新王者となっていた。

久々の日本人海外世界タイトル奪取期待できそうでうね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

村中5・13英国で世界初挑戦!相手は無敗の王者ヤファイ

 

 「ボクシング・WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ」(5月13日、バーミンガム)

 元日本フライ級王者でWBOスーパーフライ級11位の村中優(31)=フラッシュ赤羽=が5月13日、英国バーミンガムでWBA世界同級王者のカリ・ヤファイ(27)=英国=に挑戦することが16日、明らかになった。同ジムの川島勝会長は「向こうからオファーがあり、受けました。後日、記者会見します」と話した。

 世界初挑戦の村中は高いテクニックの持ち主だが15年に減量苦による計量失格を重ね、王座剥奪、出場停止処分が下された。階級を上げた再起後は3連勝中で、評価を取り戻していた。

 ヤファイは昨年12月、河野公平(ワタナベ)から王座を奪ったルイス・コンセプション(パナマ)に挑戦し、大差の判定勝ちで初の王座を獲得した。21勝(14KO)無敗の右ボクサーファイター。


世界チャンピオン多いですね~、しょうがないでしょ勝っちゃうんだから。ある記者の方との会話ですが。そうなんですよね。勝ったんだから世界チャンピオンでいいんですが、古いファンとしてはボクシングへの興味が昔よりかなり薄れて来たのは事実。やってもやっても勝てなかった世界戦21連敗でしたっけ?そんな時代をみてきたファンは、確かに勝っちゃうんですからなんですが、じゃ日本の世界チャンピオンが強いか?って聞かれれば、勝ったから強いとは言えないと思うんですよね。
勝っちゃんですが、国内開催での話。海外では全く92年の平仲さん以来チャンピオンが誕生してない。
具志堅さん、二郎さん、とか防衛戦の相手の名前は全員言えましたが、山中選手や内山選手は全員言えない・・10回以上も防衛してるのに・・世界戦も海外でも行われる日は覚えていたのに最近は、やってたんだ、とネット等で結果を知る程度。
 世界チャンピオンも歴代世界チャンピオンも白井さんから全員言えましたが、いつからか言えなくなってきた始末。
 まあ世界チャンピオンになるのにマッチメイクは重要です。チャンピオンが返上するのをまったりAよりCの方が狙い目と思えばそっちを狙う。昔からやってたことですが。団体も増え正規チャンピオンの上にスーパーチャンピオンとか出来ちゃって・・世界チャンピオンになりやすくなったのは事実でしょうね。だからでしょうかあんまり世界チャンピオンが誕生しても感激が少なくなったのは。
 海外で勝って現地のファンとかにもう一度こっちへ来て試合してくれって言われる様な世界チャンピオンが誕生して欲しいですね。
今薄れ行く興味の中で熱烈に応援してるのは、井上選手と三浦選手位ですね。
村中選手頑張ってください。
 

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

村田諒太の世界戦決定報道を帝拳ジムが否定「何も決定していない」

2017年3月14日5時0分  スポーツ報知     
                                                                    
      プロボクシングの帝拳ジムは13日、所属する12年ロンドン五輪ミドル級金メダルでWBA、WBO同級2位・村田諒太(31)の世界戦について「何も決定していない」との声明をホームページで発表した。

 陣営はWBO王者ビリー・ジョー・サンダース(英国)と交渉。昨年末に実現しかけたが、最終局面でまとまらなかった。現在はサンダース戦の可能性を残しながら、WBA暫定王者ハッサン・ヌダム・ヌジカム(フランス)と交渉しているという。勝者はWBA正規王者になる見込み。だが、互いに自国での開催を主張するなど、交渉は困難を極めているようだ。           

あらま、なにも決まってないんですか?ボクシングシーンはハッサン側の発表で、確かに場所、日時未定となってましたが、日本は5月20日?とでてましたね。この違いはなんなんでしょ?しかし、火のないところに煙は立たずですから、どうなんでしょうね、19日のゴロフキンが
終わったあとでしょうか?

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。